要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずっと一緒にいたいから
2013年03月08日 (金) | 編集 |
前回のひまわりちゃんの記事では、お見送りにお付き合いくださった
皆さま、拍手をポチしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

もっと早く更新しようと思っていたのですが、どうも花粉症デビュー
してしまったようで、くしゃみ・鼻水・目がカイカイに悩まされて、
思考力も(もともとですが)思いっきり低下してしまってます。

ひまわりちゃんママからメッセージが(とっくに)届いておりますので、
ご紹介させていただきますね。


お蔭様で無事にお空に昇ることができました。
あちらでもノー天気で食欲大魔王で落ち着きなくておバカだけど、
ちっちゃくて可愛くてたまらない、私の大好きだったひまわりキャラで
楽しくすごしているに 違いないです。
本当にありがとうございました



ひまわりちゃんが、意識の高い飼い主さんの元へ行かれた事は、とても
ラッキーだったと思います。

動物の生涯は、出会った人間によって大きく左右されてしまうのですね。

さて、皆さんはわんこのを良くご覧になるでしょうか。

実は、私はあまり見ない方でした。たま~に見る事はありますが、
爺様のご存命中などは、ほとんど見る事はありませんでした。
爺様に関しては、日常で心の収支がついていたからなんでしょうか。

ここ1年くらい、たまにきいちゃんの夢を見る事があります。
或いは、きいちゃんかもしれないけど、誰だかわからない子の夢を
見たりもします。

2.3日前のことですが、目が醒めてもとても鮮明に覚えていた夢を見ました。

夢の中で、何か重大な理由があって(入院するとか何とか)私はきいちゃんを
京都のどこかに預けているのです。

何故京都かと言うと、何日か前にターミ兄が仕事で京都に行ったから
それが記憶に残っていたのでしょう。

それで、その夢の中で私は、京都のきいちゃんに会いに行くのですが、帰り際、
やっぱりきいちゃんを連れて帰ろうと思い立ちます。
京都くらいだったら、自分で運転して連れていけば良いじゃないかと。

そう思いつつ、徐々に目が醒め始めていたのか。
「あ、きいちゃんはウチにいるじゃん」
と気が付いて、パチっと目が覚めました。

その時の感情が、妙にリアルだったのです。
きいちゃんがいないと、やっぱり寂しいよな~つまらないよな~と。

ひまわりちゃんのママが仰っていた、
もう少し一緒にいたいから
と言う言葉は、愛情と常識を持った飼い主さんの、当たり前の感情を
そのまま表していると思います。

ずっと一緒にいたいから。
でもそれがかなわぬ事は、皆知っています。
だから、そう思わない人はやはり動物を迎えてはいけないのだな、と
妙に納得した夢でした。
だって、動物の方はいつも一緒にいたいと思っているんですから。


ボールときいちゃん 002
何を口に入れてるの?

ボールときいちゃん 001
それか~(野球少年の生徒からもらったボール)


HPの記事を更新しました。
タイトルは「心にはたらきかけるヒーリング」です。
ちょっと心が疲れているなあ…と思われる方は、是非どうぞ。
Lavage


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お若いのですよ~~♪
私なんか、夢見ても起きる頃には忘れているので
全然、覚えてなくて、見てないのと同じ~。

ただ、何か悲しい夢見たかな、涙が出てるとか
歯軋りしたみたいで、歯が浮いてるなーとか
そんな事がわかる程度で、殆ど記憶、ナッシングです。

えっ、年のせいじゃなくて、記憶力の問題?

2013/03/08(Fri) 20:32 | URL  | ラッキーママン #QMnOeBKU[ 編集]
Re: お若いのですよ~~♪
ラッキーママンさん

私も、忘れている事の方が多いんですけど、時々妙にリアルな
夢を見る事があります。
ヒドイのになると、誰かが手を引っ張る感触とかあったりして…
(ちょっとホラー?)

でも、さらりと仰っていますが、歯が浮いてるのも結構強烈な気が
しますが…

潜在意識に、しつこく入っているものも出てくるんでしょうね。
子供の頃から爆睡出来なかったので、早い話が眠りが浅いのだと
思います。(だから成長しなくてチビなのかも)

きいちゃんがいなくて寂しいと思ったのは、自分の正直な気持ち
なんだな、と思いました。
「まあいっか」
と思ったら、きっと今日からきいちゃんは口をきいてくれませんわ。



2013/03/08(Fri) 21:18 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
つまらない毎日
叶わないこととは解っているけれど、
いつまでも一緒にいたいと思います。
って、娘二人はすでに旅立っていますが・・・・・・

ワンコのいない生活のなんと潤いのない、味気のない、寂しい、張り合いのない・・・・・etc. 生活なんさせましょ! !
朝起きても、「おはよう」って声をかける子がいないんですもの。確かに容子ちゃんがいますが、それは全くの別物ですワッ。ご飯を用意するのも、食べるのも、おいしいとか感じないし。今頃になってペットロスのようです、私。

ひまわりちゃんのこと、アーダが若い頃のカイカイで自分の足を噛んで噛んで、剥げてこぶのように腫れあがって時、カイカイでほぼ全身禿げてしまった時を思い出して、アーダもひまわりちゃんもさぞや辛かっただろうと思うとコメントできなかったです。
でも、虹の橋を渡って、カイカイもなくなって、元気に遊んでることと思います。
2013/03/10(Sun) 00:09 | URL  | ラブドル #SpU0npkk[ 編集]
Re: つまらない毎日
ラブドルさん

そうなんです。かなわない事なんです。ずっと一緒にいるなんて。
せめて人間と同じ年の取り方をしたらなあ、なんて思ったりもしますが
ある人曰く、せいぜい15.6年足らずでなかったら、人間は付き合えない。
もっと長生きしたら、もっと不幸な子も増えてしまう。
だからこのくらいの寿命に、神様が設定したんだ、って。
一理ありますよね。
私達はもっと一緒にいたいけど、確かに責任感のない人もいますから…

カイカイは辛いと思います。
私なんて、花粉症デビューのお陰でちょっとムズムズしたり、喉が
イガイガしたりするだけで、思考力が低下していますもん。
全身が常に痒かったら、本当に辛いと思います。
でもわんこは文句を言うわけでもなく、ヤツ当たりをするわけでもなく
淡々とその状況に耐えているんですもんね。

カイカイから解放された事は、きっと良い事なのかもしれません。
早く画期的な薬が出来るか、根本治療が確立出来ると良いですね。

そして、ラブドルさんちにピッタリの子のご縁が、早く来ますように。




2013/03/10(Sun) 10:23 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。