要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君と私が出会ったワケ 
2011年11月25日 (金) | 編集 |

最近、気付いた事があります。
それは、全ての事は必然的な繋がりがあり、意味があるのだと言う事。

今見ているテレビ番組ですら、そうです。
何故私は、それを見ているのか。
そこに、どんな意味が込められているのか。

それを考えないのは、もったいない。
何故なら、そこには絶対的な何かからメッセージが来ているからかもしれないからです。

言いかえれば、何も感じられない番組を見る必要はないのかもしれません。

話がそれますが、私はテレビをBGM代わりにはしません。
というか、出来ないのです。
ターミ兄はテレビっ子で、ヒマさえあるとテレビをスイッチオンにするので、
時折うるさくてイライラする事があります。

「それ、見てるの?」
「いや、別に」
「だったら、消してよ」
と言った様な会話がなされることも、時々あります。

意味のない音は、集中力を分散させるんですね。
電気代がもったいない、ということもありますが、無駄な情報は波動を乱すので
取り入れない方が良いと思います。

まあ、そんな事は各御家庭の習慣なので、余計なお世話なんですが・・・

何が言いたいのかと言うと、「必然性」であります。

では、犬と私の必然性は何なのか。

何故、私は犬を飼っているのか。
何故、この犬種なのか。
何故、男の子なのか。
何故、この子なのか、等々・・・・

こんな問いかけに、きちんとした答えが出ない人は、私は飼わない方が良いと
思うのです。

例えば、何故犬を飼っているのか。
これは拾ったからでも、子供が連れてきたでも、きっかけは何でも良いと思います。
最終的な答えが、「私が飼いたいと思ったから」になっているのならば、それはそれで
ちゃんと意味をなす事になると思います。

何故この犬種なのか。
これもそうですね。きっかけはCMでも何でも良い。
けれど、最終的にはその犬種が大好きだから、愛してるから、と言う理由にして
欲しいです。

惚れ込んでいる犬種なら、絶対粗末にしないでしょ?

もしそうじゃなくて、「なんとなく」のままだったら、是非意味を考えて欲しいのです。
きっと答えがあるはずです。

私の場合、犬を飼い始めたのは、子供の頃から犬猫がいたので、いるのが
当たり前だったから。
そしてラブを選んだのは、ラブの天真爛漫さや情が通じることや大きさや賢さや
姿形や、たくさんの、いや全てが好きだから。

何故男の子ばっかりかと言うと、男の子のお馬鹿さ加減がいとおしいから。

何故この子か、と言うと理由はたくさん思い当たるのです。

長くなるので端折りますが、この子でないとダメなのです。
元々は爺様から繋がっていて、きいちゃんがさらに繋げるものがたくさん
あるからなのです。

つまり、きいちゃんはある使命を持ってウチにやって来たのですね。

だからそれを受け取らないで粗末にするなんて、天罰に値します。

犬を捨てる人、粗末にする人、虐待する人。
これらの人達は、犯罪を犯しているというよりも、波動を感じられない、天罰に値する
人達だと私は思います。

などと言うと宗教じみて聞こえるかもしれませんが、私は宗教には興味は
ありません。

人間が作った法則や経典など、あるいはそれらを作った人を神格化しても
あまり意味がないと思うからです。
人間はあくまで人間で、神様じゃありませんから。

天地宇宙にはもっと絶対的な力と法則があり、それらをなかなか感じ取れない人達に、
偉い人がいろいろ方法で説いて指導したのが、宗教だと私は思うんですね。

だから、自分である程度そういった事を感じ取れるのであれば、どこかの宗教を
無理に信じる必要はない、と言うのが私の持論です。

また話がそれました。

要するに何が言いたいのかと言うと、犬を飼う必然性を感じ取れない人は、
飼わない方が良いのではないか、と言う事です。

ここに来てくださるような方達は皆、パピーであれ病犬であれ老犬であれ、愛情込めて
面倒を看ておられる方達ばかりです。
ですから私が偉そうに言わなくても、すでにご自身とわんこの、必然性のある関係を
感じておられることでしょう。

ただ、そうじゃない人の方が多いような気がしたので、書きたかったのです。

何故、君と私は会ったのか。
何故、君は私の所に来たのか。

そんなふうに考えていたら、自分ちの犬がキャンキャン鳴き続けていても気にならない
なんて、あり得ないと思うのですが。

今も、どこかのわんこがキャンキャン鳴いてますわ・・・

あが~
きいちゃんは、そういう顔をするために来たのかい?

 

良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re:君と私が出会ったワケ 
今回の記事を読んで、
うん、うん、そうだよなって、深く考えさせられました。
私はまだ飼い主としては、初級のキャリアですが、やっぱり我が家に来てくれた意味とか、時々ふと考えてました。
それに、我が家の子から与えてもらうもののおかげで毎日心が幸せです。
全てが愛おしくて仕方ない。
だから旦那さんと、
『もし、今回みたいな震災とか来たら、この子たちだけは絶対に守り抜こう!』
と決めました。
いたずらされても、部屋にゲロっぴされても、トイレからうんPがOBしても(笑)、なぜか、可愛く思えてしまいます。
愛おしさに、日々、心が助けられてます。
大事にしてあげなくちゃって、いつも感じます。
2011/11/25(Fri) 19:05 | URL  | えみり #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:君と私が出会ったワケ (11/25)
えみりさん

そうですよ~
だって、白い子と黒い子が一緒に来てくれるなんて、やっぱりご縁があったんだと思います。
そのご縁を作ってくれた誰か(人かもしれないし、にゃんこかもしれないし)も
また何か繋がりのある関係なんだと思います。

人間もそうですが、動物だって意味のない存在はないんですよね。
だから捨てるとか虐待すると言う行為は、天地の法則に背く愚行蛮行以外の
何ものでもないと思うんです。
でも、どんな事をされても、動物は呪ったり恨んだりしないんですよね。
そこがまた、いじらしいです。

動物は、人間の心をすごく癒してくれる存在ですから、お返しに
きちんとお世話するのは礼儀だと思います。
保護犬でも保護猫でも、良い所にもらわれて大事にしてもらってる子を見ると、
こっちまで幸せな気分になります。

それを不愉快な気分にさせるのは、み~んな人間。
乱暴な言い方ですが、そういう奴は不幸になってしまえ!と思います。



2011/11/25(Fri) 20:05 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
ココアが繋ぐご縁と、神様と仏様
『ココママ』とか『ココちゃんママ』って呼ばれる事に喜びすら感じます。おばあちゃんになっても、ココアは私の可愛い娘ですから。
ココアと暮らして13年。ココアが繋いでくれたご縁や彼女が教えてくれた事を、何かの形にしたいと思い、今計画中です。これまたココアつながりの方々が協力して下さるので、なんとかなりそうです。うっしっし(笑)もちろん、もうちょっと具体的になったらご報告します。

以前、家の新築を考えていた友人が、ある有名な宗教関係の占い師さんに見ていただいて、大変憤慨して帰って来た事がありました。
『カクカクシカジカこんな風に言うんだよ、どう思う?』
と聞かれ、私はいつも思ってる事を彼女に話しました。
『神様はね、いつも見ててくれてるはずでね。何かしたいと思った時や頼った時に、お金を取っていい方向にしてくれるような欲深い神様はいないと思うよ。生活がちゃんとしてる人は、神様が見てて、大事な判断を誤った方向に導いたりしないものだよ。』
そんな感じの事を話したら、大変納得して、私を拝んで帰りました。...私は仏様か!!(笑)

今日、義父が手術をしました。6時間を超えた手術でしたが、幸い上手く行ったので、帰って来てすぐにお仏壇に向かいました。神様と仏様を混同する気はありませんが、私と家族を見ていてくれるという意味では、同じだと思ってます。
たま~に、亡くなったおばあちゃんが、誰か連れて遊びに来てる気がするんですけどね~(汗)ま、ココアが吠えないので大丈夫だと思ってます。
2011/11/25(Fri) 23:55 | URL  | ココママ #79D/WHSg[ 編集]
偶然でもあり必然でもあり
ターミ姉ちゃんさんと同じく、私は基本的にTV番組
を「つけたら、やってたから」というスタンスで見ま
せん。見たい番組を選別して録画して、時間の許す時
に見ます。
主人や息子は何となくその時オンエアしているバラエ
ティー等を見ることが多いので、時々イラっとします。
でも、きっと男性と女性との間には、TVに求めるもの
に違いがあるのかな?とも思っています。
ただ、事前に選別した以外に「たまたま出会う」素晴ら
しい番組があるのも事実ですし、大学のシラバスや辞書
が紙であることのメリット(パラパラめくって出会うこ
とのメリット)というものもあることを実感します。

偶然のようにみえて必然であることも(三島氏のいう同
時性など)きっとこの世にはあると思っているんです。
それが、もしかしたらターミ姉ちゃんさんのおっしゃる
「使命」ということなのでしょうか?

ブリーダーさんの元に子犬を予約しに行った時、私より
先約の方が翌日選びに来るため、念のために2頭決めて
おいてください、と言われました。
私は男の子希望でしたが、男の子2頭で第1希望と次善
の子を決めることに抵抗がありました。それで、男の子
なら、この子、女の子ならこの子、という決め方をして
先約の方の選択によって雌雄が決まるようにして帰宅し
たのです。生まれてくる子供の性別を待つように。
今となっては親ばかですよね、その方が私の選んだ子の
どちらかを選ぶであろうと思いこんでいたのですから。
(その方はまったく違う男の子を選んで決めて行かれま
した)
2011/11/26(Sat) 02:04 | URL  | 莞太まま #79D/WHSg[ 編集]
こんにちは~♪
私は時々正夢を見るんですよ。
ワン友さん家の亡くなったワンコもよく出てきてくれましたよ。
その内容をワン友さんに伝えると、私には分からなかったけど、
ワン友さんには分かるメッセージがあって号泣された事も何度かあります。
姿を見た事もありますよ。
その子は後ろ姿から現れて、トコトコとあっち行ったりこっち来たり。
なんだろうって考えたら、ガンで断脚した子だったので、
「心配しないで今は元通りに歩けるよ」って事なんだろうな、と思って
そう伝えました。
嘘の慰めは傷つけるだけなので、嘘は申しません。

ワンコたちは肉体を失くしても、
飼い主のために一生懸命なんだなって分かりました。

この不思議な出来事が何なのか突き止めたくて調べている時に、
精神科医・心理学者のユングが唱えたシンクロニシティに出会いました。
しくみが分かれば、アニコミュも特殊な事ではないと思ったし、
宇宙には面白い事が溢れているんだと楽しくなりました。

科学で証明できないからインチキだと思うのは結構ですが、
科学で証明されている事だけが全てではありません。

先日、ニュートリノが光速より速いという事が発表されていました。
異論もあるらしいですが、これが証明されれば、
アインシュタインの特殊相対性理論が矛盾する事になり、
これまでの物理学上の理解が根本から覆されるそうです。
他次元、時間移動のとっかかりになるみたいですよ。

いつも他人の粗探しばかりして、さんざん傷つけて、
そんな事でしか、自分を見出せない人には、
とうてい理解できないでしょうけどね!
2011/11/26(Sat) 12:40 | URL  | Heil #79D/WHSg[ 編集]
Re:ココアが繋ぐご縁と、神様と仏様(11/25)
ココママさん

おお、何かココちゃん繋がりの発表があるんですね。
楽しみにしています。
なんだろう??

わんこ繋がりのお仲間さんって良いですよね~
別に、親友だとか何だとか、決めつけることもないと思うんです。
仲間で良いじゃないですか。
私も今まで、そういう方々に随分助けられてきました。
でも世間には、誰とも繋がれない寂しい人もいるみたいですね。
可哀想に…

正しい事は、誰が言っても正しいと思います。
たとえ、「あの人、嫌ね」と言う人が言ったとしても、その発言が正しければ
それはそれで意味があることです。
けれど、間違った事は誰が言っても正しくないんですよね。
宗教などをやる人に、その辺を取り違える人が結構いるような気がします。
偉い人が言ったから正しいのではなく、単に正しいから正しい。
それだけです。

お金で人を幸せにするとかしないとか、そんな事あり得ないのに…
神様(と一応呼びますが)が助けるのは、あくまでも正しい事をしてる人です。
天は自らを助ける人を助けるって、言いますもんね。

口を開けば人の悪口や、根拠のない自慢話ばかりする人って、
絶対どこからも助けは来ないんだろうなあと思います。
人からも、神様からも。
哀れですね。そういう人生しか送れない人って。



2011/11/26(Sat) 14:26 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:偶然でもあり必然でもあり(11/25)
莞太ままさん

そうそう、男性の方がテレビっ子が多いかもしれませんね。
うちも、ターミ兄がテレビっ子ですが、とうちゃんもテレビが好きです。
特に見たい番組がなくても、なんとなくつけてる。
それで同じように、かあちゃんがうるさいって言いますわ。
何なんでしょうね。
男の人の方が、音がないと寂しいんでしょうか。
あ、もちろん皆が皆じゃないでしょうけど。

偶然面白いものに出会う、と言う事もありますよね。
たまたまつけた番組が、興味深いものだったり、本屋で偶然手に取った本が
とても面白かったり。
でもそれも、意味のない偶然ではなくて、必然的な偶然だと言う説がありますね。
私は全ての物は、そういうものかな~と考えています。

ご縁もその一つで、何故その人に(あるいは動物に)会ったのか
意味があるんだと思います。
でも、中には自分でそれを壊す人もいますよね。
世の中を斜に構えて、ひねくれたものの見方や考え方しかできない人。
何故自分が皆に嫌われているのか、わかろうとしない人。
ちょっとものの見方や考え方を変えれば、人生違ってくるのに。
こういうタイプに人って、せっかくご縁があってきたわんこを捨てる人と
相違ないと思います。

莞太くんは、ままさんがどんな決め方をしても来る子だったんですよ。
自然なご縁を、自然に迎え入れたままさんちで、莞太くんは幸せだと思います。

2011/11/26(Sat) 14:41 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:こんにちは~♪(11/25)
Heilさん

何でもスピ系で語る事はよろしくないと思いますが、何でも否定するのも
これまたよろしくない気がするんです。
だって、人類の知恵や知識なんて、全然完璧ではないのですから。

自分がそうじゃないからと他を否定する人も、キャパの狭い人だと思います。
そういう人って、どことも繋がれない可哀想な人ですね。
それもアリだね、という心の柔軟性がないのは、心が動脈硬化のように
老化しているのかもしれません。
いつか破裂するんじゃないでしょうか。

シンクロニシティはあると思います。
ないと言い切る人は、自分にはそういった意味のある事が起きなかったのでしょう。
あるいは、起きていても気づかなかったのかもしれません。

何でも否定する人は、実は目を閉じてものを見ようとしているようなものなのでは
ないでしょうか。
要するに、現実を直視する事が怖くて出来ないのです。
皆に受け入れられない事、実際は何も出来ない事、仕事も出来ない事、病気である事、
などなど、現実は自分にとって都合の良くないことばっかりですから。
虚勢を張るために、新聞紙で鎧を作って固めているような印象です。
たくさん貼り付けても、ボロばっかり。
初めは気付かない人も、すぐにわかると思います。

哀れですね。



2011/11/26(Sat) 15:06 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:君と私が出会ったワケ (11/25)
チョコがうちに来たのは何故?って考えてしまいました。
私、ワンコを飼うのは大反対だったんですもん。
どうせ、私が散歩に行かなくてはいけないし、
昔飼っていてたワンコが亡くなって悲しい思いをしたのを覚えているから。。。

ほぼ元旦那に強引にうちに連れて来られたのがチョコ。
パピィチョコは破壊王でしたが、日に日に可愛くなり、なくてはならない存在になりました。会社でも人気者です!
社員に癒されるって言われると嬉しいものです。

今現在、色々あったので、ワンコがいなかったら精神的におかしくなっていたかもって思います。
私を守るためにですかね???

今日は久々に天気もよく、やっとシャンプーしてあげれました!日向で2匹グゥグゥとお昼寝中です!

私、テレビはBGMになってます。すごく消音的ですけどね。
付けないと静かすぎて寂しいです。
2011/11/26(Sat) 15:14 | URL  | keke #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:君と私が出会ったワケ (11/25)
kekeさん

チョコさんは、元旦那さんにとっていなくてはならない存在だったのでは…
そして、チョコさんがkekeさんと元旦那さんの間を、特別に繋いでいたような気がします。
チョコさんがいなかったら、いろいろな事が違ってきたのかもしれません。

皆を癒す役割を、ずっと持っているんでしょうね。
そして、元旦那さんからのメッセージを受け取っているのは、
チョコさんのような気がします。
私には何も見えないけれど、もしかしたら見える人には見えているのかもしれません。

動物達は、淡々と自分の役目をこなしているのでしょう。
気付かないのは、人間なのだと思います。

kekeさんはBGM派ですか~
そう言えば、お友達には器用な人が何人かいますわ。
台所にラジオやテレビを置いてる方。
聞きながら、見ながら作業する方がはかどるそうです。
私は不器用なので、一度に一つの事しか出来ませんから、し~んとした中でないと
手を切りそう…

2011/11/26(Sat) 16:54 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:君と私が出会ったワケ (11/25)
先代犬 ラブちゃんとは 不思議なご縁でした
お友達から 里親探してる 黒ラブの男の子 一歳くらい なーんて聞いて そのつもりが 迎えにいくと なんと 女の子
しかも う~~なんて 唸っちゃって・・・

それまで 犬を飼うのを 反対していた主人が
あっさり OKをだしたのも 不思議

ちょうど 私は 人間不信に陥っていて
今から 考えると 出会うべくして 出会ったとしか
言いようが ないんです!

それから この子は たくさんの人との縁を 結んでくれました
今は ラブちゃんの娘 なっちゃんと ちょっとわけありで であった ここちゃんと 暮しています
それも 何かの縁に引き寄せられるように・・・

ワンコは 飼うのではなく 一緒に暮らすってのが
一番合ってる気がします
人が上ではなく いつも 対等だとおもうのです!
2011/11/26(Sat) 19:29 | URL  | なかちゃん #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:君と私が出会ったワケ (11/25)
なかちゃんさん

そうなんですか…
皆さん、ご自分のわんことちゃんと物語をお持ちなんですね。
う~って唸るところなんか、きいちゃんとおんなじです。

ラブちゃん、ラブ爺と同じ名前だし、(あ、当時は多い名前だったのかもしれませんが)
何となく親しみがわきます。

来るべくして来た子は、結構手を焼かせる事もあるかもしれませんが、
素敵なご縁をたくさん運んでくれますよね。
ご縁だけじゃなくて、他にも運んできてくれるものもあると思います。
それは、それぞれの飼い主さんに必要なものかもしれません。

犬は犬です。
でも、縁が合ってきた子は相棒だと思います。
仰るように、一緒に暮らす感覚ですね。
犬の特質を理解して尊重した上で、共に暮らしていくのが、お互いに
幸せだと思います。



2011/11/26(Sat) 19:49 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:君と私が出会ったワケ (11/25)
縁があってきたんですよねえ
ドーラなんて無理やりブリーダーさんからいただいた感じです。るうるうが突然この世を去り 無理を言って早くにわけてもらったのです
ドーラのおかげでうちの旦那ラブ好きになりました
かわいくて仕方ないそうです あの旦那がドーラをみて
一日100回くらい 「こいつはかわいいなあ」といってますから
ドーラにはそのお仕事があったのですね。でもるうるうを失ったことで旦那は変わりましたから
るうるうにも色々役目があったと思います
この世のなかに偶然なんてないんだそうです。すべて必然なんだそうです。
それをすべて鵜呑みにはしないまでも そうだよねえ と思うことはたくさんあります
出会い別れ そこに学びがあるんですよね
2011/11/27(Sun) 12:32 | URL  | DOGLAB #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:君と私が出会ったワケ (11/25)
DOGLABさん

そうですよねぇ。
たとえ短い命でも、そこにはそのお役目があったのでしょう。
旦那さんがわんこ好きに転向なさったのは、素晴らしいことです。
だって今まで20年近く(?)変わらなかったんでしょう?
それを変えたのが、るうさんととドーラさんなんでしょうね。
多分、ふたりの連係プレーで…

意味のない偶然はないと思います。
もし意味がないと感じられたら、それはその人が単に意味を感じていないだけですね。
人との繋がりもそうだし、うまく身の回りの事が回らないとしたら
その原因も自分にあるのでしょう。
そこに気づいたら、人生ってとても興味深いものになりますよね。

出会いと別れ、確かにそこに一番学びがあると思います。
それは小さなものから、かなりのウェイトを占めるものまでいろいろですけど
でも後になって考えると、「ああ、だからなのか」って納得出来る事ばかりです。
謙虚に学ばないと、大事な事を見逃しますね。

2011/11/27(Sun) 14:16 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。