要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
署名最終日、そしてウルマちゃんのこと(追記あり)
2012年03月31日 (土) | 編集 |
署名活動も、今日が最終日となりました。
私は3日前に速達で出しましたが、結構ギリギリまで粘って
一名でも多く、と言う方もいらしたようです。
最終日の今日、たくさんの署名が寄せられる事を願っています。
ご協力くださった皆さん、本当にありがとうございました。

これらの署名が無駄になることなく、何らかの変化の第一歩に
なることを、願ってやみません。

今後は、この署名に対してどこがどのように動くのか、或いは
動かないのかを見守っていきたいと思います。

ブログにアップ出来そうな情報は、また随時載せていくつもり
ですが、一旦いつものきいちゃん日記に戻りたいと思います。

その前に、一つだけ書いておきたい事があります。
九盲が過去に出した別の犠牲者、ウルマちゃんの件です。

私は、鳥取ループさんの記事を読むまで、ウルマちゃんの事は
知りませんでした。
けれども、地元の方、九盲に近いボランティアさん達はご存じ
だったようですね。
コメント欄でも、情報をくださった方がおられました。

寄せられた情報や、ブログの記事などを総合すると、ウルマちゃん
と言う盲導犬は、熊本のある主婦に貸与された。

で、このユーザーが使用時以外、ウルマちゃんを狭いケージ
閉じ込めておいたので、病気になってしまった(肝不全?)そうです。

このユーザーは、ウルマちゃんの前にも盲導犬を貸与されて
いたそうですが、(その子の名前はデイビーちゃん
この子も長時間同じように狭いケージに入れられていたので、
腎不全となって戻ってきたとか。

病院代がかかるのでPWに譲渡された、と言う話と、その後癌で
すぐに亡くなったと言う話があるようです。

引き取ったPWさんのところで、間もなく亡くなったのかもしれません。

いずれにしろ、ここでも協会の怠慢が証明されたことになります。

あくまでも私見ですが、このユーザーは単に知識がなかったのでは
ないでしょうか。

犬と言うのは人間と同じ命ある存在であること、盲導犬は生きて
感情もあるパートナーなのだと言う事、など犬飼いにとっては
当たり前な事を、ただ知らなかったのだと。

無知であっただけで、今回のユーザーのような悪意は感じられません。
しかし無知であったがゆえに、盲導犬の扱いについては全く
間違っていました。

このユーザーも、買い物などで出かける以外、外出する事はほとんど
なかったそうです。

ハッキリ言って、それだったらもっと必要としている人に先に渡したら?
と思ってしまいます。
しかも2度も貸与されている。

このユーザーを責めるつもりはありません。
それよりも、ユーザーが無知であるのなら、何故協会がもっときちんと
指導をしなかったのか。
2カ月毎にきちんと指導訪問に行っているのであれば、こんな事には
ならなかったのではないのか。

追記です
ウルマちゃんのところには、今はPWが定期的に通っているそうです。
ユーザーもきっと、学習してくれたことでしょう。

募金箱にはお金をかけるけれども、犬達の健康診断はユーザーまかせ
なのでしょうか。
だとしたら、犬の医療費は保険も利かずに高額なのですから、
見過ごされる、あるいはわかっていても病院にかけてもらえない子が、
当然出てきます。

440万円あれば、定期健診代にいくらかでも回せるのでは
ないでしょうか。

Yokoさんが仰っていました。
モノである車だって、定期点検がある、と。

もちろん、きちんと管理・指導している協会もあるのでしょう。
しかし、九盲(とアイメイト)に関しては、もはや全く信用出来ません。

デイビー・ウルマ・アトム・メリッサ・ウィット・ジョニー

もうこれ以上、名前を増やしてほしくありません。



良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
とりあえず署名活動お疲れ様でした。
送らなきゃなんない人は もう これ以上 署名が集まっても期限に間に合わないですもんね。
私も郵送済みです。

九盲。色んなことが出てきましたね。
やっぱり体質的に傲慢な気がします。
ここまで こうじゃ もうダメなんじゃないか?って思ってしまいました。改善してほしいとの願い。受け入れれる器の人がいないんじゃないか?って。総入れ替えが必要かも…
今 本気で改善しようと思ってる九盲のボラさんが中心となって変わっていけたらいいのにな。
そして もう犠牲になる盲導犬が出ないように。
祈る思いです。
もっと もっとユーザーさんと連携しなきゃ!
健康管理は家庭犬でも してることですもん。
知らないなら教えなきゃ。 それが仕事のはず。

2012/03/31(Sat) 10:49 | URL  | Cちゃん #-[ 編集]
No title
こんにちわ。
期間の経過とともに、フォローの手薄さが目立ちましたね。
本当に、これ以上ここに名前を連ねる盲導犬が出ないことを願います。

ひとまず、お疲れ様でした。
きいちゃんの日記をお待ちしています♪
2012/03/31(Sat) 12:15 | URL  | ぴょんこ #.l3Rid.A[ 編集]
Re: No title
Cちゃんさん

Cちゃんさんもお疲れ様でした。

多くの方の思いの詰まった署名が、本当に有効に生かされますように
それを願っています。
海外からも送ってくださった方がいるのですから
行政は良心と(お上ではなく人間の)常識を持って真摯に
処理に当たって欲しい。

九盲もアイメイトも、本質は同じだと思います。
犬の事を知らない名誉職の人ばっかりで、育成事業を運営している
意識に欠けている。
盲導犬育成に対して、熱意と知識のない人が関わってはいけない
という悪い意味での良い例ですね。

しかし、こんなに犠牲になっている子がいるのですから、いい加減
改めて欲しいです。
ホントです。中身を全取り替えすべきです。
特に、関係のない名誉職の面々と、使えない訓練士は。

これ以上、犠牲者の名前が増えないで欲しいです。

2012/03/31(Sat) 12:20 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
Re: No title
ぴょんこさん

お疲れさまでした。
中には、複雑な思いでしたくださった方もおられると思います。
昨日今日、おそらく駆け込みでたくさん集まったと思いますので
どうかその思いが伝わりますように。
何らかの変化の第一歩になりますように。

私個人は、不幸な盲導犬のほとんどが、フォローアップの杜撰さに
よるものなのだと思いました。
逆に言えば、しっかりしている協会の元では、こんなお粗末な事は
起きないでしょう。

名誉職の腰掛程度の意識では、育成事業は運営出来ないと言う事を
認識して欲しいです。

これ以上、不幸な盲導犬名簿など出来ませんように。


2012/03/31(Sat) 12:25 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
健康診断
人間も毎年1回就労可否判断のため詳細な健康診断、検査項目が規定され事業主は結果を管理、指導しています。
条件はありますが法的にも定められています。
働く犬にも当然あるものと思っていましたし、なければおかしいです。
アトム君は足に異常が見つかりながら精密検査もせず引き渡しされたと書いてあるのをみました。
せめて定期的に精密検査を受けさせ診断書を提出させていればあんな状態になる迄働かされる事もなかった様な気がします。
人間と同じ様に検査については項目を規定し検査結果や診断書提出の義務化が必要だと思います。
その結果をふまえ第三者の獣医師から使用し続けていいのか意見を聴取し、きちんと管理をするシステムが機能すれば不適切な使用はなくなると思います。
本当に募金箱でなく犬の健康管理に予算をつけユーザーさんの負担を減らせばいいと思います。
2012/03/31(Sat) 12:29 | URL  | りんちゃん #NkOZRVVI[ 編集]
Re: 健康診断
りんちゃんさん

本当にそうですよね。
普通のペット以上に守られ、健康を管理していかなくては
行けない存在なのに、何故か盲導犬の保護管理に関しては
一般のペットよりも、法的には守られていない。
おかしな話です。

と同時に、盲導犬の健康管理をしないと言う事は、ユーザーにとっても
危険極まりないと思うんですね。
もし外出先で盲導犬が倒れてしまったら、想定外の状態になってしまったら
ユーザにとっても命に関わる事です。

それなのに、きちんとした規準がない。

鳥取ループさんの記事にもありましたが、育成事業を人の良心と
性善説に頼っていてはいけないと思います。
日本のシステムの悪いところですよね。
それで済めば良いですけど、現に悪徳ユーザーやボラだって
いるわけですから。
やはり、ちゃんとしたルールや規定を、法律で設けるべきだと思います。
違反者には、それなりのペナルティを課す。
そうすれば、いちいち署名活動でその運営姿勢を問わなくても
済みます。

人間よりも、時間の進み方の早い犬にとっては、(一般のペットより
酷使されている場合もある盲導犬は特に)少なくとも半年に一度は
定期検診を行うべきですよね。
強制的でも良いくらいです。

それも、協会の息のかかった獣医師ではなく、出来れば外部の獣医師に。

この犠牲者達は、皆協会の指導と管理が正しければ、救われた子です。

本当に本当に、盲導犬育成事業は美化するのではなく、正しく運営して
欲しいです。

2012/03/31(Sat) 12:44 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
No title
ほんとにボロが出て来ましたよね。
でも、これって九州盲導犬協会だけ??って言う疑問もあります。
だって、自分のところでなんにも悪い事をしていないのなら、虐待に関してなんとか言ったら良いじゃないですか…
でも、どの協会も何も発言しないなんて、なんだか本当に怪しげです。
盲導犬育成事業…もっと健全な物であって欲しいです。
2012/03/31(Sat) 14:27 | URL  | Yoko #l/VZmCVM[ 編集]
Re: No title
Yokoさん

九盲はボロクソです。

追加情報ですが、ウルマちゃんに関しては、今は定期的に
PWが通っているそうです。
デイビーちゃんの時にも、そうして欲しかったですね。

それから、九盲には北海道盲導犬協会から苦情がいったそうです。
アトム君は北海道からの子ですから、当たり前と言えば当たり前
ですよね。
元々足が悪いなんて、北海道にしてみればふざんけんな!でしょう。

九盲がこれで少しは変わると良いと思います。
署名は結構集まっているみたいですね。
楽しみです。




2012/03/31(Sat) 15:38 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
何度もすみません
私も半年、年齢によってはもっと精密検査の回数は必要だと思います。
そして医師のスキルや見解に差が出ない様外部の獣医にも判定をさせる。
協会にも県にも獣医師はいますが、ここ迄くると納得の行く制度を作ってもらいたいです。
特に犬とユーザーの命に関わる事なのできちんと規定を作ってほしいです。
正直他の所が、この問題には目を向けずスルーしている感覚が分からなかったので
北海道協会が苦情言われた事を知り改めて良識のある協会だと思いました。
こういう善良な協会が同じ国内にあるのだから九州も意欲さえあれば変われる力はあると思います。
一筆一筆に込められた願いが届きますように。
2012/03/31(Sat) 16:46 | URL  | りんちゃん #-[ 編集]
Re: 何度もすみません
りんちゃんさん

そうですね。
改めて、盲導犬はメンテナンスの要らない便利な道具、ではなくて
パートナーなのだと認識し直して欲しいです。
もちろん、言われなくてもそんなことはすでに実行している方の方が
多いのだと思いますが。

ウルマちゃんは引退したわけではなくて(鳥取ループさんの記事で
何となくそうだと思ってしまいましたが)まだ現役なのだそうです。
今は、PWさんが定期的に通っているとのお話でした。
この騒ぎのおかげ(?)かどうかわかりませんが、改善しているのなら
それで良いです。

北海道は、ループさんの記事にもあったように、優秀な盲導犬を
輩出しているそうなので、プライドもあるのでしょう。
そうでなくては困ります。

私達の願いは、ただ九盲に良い方向に変わって欲しい、そして
全ての盲導犬にとってもユーザーにとっても、安全で良い環境に
なって欲しい事だけですから。

2012/03/31(Sat) 17:01 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
No title
アトム君やジョニー君の他にも悲しい子達が大勢いたんですね・・・。
今回の事で全国に名を馳せた協会が(もっと良いことで名を馳せてほしいですが・・・)良い方向に進んでいってくれることを願ってやみません。

本当にそうですね。
私も盲導犬や介助犬のような仕事犬はもっと法律などで守られてほしいです。
大型犬ですから医療費もかかります。
私も、病院に行くときはお財布の中を確かめてからです。
狂犬病や、フィラリア、一年に一度の健康診断くらいは、助成金で何とかならないのだろうか・・・。募金箱作るより有意義に思いますけど。
そういうことを法律で決めると、また良からぬ事をするヤツらが出てくるのでしょうか・・・。
2012/03/31(Sat) 18:06 | URL  | char-rin #YqN.Cq0E[ 編集]
Re: No title
char-rinさん

本当に、もうこれで終わりでしょうね!と念を押したくなって
しまいます。
しかし表面にこれだけ名前が出てくるということは、杜撰な
管理指導の元、これほどではないにしても、あまり幸せではない
盲導犬がまだいるのではないか、そんな気もしてしまいます。
もちろん、そうでない事を祈るばかりですが。

盲導犬を使うと言う事は、イコール大型犬を飼うということでも
あるのだと言う事を、良く良くユーザーに(ベテランさんには
必要ないでしょうけれど)レクチャーしてから貸与してほしいです。
ウルマちゃんのユーザーは、おそらく犬について何も知らなかったのでは
ないでしょうか。
もしかすると、協会の間違った指導も考えられますね。
そのくらい、九盲の指導員(訓練士)は信用出来なくなっています。

信用を回復するには、とにかく今までの体制を見直して欲しい。
必要であれば、人間も入れ替えて欲しい。
犠牲になった子達の苦しみを、せめて無駄にしないでいただきたいです。

健康診断なんて当たり前の事が出来ないのでは、協会の意味がないです。


2012/03/31(Sat) 20:10 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/03/31(Sat) 20:31 |   |  #[ 編集]
Re: No title
鍵コメさん

そうかもしれませんね。
いて欲しくはないとは思いますが、今までの経過から言って
ないとは言い切れません。

引き上げた子をずっとセンターに置いておいて、飼い殺しですか。
K氏は本当に、犬を扱う仕事に就くべきではありませんね。

ウルムちゃんの先代のデイビーちゃんは、運良くPWさんに
引き取られたそうですが、それでも手遅れだったそうですから
管理体制のまずさを物語っていると思います。

引退犬の行き先を明かさないのが通常のようですが、私は
こんなに不透明ならば明かした方がマシじゃないかと思ってしまいます。

この先、まだ好ましくない話は出そうですね。
早く全ての体制を一新して、改めて欲しいものです。


2012/03/31(Sat) 20:57 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
こんにちは~(*^_^*)
お疲れ様です。

署名、たくさん集まっているみたいですね。
ライフさんと会のブログを拝見してびっくりしました。
(まだ全部は集計されていないみたいですが)


ウルマちゃん、PWの方がフォローされているんですね。
本来なら協会の仕事なのでしょうが、
PWさんで良かったとホッとしましたよ。
2012/04/01(Sun) 16:10 | URL  | Heil #oQPMwQpk[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/01(Sun) 16:47 |   |  #[ 編集]
Re: こんにちは~(*^_^*)
Heilさん

署名活動、お疲れ様でした。
思ったより集まりましたね。
自分でもそう思いましたが、おそらく皆さんも(Heilさんも)
目いっぱい頑張って集めたのだと思います。
その思いが、ぜひ届いて欲しい。

ウルムちゃん、私は早期引退したのかと思っていましたが
そうではないようです。
実際に見たわけではないので、何とも言えませんが
このユーザーさんは本当に知らずにやってしまった感じですね。
協会のフォローのまずさです。

環境が改善されて、可愛がってもらっているのであれば
それで良いです。

それにしても、九盲は怠慢ですわ。
Ericさんの記事も参照あれ。


2012/04/01(Sun) 19:52 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
鍵コメさん

その情報は私も聞きましたが、その後の話では
今日の日付に関係しているようですよ。

お茶目な方なのではないでしょうか、鳥取ループさんは。

アトム君とは、全然関係なさそうです。
2012/04/01(Sun) 19:54 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
おはようございます。
そして署名活動お疲れ様でした。

とりあえずはどうなるか一旦、見守る事になるのかな?と思ってますが…

みんなのたくさんの声が届いて良い方向に向いて欲しいですね。

アトム君の他にもそんなたくさんの盲導犬達が…
何も知らんくてごめんね。って思いました。

でも知ったからにはこれからも出来る事はしたいと思ってます。
すっごい微力ですが。

これで終わりではないと思いますので、また何かあったら発信して貰えたら有り難いです。
2012/04/03(Tue) 09:18 | URL  | ☆まあ☆ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
☆まあ☆さん

署名活動、ご協力ありがとうございました。
今集計していると思いますが、意外に集まったようです。
もちろん、いくら署名が集まったとしても、これで話が
終わりではないので、今後も見守る必要はあります。

水面下での動き、個人個人であちこちへの働き掛けもしていますので
はっきりした情報は、わかり次第載せていきたいと思っています。

まずは、この署名がどのように手渡され、それによって何が
どう変わるか、ですね。

美談ばかりの盲導犬神話は、壊すべきだと思います。
盲導犬達が社会に尊敬を持って受け入れられ、健全に仕事を
してもらえるような、そんな現実にしていかないと意味がありません。

悪いものは明らかにして、排除していかなくては。
たとえ、それで人間に多少の不便がかかったとしても、
迷惑だと思われても、それでも私は犬達を守りたいです。


2012/04/03(Tue) 09:58 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
おはようございます
今朝の保護団体のブログに一万人以上の署名が集まったと書かれてありました。
この短期間に素晴らしい結果です。
私もターミ姉ちゃんさまのブログを見て背中を押された一人です。
本当にありがとうございました。
これからの改善をしっかり見ていかなければなりませんね。
2012/04/03(Tue) 10:35 | URL  | りんちゃん #NkOZRVVI[ 編集]
Re: おはようございます
りんちゃんさん

そうですね。
最後の駆け込みで、かなり集まったのだと思います。
少なくとも、1万人以上の方が九盲のしたことについては
知ったわけですから、それだけでも意味があったと思います。

今後、この流れがどのように続いていくのか、見守りたいと
考えています。
まだ水面下で活動しておられる方々もいますし、私も引き続き
調べたい事があります。
わかった時点で、また情報は発信したいと思います。

そしてまた、皆さんにお手伝い等をお願いすることもあるかもしれません。
その時は、どうぞよろしくお願いします。

ご協力、本当にありがとうございました。


2012/04/03(Tue) 11:09 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
これからが…
署名の方、たくさんの方々に賛同頂けたようで
良かったです。
私も本当に微力ながらご協力させて頂きました。
ターミ姉様もお疲れ様でした。
でも、これからが本当の始まりですね。
これをきっかけに変えてもらわなくちゃ
盲導犬の為にも、人間の為にも…
2012/04/04(Wed) 11:23 | URL  | yura #-[ 編集]
Re: これからが…
yuraさん

本当にそう思います。
署名をこれだけ集められたのは、やはり関心を持ってくださった
方が多かったと言う事です。
ですから、行政も九盲関係者も、この数字はけっして軽く見ては
いけないと思います。
少なくとも、1万人以上の方達に、疑問を突きつけられたのですから
答える義務があります。

アトムが見つかったら施設内で飼い殺し、なんて言ってる場合では
ないと思います。

まだまだ継続して動いている方も、たくさんいらっしゃいます。
今後の動向を見守ると共に、情報は皆さんとシェアしていきたいと
思います。




2012/04/04(Wed) 12:00 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/15(Sun) 19:46 |   |  #[ 編集]
Re: No title
鍵コメさん

こと盲導犬育成事業に関しては、私は日本は全くの後進国だと
個人的には思っています。
もちろん、堅実に運営している協会、真面目にすべき事をこなしている
ボラさん達、職員の方々、たくさんおられると思います。

それでも、今のこの状況は決して十分なものではありません。
だから、こんな事件が起こるのです。

虐待はなかった、などといまだに言っている人がいますが(訓練士ですら)
そういう人達の虐待の定義は、恐ろしいものなのではないかとぞっとします。
しかし、それがある意味、昔ながらの日本人の犬に対する感覚でもあると思うと
さらにガッカリします。

海外にコンタクトを取っておられる方は、何人か私の耳にも入ってきています。
私自身もそうしようと思っていましたが、もう待てない方達が行動に移されています。
(残念ながら、アメリカはあまり期待できそうにないです)

日本の政治家に働きかけるのも、無駄ではないかもしれませんね。
現に、2年前に育成事業の予算について、疑問を投げかけた議員もいました。

それから、有名人でもこの件に関してコメントを出しておられる方も出てきました。
それはそれで、良いと思っています。

日本の盲導犬神話は、私は崩すべきだと思っています。
美談で何もかもを都合よく処理しようとすることは、もはや無理です。




2012/04/15(Sun) 23:39 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/16(Mon) 17:23 |   |  #[ 編集]
Re: No title
鍵コメさん

メッセージをありがとうございます。

今ブログの記事はあえて更新していませんが、あちこち連絡は取り合って
次の手段は探っているところです。

ライフさんのスタッフの方は、間もなく回復に向かわれると思います。
もう少し、待っていたいと思います。
その間に、私達は出来る事(資料を集める、次の行動の段取りをする、など)に
時間をかけていったら良いと思います。

記事を書かない理由の一つは、憶測で混乱を招く事を避けるためです。
面白半分の人間や、少し精神状態のおかしい人間が絡んでくるのも
行動の妨げになりますし、実際そのような人物がいるので、それらが
鎮静するのを待っています。

ジョニーの時と違うのは、今回は同じ思いを持った方達が多く、横の繋がりを
持ち始めている事です。

署名の動向ももちろんですが、結果が出るまでそのような方達と力を合わせて
行動は続けていきたいと思っています。

一度情報を整理して、まとめる必要はありますね。
それも考えています。


2012/04/16(Mon) 23:41 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可