要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皿舐めのおきい(HPだけ更新しました)
2013年12月12日 (木) | 編集 |
今まで音楽と英語を教えてきて、たくさんの生徒、主に子供達と接して
きました。

その中で、今はもう来ていないけれど、印象に残っている子が何人かいます。

ハジメ君は、ピアノは全く練習しない子でした。
それなのに、何故か高校を卒業するまでずっと通ってくれました。
その間に弾けるようになったレパートリーは、ほんの数曲。

人間的には良いヤツなのですが、学校のお勉強もイマイチで、お母さん曰く
「何の取り柄もない」
男子でした。

大幅に遅刻をしたのでちょっと注意をしたら泣き出してしまうし、発表会当日
になっても何も弾けない有様だったり。

おもろいヤツではありましたが、世話も焼ける生徒でした。

それでも、欠席の電話連絡を自分でかけてくる時、彼はきちんとジャストの
時間か、30分にかけてきました。
何故なら、当時のレッスンが30分単位だったからです。
つまり、レッスン中に邪魔をしないようにと言う、彼なりの配慮だったのですね。

自分の仕事の都合で、朝の7時過ぎに電話をかけてくるお母さんもいました。
普通の教室だったら、営業時間外です。

そんな大人もいたので、音楽に関しては褒める事がほとんどなかったのですが
ハジメ君のちょっとした気配りについては、褒めてあげました。

もしかしたら、あまり褒められる事がなかったハジメ君は、そんなことが
嬉しかったのかもしれません。
だから高校を卒業するまで通ってくれたのかもしれない、と思っています。

今はもう、30代の立派な大人でしょう。
少々音痴でも、気配りが出来て時間が守れる、音楽が好きな青年になって
いてくれたらな、と思います。

男子は面白いけれど、指導に失敗すると全く芽が出ない生き物です。

わんこも同じです。
特に、きいちゃんのようなヘタレわんこは、NG事項が結構あったりします。
大声で叱ったり、叩いたりするのは論外。
あまり厳しく締め付けるのも、ストレスが溜まります。

と言うわけで、家の中のきいちゃんはゆるゆるです。
たいして悪さもしないから、と言えばそうなのですが、爺様を叱ったような
「オラオラオラ~!」言う叱り方はした事がありません。
むしろ、コンコンと話して説得したり、教えるようにしています。

人様の迷惑になったり、危険な状態になったりしなければ、時にお行儀が悪い
こともあります。

きいちゃんは、私の茶碗を舐めるのが好きです。
何も残っていない茶碗でも、舐めたがります。

はい、悪いマナーであることは重々承知しています。
もちろん、よそではやりませんし、私以外の人の茶碗舐めもさせません。

また、私の茶碗でおやつをあげたりすることもありません。
きいちゃんはただ、私が食べたあとの茶碗を舐めたいだけなのです。

それの意味するところは、「おかあちゃんが食べたあとをボクも舐めたいでし」
なのだと思います。
食べたいのではなく、ただ一緒の物を舐めたい。
一体感と言うか、連帯感が欲しい。

だから、悪い習慣なのはわかっていますが、許しています。
その前に、フセマテが出来ていればそれで良しと。

受け入れてもらえないと、すぐにショボくれてしまう男子達。
優秀に育てるのは大変です。
人畜無害で、まあ良しとする事の方が多いのかもしれませんね。



寒そうにしていたので、私の古いセーターをあげたら嬉しそうに
古着が好き 001


HPもよろしくお願いします。(お知らせがありますので、更新しました)
Lavage インフォーメーション


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まったくまったく、本当にまったくその通りであります。
スコットは下痢Pで訴えていたのに
8ヶ月も経ってようやくそのことに気付いた私は
情けない飼い主であります。
命に関わることでなければOKなつもりだったのに
いつのまにかスコットをないがしろにしていたのです。
しかし男子って・・・本当に繊細というか、ヘタレですねぇ。
2013/12/13(Fri) 07:54 | URL  | SATO #ZjpIPXUQ[ 編集]
Re: タイトルなし
SATOさん

私も、長らく男子=おさるさんの公式を理解出来ていませんでした。
「まったく、使えないわね」
くらいで…

でも、何とかもおだてりゃ木に登る方式で、女子だったらその手は
食わないぜ?と言うような手にも、ホイホイ乗ってくる可愛い存在でも
あるんですね。

スコット君、現役時代はお坊ちゃまだったのかな。
お兄ちゃんが優秀だと、ついつい基準が高くなってしまいますもんね。

きいちゃんは、本質はものすごく甘ったれです。
ラブ爺も甘甘でしたが、もっと赤ちゃんちっくです。
でっかいのに変ですけど、誰も迷惑にも鳴らない事はまあ良いか
としています。
人間だった絶対許しませんが…

2013/12/13(Fri) 09:15 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
こんばんわん☆
だから男子ワンコが好きなんですワタシ(笑)

ヘタレで優しくて、甘たれで、とにかくかーちゃんが好き(笑)おだてりゃ昇るし、けなせば凹む、、、

褒めて褒めて、、、(笑)かわいい存在ですよね〜
2013/12/13(Fri) 21:56 | URL  | ジラママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ジラママさん

そうですね~可愛さでは、男子の方が可愛いと思います。
(人間の場合は、子供限定ですが)

バカっぽさ、甘甘ぶり、ヘタレでメンタルも弱弱。
一握りの優秀な男子わんこ以外は、「こりは私が救ってやらないとあかん」
と思わせる情けなさがあります。

でも、些細な事にも一途な純情さは、女子とは違うような気がします。
もちろん、女子にも甘甘のかわい子ちゃんもいるとは思いますが…

何も入っていない茶碗なんて、女子だったら興味ないかもです。
ただそこに一緒にいたいだけの、可愛い男子の要求ですから
良いですよね。

2013/12/13(Fri) 23:23 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
男子ワンコ、面白いですね。
きぃちゃんは本当にイケメンだしかわいい。
ターミ姉さんのお茶碗をなめている姿が目に浮かびますよ。
男子ワンコは受け入れてくれないとヘコム・・・。そうなんですか?
女子ワンコ(アニー)ですが受け入れなくても「ふーんそうなんだ」という感じでヘコンだりはしないかな?
「ママは勝手にするがいい。だから私も勝手にするわ~」ですかね。
しかも、最近は夜寝る時一人で寝てます。
まあ、暑いからだとは思いますが。

ハジメ君素敵な大人の男性になっていればいいですね。
2013/12/14(Sat) 01:09 | URL  | アニーママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
アニーママさん

男子って、人間もですけど、面白いですよ~
わかりやすくて、アホっぽくて、だけど何となく憎めなくて可愛い。
(人間は子供限定です)

女子は、人間でもそうなんですけど、小学生でもしっかりした子は
茶飲み友達になり得るんです。
けど、男子は中学生でもまるでおさるさん。

ただ、男子が本気を出した時、そこに良い指導者がついた時、底力は
あると思います。
だから、男子は天才かアホかのどっちかなんです。

わんこもほぼ同じだと思います。
引っ張るのに手はかかるけど、甘甘ぶりは何とも言えず可愛い。
自立心はゼロですね。

アニーちゃんも、やっぱり女子ですね~
メンタル面で手がかからないのが羨ましいです。

性格の違いって面白いですよね。

ハジメ君、どうしてるかなあ。


2013/12/14(Sat) 10:05 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。