要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
人間がする事、動物がしない事
2013年10月20日 (日) | 編集 |
私は人を批判する人が嫌いです。

動物に関しておかしいと思う人に関しては、私も結構口悪く批判しますが
それ以外はあまりしません。

芸能人の批判、近所の人の批判、職場の人の批判、趣味の場での批判。
どれもあまり興味がないので、正直たいして聞きたくはないのです。

mixiのニュースに関してのつぶやきなどでも、「そりゃそうだ」と
思える内容から、そこまで言う権利がアナタにあるの?と思われるような、
ある意味暴言とも取れるものまで、様々な意見があります。

意見は言っても良いと思いますが、個人をこき下ろす批判は醜いです。
特に、亡くなった人に対する批判などは、どうかと思うのです。

自分は何故子供の頃から動物が大好きなのかな~と考えた時、動物達には
私が嫌いな人間の行動がない事に気づきました。

自分の事を棚にあげての批判や恨みつらみ・悪口、不平不満、
「あっちが痛い、こっちが痛い」の文句やマイナス発言。
自己中な行動や、KYなふるまい・陰湿ないじめ。

そういうものが一切ないんですね。

なんだか人間社会で疲れたなあと思う時、きいちゃんがニコニコしていると
本当にホッとします。
この子達の中には、歪んだものが流れていないのだなあと。
そういう領域があることに、ホッとするのです。

宇宙の本質は「愛」だと言われていますが、それに最も近い存在がわんこで
最も遠い存在が人間なのかもしれません。

わんこがいなかったら、いろんなことが嫌になっちゃうだろうなあ…と思う
今日この頃です。

サッカーボール・コレクション 004
「雨でつまんないでし」つまんない攻撃のきいちゃん


HPもよろしくです。
今回のテーマは、「ハートのエネルギーについて」です。

Lavage インフォーメーション

*お耳ローション、肉球バーム、お作りします。
御用命ください。

良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/21(Mon) 15:22 |   |  #[ 編集]
Re: タイトルなし
鍵コメさん

ホントにそうですよね~
特に私は、ラブの幼児体型(きいちゃんはかなりスタイルが
良いですが←おやばか)や天真爛漫な表情に癒されています。
凶器になるしっぽも、ラブリーですよね。
この存在があるとないとでは、大違いだと思います。

着信はなかったようですが、あれ?どこに入ったのでしょう。

楽くん、言いたい事があるのかもしれませんね。
PCや電話が、勝手に繋がったり変わった繋がり方をしたりって、
たまにあるようです。
何か意味があることが多いようですよ。

逆に繋がらない時もあるので、そういう時は今じゃないのかな~
なんて思ったり。

爺様通信もこのところ頻繁にあるので、あちらで何か会議でもして
いるんでしょうか。

2013/10/21(Mon) 19:04 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/22(Tue) 10:09 |   |  #[ 編集]
Re: タイトルなし
鍵コメさん

あ、そうだったんですね。
不思議です。こちらには何も残っていませんでした。
楽ちゃんと爺様のイタズラでしょうか。

ひぐまになっての登場もすごいですね。
それでわかってしまうところが、またすごいです。

みんなで何を相談しているのでしょう。
ささやかなイタズラ計画でしょうか。

2013/10/22(Tue) 11:40 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
イルカ
イルカやカラスというどちらかと言うと知能の高い(長期記憶力がある)生き物はやはり人間と同じで集団で虐めをするんですよね…
イルカの交尾なんか集団レ○プそのものですから;

でも人や犬猫と同じ神様の創造物に変わりはないです。

人間の業と言いますか、極端な例以外は殆どの人間は失敗したり反省したり、この世が修行の場なんでしょう。


仰る通り動物は天使のようで人に無償の愛を与え癒してくれる存在ですよね~


私も反省したり失敗したり、生き物のお世話をしたり癒してもらったりしながら日々修行です。


ホンマに雨はつまらない~


どちら様にも台風の被害が有りませんように。
2013/10/23(Wed) 11:21 | URL  | 関西人 #cyU6IeN6[ 編集]
Re: イルカ
関西人さん

そうでしたね。
そういえば、種類は忘れましたが、猿の世界でも寄ってたかって惨殺
と言う事があったような気がします。

野生動物には野生動物のルールがあるのでしょうね。

自分の頭の中では、どうも動物=犬みたいになってしまっているので
視野が狭くていけません。

現世は修行の場なのかもしれません。(過去世・来世があるのだとすれば)
私は、宇宙の法則を学ぶ場でもあるのかなあ、なんて思っています。

自然体である動物達から学ぶ事も多々あり、また癒される事もしょっちゅう
あります。
人間だけだったら、とっくに嫌になってしまったかもしれません。

自然と動物に感謝する気持ちは、持っていたいなと思います。

自然現象ですが、台風…ほんに困ります。
腐ったきいちゃんが、スリッパ咥えばっかりするので…

2013/10/23(Wed) 16:01 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
お久しぶりです。コメ書込はひさびさですが、いつも読ませて頂いてます。
ワタシも、人間関係で疲れたり、おダンスの事で疲れたりした時に、いつも変わらず寄り添ってくれるニャンコのお陰で、その日一日をリセット出来ます。特にワタシの場合、自分のダンスで、年中心が乱れてます。追求したい!うまくなりたい!の気持ちで相手との衝突なんて毎日、衝突は疲弊します。妥協もしたくない。キリキリの 精神状態をいつも癒やしてくれるのは、我が家のニャンコたち。本当に有り難い存在です。
2013/10/28(Mon) 17:39 | URL  | エミリ@大船 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
エミリ@大船さん

ネット上ではお久しぶりです。
と言いつつ、先週もお会いしたし明日もお会いしますね。
いつも読んでいただき、恐縮でございます。

何かを追及するって、いろいろな意味で大変な事だと思います。
けれど始めた以上、可能な限りは前に進まないと意味がないですものね。
ダンスのように、どこまでいっても終わりがないものは、ある意味
自分との闘いなのでしょうか。

私は、年寄りとの闘いに時折疲弊します。
怒っても仕方がないし、かと言ってそんなにホトケのようにも
なれません。

むかむかむか~っとしている時に、振り向くときいちゃんのイケメンが
あると、かなり緩みます。
これがなかったら、暴れてるかもしれません。

だからご飯代が高くても、獣医さんにお金がかかっても、毎日1時間
歩かされても、文句は言えませんのです。


2013/10/28(Mon) 19:12 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可