要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チョイ悪きいちゃん
2011年10月05日 (水) | 編集 |

先の記事のチャリティカレンダーについては、皆さまのご協力ありがとうございました。
引き続き、よろしくお願いします。

また、まだの方で「どうしようかなぁ」とお考え中の方も、是非ご検討くださいね。
特に、黒ラブ・チョコラブを飼っておられる方、色つきの子のイラストのカレンダーって、
ありそうでないと思いますから、おススメですよ~

こちらからどうぞ。(バナーが貼れたのがうれしい♪)


さて、営業にあまり(全然)お役に立っていないきいちゃんですが、何故かここ2、3日
とっても悪いのです。

いえ、爺様の若かりし頃に比べてたら、なんて事ないですよ。
余裕です。

でもきいちゃんにしては珍しいじゃん、と言う事がいくつか。

ご存じ(?)のように、きいちゃんは食べる事以外、あんまり趣味のない男です。
その分、食べる事になると、もう顔に「執着」と書いてあるくらいです。

でも盗み食いをしたりとか、そういう事はないんですけどネ。
どうも、食べものを「もらう事」に執着しているらしいです。

このところ涼しいので、我が家もお風呂を沸かすようになりました。
そうすると、私がいくらカラスの行水でも、いささかは入浴タイムが長くなります。
きいちゃん、その間何をしているかと言うと、先にお風呂から出てきたとうちゃんを
張込んでいるんですね。
何故かと言うと、とうちゃんが風呂上りの一杯に、おつまみを食べる事があるからです。

でもそれは毎日と言うわけではないので、
「きいちゃん、おいで。お二階に行くよ」
と言えば、大抵ついてきて、二階の自分の場所で待っていたのです。

が、ここ2,3日は言う事を聞きません。
一応二階にあがっては来るのですが、スキを見てすぐにまた下に降りて行って
しまいます。

お菓子など食べてはよろしくないし、食べ過ぎるので、一昨日は部屋の扉を閉めて
きいちゃんを中に閉じ込めておきました。

ものすごく不満そうな顔をしたきいちゃん。
さて、お風呂からあがって脱衣所に出てくると、きいちゃんの声がするではありませんか。

ぶ~ぶうぶう、うぉ~ん、ぶっぶっぶ~

その昔、脱衣所の外でオイオイ鳴いていた爺様みたいです。(詳しくは爺様本を見てね)

きいちゃんが、聞こえるような声で騒ぐことはほとんどありません。
明らかにワガママでぶうぶう言っている時も、
「きいちゃん、うるさいよ」
と言えば大抵黙ります。

二階にあがってきいちゃんを見ると、イタズラこそしてありませんでしたが、怒って
どすどす部屋中歩いていました。

でも怒ったってダメです。
夜のつまみ食いのお伴なんて、習慣にしてはいけませんからね。

なので、昨日も扉を閉めて、きいちゃんを一人で待たせる事にしました。
ただ、良~く言い聞かせてから、私はお風呂に行きました。
「きいちゃんの今日のおたかりは、もうおしまいなの。下に行っておつまみはないの」
と。

そして、私がお風呂に入ろうとした時、二階でバタンと何かが倒れる音がしました。

はは~ん。さては、あれを落としたな。
見当がついた私は、そのままゆっくりお風呂に入って、それから二階にあがりました。

案の定、廊下側の障子窓のそばに置いておいた、園芸用の殺虫剤(ナガモリッチ君が
お亡くなりになったヤツです)のスプレー容器が、床に落ちていました。

のぞき2
この障子窓です。向かって右サイドが廊下です

窓が少し開いているのは、知っていました。
爺様だったら、その続きを自分で鼻で開けて、周りに置いてあるものは吹っ飛ばして
勝手に飛び出てきたでしょう。
何が落ちようが、そんな事は知った事ではありません。

でもきいちゃんは、多分出てこないだろうと思っていました。
確かに、出ては来ませんでした。
ただ、彼としては勇敢にも、すき間のあいた扉をもっと開けるところまでは、
チャレンジしてみたのです。

結果、そばにあった殺虫剤のスプレー容器が落ちて、大きな音をたてました。
(別に中身がこぼれたりはしていないので、大丈夫です)

たぶん、きいちゃんはその音でおったまげて、逃げたのでしょう。

私が部屋に入った時、きいちゃんは何とも言えない表情で、自分のベッドに
寝ていました。

ボ、ボ、ボ、ボクは何も知りませんでし。な、な、な、何にもしていないでし
でも、ビ、ビックリしたでし

自分で墓穴を掘ってしまったきいちゃんは、今夜は黙って部屋で待っているに
違いありません。

でも、あの大きな声のぶうぶうは何だったのでしょう。

このところ、ご活躍の爺様からの指導が入ったのでしょうか。
「主張するのじゃ!黙っていたら、通らないのじゃ!」
って。

でも、ヘタレの弟子は一線を越えられませんでした。

爺様、がっかりしているかもしれませんね。
「まったく、ヘタレなのじゃ。窓が開いたら、出れば良いんじゃ」

ただ人間どもは、かようにきいちゃんがヘタレなので、大変助かっています。

ご飯くださいでし
キミの頭の中は、そればっかりかい

 

良かったら・・・

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
:チョイ悪ラスラ
きいちゃんと同じ子ラスラ(笑)食べること大好きなので、落としてくれる確率NO1の父のそばに張り付いてます。人間のおやつも私なら「これはお母さんのおやつ。ラスは食べたよ。」と言ってくれないので、別の人がいたらそこへ行きます。
エドもついていくけど、一つもらったら満足っぽいのにラスラは「まだあるでし」とじーっと見てます。
ちょっと腹いせに物を噛んだりするし(すぐばれる)。
ひとつ違うのは、ボール投げとかで友達と遊んでたらおやつと聞いてもいらないときがあること。
チョイワルくん同士、もうすぐ会えるね~^^
2011/10/05(Wed) 16:11 | URL  | ラス&エドママ #79D/WHSg[ 編集]
Re::チョイ悪ラスラ(10/05)
ラス&エドママさん

食べるの大好きなのは、同じですね~
まあ、ラブが食べものを拒否したらかなり危ない状態なので、
ある程度は良いんですけど、きいちゃんのはちょっと度を越しているかもしれません。
やっぱり一度でもひもじい思いをしたりすると、違うのかもしれませんね。

ラスくんは、他にも泳ぎとかボール遊びとか、趣味が多いじゃないですか~
きいちゃんは、何度川や海やプールに連れていっても、全然泳ごうとしないし、
ボールも興味ないし、ホントに食べる事だけです。
エドちんは偉いですね。きい兄の卑しさを見たら、ビックリしいちゃうかもです。

今年は新人くんも多いし、性格がイマイチ良くないきいちゃん、
どうするのかなあ。
楽しみで~す。

2011/10/05(Wed) 19:04 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
天罰??
>ターミ姉ちゃん様
おひさしぶりです。
はからずもスプレー缶が「天罰方式」になってしまった
のですね。きいちゃんがひとりで吃驚したかと想像する
と、ちょっと可哀想ですが。

レトロな小窓から覗いたきいちゃんも、おねだり中のき
いちゃんも、愛らしいわ(うふふ)
2011/10/05(Wed) 21:59 | URL  | 莞太まま #79D/WHSg[ 編集]
Re:天罰??(10/05)
莞太ままさん

お久しぶりで~す。
急に秋が来ましたね~
今日は一日しょぼい雨で、きいちゃん腐ってます。

そうなんです。
別に天罰方式にしようと思ったわけではなく、スプレー缶はずっとそこに
置きっぱなしでした。
少し部屋がむっとしていたので、換気のために障子窓を10cmほど開けておいたのですが
そこをもっと開けようとして、落としたんですねぇ。

爺様だったら、何が落ちようともそのままジャンプして出てきたと思います。

きいちゃんが、ここから出てくることはなさそうです。
今日は諦めて、黙って静かに寝ておりました。
切り替えが早いところが、レトの良いところですね。

2011/10/05(Wed) 22:17 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
きいちゃん、頑張れ~!
涼しくなりましたね。というか寒くなりましたね。
わが家のワンコたちは、気温の低下と反比例してどんどん元気になっています。夏の間げんなりしていた分、毎年秋は非常に、そして異常に元気です。

とくに文句タレール嬢ティオ!
張り切って散歩したり、おもちゃで遊んだりという元気さだけでなく、文句を垂れるのにも全力投球で困ってしまいます。
ぶぅぶぅなんてかわゆいものではなく、アオンアオン吠えてます。
もしかして、爺様はわが家にいらしてますか?!どうかお手柔らかに・・・。

2011/10/06(Thu) 09:03 | URL  | ティオ松 #79D/WHSg[ 編集]
Re:きいちゃん、頑張れ~!(10/05)
ティオ松さん

ホントに、急に秋が来ましたね~
我が家は、夏の間げんなりしていたのは私なので、涼しくなってとっても嬉しいです。

ティオさん、張り切りチョイ悪ガールになっていますか?
ありゃ、ティオさんにも指導が入ったんでしょうか。
爺様の指導は、無責任かつ短期間なので、ティオさんが
「やっぱりアタシ、悪い子は疲れるわ」
と思ってくれれば、元に戻ると思います。
案外気に入ってしまったら…妖怪道に進むのかなぁ。

でもでも、元気が一番です。
きいちゃんは、もとのヘタレに戻りました。
昨日は、私がお風呂に入る間部屋に一人で置いておいたんですけど
戻ってきたらスヤスヤ寝ていました。

今日アロママッサージに行ったら、施術してくれる女性がちょっと霊感の強い方なんですけど
爺様と私が広~いところで、ホッと一息ついているのが見えたそうです。
何となく、私もそう感じていました。
一仕事終えると、また爺様は帰って行くみたいですわ。

2011/10/06(Thu) 15:03 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
ひもじい思いかぁ
一度でもひもじい思いをすると、、
コレ言われた事あるんですよ~(笑)

ウチの子、24時間ひもじいんじゃないか??と思える位食べ物の時はパワー炸裂デス

普段はヘタレのクセに、、

仲間内でもズバ抜けているので(笑)

またご飯貰ってないのね~と、、(笑)

で、お友達がウチが飼育放棄でセンター持ち込みされた子と言う事もあり

一度ひもじい思いをすると、食べ物の執着が凄いらしいよーと(´・_・`)

まぁ、盗み食いはせず
人間から貰う事に喜びを感じているみたいなので、良いのですが(笑)

2011/10/06(Thu) 16:49 | URL  | ジラママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:ひもじい思いかぁ(10/05)
ジラママさん

そうなんですよね~
コレは、ワンコのかあさんにも言われました。

きいちゃんは、別に保護犬でも何でもなかったんですけど、噂では
ダイエットをしたのではないか、と耳にしました。
実際はわかりません。それが、超卑しさの原因なのかも、定かではありません。
ただ、他のきょうだい達よりも、食べ物に対する執着がある事は確かです。

センターも、過剰にご飯は与えないですものね。
1歳8カ月の時、きいちゃんの体重は26キロありませんでした。
この骨格では、ちょっとそれは少ないと思いました。
ガンガンに運動して消費しているのならともかく、用のなくなった子が
センターでそんなにガンガン運動している事もないでしょうから、
或いはご飯がギリギリだったのかもしれませんね。

そう言えば、ウチに来たばかりの頃は、良く食器をくわえていました。
センターの方は、
「好きなんですよ~」
と仰っていたけれど、本当はもうちょっとお腹いっぱい食べたかったのかもしれません。
今はくわえませんから…

まあ、このシト達は、気の済むまで食べさせると9キロも食べてしまうそうですから
セーブする事も必要ですけどネ。

他に趣味(泳ぐとか潜るとか、レトリーブするとか)を持てば良いのにな~
と思います。

まあ、きいちゃんも別に強奪するとか、盗み食いとか、拾い食いはしないので
良いんですけど、あまりにも無趣味なので…

2011/10/06(Thu) 18:47 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
悪犬ラブ爺様と愉快な一生
「悪犬ラブ爺様と愉快な一生」、再読させて頂きました。
爺様本は、「介護の本」だと思っていたのですが、
それだけではないんですね。

若い頃のお話は、ガハハと笑いっぱなしでした。
爺様の悪犬ぶりも可笑しいですが、
ターミ姉ちゃんの言い回しが面白くて。
特に台風の時のうんP話は最高です♪

介護生活では、私もターミ姉ちゃんのような気持ちで
過ごせたらいいな、と思います。
ターミ姉ちゃんやお友達のアドバイスに
ジーンときたり、そうなのかと思ったり、ニヤリと笑ったり。
悲壮感はなくて、でも時々、ふっと垣間見える
ターミ姉ちゃんの愛情深さにウルウルしました。

私、たまに、自信をなくすことがあるんです。
うちより、他の家の子になっていたら、
もっと幸せだったんじゃないだろうかとか、
病気になった時には、私のせいだ~とか。
でももう深く考えないことにしました。

爺様本を拝読していると、
くよくよするのが馬鹿馬鹿しくなりました。
これからも何度も読み返すと思います。

そして願わくば、うちの子も17歳2ヶ月という
爺様のミラクルにあやかろう、と考えております。

この本に出会えて、本当に良かったです。

そうそう、爺様、うちの子にも指導が入ってたみたいですよ。
3.4日前だったか、お散歩の時、
かつてない程の頑固ぶりで、道行く人に
「どうしたん?帰るの嫌やいうてるの?」と何度笑われたことか。
でも、ヘタレちゃんなので、1日で元に戻りました。
爺様、また遊びに来てくださいね♪
きいちゃんのお土産話も、楽しみにしていますね♪
2011/10/07(Fri) 15:26 | URL  | Heil #79D/WHSg[ 編集]
Re:悪犬ラブ爺様と愉快な一生(10/05)
Heilさん

そんなに丁寧にきっちり読んでいただいて、ありがとうごいざいます。
と同時に、ちょっと恥ずかしいわ~です。
本当に、ブログをまとめただけのものですから、何か学術的に重要な事が
載っているわけではないし、目新しい事が書いてあるわけでもないし。

ただ皆さんに、一緒に介護を楽しみましょうという気持ちだけは
いっぱい込めて書きました。
大変な時もあるけど、永遠に続くわけじゃないのだから頑張ろうと。

爺様がとっても良い子だったら(良いヤツですけどネ)、また話が違っていたかもしれないです。
お涙ちょうだいにならなかったのは、きゃつの性格が大きかったと思います。

きいちゃんは良い子だけど、「いぬ」なので、また感じが違いますね。
同じ犬種でも、遠い親戚でも全然違って、その子その子の愉しみを
犬って与えてくれるんだな~と思います。

花菜さんは、Heilさんちに来るべくして来たんだと思います。
みんな何かしらの使命を持って、そしてちゃんとその使命を果たしていくんですね。
人間の方が、自分の使命に気づかなかったりして、ちょっと頼りないかもしれません。

病気には、なる時にはなりますもん。
ならないときには、不摂生しててもならないし…
コレも人間と同じですね。

爺様、一仕事終えてぶつくさ文句を言ってるのかもしれません。
「全く犬使いが荒いのじゃ」
とか何とか言って。

あ、さっきもメールがシンクロしましたね。
Heilさんのメールが届いたのは42分、私がメールを送信してからでした。
タイムラグじゃんかよ~とPCに向かって文句を言いました。

2011/10/07(Fri) 20:03 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
お久しぶりです?
ターミ姉…お久しぶりです。
一昨日の夜、沖縄から戻りました。いよいよ、明日ですね~、宜しくお願い致します。

…ところできいちゃんもぶぅぶぅなんですね…(笑)
ルナも毎朝、『ベランダに出して~』でぶぅぶぅと言います。
ベランダに出ればオシッコとウンチをするので、聞かないわけにはいかずベランダに出していますが…。
本当によく喋る奴らですよね。
2011/10/08(Sat) 07:52 | URL  | Yoko #79D/WHSg[ 編集]
Re:お久しぶりです?(10/05)
Yokoさん

お疲れ様です。
こちらこそ、明日からよろしくお願いします。
また後でいろいろ打ち合わせいたしませう。

ルナさんもぶうぶうですか。
きょうだいって、こんな所が…な所が似るんですね。
ホントにおしゃべりです。
来たばかりの時は、だんまりだったんですけどねぇ。
爺様はぶうぶうなんて言わなかったので、最初何かと思いました。
唸りやすいのも、ココちゃんがソックリだったので、コワイどころか
大笑いでした。

2011/10/08(Sat) 12:51 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。