要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
市民の森で遭難
2012年12月23日 (日) | 編集 |
先週の話ですが…
暖かくて天気も良かったので、ミニコミ誌に載っていた
隣街の市民の森へ散歩に行こうと言う話になりました。

池だの、せせらぎの小道などがあって、自然豊からしい。
近場にそんなところがあるのなら、是非行ってみようと。

車で15分ほど走り、通りの傍のコインパーキングに
車を停め、歩いて森に入って行きました。

日曜日なのに、だ~れもいない。
30分ほどしたら、中年のご夫婦ひと組とすれ違いました。
でも、家族連れなんていません。

途中、広場っぽいところがありましたが、誰もいないので
ちょこっと放牧
円海山で1

円海山で2
このあと散々歩かされるとも知らず、嬉しそう

さて、だ~れも歩いていないその理由ですが、進むにつれて
わかりました。

前日雨が降ったので、足元がぬかるんでいたんです。

しばらくしてすれ違ったおばちゃんは、ちゃんと長靴
履いていました。

普通のスニーカーだった私達の足元は、どんどん汚くなり、
シャンプーしたばかりのきいちゃんの足も、黒いハイソックス
を履いたようになり…

円海山3
写真だとわかりませんが、地面は沼のようです

足場の悪い手作り階段のような場所を上ったり降りたり
しながら、1時間ほど歩いたでしょうか。

谷底のような所に降りていくと、気温が3度は違うのでは
ないかと思うほど、ひんやりした空気になりました。

円海山で4
ホントに池があった

ほんまにここは横浜か?というくらい、「森」です。
(もしかしたら、横浜の方はどこだかおわかりかもしれません)

涼し~い山道をまたてくてくと歩き、もうそろそろ帰ろうよ、
と思ったのですが、どう行けば良いのかわかりません。

ターミ兄も私も方向音痴ではないので、だいたいの方向は
何となくわかるのですが、道があるようでないのです。

まっすぐ進みたいのに、道が右か左しかない、みたいな。

しばらく彷徨っていると、民家と畑のようなところに
出ました。
もしかしたら私道なのかもしれない道を勝手に歩き回り
(誰にも会わないし、何も言われなかったので)、車の往来の
音を頼りに進むと、やがて目印にしていた高校の傍に
出ました。

ふと後ろを見ると、「ここは遊歩道ではありません」の看板が。

我々はどこを歩いてきたのだろうと思いながら、やっと
通りに出る事が出来ました。

この間、2時間半程度でしたが、歩き通しだったのと
アップダウンがきつかったのと、足場が悪かったので、
くたくたに疲れました。

帰ってからきいちゃんの汚れた足とお腹を洗い、そのあとは
しばし呆然としていました。

「ここどこ?」状態って疲れますね。

皆さんも、迷子経験はおありでしょうか。

ちなみに、きいちゃんは何のお役にも立ちませんでした。
ええ、ガイドドッグじゃないですから…


カレンダー、まだあるみたいですよ~
tikilove1


HPのインフォーメーション記事も更新しました。
今回は、美肌のお話です。
Lavage インフォーメーション



良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
ありますとも!!
というか、私はおもいきり方向音痴です・・・。
迷子の経験数知れず・・・。
ちょっと大きい本屋さんの中でも経験あり。(出口が分からなくなり、スタッフオンリーと書かれたドアを開けようとして呼び止められました・・・)

茶々と散歩中にも帰れなくなった事あります。
ヤツにも帰巣本能がありませんでした。
だんだん暗くなり心細い思いをしました

凜には帰巣本能があるのですが、コイツは迷子になるほど遠くに行きません。
うまくいきませんなぁ・・・。

2012/12/23(Sun) 14:58 | URL  | char-rin #-[ 編集]
Re: No title
char-rinさん

やはりありますか~
犬連れで彷徨っていると、そういうことってありますよね。
ふと、先先々代わんこの散歩で(まだ子供の頃)、遭難した
事を思い出しました。
何だかわからなくなり、崖をすべって降りました。
ワイルドだったなあ。

その頃から、このシト達はちっとも役に立ちませんでした。

ラブ爺は、あまりにも悪くて私が遠くに連れ出さない事もあり、
本当のところはわからないのですが、まああんまりアテには
ならなかったと思います。(ただ行きたい所に行くだけで)

でもこんな事も、あとになると楽しい想い出なんですよね。
一人だったら、森の中に行こうとは思いませんもん。

やっぱり犬との生活は楽しいです。



2012/12/23(Sun) 16:03 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
ありますあります(笑)
おっきな子と暮らしていると、なんだか心までヘンにおっきくなるのか??山や森にずんずん入ってしまいます(笑)

一時間程の周遊コースを、脇道にそれてしまい4時間さまよった時は、さすがにブルーでしたが、、、一人では絶対しないであろう経験なので、今となっては良い思い出です。

山の散歩コースを開拓するのが結構好きになりましたよ~!(^^)!
2012/12/23(Sun) 16:34 | URL  | ジラママ #-[ 編集]
Re: ありますあります(笑)
ジラママさん

やっぱりそうですか?
私も、雑木林のような所を見ると、何とか入れないかと
周囲を挙動不審に歩き回ります。
もちろん、一人だったらやりませんけど、わんこ連れだと
行きたくなるんですよね~

我が家の周りは、元田舎っぽい感じなので、かつては
遊歩道だったんかいな、と言うところがいくつかあります。
大抵入口は封鎖されているんですけど、途中まで入ってみたり
あるいは閉鎖されていないので、けもの道を行ってみたり…
(そしてヘンな所にずるずるっと落ちてみたり)
くだらない事をやっています。

しかし、4時間はヘビーでしたね~
一人だったら泣きたくなりますが、わんこがいるとまあ
何とかなるかなと…
でも、夜間の山中はちょっとコワイです~


2012/12/23(Sun) 18:45 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
No title
迷う程の森に入った事がないので迷った事はないのですが、2時間半、訳も分からず歩き回るのは疲れるね!
お疲れさまでした。
キイ兄もその後爆睡だったんじゃない?

我が家はどうだろう…ティピはどこにいてもつれて帰ってくれたんですけど…チャムとルナはなぁ……どぉかなぁ
2012/12/23(Sun) 19:26 | URL  | Yoko #l/VZmCVM[ 編集]
No title
この公園はどこですか?
ターミ姉さんのところから車で15分だと結構遠いですよね。I島市民の森公園じゃないですよね。
私はI島市民の森公園で迷ったことありますよ。
それと、ここに住み始めてアニーと結構歩いて「ここはどこ?」と独り言いうほど迷った事がありました。
そういう時は近所の「Sスーパー」はどこですか?と、他人に聞いたりしてましたよ。
アニーに毎日「大好きだよ」と、言いながら体をなでてます。
まだまだですが少し落ち着いたような感じがします・・・。

2012/12/23(Sun) 20:31 | URL  | アニーママ #-[ 編集]
Re: No title
Yokoさん

あとで、この市民の森の近くに住むジモティに聞いたところ、
市民の森って入口と出口がうまく繋がっていないんだよね、
との事でした。
と言う事は、ぐるっと回って元に戻るのも難しいらしく…

わかっていれば、なかなか自然が多くて良かったと思います。

そう言えば、Yokoさんのブログも散策の写真がいっぱい
載っていましたね~
ずっとステキな写真でしたけど、ちょっとしたシンクロ
かなあなんて思いました。

きいちゃんは、右も左もお構いなしに歩いていました。
野生の本能は、あまりないみたいです…




2012/12/23(Sun) 20:53 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
Re: No title
アニーママさん

ここはですね、円海山です。
3号線のコインPに車を停めて、歩いて7・8分でしょうか。

この辺りは、4つの市民の森が並んでいて、とっても大きい
森なんですね。
そのうちの、一番近い一つを彷徨っていました。
そして、やっと抜けたところは3号線から離れていて
駐車場までまたてくてくと…

I島市民の森も、時々行きます。
あそこは、かなりワイルドというか、手つかずというか
ちょっと危ない所もありますよね。
よく誰も落っこちないな~と思うところもありますが
そもそもあまり人がいませんね~

アニーちゃん、落ち着くと良いですね。
落ち着くと、本犬もきっと楽になるし、それがわかったら
だんだん変わると思うのですが…
少しづつお試しください。


2012/12/23(Sun) 21:01 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。