要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お馬鹿走り禁止
2011年12月08日 (木) | 編集 |

本日はとっても寝不足です。

何故かと言うと、夕べきいちゃんの様子がおかしかったので。

この症状は、大小合わせて3回目です。
どんな症状かと言うと、夜8時過ぎくらいから急にヨダレが止まらなくなり、落ち着かなく
なるのです。

最初この症状が出た時は、心当たりがありました。
夕飯(5時)が終わって2時間後に、散歩に行って少し走ってしまったのです。

食後2時間経っていたので、少しくらいは平気かなと思ったのですが、きいちゃんは
人間の食事の時におたかりをします。

たぶん、これがいけなかったのでしょう。

8時頃から、急にきいちゃんがぺちょぺちょと舌舐めずりを始めたのです。
それから、だらだらとヨダレが出て止まらなくなりました。

人間でも、吐き気がするのに何も出て来なくて、唾液ばかりが出てくる時って
たまにありますよね。
出てしまえば楽になるのだけれど、胃腸が動かないので苦しいだけ。
そんな感じだったのだと思います。

この時は、あわてて夜間診療している病院を探して飛び込みました。
レントゲンを撮ってもらったら、胃の中に残存物がいっぱい。

幸い、胃拡張や胃捻転の症状は見られなかったので、ただの食べ過ぎの消化不良と
言う事で、薬をもらって帰ってきました。
翌日にはケロっと治っていたので、今後は食後2時間経っていても、絶対走らせるのは
やめようと思ったのです。

そしてこの時以来、アキレスを丸一本食べさせるのもやめました。
大好きだったので、ちょっと気の毒だったのですが・・・

2回目の時は、単純に食べ過ぎでした。
ウチは、おたかりを家族全員にしてしまうのと、どうしてもご老体の方々が
「そんなにあげたら多いから」
と言っても、余分にやってしまうんですね。

お菓子なんかやらないで、と言っているのに、どうも隠れて与えていたようで、
ある夜やはりヨダレが止まらなくなりました。

この時も、前にいただいた薬が残っていたのでそれを飲ませたら、しばらくして
落ち着いた様子になったので、ほっ・・・

犬の食べ物ではないものを、やたらにあげないで、と皆の衆に厳しく言い渡しました。

で、昨日の話です。

いつもと同じように5時に夕飯を食べ、それから家族に少しづつおたかりしていた
きいちゃん。(おたかりも量をぐっと減らして、ササミの焼いた物を一人ひとかけらづつ)
7時過ぎにターミ兄が散歩に行きました。

その時、私は知らなかったのですが、お馬鹿走りをちょこっとしてしまったとのこと。

したと言っても、ほんの2.3分走ったかどうかなのだと思います。
が、やはりそれからしばらくして、ヨダレがだらだら出始めました。

お腹に手を当てると、全然動いていない。

私の膝に乗ってきたのですが、Gパンがヨダレでべたべたになってしまいました。
これは良くない、とまた前回と同じ薬を飲ませ、ずっとお腹に手を当てていました。

しばらくするとお腹がゴロゴロ鳴りだし、それが連続的になってきたら
だんだんヨダレも止まりました。

様子を見て、これ以上ヨダレが続くようだったら、夜間緊急病院に連れていこうと思い
場所の確認などをしていたところでした。

もちろん晩酌どころではありませんから、急いでお風呂から出た後もずっと
様子を見ていました。

もう大丈夫かな、と思ったのが12時頃。
一応ベッドに入りましたが、やはり気になるじゃないですか~

ちょこちょこ起きては、きいちゃんをのぞいたりしていたので、全然眠れませんでした。
きいちゃん自身は、丸まって寝ていましたが。

食べるのがほとんど趣味とも言えるきいちゃん。
じゃあおたかりなんかよせば良いじゃないか、と言われそうですが、これがなかなか
難しいのです。
何故なら、きいちゃんはかなりの空腹状態を知っているので、食べ物に対しては
ほとんど異常とも言える執着があります。

無理に食に対して厳しくすると、そばに他の子がいたら八つ当たりするとか、
人間にも唸るとか、そういう現象が復活しないとも言えないのです。

こういうところが、パピーから面倒を看てきていない子の難しさだと思います。

だから、人間側が妥協策を考えるしかありません。

結論は、回数を増やし量を減らす。
そこまでは実行しているのですが、わずか2,3分とは言えダッシュで走るのは
きいちゃんにはダメだ言う事が良くわかりました。

先日亡くなった、だいすけ君の例もありますから、本当に気をつけないといけませんね。

当のきいちゃんは、もう元気です。
でも今日はおたかり禁止、お馬鹿走り禁止です。

ソファ占領
気を付けようね



ところでお知らせというか、お願いです。
こちらのチャリティカレンダーですが、

今年は少し多い目に作ったそうで、まだ少し余裕があるそうです。
来年のカレンダーはまだ、とか、これだったらもう1部買っても良い、と思われる方は
お早めにお求めくださいね。

私もプレゼントにいくつか使いましたが、好評です。
まだの方は、是非。

 

良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
寒い時期の...
きいちゃん、なんともなくてよかったですね。
ココアは若い頃、ストレス性の胃炎でよく吐きました。
夜中も眠れなかったのを思い出します。

ちょうど昨日、だいすけ君の話を知人としました。
そのお宅はずっと、グレートデンやボクサー、ドーベルマンなど、大きな犬ばかり飼っていたお宅で、話を伺うと胃捻転で亡くなるコが多かったそうです。夏に体力を消耗し、身体に夏の疲れが残っていて、急に寒くなった今くらいから2月くらいまでが、胃捻転のよく起る時期だそうです。
老犬になってからの胃捻転も聞いた事がありますから、我が家も、気にしすぎ?な程気にしてます。10歳過ぎた頃からご飯を3回にしました。
でも、散歩中におやつあげちゃうんだな~
2011/12/08(Thu) 17:17 | URL  | ココアママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:お馬鹿走り禁止(12/08)
そうそう、走るのは食う前にね・・・
だいすけ君も撮影で食べて動いて・・・
ねじれるよね~

きいちゃん、おたかりはお馬鹿走りの後でね・・・
胃捻転はキケンですよ~
2011/12/08(Thu) 18:04 | URL  | フィリーママ #79D/WHSg[ 編集]
きいちゃん、治って良かった・・・
きいちゃん、早めの対処で良くなって、本当に
良かったです。先日のだいすけ君の訃報はとても
ショックでした。まだまだ若いのに、残念です。

わんこが具合が悪い時の(特に夜間)不安で落ち
着かない気持ちはしんどいですね。ターミ姉ちゃ
んさんも、お疲れ様でした。

食後の運動は、わんこたち自身には自覚がありま
せんし、こちらも2時間もたてば大丈夫と思いが
ち。私も午前中は2時間目安で出ていました。
これからは寒いですし、シニアになりましたので
注意したいと思います。
2011/12/08(Thu) 18:40 | URL  | 莞太まま #79D/WHSg[ 編集]
Re:寒い時期の...(12/08)
ココアママさん

わんこが具合が悪くなると、ビックリしますよね。
特に、病院が閉まっている時間帯は焦ります。
夜間救急病院の場所は、常に確認しておくべきだと思いました。
行く事にならなくて、良かったです。

ココさんは、ストレス性の胃炎ですか…
犬って、結構胃腸が弱いそうですね。
だから胃潰瘍の薬の実験に使われてしまうのだとか。悲しい話です。

爺様はよく、ゲーとかピーをしたんですね。
性格同様、とにかく出してしまえと。
ピーは長引く事もありましたが、ゲーは大抵出してしまえば、それで終わりでした。
でも腸の弱さは、やはり晩年出てきましたねぇ。
弱点が、最後の引き金になるのだなと思いました。

気候の変化の激しい今頃、気をつけた方が良いのですね。
10歳過ぎたらご飯を3回に分けて、も良いかもしれません。

そうそう、散歩の途中のおやつも、割と気にしないですけど、
大量にあげたり、消化の悪いもの(乾きもの)をたくさん食べさせるのは
良くないですね。
ラブは与えれば皆食べてしまいますから、人間が注意しなくては…


2011/12/08(Thu) 19:56 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:お馬鹿走り禁止(12/08)
フィリーママさん

胃捻転は、経験した方は良く御存じだと思います。
人間には胃捻転はないそうですけど、犬にとっては短時間で致命傷になる
恐ろしい病気。
爺様の時には、知らなかったのであまり気にしませんでしたが、
きいちゃんは弱そうなので、気をつけようと思います。
たとえ食後2時間経っていても、要注意。

ホント、お馬鹿走りは消化が終わってからですね。
そして食べたらお休み、ですね。

2011/12/08(Thu) 20:01 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:きいちゃん、治って良かった・・・(12/08)
莞太ままさん

本当に、夜間緊急病院のお世話にならなくて良かったです。
薬が効かなかったら、お腹が動かないままだったら、電話しようと思ってたところでした。
でも、夜容体が急変したら即動かなくちゃ、なんて思っていたら
全然眠れませんでした。
朝、きいちゃんがしっぽフリフリで起こしに来たので、ホッとしました。

私も食後2時間くらい経てば、普通の短めのお散歩は大丈夫かなあなんて
何となく思っていました。
でも急に寒くなって来たこの頃、おやつ程度と言えどもお腹に入った状態で
たとえ僅かでも興奮して走るのは、人間が思っているよりもはるかに危険だと
思い知りました。

今後は、散歩のスケジュールも変えようと思います。
季節や年齢や、その時の状況で、きめ細かく見ていてあげたいですよね。

2011/12/08(Thu) 20:07 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
何ともなくてよかった~
きいちゃん、大変だったね(涙)。
食いしん坊ラブにおたかり禁止はとっても厳しいし、テンションがすぐ上がるラブにお馬鹿走り禁止もかなり厳しいですよねぇ・・・。
そういうところもやっぱりラブって大変な子ですね。愛すべき大変な子!

うちのティオ(ラブ9歳♀)もよだれがタラタラポタポタと止まらなくなって、病院に駆け込んだことがあります。おもらししたのかと思うくらいあっというまに水溜りができました。
今思い返しても、食べ物や運動関係でおかしかったところはなく、病院でもいろいろ聞かれても、答えはすべてNOでした。
ベテランの先生に「1度こういうケースを診たことがあります。それもやはりラブでした」と言われました。

その時は1年預かった子が巣立ち、私の心が真っ暗になっていて、さらにあの大震災が来て、という、わが家にしては珍しくいろいろあった時で、ティオは1週間くらいはオロオロと頑張ったのですが、おそらくダメージがヨダレに出たのかなぁと思っています。
ダメージがなぜヨダレになるのかは全くわかりませんが、やっぱりそうなのかなぁと今でも思います。

ティオヨダレ事件(?)の後は「こんなことしてちゃいかん!私がしっかりしなくては」と思い立ち、ブルーな心を入れ替えました。
ラブって人間の心を写す鏡、それも拡大鏡なんだなぁと思いました。




2011/12/09(Fri) 07:28 | URL  | ティオ松 #79D/WHSg[ 編集]
Re:お馬鹿走り禁止(12/08)
ホッ、、、(;´Д`A
何事もなく良かったです

胃捻転に対しては、今特に気になる所ですよね
だいすけ君の事もありますし

食とラブ、、ただでさえ切り離せない関係(笑)

特にファミリーが多いと難しくなりますよね(T_T)

本当は半日から一日の絶食を定期的にするのが内臓の負担を減らす意味で良いのですが(人間も)

わかっちゃいるけど、中々できずに
やっと最近やり始めました

不定期ですが(^_^;)
少し昼間にオヤツを食べすぎたな、、って時にやります。

その時は人間もスープです
ジラにはヤギミルクか人間スープの味なしversion

でもコレ私が単体だから出来るんですよね、、
家族や旦那がいたら、なかなかそうもいかないかも

あるいは全員スープの日を作るか(笑)

または、きぃちゃんのご飯を全てペーストの日をもうけるのも良いかもしれません
かなり消化の助けをしてくれますよ(^-^)
2011/12/09(Fri) 10:19 | URL  | ジラママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:何ともなくてよかった~(12/08)
ティオ松さん

犬って何でも食べて胃腸が丈夫そうに思えるけれど、結構人間とは違った意味で
デリケートなのかもしれません。
そもそも人間には、腸捻転はあっても胃捻転はありませんものね。
かつて製薬会社にいたとうちゃんが言ってました。犬って簡単に
胃潰瘍になるから、胃潰瘍の薬の実験に使うんだって。
え~それをするなら、胃腸の丈夫な人間を使った方が良いんじゃないの?
と思いましたが…

だからティオさんがストレス性胃炎になるのは、とってもわかります。
繊細なんですよね。
きいちゃんは、意外にメンタル的なストレスは溜めこまないようで、
胃腸がおかしくなる原因はいつも物理的なものです。
でも人間よりずっと弱いですよね。
人間なんて、食べたてで動いても横っ腹が痛くなるくらいで、
別に何ともありませんけど…(あ、私を基準にしちゃいけませんね)

ラブって、大らかで無神経に見えるかもしれませんが、実はとっても
気配り心配りをする犬種だと思います。
だから、ちゃんと見ててあげないといけませんね。

夜間緊急病院のお世話にならなくて、良かったです。
住所をメモってありますけれど、出来れば一生お世話にならずに
済ませたいものです。

2011/12/09(Fri) 14:06 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:お馬鹿走り禁止(12/08)
ジラママさん

胃捻転と言う言葉を聞いたのは、不勉強でいけないんですけど、
そんなに昔の事ではないのです。
爺様の頃は、名前だけは何となく…くらいで、獣医さんにも特に
注意されなかったし(まだ大型犬がメジャーじゃなかったからかもしれませんが)
実際になってしまった子も、周囲にいませんでした。
今思えば、爺様がアスリートタイプでは全くなかったので、かからずに済んだのかもしれません。
ラッキーだったんですね。

そうなんですよぉ。
きょうだい君達は、時々半日絶食とかを実行しているんですけど、
きいちゃんの場合は、きいちゃんが食にたいして執着しているのと、
邪魔する老人がいるので、ひじょーに難しいです。
要は、人間が食べなければおたかりもタイムもないわけですから、
皆でダイエットにすれば良いんです。
でも食い意地の張った人間ばっかりだからなあ…
おやつゼロくらいしか、今は無理かも…

きいちゃんの朝ご飯はお粥が多いんですけど、もっとドロドロにしようかしら。
どうせ噛んでいませんもんね。

それにしても、卑しい割にはこの子達の胃腸はデリケートです。
人間の方がよっぽど丈夫ですわ~


2011/12/09(Fri) 14:15 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
びっくりしちゃった!
きいちゃん 無事でよかったですね!
だいすけ君のことで お友達から教えてもらったんだけど
個体差があって ひっくり返りやすい子がいるそうですね
ワンコの胃袋は 4本足で立ったとき ちょうど垂直くらいになるので
食後の運動は 避けないと 胃捻転を起こすよとは聞いていましたが
きいちゃんのように 2時間くらいでも 具合がわるくなるなんて びっくりです
家の子も 食いしん坊で 食べるの大好きだから
おやつなし 何て言ったら きっと すねちゃう!

夜中に 具合がわるくなると ホント心配ですよね!
2011/12/09(Fri) 19:07 | URL  | なかちゃん #79D/WHSg[ 編集]
Re:びっくりしちゃった!(12/08)
なかちゃんさん

レトリーバーの弱点のひとつかもしれないですね。胃捻転を起こしやすいって…
なのに、ラブは食いしん坊だからよけいに危ない確率があがってしまいます。
私も、2時間経てば良いかなと思ったのですが、その間に間食やおやつを
食べていたら、ダメだと言う事がわかりました。
たとえそれが、ちょびっとのものであっても…
そして、それにお馬鹿走りが加わったら、とても危険だと言う事を
思い知りました。

あと、消化の悪いおやつ(乾きもの・ジャーキーの類)も、本当は
良くないみたいですね。
特に、長いものはどこかにひっかかりそうです。
短く切るか、回数を減らした方が良いなと思いました。
でも好きなんですよね~噛み噛みするおやつが…

ホント、夜遅くに具合が悪くなると、あせります。
深夜救急病院にはお世話になりたくないです。

2011/12/09(Fri) 22:14 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
一安心ですね……
ご無沙汰しています。
きいちゃん、何でも無くて良かったですね。
胃捻転はホントに怖い病気ですよね……
お友達のシェパードも胃捻転でだいすけ君と同じように手術は成功したのに急変して逝ってしまったんですよね……
一刻を争う胃捻転、深夜だったらと思うとゾッとしますね……
うちも走るのが何より好きなので、食事の時間等注意したいと思います。うちはご飯は3回に分けています。1回の量を少なく回数が多い方が良いかな~と思って……
2011/12/10(Sat) 01:01 | URL  | マール母 #79D/WHSg[ 編集]
Re:一安心ですね……(12/08)
マール母さん

食いしん坊の胃捻転って、ホントに気をつけないと危ないです。
人間にはない病気らしいので、ついうっかりしがちですけど、
わんこにとっては命取りですものね。

夕食後は、出来るだけゆったりしている方が良いと思いました。
夏の間は暑いので、散歩の時間が夜になってしまったりするんですけど
それも出来るだけ食後から離して、そして普通に歩くだけの散歩にした方が
良いですね。
ボール遊びが好きな子は、時間をあけて間食もなしにした方が
安全です。

シニアになってきたら、量は同じで回数を増やすのも良いかもしれません。

何にせよ、夜間の救急病院は避けたいです。
わんこが具合が悪いと、自分が調子が悪いよりも困りますもん。

2011/12/10(Sat) 16:08 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
何はともあれ
良かった良かった。
胃捻転の怖さは、知人のワンコさんで知っているので食後の過激な運動は控えるようにしているのですが、なぜか奴らは、食後に異常に興奮状態になって走り回っているんですよ。
わがやの食後はいつも「ガウガウは止めなさい!」の怒鳴り声が飛びます。

知人のワンコさんは解剖してもらったら、胃がぞうきんを絞ったようにねじれていたそうです。
お馬鹿走りは、お互いに気をつけねば…

カレンダーのご協力ありがとうございます。
再度のPR模していただき謝謝です。
どこも資金繰りに大変な年ですね。
ターミ姉ちゃんはじめ皆さんにたくさんの感謝を。
2011/12/10(Sat) 20:19 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re:何はともあれ(12/08)
ワンコのかあさんさん

はい、良かったです。
自分が具合が悪いよりも、居心地の悪い時間でした。
早くヨダレが止まって欲しいと。

人間には胃捻転がないそうなので、どうしてもピンとこないんですよね。
でも急変する可能性が大きいので、コワイです。
ケージで食べさせて、そのまましばらく扉を閉めて寝かせておく
と言う方もいました。
どうしてもチョコチョコしてしまう子には、それくらいしても良いかもですね。

今回は、おたかりやおやつも意外な伏兵かも、と思いました。
ランなどで、おやつを気軽に与えている光景を見かけますが、
なりやすい子には良くない気がします。
特に、乾きものは消化が悪いので、これも要注意ですね。

カレンダー、アロマヒーリングの方に差し上げたら、好評でした。
サロンに飾ってくださったので、いろいろな方の目に止まると
いいな~と思ってます。
カナダ行きは、今頃どこにいるのかな~
2011/12/10(Sat) 21:54 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:お馬鹿走り禁止(12/08)
あ~びっくりしました。
実はニコルも先週の木曜日の夜から夜中にかけてヨダレ騒ぎがあったんです。
きいちゃんとまったく同じです。
食後の過激な運動はしてはいないのですが...
はっきり木曜日と覚えてるのは、お世話になってる病院の休診日だからです。留守電に入れて救急病院に行こうかと悩みました。
夜中過ぎにヨダレも一段落したので少し落ち着きましたが、やっぱり心配で心配で...
ウイリーもブラッキーもこういう経験は一度も無かったので焦りました。
胃捻転のこともっともっと勉強しなくては。
でもきいちゃんもニコルも何事も無くてほんとうに良かったです。
2011/12/10(Sat) 22:06 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:お馬鹿走り禁止(12/08)
yukoさん

わあああ~そうだったんですか~
楽しくない偶然の一致ですね。
こんなのは、同時になりたくないものです。
でも、ニコちゃんどうしたんでしょう。
きいちゃんは、おたかりしたものが消化できないうちに、お馬鹿走りをしたせいだと
思うのですが…

あれから、メインの散歩は(もう寒い事ですし)昼間のうちに済ませ
夕食後はトイレ散歩程度でお馬鹿走り禁止、となりました。

気をつけたいですね。
わかっている病気で、自分ちのわんこに苦しい思いをさせては
飼い主失格ですもの。


2011/12/10(Sat) 22:41 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
ワトソンも
こちらの記事を読んで
「気をつけよう」と思っていた矢先に
お昼間ですがワトソンがヨダレだらだら・・・でウロウロし始めまして。
記事に書いてあった「胃が動いてない」とか「腸が動いてない」というのはどうやれば判るんだろう?と思いつつ
とりあえず横になれずシットしたままのワトソンの後ろから
ずっとお腹を撫でてつつ ビオフェルミンを6錠与えたら
ぐるるる・・・と音がして、その後しばらくして横になりました。
初めてラム生肉を食べてお腹を壊していた時でした。
なんでもがっつくくせに 内臓は弱っちぃ・・・(--メ

ターミ姉ちゃんさんの記事で助かりました。
ありがとうございます!
2011/12/12(Mon) 13:16 | URL  | SATO #79D/WHSg[ 編集]
Re:ワトソンも(12/08)
SATOさん

あれ、ワトソンさんもですか。
何なんでしょう。何か悪いものが表面化に出てくる時期なのかもしれません。
(気候も不安定ですし)
人間も、目まいがしたり不調を訴える人が多いみたいですよ。
わんこも持病が出てきたり(癲癇とか)、シニアや病犬は亡くなった子も
多かったですしね…

犬って何でも食べちゃう癖に、意外にデリケートな所があるので
ホントに注意が必要だと思います。
いつもと違うものを食べたり、いつもと違うタイミングで食べたり、
そんな事で結構影響が出るようです。
あと、胃袋に残存物(特に乾きもの)がある時の、急激な運動は
絶対にいけないと思いました。
人間は平気なのに…(平気なのは私だけ?)

でも、ワトソンさんが何事もなくて良かったです。
胃捻転、胃拡張はホントにコワイですものね。
2011/12/12(Mon) 15:53 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。