要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
捨てる馬鹿・拾う神
2011年11月17日 (木) | 編集 |

いつも思います。
保護犬のボランティア活動をなさっている方って、偉いなあと。

ランキングに参加している方のブログを拝見したり、わん友さん達のお話を
聞いたりすると、ホントに素晴らしいと思うのです。

皆さん、当たり前のように保護された子を預かって、面倒を見て、里親さんを探して・・・

私も、まだ爺様が若かりし頃、ほんのちょっとだけお手伝いをしたことがあります。
柴とハスキーのいろいろmixの女の子と(バイアイの面白い子でした)、テリア系
中型犬を、1週間程度だけお預かりしました。

でも、いぢわるな爺様が仲良くしてくれないので、そのボランティアはそれで
終わってしまいましたが・・・

その時、その活動の中心になって動いていた方のおうちには、柴わんこがいました。
この子がまた良く出来た子で、預かっている子のメンタルケアをしていたそうです。
忙しい御主人に代わって、人間では伝えきれない事を伝えていたとか。
(もう心配はいらないとか、今度は新しいおうちに行くんだよ、とか)

ボランティアをなさっているご主人も偉いけど、その御主人のしている事を理解して
手伝ってるわんこも偉いと思うのです。(んなことあるかい、と思う方、
んなことあるんですよ)

まあ、お手伝いわんこの話はともかく、仕事の傍らそういった活動をしている方は
やはり私は尊敬に値すると思います。

反面、こういう方々のボラの仕事を作っている人、すなわち飼育放棄をした人は
軽蔑に値する思います。

震災のような特別な事情などは別として、多くは自分達の都合と勝手で、責任を
放棄した人でしょう。

こんなに大きくなると思わなかった、イタズラが手に負えない、飽きた、年を取って
世話が面倒・・・などなど、どこにも正当な理由は見出せません。

そうそう、ちょっと話がそれますが、ニュースで極寒の事故車の中で飼い主を
温めていたチョコラブさんの話をやっていましたよね。

あのニュース自体は、「ああ良かったね」で心温まるものなのですが、あれを見て
「ラブってお利口なんだ。じゃあ私も飼おう」
なんて、安易にペットショップに走るお馬鹿が出ないで欲しいと、切に願います。

こういう動機の人に限って、後で必ず
こんなはずじゃなかった
になるんですから。

安易な動機で犬を飼う人が、ボランティアの方達を忙しくしているんだと思います。

安易に飼って、安易に捨てる。
捨てるだけでも腹立たしいのに、山の中に縛り付けて捨てる、とか高速道路の途中で
捨てる、とか、もはや残虐非道と呼んでも良い人達の話を聞くと、同じ目に
合わせてやるべきだと思ってしまいます。

どなたかが仰っていました。
本当は、ボランティアなんかが必要ない世の中になるのが一番なんだよ、と。

誰もがきちんと動物を飼い、やむを得ない場合のみ行政がきちんとサポートする。
それだけで済む世の中だったら、どんなに住みやすいことでしょう。

弱者がぞんざいに扱われる国は、済みにくい場所だと思います。

捨てる馬鹿も拾う神もない世の中になる日は、残念ながら遠いような気がします。

日向ぼっこきいちゃん

 

良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お願いだから・・・
そうなんですか~
ターミ姉ちゃんも、お預かりなさった事あるんですね!
さすが♪
最近、ロフェママのブログを見て、簡単にセンターに持って(捨てる?)行く人がいる現実を知りました。
首に食い込むようにキツク首輪を締めて(外すのに大変だったそう)、声帯切って、歯をすべて半分位に削る・・・
そんな、鬼のような事が、よく出来たもんです!
そんな事をしなきゃいけない様な、ヤンチャなコじゃないのに・・・
現実を知って、くやしくて涙が出ました。
年末になったら、なぜか捨てる人が多いとか・・・
動物にだって、痛みも悲しみもあります。
カワイイ時だけ飼って、大きくなったり年取ったら捨てる?
“オマエも、そうなるよ~!”って言いたいです。

先日、朝のNHKで・・・
動物虐待などの法規制に環境庁が乗り出した・・・と言ってました。
ぜひぜひ!早く現実化してほしいです。

動物を飼うと決めた時に、誓約書書いて、違反したら逮捕したらいいのに~!って思います。
保健所とかに持っていかなくても、保護施設とか里親を探す事だって出来ますよね?
捨てられたコは、安楽死じゃなくて苦しんで死んでいくって事に対して何も思わないのか?
そんなヤツ、人間じゃないと思います。

昨日のニュース・・・
ラブは楽しいパートナーですが、そうなるまでには苦難の道のりがありますし、最後だってあります。
安易な気持ちに・・・っていう心配は、私にもあります。
早く、法整備をしてほしい・・・って願っています。
2011/11/17(Thu) 20:26 | URL  | チャム・リム・Y #79D/WHSg[ 編集]
なんとかならんですかね。
前にも言いましたかね?欧米には犬を飼うって言葉がないって聞いたと。
Live with dogs と言うのですよね。ともに生きるってことですよね。
平気で飼育放棄する奴らにはそういう気持ちがないんでしょう。
長年いっしょに生活したわんこをすてるなんぞ
あたくしにはわからない感覚ですわ。

なんの罪もない捨てられたワンコたちを助けているロフェ君のママのお友達の桂子さんのブログを見るたびにほんとうに頭がさがります。
「おまえは他人さんにこんなに迷惑をかけてるんだ!!!」と飼育放棄した奴に言いたいです。

Yさんの言うように環境省が動物愛護法改正のパブリックコメントを募集しています。
なかなか整然と意見を書くのは難しいですがなんとか考えて意見を送りたいと思ってます。
特に虐待をする奴らになんとか罰を与える事のできる法律にしてもらいたい。

参考になるブログ(http://dogactually.nifty.com/blog/2011/11/post-158.html#more)もあるので
みなさんも考えてみて下さい。
 

2011/11/17(Thu) 21:22 | URL  | Oriver #79D/WHSg[ 編集]
Re:お願いだから・・・(11/17)
チャム・リム・Yさん

私がお手伝いしたのは、ホントにちょこっとだけです。
爺様が愛想が悪くて、他の子と仲良く出来なかったのが一番の理由ですが、
まだまだ私がわんこに対して物知らずであったこともあります。
その時、そのボランティアを中心になってやっていた方は、後に本を書かれました。
その方のやり方は、センターに行って貰い手の付きそうな子を引き取ってくる。
そして、避妊去勢をして里親さんを探して渡す、と言うものでした。
本当はみんな助けてあげたいのだけれど、少ない人数ではとても出来ない
と仰っていました。
一匹だけ救い出すことも、とても辛いのだと。

捨てる人間が悪いのはもちろんですが、安易に売る方も問題だと思います。
一般の人達の意識が低い事、儲かれば良いのシステム。
問題点は明らかなのに、行政はちっとも改善しようとしていない。
心優しい人達があちこちで命を救っても、そばから捨てる人がいるのでは
いたちごっこですものね。

闇の仕置き人をやったろか、と思う事もありますが、数が多過ぎて
対応しきれないような気もします。
そのくらい、日本は動物愛護に関しては遅れています。

虐待には厳罰を、飼い主として不適切な人間には二度と動物を飼わせない事など、
法整備をさっさとやらんか、と思います。

一所懸命に保護活動をしている方々に頭が下がるとともに、アホ人間に
みな同じ事を体験させてやりたいです。

ラブが、変なふうに流行らないと良いですね。



2011/11/17(Thu) 21:32 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:なんとかならんですかね。(11/17)
Oriverさん

私にも、命ある動物を捨てると言う行為は、全く理解出来ません。
理解したくもないです。
金魚一匹だって、捨てられないですよ~
それを、自分に信頼を寄せている動物を捨てるなんて、鬼としか言いようがありません。

英語で「飼う」に相当する言葉は、しいて言えばhave/
keepでしょうか。
でもこれらはどちらかと言うと、家畜などに使うのだと思います。
家族の一員として一緒に生活している、と言う感覚がないから
家畜感覚なんでしょうか。

保護犬のボランティアをしている方は、私のまわりにたくさんいらっしゃいます。
(ロフェちんのママもそうですよね)
マイミクさんでもなさっている方がおられるのですが、仰っていた事があります。
「犬が嫌いだと言う人の方がはるかにマシです。嫌いな人は近付かないから。
一番タチが悪いのが、自称犬が好きという中途半端な人達なんです」
って。

日本の行政ではトップダウンは望めそうもないので、民間から行動するしかないですね。
騒ぐ事はちっとも良いと思いませんが、声をあげないと伝わらないのも事実です。

パブリックコメントなんてしてもしょうがない、とか言った人がいるけど
そんな事を言ったら何も変わらない。
無駄かもしれないけれど、今時議員もブログを持っていますから、
コメントしたりメッセージを送ったり、出来る事は皆でした方が良いと思います。

虐待をした奴は、個人的にはぶん殴らせるか、唐辛子風呂に沈めてやりたいです。


2011/11/17(Thu) 21:50 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
こんばんは。
ごめんなさい。ちょっとズレたコメントですが。
ご近所さんで、うちの子を見て、
ラブを飼い始めたお宅がありました。
ラブラドールって賢くて優しいんだなあ、と感心して
一緒に生活する事に憧れたのだそうです。

それから、お付き合いするようになって、
その方たちは、育児ノイローゼになりそうと言いながらも、
「可愛くてたまらない」とメロメロになっていたんですが、
2歳前にして、ペット不可のマンションを買う事になったと
あっさりと引っ越して行きました。
里親さんは探していました。
でも私は、その方たちと縁を切りました。
正直、人間ってどこまで傲慢なんだと思いました。

流行や憧れで動物を飼わないでほしいです。
2011/11/17(Thu) 23:30 | URL  | Heil #79D/WHSg[ 編集]
Re:こんばんは。(11/17)
Heilさん

あ、今メールと行き違いました。
シンクロ??

不思議なのは、「可愛い、可愛い」と言いながら、その子が望む事を
全然聞こうとしていないことなんです。
里親を探したのは、捨てるよりはマシかもしれませんが、責任放棄には
変わりありません。
要は、カッコイイ自分で終わってるんですよね。
そういう人達は、私も縁を切ります。
だって、信用出来ませんもん。

人間と動物とどこがそんなに違うのか。
私には良くわかりません。
と言うと、じゃあアンタは肉を食べないのかとか、革製品は使わないのか
とか言う人がいます。
焦点が違うと思うんです。

以前良くお会いしたわん友さんは、わんこがいるからと家賃の高い借家に住んでいました。
転勤族だったのだけれど、何をまずするかと言うと、わんこOKの住宅を探す事だったとか。
やれば出来るのだと思うんです。
要は、やる気がないんですよね。

そんな飼い主より、まともな飼い主さんに巡り合える事を祈るばかりです。

最後の最期まで責任を持てない人は飼うな。
その一言に尽きると思います。
2011/11/17(Thu) 23:45 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
愚かな動物
北海道のニュースを見て私も「ラブって賢い!優しい!」と安易に飼い始める人間がいませんように・・・と一番に思いました。
それから、あのラブちゃんは自分が寒かったから体温の高い幼児にくっついていたんじゃないか?とも(^^;
ワトソンと散歩をしていると
大人しいねぇ、賢いねぇ、優しいねぇと声をかけられます。
そんな時には
はい、この子はしっかりと訓練していますから~と答えるようにしています。
人間はこの世の中で一番残酷で愚かな動物だと思います。
もちろん自分も含めてですが。
2011/11/18(Fri) 07:47 | URL  | SATO #79D/WHSg[ 編集]
人間が嫌になりますね。
犬や猫を捨てることに正当な理由なんてひとつもないですよね。ある時保護犬を連れていたら、通りがかりの人に「こんなかわいい子を捨てるのはさぞや辛かったでしょうね」って言われたんですよ。はぁっ?と絶句しました。
いろんな考え方をする人がいるんだなぁと、ある意味目から鱗が落ちる思いではありましたが、それはやっぱり違いますよね。
何が起こるかわからないから、飼えなくなることはあると思います。その場合にはどんなに困難でも自分で次の飼い主を見つけるべきだと思うし、最悪の場合には自分の腕の中で眠らせるのが最後の責任だと思います。
高速道路に捨てる、山奥に捨てる、またはセンターに持ち込むなどは自分で殺すという責任からも逃れる非情で卑劣な行為だと、罪を憎み、人も大いに憎みます。

普段はかわいい保護犬たちのお世話をすることだけを考えるようにしていますが、時々ふと、捨てた人間のことを考えるとはらわたが煮えくり返ります。
しかしどうにもできないことが悔しいです。せめて地獄に落ちることを願ってます。

アラ、なんか朝から熱くなってしまったわ。
普段はただの犬好き・犬のお世話好きののん気者なのに。
最後にこれだけは言っておこう。


きいちゃん、好き♪

2011/11/18(Fri) 09:37 | URL  | ティオ松 #79D/WHSg[ 編集]
Re:愚かな動物(11/17)
SATOさん

そうですよねぇ。
何でも美談にすると、よけいにお馬鹿な人が愚かな行動を取るといけないので
考えモノです。
あのチョコさんは、おうちで大事にされていたみたいで、だから人間にくっついていたのかもしれませんね。
ラブと一緒に暮らすには、それなりの努力がいる事を知らない人に
ラブを飼って欲しくないです。
粗末に飼っていたら、これ幸いと逃げ出してたかもしれませんもの。
そうしたら、恩知らずの馬鹿犬呼ばわりされるかもしれない。
人間なんて、ホントに勝手です。
動物だって生きているし、生きているものには皆心があることを
無視出来る人は、人間としては失格だと思います。
愚かな人が自分で自分をコントロール出来ないのであれば、法で規制するしかありません。
早く、法的な規制を整備して欲しいものです。


2011/11/18(Fri) 10:04 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:人間が嫌になりますね。(11/17)
ティオ松さん

ティオ松さんも、保護犬をお世話なさっていますよね。
それもとっても自然に明るく。
いつも拝見してて、偉いな~立派だな~と思ってます。
でも現場と接していると、より人間の愚かさも目に付いてしまいますよね。
私だったら暴れちゃうぞ、みたいな場合もあるんだと思います。
捨てる側には、いかなる言い訳もないと思います。
飼えなくなる事情が発生する事は、あるかもしれません。
でもそれが「捨てる」行為の正当な言い訳には、絶対ならない。
捨てる側が辛い?なんて私には全く理解出来ません。
そんな発想が出来る事自体、不思議です。
全く人間の側からの勝手な解釈に過ぎなくて、捨てられる側の立場は
何も考えていない意見です。
そういう考えの人がいる、と言う事が恐ろしいですよね。
勝手な人間の後始末をしているティオ松さんに、ケンカを売ってるのか?
としか思えません。

心優しい人がいるから、救われている命があるけれど、そもそもは
たくさんのボランティアさんが、忙しい思いをしなくて良い社会にならなくちゃ
いけないんだと思います。

きいちゃんもティオ松さん、好きでし。



2011/11/18(Fri) 10:16 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
いつか私が、、
いつか私がおばちゃんからおばあちゃんになった時、小さな子からこう聞かれたい

昔はワンコってペットショップとか言う所で売られていたんだって、、ほんと??

いらないワンコを捨てたり、国の中に処分する所があったんだって、、ほんと??教えておばあちゃん




私が生きている間は無理かなぁ

ジラは一度捨てられてますから、二度と同じ目にはあわせません
私の命あるかぎり(*^^*)

ジラの元飼い主には哀れみを感じます
淋しい悲しい愚かな人間なのでしょう

私はもう少しまともな人間でいたいです。
2011/11/18(Fri) 11:58 | URL  | ジラママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:いつか私が、、(11/17)
ジラママさん

ホントですよね。
センターで犬猫が何万匹も処分されている今の事実が、早く過去形になって欲しいものです。
拾う神様は素晴らしいと思いますが、捨てる馬鹿がいなくなることが
まず第一歩です。

人間の子供ですら簡単に捨てたり殺したりする世の中ですから、
動物の受難は当たり前なのかもしれません。
でも、命を粗末にする事が当たり前になってしまう事は、ものすごく恐ろしいと思います。

責任をもって飼えないなら、始めから飼うな。
飼えなくなったら、自分で新しい飼い主を捜せ。
そして、どうしてもやむを得ない事情に関してのみ、行政なり
専門の機関が対応する。

たったこれだけの事が難しくなっている世の中って、やっぱり住みにくいです。

ジラ君を捨てた元飼い主、悪いけど同じ目に遭って欲しいです。

そして、そういう類の人達と同じカテゴリーには、絶対入りたくないですね。


2011/11/18(Fri) 12:20 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
私も心配
北海道のこと、何度も感動的に放映されていましたがこれで犬飼いを始めてほしくはない。
絶対と言っていいほど不幸は犬が増えるから。
ご近所に黒ラブを飼い始めた家がある。
3,4か月頃までは散歩もしてお家飼いでした。
数日前に気づいたら、ガレージの日も当たらない場所にケージが置かれて吠えまくっていました。
声をかけると吠えやむんです。
これって「お家に入れて~」っているんですよ。
まだ1歳にもならないのに…
くそばか野郎が!
2011/11/18(Fri) 19:55 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re:私も心配(11/17)
ワンコのかあさんさん

子犬の時だけぬいぐるみ感覚で「可愛い~」とちやほやし、大きくなると放り出す。
ターミ兄の親戚にもいましたわ。そういう馬鹿な人が。
しかたがないのでターミ兄が面倒を看ていたそうですが、恐ろしく
性格が悪かったそうです。
悪くもなりますよね、いい加減な扱い方をされれば。
だいたい、群れで行動する犬を、一頭だけ外に放り出すと言うのは
罰則以外の何ものでもないと思います。
きいちゃんだって、「退場!」は大嫌いですし、Yさんちの「玄関!」
もそうですよね。
それを理由なくされれば、吠えるのが当たり前です。

それに、チワワんずの飼い主もそうですけど、自分ちの犬がわんわんキャンキャン吠えてて
知らん顔が出来ると言うのが、信じられません。
その無神経さは、まともな人間の神経じゃありませんね。

黒ラブさん、誰かもっとまともな人にもらわれた方が良いのに…

2011/11/19(Sat) 15:11 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
私も同感。
初めまして。ランキングからやってきました。
時々読み逃げしていますが、ストレートに書かれている文章に読んでいる私もスッキリそしてよくぞ書いてくれました!といつも思っております。
今回のこのチョコラブの話をニュースで見て、やめてよ!!と思いました。これでバカな人間が安易にラブを買ってしまうじゃないのと。。。。。
また先日NHKの某番組で腰痛のトピックがあり、腰痛に悩んでいた女性が犬を飼って、劇的に良くなった!とお医者様が言われてました。なんでも犬のお世話で気が紛れる、お散歩で運動になるとか!?その後に犬ではなくっても好きな事をやって下さい。と付け加えてましたが、これもまたバカな人間が安易に犬を買いそうと思いました。
あと私は犬が主役として出る映画にも怒りを感じます(もう重傷です)。
初めてのコメントが長くなり申し訳ありません。
またこれからもブログを楽しみにしています。
2011/11/20(Sun) 03:16 | URL  | りんご #79D/WHSg[ 編集]
Re:私も同感。(11/17)
りんごさん

コメント、ありがとうございます。
読んでいただいて嬉しいです。

テレビの影響力は大きいですから、安易に報道しないでいただきたい。
また、不確かな情報を脚色して流さないで欲しいと思います。

北海道の子は確かに可愛いです。
一緒に連れ歩くくらいですから、飼い主さんもちゃんと可愛がってたんだと思います。
でも、ラブなら何でも、いい加減な飼い方をしても、人間の都合の良いように
動いてくれるかと言ったら、そうではありませんよね。
「良い子だね、可愛いね、皆が助かって良かったね」
だけで終わってくれる事を、ホントに祈ります。

CMやドラマで犬を使えば、その犬種が流行る。
日本人って、そういうところが馬鹿だと思うんです。
チワワを飼ってはいけないと言うのではなく、それをきっかけに
飼おうと思うのなら、もっと勉強してから飼って欲しい。
おもちゃや、アクセサリーや、ステイタスシンボルじゃないんですもの。

健康のお伴に飼うのも良いかもしれませんが、それなら犬の健康も
気にして欲しいものです。


2011/11/20(Sun) 09:23 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:捨てる馬鹿・拾う神(11/17)
北海道のチョコラブちゃんの話は、荒んだ世の中に心から
ホッとなるような温かなニュースでした。
思うに、犬、動物の本能がきっとそうさせたのだとも思うし、
勿論愛情をたくさん注がれて育てられたからの行動とも思えます。すごい話ですよね。老人と幼子が厳冬の中少しの凍傷だけで助かったということは...
もしかしたらそのチョコラブちゃんは、何故みんながこんなに騒ぐのか ??? かもしれませんよね。

なんだろう?
何でだろう??
心が押しつぶされそうな姿。
見たくない結末。
これ、
みんな人間の傲慢から来た
何の罪も無い、ただ、生まれてきたがゆえに辛い目にあわなくてはならない
なんて皮肉なんだろうと。
その子の運命が今日現在も絶たれようとしていること、
もっともっと私たち人間は知らなくてはならない。

生まれてきた全部の命が祝福に満ちたものにしなくては...

昨年の今頃我が家のニコルはあと一日の命のところを
助け出していただきました。そして今、私たちは
ニコルからたくさんのシアワセを貰っているのです。
2011/11/20(Sun) 12:24 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:捨てる馬鹿・拾う神(11/17)
yukoさん

北海道のチョコラブさん、なんだか困惑したような顔してましたよね。
でも、この子は普段から可愛がられて、一緒に生活していたから
寄り添っていたんだと思います。
いつも一緒、何かあっても一緒、というのはそういう事なのではないかと。
だから、マネするのならばそこをマネして欲しい。
でもそうじゃない人がいるんですよね…うわべだけしか見ない人が。
ラブが家族の一員になるためには、人間もラブの家族にならなくちゃいけないのに。

飼育放棄もそうですが、そこにひと手間「虐待」をくわえる人間の神経が
私には全く理解出来ません。
家畜扱いなのか?わかりませんが、それにしてもたとえ家畜だって、
接するに当たって人間としての道義があると思います。
人間は、生きているものを食べて生きています。
でもだから、生きている者に対して何をしても良い、と言うのは違う気がします。

特に犬は、人間に向かい合ってくれる心を持っているのに、それが理解出来ない人は
ほんっとに犬に近づかないで欲しい。
嫌いで離れている人の方がまだマシです。

ニコちゃんは、ものすごくラッキーな子だと思います。
でも皆、ニコちゃんみたいに幸せになる権利があるんですよね。

幸せにしてあげると幸せが返ってくるのに…馬鹿な人間です。
2011/11/20(Sun) 13:15 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:捨てる馬鹿・拾う神(11/17)
まったくですよね。しかもラブやゴルなんて最初の3年はひどいもんで(笑)4~5年目ぐらいから落ち着いてくるのに(落ち着かずに老齢を迎える子もいるそうですが(笑))犬を利口にするのも馬鹿にするのも飼い主次第。犬が馬鹿なのは飼い主が馬鹿だから。それを分っていない人が残酷に命を無駄にするんです。ペットショップは商売しか考えていないけれどできることなら飼うと決めた人にこれから起こりうるであろうことを書いた小冊子を渡し一週間の考慮期間を与えるべきだと思います。

そうそう、残虐に捨てるやつには同じことしてやればいいんですよ。じゃないと馬鹿だから分らない。

もう少し犬猫売買を取り締まってほしいものです。
2011/11/20(Sun) 14:25 | URL  | いのり #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:捨てる馬鹿・拾う神(11/17)
いのりさん

そうそう、私も爺様の子犬時代は目が点でしたもの。
その前の柴雑・クリ爺から思うと、「何じゃコレ??」と思うくらい
目茶目茶でした。
そして爺様は、死ぬまで目茶目茶でした。17年間…

けれど、私にとってはそれは大変だけど楽しい、充実した17年だったのです。
そう思えない人に、レトリーバーは飼って欲しくないです。

売る方に少しでもまともな神経があったら、「この犬種はこういう事をするので」
と良く説明して、お試し期間じゃないですけど、猶予期間くらい
設定したら良いんです。
アフターフォローが何もない、と言うのも安易に捨てる原因の一つだと思います。

意図的に虐待する人間は、同じ事を受けなければいけない罰則を設けたら良いですね。
子猫を切り刻むようなヤツは、あちこちハサミで切り刻んだら良い。
本当です。馬鹿はそのくらいしないと、体に教え込まないとわからないのですから。

自分で考えられないのであれば、罰則を厳しくするしかないです。
でも本当は、良識あるオトナであるなら、どうしたら良いのかくらい
考えたら良いんですよね。
それが考え付かないのが、情けないです。
2011/11/20(Sun) 16:01 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:捨てる馬鹿・拾う神(11/17)
まったく 同感です! なんでこうも 捨てたれたり虐待を受けたりが 多いんでしょう?
そして 声を大にしていいたい!
ラブは賢いけれど もともと わんこ達は きちんと向き合った飼い主にだけ 心を通わせるんですよ
安易に飼って いたずらだからポイ なんて人には
決して 心は 通わないんです
そんな人には わんことの会話すら出来ないんです!
ちゃんと 向き合えないのなら どうぞ ぬいぐるみでも・・・・
日本の国は 動物に対しての 法律が遅れていますよね
それでは やさしい心は 育たない気がするのですが・・・
2011/11/21(Mon) 20:07 | URL  | なかちゃん #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:捨てる馬鹿・拾う神(11/17)
なかちゃんさん

私には、自分がたとえ数日でもお世話をした動物を、虐待したり
捨てたりする心理が、全くわかりません。
犬って、(ラブは特にそうだと思いますが)人間大好きで、かなりひどい飼い主でも
姿を見るとしっぽをふったりするじゃないですか。
それなのに、無視して家の中に入ってしまう飼い主とか見ると、
「おめえの目は節穴か!」
と言いたくなります。
心を通わせる気がないのなら、飼うな!と言いたいです。

ボランティアの方が一所懸命後始末をしている中、今日も馬鹿人間が
命を粗末にしているんでしょうね。
厳罰に処して欲しいです。


2011/11/21(Mon) 20:55 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:捨てる馬鹿・拾う神(11/17)
以前一度書き込みさせていただいたことがあるラブ男子(6歳)の家族です。

北海道のチョコラブちゃん・・確かに「当たり前のことしてたのに、なんでみんな騒いでるの?」って思ってる顔にみえました。あれは大型犬でしかもラブでしかも可愛がってもらっているからこその出来事ですね。いくら可愛がってもらっててもチワワでは自分自身が危険ですもの・・。

私もうちはクイールにひかれてラブに興味をもち、色々調べて家族になったくちで、「はやり」にのったといえなくもありません(汗)仔犬のうちは大暴れするはウンとしっこまみれで私に抱きつくは、散歩ではリードくわえてひっぱりっこしよう!ってはじまるし・・。何度「おいてくよ!」って頭から湯気出して怒ったかしれません(笑)
でも、「置いて」こなかったのは、やっぱり多少の責任感と情が移っていたせいかと思われます。
犬初心者だったので、お金も時間もかかるけどスクールに相談に行って、「お互いに歩み寄れる」方法を教えてもらいました。

今でも頭にくることもありますが、それは人間の家族とておなじこと・・。

本当に保護活動してる人には頭下がりますし、感謝です。多分うちは次にワンを迎える時は保護ワンかな・・と。でも、多頭飼いは無理なのが情けない。

いつも、「うんうん、そうそう」と思うこと書いてくださって、すっきりします。ありがとう!
2011/11/22(Tue) 16:06 | URL  | あみちゃん #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:捨てる馬鹿・拾う神(11/17)
あみちゃんさん

北海道のチョコラブさん、今頃は落ち着いたでしょうか。
取材が来たりで、きっとビックリしていたと思います。
いかにも可愛がられているんだろうなあと言う感じの、可愛いチョコラブさんでしたよね。

私も、偉そうに言うほど確かな知識があってラブを選んだわけではありません。
大型犬を飼ってみたい、ラブは使役犬になるくらいだから賢いのだろう。
そんな程度です。
だから、爺様が子犬の頃は毎日が戦いのようでした。
特に、ラブの男子が子犬時代にメチャクチャ、と言う事を知ったのは
飼った後だったので、自分の愚かさに腹が立ったりもしました。

でも、手放そうとか飼うのをやめようなんて思った事は一度もなかったです。
まして捨てるなんて…

きっかけが少々軽くても、そこから勉強してきちんと取り組めば、
それはそれでも良いと思います。
ただ、自分の勝手な思い込みと違ったから、と言う理由で捨てるのだけは
本当にして欲しくない。
人間の都合で、動物を振りまわしてはいけないと思うのです。

一度ラブを飼って、ラブをわかった方には、是非保護犬を迎えて欲しいと思います。
私も、きいちゃんが普通に育ってきた子だったらそれも良いかな
と思ったのですが、きいちゃん自身が中途採用なので、ちょっと
難しいかな~と思ってます。

拙いブログをいつも読んでくださって、ありがとうございます。

2011/11/22(Tue) 20:08 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。