要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
きいちゃん徒然
2012年06月24日 (日) | 編集 |
ちょっとおサボりしてしまいました。

このところ、英語の研修で東京さに行ったり、自分が受けたい
セミナーがいくつかあって、出歩いていたりしたので、ブログを
更新できませんでした。

そんな時は、きいちゃんの写真でごまかすのが一番ですね。

というわけで、可愛いきいちゃん写真をどうぞ。

がじがじ
ガジガジ

日向ぼっこ
日向ぼっこ

ヘソ天
ヘソ天

ターミ兄の部屋で
もう暑くなってきたので、ターミ兄の布団には乗らないらしい



口元が可愛い

きいちゃんの口元って、口角が上がって笑った感じで、
なんか可愛いんですわ。

最近のきいちゃんは、かあちゃんが
「なんだか、人間臭い犬になったねぇ」
と言うくらい、良くしゃべって人間にまとわりついています。

犬は犬だけど、間違いなく家族です。
先にあちらに行ってしまう事もわかっているけど、それでも
家族です。

セミナーで、2020年をイメージする、というのがあった
のですが、私は地球環境云々よりも(そういう事をイメージ
する人も多かったのですが)きいちゃんがその頃いるかどうか
他の子もいるかどうか、犬の事ばかり考えていました。

きいちゃんは、まだ元気でいるかな。もういないかな。
妖怪化しててくれたら、楽しいな…と。


あ、急に思い出しましたが、わんこ用のBGMのCDがあるそうです。
私がヘミシンクのCDを良く買う所から、良かったら広めて~
とメールがあったので、URLを貼っておきます。

わんワールド

もし買ってやっても良いぞ、と思われた方は、アフィリエイト用の
アドレスをもらったので、こちらからどうぞ。

http://mshn.jp/r/?id=08xvm13704

(ご面倒ですが、コピーしてくださいませ。やり方がわからん)

カミナリが鳴ったら、試してみようかと思っているのですが
そう思っていると、なかなか鳴りません。
良かったら、見てみてください。
預かりわんこさんがたくさんいるようなところでは、良いかも
と思いました。

あと、九盲に関する事は、Gstoneさんのブログ

いきもののこと

若しくは、Ericさんのブログ
アトムのしあわせ

を是非。

とりとめなくなりましたが、良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
ターミ姉のブログを読むのも楽しいのですが、きい兄の写真満載bってのもすっごく好き♥

きい兄の口元、本当に可愛いね〜♬
2012/06/24(Sun) 13:14 | URL  | Yoko #l/VZmCVM[ 編集]
Re: No title
Yokoさん

うふふ
困った時の犬頼みですね。

わんこ写真って、知らない子でもなんでも、見てると気持ちがほけ~っと
和みますから…(犬バカの証拠ですな~)

実物の方が、そりゃあ可愛いんですけどネ。

ルナさんの口元は、「にまっ」っとなっていませんか~?
他のきょうだいさんはどうなのかな。
ちょっと知りたくなってきました。


2012/06/24(Sun) 13:21 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
泣いちゃいそうですわ
お久しぶりです。きいちゃんの笑顔でじめじめと大雨の
水害を吹っ飛ばしてほしいですね~。

>セミナーで、2020年をイメージする、というのがあった
>のですが、私は地球環境云々よりも(そういう事をイメージ
>する人も多かったのですが)きいちゃんがその頃いるかどうか
>他の子もいるかどうか、犬の事ばかり考えていました。

う~ん、しばし黙考。泣いちゃいそうですわ。
10歳を目前にすると、最近とみに加齢を実感する行動が
多くなりました。頑張って2020年にはプリチーな妖怪にな
っていて欲しいです。
2012/06/24(Sun) 23:27 | URL  | 莞太まま #6cetl6gw[ 編集]
Re: 泣いちゃいそうですわ
莞太ままさん

犬達って、可愛いのにどんどん先に時間を進めてしまうんですよね。
こんなに気持ちが通じる動物なのだから、亀みたいにもっと長生きして
くれれば良いのに、と思います。

でも、どなたかが仰っていましたけど、そうしたらもっと不幸な子が
いっぱい出来てしまうから、神様がそうしなかったのかも…と。
それもそうなのかな、と言う気もします。
逆に言えば、たかだか15年程度の一生くらい、責任持って面倒を看るのが
人間の義務なんですよね。
なのに、それずら出来ない人間達のなんと多い事か。

2020年は微妙だなあと思いました。
きいちゃんが生きていたら、14歳。
ラブ爺の事を思えば、どうという事もないんですけど、きいちゃんはそんなに
しぶとくないかもしれません。
寝たきりになっても、お馬鹿さんになっちゃっても、本犬が生きる事を
否定しない限りは、責任を持つつもりではいます。
その頃、私は還暦ですわ~



2012/06/25(Mon) 09:18 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可