要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春のお散歩と、きいちゃんの味覚
2014年03月21日 (金) | 編集 |
暖かくなりましたね~
お散歩には最適の季節となりました。

花粉症の私にはちと辛いのですが、ピーカンの日にはやはりたくさん
お散歩に連れて行ってあげたいです。

花粉症の皆さまは、花粉対策をどうなさっていますか?
完全武装?時間や場所で何とかしますか?

関係ありませんが、花粉でくしゃくしゃの鼻を洗うグッズを発見しました。
インドの鼻うがいの原理ですね。
簡単に使えてなかなか良いです。
ナサリン
長時間外にいた後など、花粉やホコリなどを洗い流してスッキリするのに
おススメです。

きいちゃんは花粉に関係なく、ウキウキ歩いています。
春の散歩 002
匂い取りに一所懸命

きいちゃん地方の近所には、雑木林に繋がる怪しい階段がいくつかあります。
春の散歩 004

かつては遊歩道かなにかだったんでしょうね。
今は途中で途切れている事が多いです。
いくつか無理やり入ってみたのですが、皆けもの道で行きどまりでした。
(ターミ兄が強引に進んでいったら、団地の中庭のようなところに出たとか)

雑木林を見ると、入ってみたくなるターミ家です。

ところで話変わって…きいちゃんは何でも食べます。
ラブ爺も食いしん坊でしたが、一応選別をしていました。
例えば、みかんなどフルーツはほとんど食べませんでした。

が、きいちゃんは差し出すと何でも口にしてしまいます。
キムチも出せば食べてしまいますし、先日などはターミ兄が
「こんなの食べないでしょ」
と言って差し出した梅干しを食べてしまいました。

しかも、また食べているとなんと「ちょーだい」と言ってもらいに来ます。

そのくせ、かあちゃんが間違えてエビオスの代わりに乳酸菌のサプリの錠剤を
出した時は、食べませんでした。

梅干しを食べるより、乳酸菌の方が良いんじゃないの?

きいちゃんの味覚は良くわかりません。


春のきいちゃんは元気です。

おたかり顔のアップ 002
イケメンでし?



HPもよろしくです。
今回は、鼻をかみ過ぎて鼻の下が痛い時におススメのバームの作り方です。
Lavage インフォーメーション


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私は花粉症歴26年です。
当時はデカ~いサージカルマスクもゴーグルもする人がいなくて相当目立っていましたわぁ。
レベルで言えばスギもヒノキも中程度なんですが、何故か鼻づまりが酷くて…どうやら鼻の穴が普通の人より小さいので腫れると塞がって呼吸困難になります。
今年は鼻づまりはかなりマシですが、やはり1月からかゆみの抗アレルギー剤と鼻づまりの抗アレルギー剤とナゾネックス点鼻薬と抗アレルギー目薬を続けています。

舌下減感療法が保険適用となりますが、身内をANCA関連の病で亡くしていて、減感療法が誘引となる可能性が大なので諦めました。


口から入る物(食事やサプリメント)を選んで摂っていますが即効性は無いですからねぇ。


それより花粉にくっつくPMの方が怖いです。

その内ワンコ用フルフェイスマスクなんてのも出来るかもですよ~(笑)
2014/03/22(Sat) 19:35 | URL  | 関西人 #cyU6IeN6[ 編集]
Re: タイトルなし
関西人さん

花粉症歴26年ですかぁ…
そりゃ大変です。
私はここ数年、なんだか鬱陶しいなあと言う程度なのですが、それでも
日によってはかなり不愉快です。

昨今は子供でもマスクマンなので、かなりヘンテコな格好でも
「ああ、あの人は花粉症なんだな」
で済まされますから、それほど浮かなくて済みますよね。

PMは花粉よりもっと厄介ですし、わんこにも良くないと思います。
その意味でも、24時間外飼いは問題ですよね。

ステロイドの点眼薬を長期使っている方が、ステロイドは即効性が
あるのだけれど、長く使っていると視力に影響が出やすいと言っていました。
どうしようもなくなったら薬もやむを得ないのかもしれませんが、出来れば
自然な方法で逃げ切りたいです。

インドでは、ローズウォーターなどで目を洗うのもあるそうです。
アロマの先生は、目には使わないと言いますが、私はインドの
ローズウォーターの入った目薬なんか好きですわ。

アイボンなどは添加物がいろいろ入っているのでよろしくないとか、まあ
諸説紛々ですね。
ドイツのマリエン薬局の目薬は、保存料も入っていなくてこれも好きです。

結局、「洗う」しかやっていませんが、重症な方はたぶんそれでは
間に合わないのでしょうね。

花粉もPMも人間が作り出した厄介なもの。
人間て、自分で自分の首を絞めているお馬鹿さんです。






2014/03/22(Sat) 19:53 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
ドイツの目薬はネット購入ですか? 私、ネットでのお買い物には疎くて…


そう言えば20年ぐらい前に地方都市にいて、そこの病院の耳鼻科の勤務医の薦めで鼻うがいの器具(点滴みたいになチューブで生理的食塩水を片鼻に入れて口から出す)をしてて、引っ越し先の別の耳鼻科でこんなに上手な人はいない、と誉められました(笑)

古くなって処分したけど今でもあの器具は売ってるのかしら?

ちなみに、薦めてくれた医師は当時騒がれたカルト教団の信者だったらしく病院から追い出されたそうです。
丁寧な先生だったのでなんか複雑な気持でした…

インドの白胡麻油での鼻うがいはどうなんでしょうね??

色々教えて下さいマセ、参考にしますm(_ _)m
2014/03/22(Sat) 21:57 | URL  | 関西人 #cyU6IeN6[ 編集]
Re: タイトルなし
関西人さん

いえいえ、こんなんで参考になりますかどうか…

マリエン薬局の目薬は、ネットで購入しています。
こちらです。
http://www.marienremedy.com/
ハーブティも良いですよ~

鼻うがいは、御紹介したものが精製塩も入っていて使いやすいかと。
食塩水の濃度や温度にさえ気をつければ、自分でやっても痛くも何とも
ありません。
いつでも出来て、結構便利です。

私は鼻うがいの前に、アヌタイラと言うインドの薬草オイルを点鼻します。
アヌタイラはこんなお店で、インド直輸入です。
http://maharajaroad.com/ayurveda/anutaila.shtml
http://saffronroad.net/ayur_goods/anu.shtml
ごま油ベースですが、見るからに薬草が入ってる~と言う感じが
個人的には好きです。

これをしたからと言って、ピタっと症状が止まるわけではありませんが
何となく進行しないのはこれのおかげかなあと。

アーユルヴェーダによると、花粉症はカパと呼ばれる粘液質が増えたため
と言われているそうです。
だからこれを排出して浄化すれば良いという考え方なんですね。

粘液質は、季節や食べもので増加します。それに花粉の刺激が加わると
さらに増加して、輩出しにくくなってしまうそうです。
そこで、鼻うがいが有効であると。

確かに鼻うがいをすると、頭がスッキリするような気がします。
アヌタイラは使い過ぎない方が良いようなので、やや刺激があるかな
と言う程度で私は使っています。

こんなんで、何とか薬を使わずに逃げようと思っています。
あと1カ月ちょい、頑張れるか…
あんまり飛ばないでくれ~と願ってます。

お役に立てば幸いです。

2014/03/22(Sat) 22:36 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
私の花粉症歴もかなり長いです。
くしゃみ鼻水鼻づまり、全部です。
薬は全部耳鼻科で処方です。
錠剤は酷いとき用のをそれとは別にもらってます。
目薬はステロイドが入っているものは眼科でと言われたので、
そうでないぎりぎり耳鼻科でもらえるものを...
ジェネリックです。

で、ブラッキーも梅干し食べましたよ。
そして柑橘系も大好きだったなあ^^

2014/03/22(Sat) 23:59 | URL  | yuko #vQU5PwVA[ 編集]
Re: タイトルなし
yukoさん

皆さん、花粉症の方は多いんですね。
それでも、わんこの散歩には行く。
散歩は限られた時間ですものね。

私は鈍感なので、医者に行かずに何とか過ごしているのかもしれません。
市販の点鼻薬は、呼吸が出来ない~と言う時は使いますが、あまり
頻繁に使うと効かなくなるので、しょうもない時までは使わないように
しています。

でも不愉快ですよね~
これも、自然現象ではなくて人間がしでかした事。
さらに最近ではPMも来ています。
地球丸ごと、空気清浄出来ないんでしょうかねえ。

あれ、ブラッキー君も梅干し食べましたか?
何で食べちゃうんでしょう。
動物って、酸っぱいものは腐敗を意味するから食べないのかと
思っていたのに…

きいちゃんは食べた後、ちゅぱちゅぱしていました。
なのでもうあげませんが…
きいちゃんは、シークゥワンサーだけは却下しましたが、それ以外は
何でもOKです。
あ、レモンも一応要らないと言いましたっけ。


2014/03/23(Sun) 00:38 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
ありがとうございます
スギ・ヒノキ花粉症には遅いかも知れないので、秋のアレルギー(血液検査には出ない何か)の時から始めたいです。


貴重な情報を有難うございましたm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m
2014/03/23(Sun) 12:33 | URL  | 関西人 #cyU6IeN6[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/03/23(Sun) 12:56 |   |  #[ 編集]
Re: ありがとうございます
関西人さん

いえいえ、ちょっとでもお役に立てば幸いです。

症状がある方は当然ですが、いろんな事を試してみますよね。
出来れば副作用などがなくて、安全で効果が高いもの、と。
西洋の薬は即効性はありますが、どうしても対処療法ですので
長期化しますし、副作用も怖いです。

なので、もうどうしようもな~い!と言うまでは、騙し騙し
季節が過ぎるのを待ちます。

あとは、エネルギー療法として、クォンタムタッチで緑のエネルギーを
流すと軽くなる、という報告もなされているようです。
こちらは、自分がまだ試していないので何とも言えませんが…

早く花粉がなくなると良いですね。


2014/03/23(Sun) 13:09 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
鍵コメさん

あ、見られませんでしたか?
もしかしたら、会員ログインしたままだったので、そのせいかもしれません。
失礼しました。
アマゾン・ナサリンの方が良かったかもしれません。

スウェーデンで開発されたとかで、アメリカ製のせいなんでしょうか。
鼻ぺちゃの日本人にはやや大きい気もしますが、まあ使えました。
もしかしたら、子供用の方が良いのかも…

N95マスクって、使った事はないのですが普通のマスクよりは
ずっと良さそうですよね。
私は紫外線をよける為に「かおワンピ」なるものを使ったりもしますが
普通のマスクよりはかなり良い感じだとは思いますが、見た目が
思いっきり怪しいのと、やはり完璧ではないです。

ちょっとドアや窓を開け閉てしても、入ってきちゃいますもんね。

わんこのエリテマトーデスって、どんな病気なんでしょう。
すみません、勉強不足で知りませんでした。
取りあえず免疫力を上げるものはいくつかサプリなどもあるようですが、
実際に症例を知っている方は聞いた事がないです。
お役に立てず、すみませんです<m(__)m>
2014/03/23(Sun) 13:23 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。