要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情報に振り回されない
2014年09月04日 (木) | 編集 |
現代はネット社会ですから、好むと好まざるとに関わらず
いろいろな情報が瞬時に入ってきます。

私も一応FBやmixiに参加しているので、自分がちょこっとつぶやく
何倍もの情報が、パソコンを開けたとたんに入ってきます。

最近よく目にするのは、盲導犬に関する記事。

盲導犬は抑圧されていて可哀想、と言う意見があるかと思えば、
いや、そんな事はない、盲導犬は人間を信頼しているから吠えたり
抵抗したりしないのだ、というものまでいろいろ出てきました。

そのなかには、シェアや拡散希望のものもいくつかありました。

でも私は、それらのものは拡散・シェアはしないようにしています。
何故かというと、一つの局面からの意見が多いからです。
一面からの見解を、広く拡散するのは危険です。
あたかもそれが全てであるかのように、多くの人が誤解をして
しまうからです。

例えば、自分はボランティアをしているけれど、虐待など見た事はない
と言う記事。
うん、多分その方の周りにはそんな事はないのでしょう。
だからその方にとってみれば、それが事実なのだと思います。

じゃあ現実に虐待は1件もなかったのか。
ありました。
ジョニーとその前の子達、アトム君。
ユーザーだけではない、パピーウォーカーによる虐待もありました。
私が知っているだけで2件。

つまり、事実は2つあることになります。
善意あふれる行為と、そうではない許しがたい行為と。
その両方に目を向けないと、どうすべきかの正しい判断が
出来ません。

先日、ライブドアの盲導犬に関する記事を読みました。
中立的に書こうとしているのだと思いますが、一つ気になる文が
ありました。
それは、「アイメイト協会では全盲の人にのみ使用を許可する」
というもの。

しかし、ジョニー(アイメイトの管理で、ユーザーに虐待されていた
盲導犬)のユーザーは元々弱視と言われていました。
実際、一人で出かけている姿が何度か目撃されています。
それらが妄想やウソ話とは思えません。

ですから私は、その記事をシェア・拡散しようと思いませんでした。
自分の知っている事実と異なる内容がが、たとえ1行でも
書かれていたら、それをそのまま受け取るわけにはいかないし、
人様にも勧められません。

別の意味で、ほとんどシェア・拡散しない記事があります。
それは、頭のおかしい人間がわざわざネットで流す動物虐待の
現場記事です。

当然心優しい人達はショックを受け、怒りに満ちたコメントを書き、
シェアしていきます。

しかし、その手の人間達にとっては、騒がれる事は喜びですら
あるかもしれません。
心優しい人達が、怒りに震えるコメントを出せば出すほど、
愚か者どもの思うつぼなのではないか。

ですから、腹は立ちますが、それをネットで取り上げ、コメントを
書いたり、またシェアすることは、私は出来るだけしないように
しています。

もちろん、犯人探しに繋がる情報収集の為などでしたら、話は別です。

たくさんの情報のなかには、すぐにシェアしたり拡散した方が良いものも
たくさんあります。
一刻を争う場合もあります。
それが役に立ったり、救いのない動物に手を差し伸べるきっかけに
なったケースも、過去にたくさんありました。

喜びや知識を、それこそ分かち合うのも、良い事だと思っています。

ただ、私達は出来るだけ感情に流されず、公平な目を持って、
事実だけを見ていくようにしないといけないのではないか。
情報過多の時代だからこそ、自分の軸がブレないようにしないと
論点をすり替える手助けをする事になってしまう。

私個人は、シェア・拡散する記事は、可能な限り確実な事、誰かの
助けになる事、すごく楽しい話、為になる話にとどめようと
考えています。


煮込みハンバーグと、豆とソーセージのスープ 007
きいちゃんが可愛くてイケメンなのは、誰が見ても事実ですよね


HPもよろしくです。
Lavage インフォーメーション


良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
多分、普通の人よりユーザーの知り合いは多いと思いますが、それでも偏りがちな情報。
でも、知り合いから聞く声は生の声です。
私が現場にいればそれも生の声。
先日は必要に駆られて録音もしました。
これを世間に出してなぜこうなったのかと言ったらどんな反応があるのだろうと思うと空恐ろしくなる。

今、すっきりしないとブログを書いていますが、書いていると怒りで爆発しそうになる。
だからちょっとクールダウンのために深呼吸しています。

背骨を軸にして生きるのはなかなかたいへんなこと。
2014/09/05(Fri) 17:26 | URL  | ワンコのかあさん #5J4Tw7Bs[ 編集]
Re: タイトルなし
ワンコのかあさん

日本人って、ある意味人が良いんだろうけど、すぐにわ~っと
流されるでしょう。
ちょっと待て、その情報は確かなんかい!って一呼吸置かないと
ものすごく危ないと思うんですよね。

感情に流されて、伝言ゲームみたいに論点がずれていくことも
あるし…

やんわり書きましたが、私の本音は
「後出しじゃんけんみたいに今頃出てきた、盲導犬は正しい
的な意見に気をつけろよ」
です。

本当に一所懸命取り組んで、尚且つたまたま周りに何も問題が
ない人は信じたくないかもしれないけど、事実を知る必要は
あると思うんですよね。
たとえそれで、自分の信念が揺らいだとしても。

意見は十人十色かもしれませんが、誰もがイエスと言って
ノーと言えない事実に、フタをしてはいけない。
自分達に都合の悪い事実を、何とか隠そうとする人たちには
もう消えてもらった方が良いと思います。

とえりあえず現場の声を、それも誰かにとって都合の良い
声、きれい事ではなく、事実に基づいた声をたくさん表に
出すべきですね。

やれやれ、またかいと思いますが、それでもジョニーの時よりは
聞く耳を持った人が少し増えたかなと感じます。

援護しまっせ。

2014/09/05(Fri) 18:58 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
報道の罪
今朝も全国ネットのワイドショーで、夕方にはローカルの報道番組でやっていましたね。

でもね…司会者やキャスターが発言した言葉、その言葉は彼自身が、又はスタッフが広く深く取材して発言してるの?
と思いました。


片方の意見の人(強い意見を発する)だけ取材したのならば偏った報道によって世論をミスリードしてしまう事、いい加減に理解したら?と思います。

ローカルのキャスター結構好きだったんだけどなぁ=3
もうアメちゃんも買わないわ!


盲導犬=何をされても我慢して賢い 的な感想の舅姑&友人にはアトム君の話を伝えました。
何をされても我慢するしかない盲導犬制度で良いのか? 何事も他人事で無関心な人達が自分の事として考えてくれますように。。


ストレスフリーなきいちゃんは確かにイケメン!!
2014/09/05(Fri) 22:15 | URL  | 関西人 #cyU6IeN6[ 編集]
Re: 報道の罪
関西人さん

日本人って、有名人やTVの影響を物凄く受けやすいですよね。
ウチのババも、すぐに「TVでやってた」と言って、生半可な
受け売り知識を披露してうるさいです。
しかも、記憶違いで間違ってるし。

キャスターと言うのは本来、自分の意見を言ってはいけないと
思うんです。
だから、優秀なキャスターであればある程、軽々しく自分の意見を
付け加えたりしませんよね。
池上さんなんかは、常に中立だと思います。
自分で取材したり調べたりしても、ただその結果を報告するだけに
留めている。その姿勢はさすがだなと思います。

考えない国民も悪いけど、ミスりーードの可能性があるかないか
くらいは考えて欲しいです。

盲導犬事業に関しては、真面目な人達がいるのはわかっています。
でも、だからそれで良いのか?を考えなくちゃいけないですよね。
そうじゃない輩はどうすれば良いのか。
被害に遭っている盲導犬、またはユーザーはどうすれば良いのか
事業者側にとって都合の良い話だけでは、何の解決の糸口も
見出せないでしょう。

きれい事、誰かにとって都合の良いことはもうおしまいにしなければ。
だからと言って、無用な騒ぎはそれこそ無用。
もう少し、大人の文化になりたいですね。

きいちゃん、イケメンでしょ?
親馬鹿飼い主は、「な~んて可愛いんでしょ」と思ってます。
2014/09/05(Fri) 23:21 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。