要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペットロスの方に…
2013年09月27日 (金) | 編集 |
先の連休を二日間使って、久しぶりに外のセミナーに参加してきました。

タイトルは、「症状と感情のプロセス

なかなか治らない、あるいは一旦治ってもまたすぐ出てきてしまう症状に対し、
その原因となる心の問題を探り、心理学的なアプローチで観念のバランスを
取り直し、症状を改善しようと言うメソッドです。

何故私がこれを受けようと思ったのかと言うと、自身の心のバランスを
整えたかった事もありますが、このメソッドを使ってペットロス(あまりこの
言葉は好きではありません)の方の心に、少しでも寄り添う事が出来ないかと
考えたからです。

このメソッドの中に、「喪失の観念のバランスを取る」テクニックがあります。

例えば、「夢中」をプラスとすると、「喪失」がマイナスです。

PC音痴なので図で示せないのですが、これらはマインド上に起こる観念で、
この観念がプラス・マイナスのどちらかに極端に片寄ると、様々な症状や
問題を引き起こす、と考えられています。

プラス・マイナスと書きましたが、プラスが良くてマイナスが悪いわけでは
ありません。
全ての事はバランスで出来ているので、善悪で判断する必要はない
と言うのが、このメソッドの考え方です。

究極にバランスが保たれている状態が、縦軸と横軸の中心で、そこには
愛と感謝」があります。

この「愛と感謝」以外何もない状態に気づくと、感情のバランスは回復し、
そこから派生する症状や問題は改善、或いは必要がなくなれば消滅する
と言う原理です。

なかなか興味深く、また実績もあるメソッドですが、正直このメソッド
だけで、全ての症状や問題がキレイに消滅するかどうかはわかりません。

ただ、自分の感情を認め、受け入れ、気付きのプロセスを経ていくと
実際にいろいろな変化が起こります。
これは、私も体験済みです。

まだセミナーを受けたばかりなので、私自身咀嚼する時間が必要なのですが
少しづつサロンのメニューの中に、このメソッドも取り入れていきたいと
考えています。

いろいろなテクニックや理論を統合することで、少しでも良い結果が
得られるのではないかと期待しています。

余談ですが、このセミナーでもう一つ気づいた事がありました。
動物達って常に観念のバランスが中心(愛と感謝)にあるんですね。
人間は複雑なテクニックを使わないとなかなかそれに気づかないのに、
動物って素晴らしいなと、改めて思いました。

その動物に愛を持って寄り添えない人達は、やはり人間としての心の
バランスが、どこか崩れているのだと思います。

可愛い寝姿 002
おもちゃをいっぱいベッドに持ち込んで、サッカーボールを枕に寝るきいちゃん

可愛い寝姿 001
寝ちゃったら、おっぴろげ~


HPもよろしくです。
タイトルは、「これからのヒーリング」です。
Lavage インフォーメーション


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/29(Sun) 20:51 |   |  #[ 編集]
Re: ACIM?
鍵コメさん

いえ、違います。
ディマティーニ・メソッドと、クォンタムタッチの進化形(かな)
セルフ・クリエイテッド・ヘルスを融合したようなもので、
セミナー主催者の綿貫氏のオリジナルです。

奇跡のコースは、名前を知っていると言う程度で、まだ本なども
読んでいないので良くわかっていません。

私は、自分に合うものを選択すれば良いのかなあと思います。
良いところは良いとして参考にし、ちょっと違うかなと思う所は
そのまま置いておくようにしています。






2013/09/29(Sun) 21:49 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。