要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
使役犬の権利を守ろう
2012年02月18日 (土) | 編集 |
その後アトム君の情報は入ってきませんが、動きが
ないからと言って忘れてはいません。

大きな組織と言うのは、人が忘れた頃に「どさくさに紛れて
何かをする、という小技を使うのが大好きです。
今回も、うやむやにして、なかった事にしてもらっては困ります。

今日は、盲導犬をはじめとする、人間の為に働いてくれている
わんこ達をどうやって守ったら良いか、私なりの意見を
まとめてみようと思います。

ボランティアのなかですら、
盲導犬は道具なんだから、酷使されても仕方がない」
と言った様な意見を言う人がいますが、まずこの考えはおかしい
と言わざるを得ません。

命あるものは、道具ではありません。
鉛筆や包丁や自転車や、そういったモノとは違うのです。

私は、平気でこう言う事を言う人達とは、絶対に友達には
なれません。
多分こう言う人達は根底に、使えるものは何でも道具、という
考えがあるのでしょう。

言いかえれば、「利用価値のある人間も、自分にとっては道具」
なんじゃないでしょうかね。
心の存在はどうでも良いんでしょう。

盲導犬は、生きて、その命を人間に捧げてくれる存在です。
それなのに、どこからも保護されていないという矛盾。
盲導犬は、ペット以下の扱いってご存知ですか?

それからもう一つ。
盲導犬を虐待なんてあり得ない、と言い張る人達がいますが
その根拠は何なんでしょう?

人間の介護施設でも、立派に虐待行為が行われている今の世の中
盲導犬だからと言ってそれがあり得ないなんて、それこそあり得ません。
性善説で済めば良いですけれど、現実はそんなに良い人ばっかりでは
ないのです。

盲導犬は道具ではない。
虐待はあり得る。
この二つを念頭に置いて、じゃあどうしたら良いのか。

私は、法律の整備を待っていては、間に合わないと思います。
だから?
ええ、だからどうしよう、と言う話ですよね。

まず、見て見ぬふりはやめましょう。
「あれ、おかしいんじゃないの?」
と思ったら、即写メを撮る。
それから、ユーザーに声をかけましょう。
「何をしてるんですか」と。

誤解ならそれはそれで良し。でもそうじゃなかったら、
「貴方のしている事は虐待です。私は証拠写真を撮りました。
盲導犬協会に通報します」
と言ってやりましょう。
私は言います。
それで、悪質ユーザーが暴れたり騒いだりしても、そんなことに
ひるんいられるかい。
大騒ぎになって、警察が呼ばれれば好都合です。

それから協会に通報します。
誠意ある回答が得られない場合は、ネットに流します。
(あらかじめ、流すと通達しておきます。)

そんな事をする必要があるのか、個人情報は、などなど
心配する方もいるんでしょう。
実際、今回写真の公開に踏み切った愛護団体の悪口を言う人達も
いるようです。
でも、それって本末転倒じゃないの?
誰が一番悪いのか。
疑惑の行為をする人です。
そして、本来管理すべき立場の人間が、その責務を怠っている事です。
論点をすり替えてはいけない。

そうそう、協会は必ず適切な処置をするはずだ、という固定観念も
やめた方が良さそうです。

九盲の代表は、元銀行関係の人だそうですよ。
天下りの構図に、良く似ていませんかね。
元銀行関係の人がいけないとは言いませんが、畑違い過ぎませんか。
犬の何がわかる?

だいたい、こういう人が来ると言う事は、お金が動いているんじゃ
ないかと疑いたくなります。
あまり知られていませんけど、実は盲導犬一頭に対して、かなりの
助成金が動いている、と言うのも知っておいた方が良いと思います。
金額は資料によってまちまちですけど、全てを寄付でまかなっている
なんてのは無理でしょう。

助成金の元は、税金です。
ですから、私達にはその動きを監視する義務があります。
無駄に使われていないかどうか。
間違った使われ方をしていないかどうか。

私は別に、皆さんに通報をおすすめするわけではありません。
しかし、私達が守らなかったら、使役犬の権利はどこからも
守られていないのです。
だから、自分はこのくらいの事をしようと思っています。

ボランティアの方達にも、以前提案しました。
モノ言うボランティアになろう、と。
無償でお手伝いしているんです。
部下じゃないんですから、疑問があったらぶつけるべきです。

ご自分の繁殖した子達の現状について、答えてくれなかったら、
食いさがりましょう。
知る権利くらい、ボランティアにはあると思っています。

ボランティア同士の横の繋がりを好まない?
そんなことも、大きなお世話です。
ボランティアが誰と仲良くしようと、協会にとやかく言われる
筋合いではありません。
何も遠慮などする必要はないのです。
何度も言いますが、無償でご奉仕してるんですから
こっちが気を使って欲しいくらいです。

そもそも、ボランティアに権利がないから、犬達にも権利がない
と言う図式が成り立っているんじゃないでしょうか。
おかしな話です。

こと犬に関しては、物わかりの良い、良い人ニッポン人はやめようと
思います。

あ、もともと物わかりなんか良くないし、良い人ではないですけどネ。

犬達の為だったら、イケズのクソババアと言われようと、なんと
言われようと全然構いませんから、私は民間の監視員でありたいと
思っています。

アップに耐えうるきいちゃん
たまには、きいちゃんのアップ~

もういっちょ、アップ~
アップに耐え得るきいちゃん2
それ、ほしいでし


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
その通り!
人間でもそうです、そうかな?と思ったらまず通報というじゃありませんか

盲導犬に権利を
盲導犬の地位向上を願います

それが叶わない日本ならば、優しい国になんて到底なれませんわ、、、
2012/02/18(Sat) 22:10 | URL  | ジラママ #-[ 編集]
Re: No title
ジラママさん

ですよね。
疑わしきは罰せず、かもしれませんが、見て見ぬふりは
いけません。
事なかれ主義では、何も良くならないですもの。

別に間違った事をしていなければ、100万人がカメラを
構えていたって、何も恐れる事はないはずです。
もし関係者がこの記事を読んでいたら、多くの愛犬家の目に
恥じない行いをしてください、と言いたいです。

そんな事は、なければないに越した事はありません。
でもあり得るのであれば、私は通報します。
場合によっては、you tubeでも何でも流します。
それで、2度と良い犬が日本に入ってこなくなったとしても、
仕方ありません。
日本が、そんな価値のない国だと言うだけの事ですから。

良識あるユーザーさんには悪いけど、協会がダメダメなら
私はもの言えぬ子達の権利の方を優先します。


2012/02/18(Sat) 22:20 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
No title
今まさにどさくさに紛れようとしている。
銀行マンは寄付金が止められるかもしれないと心配してるそうな。
やることやっておけばこんなことにはならなかった我が身の不徳を思わずに、他者のせいにしている。
名誉職だと思っていたのにまさかこんなことになろうとは、あの訓練士が悪いんだと責任を取る気配もない。
犬を金儲けの道具に使うなよ!

ところで、体調戻りつつありますね(^^)
良かった。
2012/02/18(Sat) 22:42 | URL  | ワンコのかあさん #5J4Tw7Bs[ 編集]
Re: No title
ワンコのかあさん

この件に関しては、静かに見守っている方々が
結構いらっしゃると思うんです。
皆さん、揺るがない目を持ちつつ、馬鹿馬鹿しい騒ぎには
しないように気をつけていらっしゃる。

その賢い目を持った一般の方々に比べて、協会の目線は
あまりにも低すぎです。
そんな事にフォーカスしてるの?と呆れてしまう。

この人達は、自分達の目の悪さにも気付いていないんでしょう。
名誉職が聞いてあきれます。
ボンクラに、名誉なんか必要ないわ。

それから、無能な訓練士は免職にすべきです。
ロクなもんじゃないし、こんなんに訓練されたら、血統の良い子も
出来が悪くなっちゃう。

盲導犬がマーキングする、なんて幼稚園児以下のコメントしか
出せないんだったら、辞めろ!と言いたいですね。
「これから勉強します」の無能大臣と同じです。
金勘定するなら、自分の財布の中だけにしとくれ、です。

ハイ、かなり戻ってきましたよ~
だから噛みつきます。

2012/02/18(Sat) 23:03 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
No title
銀行マンもいるのかもしれませんが、大体政治家が介入してくるとおかしくなると・・・・
なんのためなのでしょうか。
盲導犬協会もうそうですが、介助犬も政治家などが入っておかしくなるところもあると聞いています。
何がしたいのでしょうか?ボランティアの精神ってどこかにいってしまったのではないでしょうか?
私が携わる保護ボランティアにしても、おかしな方達います。
ボランティアって何なんでしょうね。

風邪大丈夫ですか?
私も1月下旬にひきまして・・・スタミナドリンク飲みながら踏ん張りました。
2012/02/19(Sun) 01:02 | URL  | チャキママ #JkMvrjgc[ 編集]
No title
もの言うボランティア 大賛成です。

ワンコ関連の条例かなんかが整備されそうです。
ちょっと期待してます。
2012/02/19(Sun) 02:32 | URL  | みなキュン・ママ #-[ 編集]
No title
助成金 結構出てますよね~。
そのために大分の某インチキ盲導犬協会の事務局長には
県職員の退職者を入れてますもん。
「パイプが必要」なのだそうですよ。
銀行退職者が関わるのも、盲導犬協会の経理運営に必要だからでは?とも思いますが
それならば「代表」なんて立場になるのはおかしいですよね。
盲導犬を道具と位置付けるのであれば
ロボットを開発して代わりにすればよいと思います。
2012/02/19(Sun) 09:29 | URL  | SATO #ZjpIPXUQ[ 編集]
Re: No title
チャキママさん

政治家って、なんだかお金に群がるハイエナみたいです。
介助犬の事業も、皆でタダ働きしろとは言いませんが、
余計な欲を持った人間が絡んでくると、ロクなもんじゃ
ありません。

だいたい、こういう事業で少しでも儲けようとか、懐具合を
良くしようなんて、考える事自体がもう邪道です。

犬達に手伝ってもらって、障害のある人達が少しでも
豊かに暮らせますように。当初の主旨はそうじゃなかった
のでしょうか。
純粋にそう願ってお手伝いしているボラさんたちだって、
たくさんいるはずです。

不純なヤツは出て行け、と言いたいです。
金勘定するなら、表に出てくるな!です。
ボランティアも、自分の欲が大きくなってきたら
もはやボランティアじゃないですよね。
我欲に満ちてきたら、しない方が良いんじゃないかと言う気すら
してしまいます。

ドリンク剤、私も飲みました~(かなり手遅れでしたが)
食事代よりドリンク剤代の方が、高くついちゃいました。


2012/02/19(Sun) 10:32 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
Re: No title
みなキュン・ママさん

日本のボランティアさん達って、大人しい方が多いんじゃ
ないでしょうか。
特に繁殖ボランティアさんなんて、すごく大変なことをしてるのに
静かな方が多いような気がします(私の知る限りですが)。
こんなに大変な事をしているんですから、もっと言ったれ!
と思ってしまいます。

協会に何でもイエスを言う必要はないですよね。
「じゃあやめます」
だって構わないんですもん。

麻薬探知犬の引退犬って、初めて知りました。
亡き爺様は、そっち系統だと言われていたのを思い出しました。

法の整備、どんどん進めて欲しいです。
民間が監視などしなくても、法の元できちんと運営されて欲しいです。


2012/02/19(Sun) 10:39 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
Re: No title
SATOさん

ね~
こうやって資料を見れば見るほど、
「結局金やん」
と言いたくなってしまいます。
だから、仕事がうまくいくはずがないです。
だって、目指しているところが違うんですもん。

天下りのパイプなんか、全然必要じゃないと思いますけどね~
いつから盲導犬事業は、天下りの受け皿になったんでしょう。

銀行マンが経理担当に必要なら、裏方でたくさんです。
表に出てきて、メンツを取り繕おうとするから、おかしな事になる。
だいたい、犬についても障害者についても、な~んも知らん人間が
代表になる事自体おかしいです。

テレビの感動モノに騙されちゃいけませんね。

こんないい加減な運営なら、ホントです、ロボットを開発して
欲しい人が買うか借りればすれば良いんです。
そうして、天下り機関としての盲導犬協会なんて、みんな
解散してしまえば良い。

そう思わせる事は、協会にとってもけっしてプラスにはならない
と思うんですがねぇ。


2012/02/19(Sun) 10:50 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
No title
元気になってきたみたいで良かったです。
まだまだ寒くて嫌になっちゃいますね~
(ターミ姉ちゃんは寒いのは平気なのかな?)

難しい(?)話のあとにきぃちゃんの顔を見るとほっとします。
2012/02/20(Mon) 12:09 | URL  | sayaka #-[ 編集]
Re: No title
sayakaさん

今日バレエに行ったら、熱の出ないインフルがあるらしい
と聞いて、もしかしたらそれだったのかも、なんて今頃
思ってます。
なんにせよ、しつこいのはしつこくて、まだ完璧ではありません。
今日は喉が痛いし…(激辛カレーのせいかな)
でも休めないので、騙し騙し動いてます。

寒いのは暑いのよりは全然平気なんだけど、それにしても
今年は寒いですよね~
梅がちっとも花開かん。

きいちゃんは可愛いのが仕事なので、な~んも役に立ちませんが
癒しの存在ではあります。


2012/02/20(Mon) 19:34 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
No title
本当にターミ姉の言う通りだと思うわ。
全部が全部ではない事を祈りたいけれど、ほとんどの盲導犬協会のトップは警察や政治関係などの天下り属がそこの席を置いていると言います。それらの人にとって盲導犬うんぬんや犬云々はご自身の食いぶちにすぎず、盲導犬育成に命をかけて…なんて人はごく少数にちがいない…。そこがまずいけない事だし、そしてなんでこんな小ちゃな日本に、何個も協会があるんだって事です。
協会を一つにまとめるべきだと思います。
動物を使ってお金を得る人たちは動物のプロフェッショナルであるのは当たり前の事だとも思います。

物を言えない動物が犠牲になるのを見ているのはもうたくさんです。それも人間に使えてくれる使役犬がこんな目に遭っているのを黙っているのも、もうたくさんです!!

やはり口は物を言うために…それも、正しい事を言うためにあるのだと言う事を忘れたくはありません。

私もこのアトムの件は絶対に忘れない…。
『今はもう心のある方のところに…』なんて言う協会側のエクスキューズにはもうウンザリ!!です。

「寄付金」…そして「援助金」(私達の支払う税金)が動いているのですからみんなもっと関心を持ったら良いと思います。

『ペットショップでペットを買う』、その意味は、『ペットショップに子犬を売る様な悪質なブリーダーを援助する』』事にあるのと一緒で、この様な『盲導犬虐待に目を背ける、関心を持たない!!』、その意味は「虐待者と一緒に虐待をしている。」事、「虐待者やそれを問題としなかった協会と一緒』何だと言う事を、もっと一般犬好きとされる人たちも気がつくべきです。

あ〜長くなっちゃったぁ、ごめんなさい。
2012/02/21(Tue) 10:20 | URL  | Yoko #l/VZmCVM[ 編集]
ぼくもその一員かもしれません。
いつも楽しみにブログの記事を読ませて頂いています。

ぼくも多額ではありませんが、関東の盲導犬協会の賛助会員に
なって寄付を行っていました。それは、「盲導犬は大切だ。」と
思っていましたし、ラブラドールが大好きだからです。

でも、「育成にお金がかかります。育成に掛る費用のほとんどは、
寄付に頼っているのが現状です。」と言うわりには、施設や役員の
待遇が良いような気がして、「寄付金や助成金がストレートに
育成に使われず、(大部分とは言いませんが)間接的な物や
人に使われてしまっているのでは?」と思い、賛助会員を退会
してしまいました。

で、ターミ姉ちゃんさまやここにコメントを書かれている方の仰ることは
もっともだと思うのです。ぼくもそう思いますし・・・

でも、最近、ぼく自身が無意識にしている行動自体
(全部ではありませんが)、間接的にイヌ(ペット)の世界の悪い部分を
サポートしてしまっているのではないか?と考えてしまうことがあります。

例えば、「うちはブリーダから買った。」と仰る方の「ブリーダー」って
何なんでしょうか?「ブリーダー」が、免罪符的に使われていると
思うことはございませんか?「ペットショップ」=「悪」、「ブリーダー」=
「善」と最近暗黙に思われている様な気がして・・・
なかには、悪と思われがちなペットショップ以上にビジネス心を持っているブリーダーも
多いような気がするのです。

それとか、「日本は・・・」とか、「日本はヨーロッパと比べて・・・」と簡単にいう傾向があると
感じるのはぼくだけでしょうか?もちろん、海外の国には日本にはないような動物愛護に
立った法律や制度があるところもありますが、パーフェクトではありませんよね。

イギリスなどは、BBCが血統やドッグショーについてKCに噛みつくような番組を流したり、
そのことによって、ここ数年でKCが犬種標準に見直しを入れたり、2012年のクラフツなど
では、犬種標準にあった見た目がどんなに素晴らしくても、獣医師から健康上問題が無いことを
証明してもらわないとチャンピオンには認定されないようになってきたり・・・
(それで十分であるかは、ぼくには分かりません。)
「血統」や「犬種標準」が、結果的にイヌの福祉を奪っているところもあると思うのです。
たぶんこれを言うと、ヨーロッパの有名な犬舎は怒るのかもしれませんが・・・

ぼく自身海外に住んでいたときは、(イヌを大切にしている国ほど)
「『(犬種標準による)見た目』、『血統』を重んじるばかりに、遺伝疾患やイヌの生活の質を
犠牲にしているのではないかな?」と思うことも多かったです。
とくに、この近年医学が発達して、ある犬種のその犬種の特徴を生みだす遺伝子と
ある遺伝疾患が関連していることが判ってきたりして、論議になることもありますよね。

長くなってしまい(使役犬の話とそれてしまいましたが)、ぼくの様な(自分では普通だと思って
いますが)イヌを飼っているものが、「当たり前だ」とか「それが正しい」と思っていることが、
間接的にイヌ(ときには他の動物も)を苦しめる形になってしまっているのではないかな?と
最近いろいろ考えてしまっています。

だから、最近、犬(盲導犬など)を特集した番組や犬と旅する某番組を見ても、
昔のようには、「可愛いな~。」、「素晴らしいな。」とは思えなくなってきてしまっています。

長々と申し訳ございませんでした。

これからも、ターミ姉ちゃんの歯切れのいいブログ楽しみにしています。
2012/02/21(Tue) 11:13 | URL  | さとし #r3Uboryc[ 編集]
Re: No title
Yokoさん

盲導犬に関しては、きいちゃんが来るまで、ものすごく無知だったことに
気付きました。
でもそれは私だけじゃないと思うんです。
知らされていない、そしてアホマスコミも権力の陰がちらつくと
へっぴリ腰になって真実を報道しない。

盲導犬に関する今までの報道って、感動モノばっかりじゃないですか。
それも事実のひとつかもしれないけど、全てではありません。
なのに、イコール全てのユーザーと盲導犬が感動に包まれている
かの如く、イメージだけが作られています。

盲導犬だけじゃないですけどネ。
実験動物の事だって、私達は何も知らされていない。
でも、知らないから良いや、ではもうすまされないと思うんです。

虐待なのではないか?と思われるシーンに遭遇した人って、
結構いるんですよね。
でも、どうして良いのかわからなかったので、ただただ
ショックだったと。
私は、いろんな情報提供をお願いすれば、結構な数の疑わしい
場面が出てくると思うんです。

済んでしまった事は証拠がないので、今更仕方がないかもしれませんが
これからはとにかく黙っていてはいけないと思います。
通報する、誠意ある返答を求める、世間にも問う。
いろいろやって良いと思います。
やらないと変わらない。

なんでも欧米が進んでいるとは思いませんが、日本が遅れていることは
明らかですね。
少なくとも欧米の盲導犬協会は、天下りの溜まり場ではないでしょうから。

あ、全然関係ないんですけど、Yokoさんとこにコメント残そうと思ったら
何度かエラーになってしまいました。
なんで~
2012/02/21(Tue) 13:46 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
Re: ぼくもその一員かもしれません。
さとしさん

いつもありがとうございます。
そして、コメントもありがとうございます。

知らなかったり、勘違いしていたがゆえに、無意識に
よろしくない事に協力していたってこと、ありますよね。

きいちゃんが来るまで、私は盲導犬事業は良心と良識を持って
運営されているものだと思っていました。
だからささやかな寄付をし、出来る事はしてお手伝いをしようと。
でも現実はかなり違うんですね。

とても残念なことですけれど、それでも事実を知るというのは
第一歩になると思います。

私は、ささやかな寄付は続けていますが、その代わり言うべきは
言おうと思っています。
聞きいれる耳はないかもしれませんが、それでも言い続けようと
思います。

政治家にもいろいろな団体にも、何かあれば通報したりメールを
しようと思います。
たとえ僅かな声であったとしても、何もしないよりはましなのでは
ないかと。

人間が、絶対に正しい事に到達する事は難しいかもしれませんが
少なくとも今、悪意を持って行われている間違いに対しては
断固Noと言いたいと思います。

私も、欧米が何でも正しいとは思いません。
宗教も習慣も違う国では、考え方が根本的に異なるところも
あるでしょう。
人間のエゴも、日本より強く感じられるケースもあります。
ただ一つ、日本よりマシかなと思うのは、行動する事だと思います。
日本では、「おかしいと思うんだけど…」と言いつつ、誰かやってくれ
的に何も言わない、何もしない人が多いような気がするのです。

そして、腰ぬけマスコミに至っては、マスゴミです。
薄っぺらでセンセーショナルで、お涙頂戴の番組以外、制作出来ないのか。

急激に良いものに変わりはしないでしょうけれど、それでも勉強し
発言する事は続けた方が良いのではないか、私個人はそう思っています。

嫌だなと思う事を、少しでも改善していくために。



2012/02/21(Tue) 14:23 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
No title
この国の上の方にいる方って みんなダメなのかも?
だから変わらないのかも。

盲導犬のこと。
なんで こうなっちゃうんだろ?

矛先が変わってきてますもんね。

こんなじゃ いつまでたっても何も変わらないですね。

そのうち今回のことも忘れ去られる日が来るのかな?
そして なかったことに なってくのかな?

私の怒りは収まりません。
だからね… いつまでだって書き続けます。
この怒りは折に触れて書き続けます。

今は何も変わらなくったって いつか必ず…
そんな思いを込めつつ書き続けます。
2012/02/23(Thu) 12:06 | URL  | Cちゃん #-[ 編集]
Re: No title
Cちゃんさん

いくらかでも権力を握った人間って、他人を馬鹿にしていると
思うんです。
そんな子供だましの説明を、
「ああ、そうなんだ」
って心底納得する人ばかりだと思っているところが、マヌケの
極致です。
まあ、実際納得しちゃう人もいるみたいですけど、私はその人は
実は犬何か好きじゃない人だと思います。
いるんですよね。犬じゃなくて、人にただご奉仕したいだけの
人って。

別にそれが悪いとは言いませんが、事実を捻じ曲げる作業に
加担するのはやめとくれ、です。

私も腹立たしいと思っています。
どこで行動に移してやろうか、今ではなさそうなので
もう少し見守っていますが、時期が来たら何らかのアクションは
起こさないといけないかも、とは思っています。

九盲や、洗脳されてしまったボランティアや、勉強不足のマスコミが
真実から遠ざかる方向を示せば示すほど、私はアトム君を保護している
人は一層意固地になると思います。
ある意味、戦いになってきますよね。

自分に手落ちがあったら、素直に認めて謝るべきです。
それが出来ない人間は、責任者になってはいけないと思います。

2012/02/23(Thu) 20:03 | URL  | ターミ姉ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。