要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
げろげろげろ~
2014年04月06日 (日) | 編集 |
悪いと知りつつやってしまう事、ありますよね。
でも程度問題で、少しならば問題はないというものもあったりします。

ただその少しが他の悪いタイミングと重なると、ロクでもない事になることが
あります。

先日、ターミ兄が通販ででっかいホネを買いました。
彼としてはただ、嬉しそうにそれを齧るきいちゃんを見たかったのでしょう。

乾燥したホネはあまり良くないとは思っていましたが、ガジガジが大好きな
きいちゃん。
せっかく買ってくれたんだし、少しくらいなら大丈夫かなと私も思っていました。

それで、お風呂上りのご褒美として、限られた時間だけ与えようと思ったのです。

金曜日、天気が続きそうだったので、きいちゃんを洗いました。
きいちゃんはお風呂上りに大暴れするので、そのホネを与えました。
せいぜい10分程度のつもりで。

ところが、齧りものになるときいちゃんは目が三角になります。
「もうやめなさい」と言っても、唸って逃げ回ります。

あまりにもムキになって齧っているので、これは取り上げなくてはと思い、
「悪い子は外に出なさい!」
と怒鳴りました。

根がヘタレのきいちゃん、唸りながらもこちらにちゃんと来ます。
そして庭に出る時に、ホネを取り上げました。

きいちゃんは不満まんまんで、悪そうな目付きでこちらを見ながらも
とりあえずちーをします。

家に入ってきてからも、文句を言いたげでした。
でも、ダメなものはダメです。

その後は普通に過ごしましたが、夜になってからきいちゃんの様子が変です。

しばらくすると、げろげろげろ~っと盛大に吐きました。
夕食も、一緒に入れていたベビーリーフも、ゴロゴロしたホネのかけらも
全てそのまま出てきました。

それからが大変です。

盛大に吐いたのは最初だけですが、その後数回吐きました。
何となく様子が変なのでミニ散歩に連れ出すと、ゆる~いうんpを少し。
帰ってくると、水をガブガブ飲みました。

それからちょっとだけ落ち着きましたが、その後にまたげろげろ~っと。
今度は、さっきガブガブ飲んだ水も全部戻してしまいました。

もうげろげろの海です。(すみません、ばっちい話で)

これ以上部屋で吐かれては追いつかないので、新聞紙をそこらじゅうに
広げました。

うえ~とやりだしたら新聞紙を並べて、後始末の効率はあげましたが、
なかなかげろげろが止まりません。

結局、最後のげろげろは深夜1時半頃です。
しかもその時は、油断していたので新聞紙が間に合わず、シコシコ掃除を
するはめになりました。

ため息をつきながら深夜掃除をする私を見て、きいちゃんも思う所が
あったのかもしれません。
共に、情けな~い気持ちで眠りました。

翌日、げろげろは止まったのですが、今ひとつ元気のないきいちゃん。
当然ご飯は半分、おやつもほとんど与えず様子を見ます。

夕方散歩に行くと、ちょっとゆるめのうんpをしました。
その中にも、ホネのかけらが…

それでキッパリ思いました。
ターミ兄には悪いけれど、ホネは捨てようと。

きいちゃんのように、モ-レツな勢いで齧らない子であれば、それほど
問題はないのかもしれません。

でもやはり、あまり消化の良くないものは与えないに越した事はないと
思います。(生のホネにすれば良かった)

そう言えば野生のオオカミなどは、死んだ動物のカラカラに乾燥したホネを
齧る習慣はないですよね。
自然界で行われていない事は、よろしくないと言う事なのでしょう。

もうもう、ぜ~ったいにきいちゃんに大きな齧りモノは与えません。


きいちゃん 003
やっぱりこうやってすやすや寝てくれないと、困ります



HPもよろしくです。
Lavage インフォーメーション



良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おう吐だけで収まって良かったですね。
あまりにも勢いよく飲み込む子は、一つ間違ったら、骨のかけらが内臓を傷つけたり、腸の一部でつっかえてしまったり…なんて怖い事故もありえますもんね。
ほんと、大事に至らなくてよかったわ。
2014/04/06(Sun) 12:30 | URL  | vanira #aIcUnOeo[ 編集]
Re: タイトルなし
vaniraさん

ホントです。
げろげろには参りましたが、出てきて良かったです。

きいちゃんはガジガジ星人なので、あまりこういうのは与えたく
なかったのですが、ターミ兄が得意そうに買ってきたので
少しならと与えてしまいました。

いつもは、食べ切れる程度の小さめブタミミなどにしているのですが
普段もらえない特大サイズを齧って、きいちゃんもぷっつんして
しまったみたいです。

乾き物はダメですね。
やっぱり生モノにしようと思いました。


2014/04/06(Sun) 12:37 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
きいちゃんもターミ姉さんも深夜まで災難でしたね。
ターミ兄さんも悪気はないのにこんな事になってしまってバツが悪かったのでは…。
本物の骨を乾燥させたやつですか?
もしかして「わ○このお肉○さん」の特大ゲ○コツでしょうか?

人間みたいにトイレを使えないんで処理は大変ですが、嘔吐と軟便だけでよかったですね。
でも胃腸はゲロゲロで荒れてるでしょうから油断できませんね。
骨は生に限りますねー。
犬って野菜をちょっと大きめにやってしまったら消化不良になるのに
生骨だとほぼ丸呑みでもちゃんと消化するからすごいです。
きいちゃんお大事に…。
2014/04/07(Mon) 08:26 | URL  | ハリー姉 #acPau7TU[ 編集]
Re: タイトルなし
ハリー姉さん

ほんに、はぁぁぁぁ~っとため息もんでした。
男性って(と言うかターミ兄だけかもしれませんが)
おもしろいからやる、ってことありませんか?
小学生の男子もそうですが…

え~それかよ?と一瞬思ったんですが、本人一所懸命に買ったんだし
と思って与えたのがいけなかったんです。

ちなみに買ったのは、ア○バ○でした。

きっと、カリカリおとなしく齧っている分には、ちょっとうんpが
石灰化する程度で済んだのだと思います。
でもきいちゃんの齧り方は、イケメンもなんのその、獣丸出しで
齧ってました。
だから大きい破片もたくさん飲み込んでしまったのだと思います。
生ホネならもう少し消化出来たのでしょうが、乾燥したホネは
そのまんまですものね。

もうもう、絶対あげませ~ん。
昼間ならともかく、深夜のげろ処理班出動はこりごりです。
2014/04/07(Mon) 09:16 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
きぃちゃん、大変でしたね。
ターミ姉さんもお片付けお疲れ様でした。ターミ兄さん(お会いしたことないですが)かなり凹んでいるんではないでしょうか?
きぃちゃん、もう大丈夫ですか?

アニーは以前豚の骨をあげたんですが明け方「ゲロゲロ」したことがありもうそれからあげるのをやめました。
若い頃は平気で食べていて何でもなかったのですが、7歳を過ぎたら以前大丈夫だったものがダメになってきたことが多々あります。
やはり加齢なんですかね。
人間もそうですよね。

きぃちゃん、お大事に。
2014/04/08(Tue) 22:05 | URL  | アニーママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
アニーママさん

ありがとうございます。

そうそう、年齢的なものも考えなくてはいけないと思います。
自分だってそうですよね。
ちょっと前までは徹夜出来たのに、いつの間にかそんなことしたら
へろへろになって…(って関係ないか)

自然界で動物が口にしないものには、理由があるのだと思います。
でも人間に飼いならされた犬達は、嗜好を持ちますよね。
きいちゃんなんて、与えれば何でも食べちゃいますもん。
キムチもわさび味も、警戒無しです。

もう治りましたが、きいちゃんももう今日で8歳。
いろいろ気をつけないといけないなあと思っています。

生のホネは消化しますが、それも与え過ぎないようにしないと
いけませんね。



2014/04/08(Tue) 23:36 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。