要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
お膝乗りの季節になったのでし
2011年10月28日 (金) | 編集 |

急に秋めいてきましたね~

つい先週などは、まだ暑いと言って扇風機のお世話になっていたのに、一昨日からは
デロンギの出番です。

暑がりの私は、今くらいがちょうど良いのですが、軟弱なきいちゃんは夜になると
寒いらしく、クリクリに丸まっています。
なので、仕方なく夜中はデロンギをつけています。
もったいないので、起きた時に消しますが・・・

寒がりのきいちゃんですが、夏の間はさすがにとうちゃんの膝には
乗ろうとしませんでした。
でも、このところまた乗るようになってきた「らしい」です。

「らしい」と言うのは、私が近づくとあわてて膝から飛び降りてしまうので、現場を
見た事はないし、証拠写真も撮れないのです。

ねえちゃんが来ると、降りてしまうのはワケがあります。
ねえちゃんは突然ドアを開けて入ってくると、膝乗りをしているきいちゃんを見て、
「きゃはははは、大きいのに膝に乗ってる~おかしい~
と笑ったのです。

いたく傷ついた(らしい)きいちゃんは、以来人の目を気にするようになりました。

でも、私は何も言っていません。
笑ってもいません。

なのに、私の前では乗らないし、乗っていても私の気配がすると降りてしまうのです。

昨夜も、「乗ってるよ」とかあちゃんが教えてくれたので、そ~っと近づいてカメラを
構えたのですが、目が合ったとたん、あわてて降りてしまいました。

その時のあわてた顔ったらありません。
「あっ!来ちゃったのでし!
と言わんばかりの顔です。

いったい何なんでしょう。
シャイなんでしょうか。

私のいない時、とうちゃんと二人きりだと、まった~り膝乗りをしている「らしい」
きいちゃんです。

証拠写真が撮れないので、以前の写真ですが・・・
でかきい

新しい証拠写真が撮れたら、また載せますね。

 

良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re:お膝乗りの季節になったのでし
きいちゃん、かわいいですね(^^)
とうちゃん、まるで顔が見えない(脚しか見えない)ですね(笑)
ワンコなりに、やっぱり笑われるのって気にするんですね~!
そうそう!見ました見ました!例の写真。
不思議ですね~。
でも、私もそういう事って世の中にきっとあると思うので、写真見ていて、心がほっこりしました。
写真から沢山の虹の橋ワンコが、ワイワイはしゃいでる様に見えて、何故かうれしくなりました。
2011/10/28(Fri) 16:08 | URL  | えみり #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:お膝乗りの季節になったのでし(10/28)
えみりさん

重いとか暑苦しいとか言いながら、とうちゃんは結構これが好きです。

以前から、何となく内緒で乗りたがっていたようなきいちゃんでしたが、
ねえちゃんに笑われてから、完全にコソコソするようになってしまいました。
なにしろ、ねえちゃんはいつも何の前触れもなく、突然ドアを開けて
ズカズカ入ってくるので、ヘタレでビビりのきいちゃんは結構ビックリするらしいです。

おまけに大抵笑われて、しかも何もくれないので、ちょっと苦手な人みたいです。
ねえちゃんは、吠えられても唸られても、常にゲラゲラ笑って
全然平気なんですが…
まあ、きいちゃんの方がデリケートとも言えるかもですね。

オーブの写真、見られました?
不思議ですよね~
でも皆さんに聞いても、全然変なものは感じないって。
私もそう思います。
爺様はチャリティカレンダーに協力した後、滋賀に来て、それから
一旦お帰りになったようです。
あの時は、本当に目に見えるわんこも、見えないわんこも、本当に楽しそうでした。

2011/10/28(Fri) 19:00 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
かわえぇ~♪
もう!きいちゃんったら、またまたかわゆいことを!!
笑われたことが恥ずかしかっただけでなく、自分でも
「こんなに大きな僕がお膝に乗ってるなんて、おかしいのでし。それは知ってるのでし」と思ってたのかな?!
恥ずかしいけど、でもヤメラレナイって感じ?
も~!!かわいすぎます!!
脚の骨が砕けるまで抱っこしたい!

お父さまも喜んでらっしゃいますよね?
どう見ても重量オーバーですが、嬉しそうに目を細めていらっしゃるように見えます♪
きいちゃんは幸せ者ですね♪
2011/10/29(Sat) 18:39 | URL  | ティオ松 #79D/WHSg[ 編集]
Re:かわえぇ~♪(10/28)
ティオ松さん

何なんでしょうねぇ。
もちろん重量オーバーで、私は椅子が壊れないかな~と思っています。
狭いところにぎゅうぎゅう入り込んで、何が楽しいのか…
でもとうちゃんは、重いとか暑苦しいとか言いながらも、
「おい、乗るか?乗るか?」
などと声をかけています。
夏の間は、誘っても乗ってこないのでつまらなそうでした。

きいちゃんは、自分の体の大きさがあまり良くわかっていないようです。
でも「でかい」と言うのは嫌な言葉らしくて、「でかい」と言われると
露骨に嫌な顔をします。
「大きいねぇ」
は良いらしいです。

今日も私の留守中乗っていたらしいんですが、私の前では乗りません。
写真が撮れないから、乗れっちゅうに。
2011/10/29(Sat) 19:33 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック