要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
責任をとるということ
2013年10月09日 (水) | 編集 |
動物と暮らすにあたって、一番重要な事ってなんなんだろう。

などと考えていて、ふと思った事があります。

最近は、物事に最後まで責任を持つ人が少ないように思うのです。
家庭でも、職場でも、はたまた政治の世界でも。
自分の立場で果たすべき責任を、きちんと果たさない人がとても多い。

例えば、家庭での責任もそうです。

我が家では、ゴミ捨て、掃除、きいちゃんの事から経済状況まで、責任者は
私です。
何かあった時、ケリをつける役目・片づけ役は、いつも私に回ってきます。

その時々、手伝ってくれる人はいます。
でも、手伝いと責任者は違う。
自分の都合でやったりやらなかったり、と言うのは責任者ではありません。

やると決めたら、何があってもそれをやり通す人。
自分のことを後回しにしても、それをやり遂げる人。
途中で放棄しない、逃げない、中途半端で終わらない。

それが責任者ではないでしょうか。

責任って、実はすごく重いものだと私は思うのです。

けれど最近では、責任はロクに取らないけど権利は100%主張する、と
言う人も多いですね。
権利は、すべき事を全てして初めて主張出来るものだと私は思っているので
その図々しさが理解出来ません。

話がそれました。

私は、一家に一人、動物に対してきちんと責任を持てる人がいたら、
不幸な動物はいなくなるのではないかと思うのです。
誰も責任を取らないから、不幸な子が出来てしまう。

責任者のいない家庭で、生き物を受け入れてはいけない。
何かあったら、その責任者に徹底的に責任を取らせる。

それをしないから、老犬を平気で置き去りにするような人間が、堂々と
何もなかったかのように振る舞えるのではないでしょうか。

命に対して責任を取らなかった人間には、その無責任な行為の程度に
見合った実刑を課して欲しいと思います。

6年間世話をしなかったのなら、6年間独房に入れる。(出来れば、鎖に
つないで)

でもそうしたら、日本の刑務所はいっぱいになってしまうのだろうな…
動物に関しては、日本は無責任な悲しい国です。



イケメンきいちゃん 004
ボクは冷蔵庫に責任を持っているでし


HPもよろしくです。
今回のテーマは、「ヒーリングでは出来ない事」です。
Lavagae インフォーメーション


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この内容、すごーくわかります!うなづきながら読ませてもらいました。
政治家でもそうですもんね!
当たり前のことができない人って多くて、変な日本になったなと・・・。動物だけじゃなく、子どもに対してもですよね。
散歩してると、うんPを多々見かけます。実はこれって廃棄物処理法違反にもなるんですよね。
自分と暮らしてるワンコの体調を見れるものであるのに関心がないのか、ただワンコを流行りやファッション化しているのか、昔の日本のように番犬としているのか・・・。
ワンコはしゃべれないだけで賢い仔であるのに、あまりにもワンコへの存在は軽く見られて、都合のいいようにしか使われないのが日々納得できないでいます。
お金があれば、犬が気持よく過ごせるような施設等つくりたいのですが・・・。

ほんと、日本もワンコに対して無責任な行為の程度に見合った実刑を課して欲しいとつくづく思います。



2013/10/10(Thu) 10:52 | URL  | Triumph #-[ 編集]
Re: タイトルなし
Triumphさん

本当に、無責任な人が多過ぎると思います。
そもそも国のトップが無責任ですから、もう国民性なのかも
しれませんが…
それにしても、ちょっと酷過ぎです。
いつから日本人は、こんなに節操のないいい加減な国民に
なってしまったのでしょう。

日々のニュースは、ロクでもないものばかりですよね。
たいてい、その人の身勝手から引き起こされたもので、みな自分の
権利ばかり主張する。
それなのに、責任は擦り合いです。

人間同士もそうですが、動物や幼児のように、自分では何も出来ない
存在に対して、その命に無責任なのはもう犯罪です。
虐待なんて、重罪で良いと思います。
だって、そう言う事をする人間て危険ですもの。
野放しにしてはいけないです。
治療するか、どこかに閉じ込めておいて欲しいです。

私も、宝くじが当たったら「犬の館」を作りたいです。
日本の成金さん達は、絶対そう言う所にお金を使ってくれませんものね。
それも、心の貧しさかなあと思うのです。
自分達さえ良ければ良い、と。
2013/10/10(Thu) 11:44 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
私も頷きながら読みました。センターに繋がれて、
孤独と恐怖を体験して欲しい。同じ体験を飼い主
には、してもらいましょう。
日本は後進国。動物の命を命と思ってない人が
余りに多すぎます。
先日、松山市で、捕獲器に入ってしまったイノシシを
人(市の職員?)が槍で突いて殺している写真が
愛媛新聞に載っているのを見て、悲しみと悔しさで
新聞社に怒りのメールをしましたが、まだ納まり
ません。人は残酷です。ワンコから、無償の愛を
学ばなければなりませんね。
2013/10/10(Thu) 21:42 | URL  | 勘太-モモのママ #0YcJaO/Q[ 編集]
Re: タイトルなし
勘太-モモのママさん

人間ほど、残酷でワガママで身勝手な生き物はないと思います。
命あるものには、感情も思考も存在します。
感情があったらどう感じるか、それがわからないほど想像力が
欠如しているのだとしたら、人間失格です。

生きていく為に命をいただく事と、想像力を欠いた身勝手な残虐さは
同じカテゴリーに入れるべきではないと思います。
動物をどう扱って良いかわからない、無知な人間はひっこんでろ!
と言いたいです。

野生動物を勝手に害獣と決めつけるのも、人間のエゴですよね。

自然界で一番の害獣は、人間かもしれません。
そうならない為に、知恵と良識を使わなくてはいけないのに
それを使わない人間は、害獣です。


2013/10/10(Thu) 22:01 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
想像力
子供や動物に対しての責任なんて言わずもがな…と思っていたのです。
しかし昨今の子供や動物と言う‘守られるべき者’への無責任は責任感が無いと言うよりも想像力の欠落だと思います。

例えば乳幼児を育児放棄すれば飢えた後どのような亡くなり方をするのか。愛情を持って育まなければどのような人格になってしまうのか。

動物に対して無責任な扱いをしたらその動物はどんな行く末なのか…
捨てられた動物を必死で助けようとする人達の心労はいかばかりの物なのか、出費はどれ程なのか…

他者へだけではなく自分への想像力もない日本人。
平和(一般的には命を脅かされない)な世の中だから想像力が欠落するのか?


想像力がある大人が、考えが固まって縮こまった大人よりは優しく柔軟な子供から教育するのが遠回りの早道なんだと思います。

勿論、責任感も想像力も欠落した飼い主にはそれらの重さを体験して学んで頂きましょう!

2013/10/11(Fri) 00:13 | URL  | 関西人 #cyU6IeN6[ 編集]
Re: 想像力
関西人さん

私もそう思います。
それをしたらどうなるのか、わからない人間が多過ぎます。
毎日、新聞に出てくる情けない事件の元は、皆想像力の欠如から
起こされていると思います。

人の首をナイフで切ったらどうなるのか、へべれけで運転したら
どうなるのか、重要なポストにいる人間が嘘をついたらどうなるのか、
集団で殴る蹴るを延々としたらどうなるのか、川に人を突き落したら
どうなるのか、ちょっと考えれば、とんでもない結果になることは
わかりそうなものです。

それなのに、良い大人がそんな愚かな事件をたくさん起こしています。
バーチャル世代だからか?とも思いましたが、ゲームとは無縁そうな
いい加減なトシの人達も、想像力がないですよね。

いい加減な人達がいい加減な事をした結果を、心ある人たちが
尻拭いしているのは、おかしいと思います。
それでも、もの言えぬ存在のためにそうするしかないから、皆さん
活動なさっているんですよね。
本当に頭が下がります。

関西人さんの仰るように、頭の固い大人はもうしょうがないので、
小学校に行っていろいろなお話をするボランティアをなさっている、
と言う方もいらっしゃいました。
結局それしかない、と。

そうは言っても、しでかした事の償いはして欲しいです。
動物達はそんな事は望んでいないと思いますが、私は個人的には
倍返し以上にしたいです。


2013/10/11(Fri) 09:02 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/11(Fri) 14:23 |   |  #[ 編集]
Re: 責任
鍵コメさん

弱者に対する態度でその国の成熟度がわかる、と言うのは確かに
その通りだと思います。

自分さえ良ければ良い、自分の周りだけ良ければ良いという視野の
狭さは、幼児性に通じるものがあると思うのです。

日本人は、良い人かもしれませんが大人ではないと、つねづね感じて
います。
だから隣国からも馬鹿にされている。

考える力がないのは、そういう教育をされていないからとも言えますが
お人好しの国民性も、それに拍車をかけているのかもしれません。

私も話がとっ散らかっていますが、消費税を上げると言うニュースでも
街頭インタビューをするとかなりの人達が、
「社会保障に使われるのなら仕方がない」
と答えていますよね。
けれど、具体的なビジョンも案件も何も示されていないではないですか。

この国の政治家が、税収を弱者のために使えると本当に思っているのだと
したら、お人好しも良いところです。
復興財源すら、無関係なお友達のところに配っている政治家です。
お上ならやってくれるだろう、などと思わず、何をどのように変えるのか
どこにどのように税収を使うのか、私達には知る権利があります。

こういった当然の権利に対して、良い人になってしまう日本人が
私は頼りないと思うのです。

上にはゴマすり、下には横柄に。
だから動物にも弱者にも、優しくなれないのかもしれませんね。

私も長々失礼しました<m(__)m>

2013/10/11(Fri) 19:30 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
ターミ姉さんの記事に、「そうそう」と相槌を打ちながら読みました。
生き物に対しての責任・・・私も同感です。
私もノアを迎えてから、一応「ノアノート」というのを作りまして、生後1歳になるまでは排泄の記録、体調の変化などを事細かに記録していました。
夫の友人(現役ナースマン)に、「看護日誌みたいだなあ」と言われてなんだか嬉しかったです。
この1年強、胃液を週1ペースで吐いていたので、それも事細かに記録して獣医さんに見せるとき、とても役立ちました。
動物病院に行ったときに必ず体重もはかるので、このノートに必ず記録しておくととても役立ちます。
散歩に行けば、必ず排泄物は持ち帰り、おしっこには水をかけ、排泄の時は状態を必ずチェックして、散歩から帰宅後のお尻を拭くときも、状態を観察などなど、生き物を飼うには責任がいるなあと感じる今日この頃です。
夫も「犬を飼うということは、1つの命を預かることなんだね」と実感しているようです。
2013/10/11(Fri) 20:17 | URL  | ノアかか #iXwxf.pk[ 編集]
Re: タイトルなし
ノアかかさん

本当に、動物を飼うと言う事はものすごく責任の重い事
なんですよね。
付随してやらなくてはいけない事もたくさんありますし…

やらなくても、飼い主には何の影響もないかもしれませんが、その
動物と周囲の人には迷惑になりますよね。
世話をきちんとしなければ、その動物が不幸になりますし、
躾けなどをきちんとしなければ、近隣の人の迷惑になります。

生き物に対しての責任は、やり過ぎなくらいで実際はちょうど良い
とさえ思います。

他の生物の命を粗末に扱うことは、人間の命をも粗末にする事と
通じると思うのです。
だからこの国は、人間の弱者に対してもとても不親切です。
それはやがて、自分の首をも締める事に繋がると思うのですが…

わんこと暮らし始めてから、私は朝寝坊が出来なくなりました。
夜更かしも午前様も、何も出来ません。
余分な出費も多くなります。時間も束縛されます。
それでも良いと思う人以外、動物には近づいて欲しくないです。

一つの命を預かるって、大変なことなんですから。
2013/10/11(Fri) 20:45 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可