要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
化粧品製造に動物実験はいらない
2014年06月08日 (日) | 編集 |
ワタクシ事ですが、ワタクシは大手化粧品会社の製品は使いません。
何故かと言うと、いまだに動物実験をしているからです。

私は、基本動物実験には反対です。

と言うと、
「じゃあオマエは肉は食わないのか」とか
「革製品は買わないのか」
などと反論をする人がいますが、生きていく為に命をいただくのと、
必要のない所で命を無駄にするのとでは、論点が違います。

そういう意味で、毛皮も反対です。
過酷な環境の中で、それがないと生きていかれない民族は別として、
オシャレのための毛皮なんかいらない。
フェイクファーで十分です。

今すぐ動物実験をゼロにしろ、とは言いません。
現実的に無理だから。
でも、必要のない実験や、命の無駄遣いにつながるような習慣を
見直す事は出来るでしょう。

例えば、化粧品です。
そもそも、肌が健康であればそれほど化粧品は必要ありません。
乱暴な言い方をすれば、足りない水分と油分を補えばそれで
良いのです。

化粧品に過剰な期待をすると、某化粧品のようにとんでもない薬害を
引き起こす事にもなります。

そして、カラリングコスメは作れないと思っている方も多いようですが、
そんな事はないです。
口紅だってBBクリームだって、作ろうと思えば作れます。
日焼け止めも作れます。

今は、材料やレシピを提供してくれる会社もたくさんあります。
と言うわけで、今日はワタクシ御用達のお店を御紹介します。

*オーガニックコスメ フリフラ
国内産材料にもこだわってます。
ここの化粧水キットはおススメ。お安くはないけれど、良質です。
オーガニックコスメ フリフラ

*E-コンセプション
材料もですが、すでに出来上がったものもあります。
オーストラリア在住の日本人女性が運営する会社です。
メルマガの記事もなかなか面白いです。
E-コンセプション

*リンガ・リンガ・ソープ
こちらは、ニュージーランド在住の日本人女性のお店です。
製品・キット・材料・レシピ、全てにおいて種類が豊富です。
お安くはありませんが、品質は良いです。
リンガリンガソープ

*Peach pig
国内のお店です。材料が充実しています。価格もリーズナブル。
エキスの種類で、ここにしかないものがあったりします。
レシピもたくさんあります。
Peachpig

*マンデームーン
こちらは御存じの方も多いかもしれません。
なにしろお安い。種類も豊富。
レシピもたくさんありますし、キットもあります。
マンデームーン

他にもまだまだありますが、だいたいこのあたりで用が足ります。
上記のお店はまた、アロマ関係のものも(精油・フローラルウォーター)
取り扱っています。

わんこ用のケア用品の材料も、こういったお店で買う事が多いです。

知らずに大手化粧品会社の製品を使っておられる方に、是非是非お試し
いただきたいです。
薬事法にひっかからなければ、作ってさしあげますよ~と言いたい。
(わんこものはOKです)

手作りするか、動物実験をしていませんと明記してある会社の製品
(良心的だからではなく、ただ予算がないからしていないと言う会社も
ありますから、是非区別を)の製品を使いませんか?
ささやかなことですが、小さな事も積み重ねればやがて何らかの変化に
つながると、私は信じています。

何が使われているかわからないものより、自分で成分を確認しながら
作るのも楽しいですよ。
動物達を犠牲にしなくても、年相応のお肌は保てますから・・・


雨の合間に散歩に行ったら、暑くてへばっているきいちゃん
梅雨時のきいちゃん 006


HPもよろしくです。
Lavage インフォーメーション


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
極若~い時には某大手メーカーの製品を使っていましたが子育て中は不精でノーメークだし基礎化粧品も使わなかったし…
その後使い出したお化粧品は動物実験をしないメーカーでした。もう20年。



化粧品実験動物ではないのですが「実験犬シロの願い」と言う本があります。たまたま図書館で手にした本で、その場で立ち読みして涙と鼻水でグチャグチャになってしまったのですが。



前記事と関連しますが、犬もモルモットも人間の倍長生きならば実験結果が出るのが遅いでしょうから利用されないのにね…と思います。
その場合、冷淡な金の亡者は「闇の子供」を仕入れて実験に使うのかも知れません。有りそうで怖いですよね。
代替実験が出来る事案はそちらで、安易に動物実験をするメーカーやその実験の請負専門会社が儲かるシステムがある事実も!



保冷剤を首に巻いて頑張れし、きいちゃん!
2014/06/10(Tue) 14:48 | URL  | 関西人 #cyU6IeN6[ 編集]
Re: タイトルなし
関西人さん

私も10代・20代前半の頃は、動物実験について何も
知らなかったので、やはり大手メーカーの物を使っていました。

でも、それらを使うとやたらに種類が多くてと面倒なのと、
ちっとも肌の調子が良くならないんですね。

それである日、それを使っているお店の方の肌に、いつも
吹き出物がある事に気が付きました。
それから、化粧品って当たり前に使うものなのか、疑問を
持ち始めました。

その頃から、動物実験についても知るようになり、化粧品は
自家製、薬もサプリも(ハーブは別として)なるべく
使わないようになりました。

要は、無知である事なんだと思います。
何となく、皆使っているから、自分のは大丈夫、これくらい
大丈夫…
何の根拠もなく、疑いもなく流される事に問題があるような
気がします。

毛皮もそうですよね。
それがどういう過程で出来上がったのか、それを知ってそれでも
使うのと、知らないで使うのでは意味が違うと思います。

都合の悪いことから目をそむけることが、犠牲になる命の原因
と言っても良いかもしれません。

「実験犬シロの願い、」知ってます。
知らない人に、実態を知って欲しいです。
それでもあなたは見て見ぬふりをしますか、と。

人間には良い食品であるタマネギが犬には有害なように、人間と
動物は作りも違います。
ナンセンスな実験や、研究者の興味本位の実験は、少なくとも
やめて欲しいです。

きいちゃん、おぢさんになったのと、ムチムチになったせいで
よけい暑いのかなあ。
保冷剤、巻きま~す。



2014/06/10(Tue) 21:34 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。