要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多頭飼いの愉しみ
2011年09月18日 (日) | 編集 |

偉そうなタイトルをつけましたが、私は今までわんこを多頭飼いしたことはありません。

特に理由はないのですが、周囲にも多頭飼いをしている人があまりいなかったので、
なんとなく、犬は1頭づつ飼うものだと考えていたんですね。

でも、最近は多頭飼いも面白いかな、と思うようになりました。
犬社会を、間近で観察することが出来るからです。

多頭飼いをなさっている方達のブログを拝見すると、犬同士の関係と言うのは、
対人間のそれとは違って、とても「犬らしい」んですね。(当たり前ですが)
非常にシンプルでわかりやすい。
そして、上下関係が自然に出来ていて、とても興味深いです。

ラブ爺は、あまり自分の事を犬だと思っていなかったので、彼と私の関係は
疑似犬社会的関係と言うよりも、あくまでも「ラブ爺と私」でした。

犬同士遊ぼうともしなかったし、ボール遊びなどもそれほど好きではなかったラブ爺。
むしろ彼は、私の「昼寝の友」をしたりして、私と同じ空間にいることが好きでした。
プロレスごっこも、引張りっこも、私達人間とすることを好みました。

でも、きいちゃんはちょっと違うようなのです。

きいちゃんは、ラブ爺と比べるとずっとずっと「」です。

ガジガジ齧るのが好きですし、大好きなわんことならばいつまでも遊んでいます。
犬としての遊びが好きです。

ヘタレのせいもありますが、人間とプロレスごっこをしようとはしません。
タオルの引っ張りっこも、イマイチ乗りが悪いです。

きいちゃんは、どうもわんこの中で、わんこらしくしていたいようなのです。

今年のように、毎日暑くてコレと言ったイベントもないと、特にそんな風に見えます。
「誰かと遊びたいなあ。お馬鹿走りしたいなあ」と。

きいちゃんには、一緒に遊べる弟か妹がいたら良いのかしら。
ちょっとつまらなそうにしているきいちゃんを見ると、そんな気がしてしまいます。

でも、だからと言って誰でも良いというわけではありません。

明らかにきいちゃんよりも強そうな子、野性味の強い子とは、おそらく一緒には生活
出来ないでしょう。

きいちゃんが好むのは、気立ての良い女の子か、絶対に戦いを挑まないヘタレ君
となると、同じ波動を持つ親族が望ましいのかなあと思います。

保護犬や、同じようなキャリチェンのお世話をしてあげたい気持ちもありますが、
きいちゃんと上手くやれないと、どちらも可哀想な事になりますし、私達人間も
辛くなってしまいます。

きいちゃんと仲良く出来る弟か妹がいたら良いだろうなとは思うのですが、その時が
来るまでは、気長にご縁を待つ方が良さそうです。

多頭飼いの愉しみについて偉そうに語るのは、まだしばらく先の事になりそうですね。

きりり

良いお顔

 

良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
夢です
多頭飼い、、私の夢です!
出来れば三色揃ってハイ、ポーズってしてみたい(^o^)
ジライヤは基本人間と接していたいタイプで、ワンコ同士のバカッ走りもドスコイもかなりの仲良しかお気に入りとしかしませんし、マイペース(~_~;)

なのでドッグランも元をとれない(T_T)

それが、なぜか亡き友人のイエローラブの女子とはなんでもアリの関係なんです

たまにその子を一日預からせてもらい、ウチで遊んだりカフェに行ったりするんですが、この子達を見ていると、本当に時間を忘れてしまい、微笑ましい姿にシワが増えそうなのデスσ(^_^;)

プチ多頭体験ですが、やっぱ良いですね!

相性もホント大事ですねー

私は独り身だし、多分この先多頭は夢のまた夢、、

あぁ、、、(笑)
2011/09/18(Sun) 19:34 | URL  | ジラママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:夢です(09/18)
ジラママさん

良いですよね、多頭飼い。
上手に飼っておられる方達のブログを見たりすると、
「良いな~」
と思います。

でも、小型犬の多頭飼いと違って、大型犬を複数飼うのはそれなりに
パワーも経済力も要りますから、人間が欲しいからと言って即
増やすわけにもいきません。
先住犬との相性が、やはり一番大事ですよね。

ジライヤさんは、つかず離れずのプチ多頭飼いライフで、うまく発散してるんですね。
爺様は、近所の年下の男子ジェシー君以外は、誰とも遊ばなかったので
何とも思わなかったんですけど、きいちゃんは何だか一人で寂しそうに見える事があります。

人間とわんこの境界線を、きちんと守っていると言うのかなあ…
人間の領域に、爺様のように入ってこないんですね。
だから、一緒にいられる子がいたら良いのかなあとは思いますが
ものを買うようには決められません。

ご縁が来るまで、近所のレナちゃんに遊んでもらうしかないですねぇ。

涼しくなったら、少しイベントを入れてあげられるかな~と思ってます。





2011/09/18(Sun) 23:41 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
ヘタレどうし
3年前まで2頭いました。大変なこともあったけれど楽しいことのほうが多かったです(^^)
きぃちゃんとウチのわっちゃん、ヘタレ具合がとても似ていると思いますから
一緒に暮らすと面白いだろうなぁ・・・と妄想しています。
機会があったらぜひ一度遊ばせてみたいです(^皿^)
2011/09/19(Mon) 06:44 | URL  | SATO #79D/WHSg[ 編集]
Re:ヘタレどうし(09/18)
SATOさん

皆さん、そうおっしゃいますよね。
楽しい事の方が多いって。
男の子同士、女の子同士、お兄ちゃんと妹、いろんな組み合わせがありますけど
皆楽しそうです。

きいちゃんは、ヘタレとしか付き合えません。
玉付きの精悍な男子に虚勢張って近づいても、怒られてしょげるのがオチです。

だから、ヘタレ会か親戚の集いしか安心して参加出来ません。
ワトソンさん、ヘタレ会にピッタリですね。
機会があれば、是非参加していただきたいです。

2011/09/19(Mon) 08:57 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
気合が大切かな?
多頭飼いは、ボスになる人間の気合が大切。
何頭束になってかかってきてもお前たちなんか屁みたいもんだ、というオーラがあれば大丈夫(って私はオーラじゃなくて重量だけどさ)。
多頭飼いするには、犬の相性もさることながら、ヒトにも適性があると思う。
そういう意味では、ターミ姉ちゃんなんてピッタリじゃない。
次は、子犬からがヘタレのきぃちゃんにも良いんじゃないかな。
2011/09/19(Mon) 09:06 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re:気合が大切かな?(09/18)
ワンコのかあさんさん

あ、確かにそうですね。
特に体の大きい子は、そうだと思います。
犬種にもよると思いますが、レトは気持ちは優しいので比較的
束ねやすいかな。

本当は、チワワんの多頭飼いだって同じですよね。
「私がボスじゃ」
と言い切れる人間のいない家庭で飼うと、隣のチワワんみたいになっちゃうんだろうなあ。

私もウチでは西太后と呼ばれているので、その点では大丈夫かと思います。
若い時よりもむしろ今の方がオーラが安定しているので、良いかなと。

そうですね。きいちゃんには、子犬の面倒から一緒に看てもらうと
きいちゃんの良いところが出てきそうな気がします。
なにしろヘタレのビックリマンですから、いきなり成犬が来るよりは
おチビさんを迎えてあげたいなあとは思っています。

やっぱりオーちゃんに期待かなあ?

2011/09/19(Mon) 09:13 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
きいちゃんならきっと大丈夫!!
うふふ、へたれ(ごめんなさい!)のきいちゃんに兄弟ができたら・・・かわいかろうなぁ♪
寄り添って眠ったり、サンダルを取り合ったあり・・・かわえぇ~!!

家の場合、多頭は多頭なのですがティオ(ラブ9歳)は、完全に自分を人間チームだと思っているようですし、ボンボン(シュナ8)には私しか見えていないので、多頭の楽しみはたまにしか味わえません。

でも預かりっ子が参加すると、とたんに群れっぽくなったり、2対1でやりあったりして、面白いです。
いずれにしても、体が同じくらいの大きさで群れる方が自然なようで上手くいきます。

きいちゃんにはやっぱり優しいラブの女の子がいいかも。
「もう、きいちゃんたら、悪い子ちゃんね♪」なんて優しく叱ってくれる女の子!うぅ・・・かわいいっ!!

2011/09/19(Mon) 09:22 | URL  | ティオ松 #79D/WHSg[ 編集]
笑顔のきいちゃん
笑顔が素敵だよ~、きいちゃん?

きいちゃんに妹か弟が出来るの、ドキドキして私も待ってます。
私もやっぱりただ今ドキドキ待ってる最中です…黒い子?
2011/09/19(Mon) 09:32 | URL  | Yoko #79D/WHSg[ 編集]
Re:きいちゃんならきっと大丈夫!!(09/18)
ティオ松さん

あ、そっか。
ティオ松さんのところは保護犬さんも多いし、ティオさん達も子犬からじゃないから
児童相談所みたいな感じなのかな。
生い立ちや性格・犬種・年齢などで、いろいろな集団になるんですね。
本当にきょうだいみたいな関係から、友達・仲間感覚まで、でもそれぞれに
興味深い表情を見せてくれそうです。

あ、そう言えば本物の兄弟でも、相手が玉付きの男子だとお互いにへっぴり腰で
威嚇し合っています。
でも、そこに全然知らないよその子が入ってくると、急に一致団結して
そのよその子を追い回したりします。
結構性格悪~な兄弟だったりします。

きいちゃんには、おこちゃまな子が良いですね、きっと。
時々ガウガウ遊べる子が良いかなあ。
ヘタレでビビり~な子が良さげかと思います。
カミナリが鳴ると、一緒に隅っこで丸まっているような…
2011/09/19(Mon) 14:20 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:笑顔のきいちゃん(09/18)
Yokoさん

きいちゃん、5歳なのにお子ちゃま顔ですよね。
親馬鹿飼い主としては、かなり可愛いな~と思っています。

そして、妹か弟のご縁があったら良いなあ。
きいちゃんは、人間に寄り添うけれども、自分を人間化はしないタイプなので、
多頭飼いには良いかもしれないと言う気がしています。

Yokoさんちも、またご縁があると良いですね~
3色姉妹って、良い感じです。

2011/09/19(Mon) 14:31 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
いよいよ・・・
タイトルを見て、いよいよ姉さんのとこも・・・と思ってしまいました~。
確かに大変だと思う事もありますけど、やっぱり楽しい事の方が多かったと思います。

茶々と凛、最初ナンだかちぐはぐな二人だと思いましたが、晩年をみていると、この子達でよかったのかも・・・と思えてなりません。
ベッド争奪戦やら、茶々のエロエロ攻撃やら二人には随分楽しませてもらいました。
二人もまんざらではなかったんだと思います。
あんな狭苦しいベッドに無理やり、あるいははみ出しながら入っていたのだから・・・。

きぃちゃんもそんな妹やら弟やらがいたらいいねぇ。
仔犬からきぃちゃんが好みのタイプに育ててしまう・・・。
女子ならさしずめ『光源氏大作戦』だね~。
ふふふ、楽しみだ~。

家も機会があればと思うけど、なかなかご縁がないようで・・・。

2011/09/19(Mon) 15:11 | URL  | char-rin #79D/WHSg[ 編集]
Re:多頭飼いの愉しみ(09/18)
多頭飼い.....

前は憧れていたけど、何度かよそのワンコを預かると、
「あぁ、一匹ってラクチン~♪」となっています。
いやー、楽しいんですけどね。
楽しいけど、大変です。家族の協力がないとなおさら厳しい。
まあ、一緒に暮らして、ワンコ同士が群れになって、
その中でいろいろルールが出来ていると、少しはラクなのかもですが。
短期間の預かりの状態だと、各々好き勝手にやってくれるので、結構大変です(笑)
そして、食費・医療費が倍(か、倍以上)か...と思うと、
よほどの覚悟と経済力がないと厳しいですね。

でもビビはな~....
いろいろなワンコと接する機会がありますが、
どうやら犬のことは全然好きでないみたい。
人と遊びたい、人と一緒にいたい、ラブ爺タイプなんでしょうね。

2頭目なんて全く考えていませんが(無理ー!)、
もしってことになったら、自己主張の強くない子か、パピーかなあ。
2011/09/19(Mon) 15:53 | URL  | sayaka #79D/WHSg[ 編集]
Re:いよいよ・・・(09/18)
char-rinさん

すいません。
さもさも多頭飼いをしているかのようなタイトルで…

爺様の時には全く考えもしなかった事ですが、きいちゃんには
ヘタレの弟か妹がいたら良いなあと、そんな気がするのです。
もちろん、ご縁のものなので、何でも持ってくれば良いと言うものではない
と言う事は重々承知しているのですが。

茶々君と凛ちゃんは楽しい組み合わせでしたよね。
優しい茶々くんと、強い凛ちゃん。
だから良かったのかもしれません。
私の知る限り、なんか妹分はみんな強いような感じがするのですが、
女子は強いのかなあ。

きいちゃんには、きいちゃんに輪をかけてヘタレの弟がベストなのか
それとも凛ちゃんみたいに、つお~い妹の方が良いのか、などなど、
いろいろ考えています。

でもその時がくれば、きっとベストなタイミングで、一番良
い相性の子が
来てくれると思います。
あるいは、爺様がコーディネーターになってくれるかもしれません。

ヘタレきょうだい、どうなるのか楽しみです。

2011/09/19(Mon) 20:47 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:多頭飼いの愉しみ(09/18)
sayakaさん

そうですね~
ビビちゃんは、なんか一人っ子の方があってる気がします。

sayakaさんが保護犬を預かったり、お友達わんこの預かりをしていると
なんか保育園のお姉さんと助手のビビちゃんみたいです。

でも、大ちゃんはちょっと違いますけど、もし保護犬の弱った子なんかを
お預かりしたら、ビビちゃん上手にお手伝いしてくれるのかも。

多頭飼いって、やっぱり上手にやらないと人間の負担ばかりが大きくなってしまいますし
わんこ同士もあまり面白い事がなくなってしまいますよね。
そうならないよう、良いタイミングで、良い相性の子に出会えたら
実行するのが一番かな~と思います。

人間に手がかかる間は、ご縁もまだかもしれませんね。
やはり、人間側に余裕のある所に来る方が、わんこ達にとっても
良いんだろうとは思います。
となると、ウチは今少し先ですわな~
2011/09/19(Mon) 21:02 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:多頭飼いの愉しみ(09/18)
多頭飼いは面白いですよ。
一人ではわからなかった個性みたいなのも見えますしね。
だいたいは上が下の面倒を見るし下は上の真似するし。
ただ犬任せにしてると下とこっちとのコミュニケーションがとれなくなります。
我が家のオスワンコは母親の真似をして吐き戻しをして子犬に与えるような奴でよく妹の面倒を見てくれました。
たいていは妹に負けてやってるのですが
たまに癇に障る時があるのかガァ!って怒る時があって
そんな時は妹は震え上がってましたね。
なんだか人間の兄弟を見ているようで可笑しかったです。
ただ妹(先代のココ)はボウル命でしたから
私たちとコミュニケーションはよくとれてました。
兄ちゃんは母親任せにしていたのでコミュニケーションが取れるのに時間がかかりましたわ。

きぃちゃんは下の面倒はよく見るような気がするなぁ。
ただあんまり年齢が違うとウザッ!ってなりかねないですけどね。
 
2011/09/19(Mon) 23:03 | URL  | Oriver #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:多頭飼いの愉しみ(09/18)
Oriverさん

経験した方、と言うか現役の方達は皆さんそうおっしゃいますよね。
「多頭飼いなんてしなきゃ良かった」と言う意見は、ほとんど聞きません。

もちろん多頭飼いをする場合、飼い主側の条件はあると思うのです。
ボスになれるか、体力的・経済的などなど、責任を果たせるかどうかは
必須条件ですよね。

きいちゃんは、あんまり人間サイドに割り込んできません。
きょうだいの中でも、生い立ちが違うからなのか、甘甘の弟ちゃん達のように
何の疑いもなく膝に乗ってくるような、そういう人間に対しての
べとべと感がありません。
犬同士の時間の方が長かったのか、人間との繋がりがやや希薄だったのか
その辺りはわからないんですけど、人間べったりの爺様と17年間付き合った身としては
やや寂しいです。

でもきいちゃんが嫌な事はしたくないですし、わんこ同士で遊びたいのであれば
それも良いかなと。

きいちゃんは、自分よりも弱い者に対しては結構面倒を看てくれるのではないかと
期待しています。
或いは、そこに新しい自分を発見してくれるかな~などと…
まあ人間の思惑通りにはいかないとは思いますが。

きいちゃんが、7・8歳くらいまでが勝負(?)かなと思っています。




2011/09/19(Mon) 23:44 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:多頭飼いの愉しみ(09/18)
ぜひ、きいちゃんに弟君か妹ちゃんのよきご縁が繋がりますように・・・。ぜったい、よいお兄ちゃんになってくれますよ。
きいちゃんとパブロがとても重なるんですよ。
うちの場合は、パブロの気持ちに関係なく子犬が委託されますでしょう。
お転婆イレーネもやんちゃなイネスもパブロがせっせと世話を焼き、遊び相手になりました。
こんなにも優しい子なのか・・・と、びっくりするほどでした。他のワンコにはぶっ飛ぶんですけどね~
ちなみにイレーネもイネスもゴルとラブのハーフ、F1のパピーでした。
へタレっ子は、子犬に優しい正義の味方だと思います。

2011/09/20(Tue) 11:48 | URL  | プレママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:多頭飼いの愉しみ(09/18)
楽しいですよ! うちは4人もいたので 本当に楽しかった
今は2人になってとってもさみしい
大変さは苦にならない。一匹で飼ってる子より 手入れもおこたらないし、散歩も遊びも満足させてきたと思います
私の頭はぼさぼさでもうちのワンコはいつもきれいです
私も少し年いって来たし 親も少しずつ年がいってきたし
貧乏にも拍車がかかってきたので 4人というのは無理かもしれないけど もう一人は迎えたいなあ もう少しドーラが大人になって
そしてでんすけが少しでも若くて元気なうちに
自分のことを我慢すれば犬たちのことはなんとでもなります
多頭本当は3人ぐらいの方が面白いんだけど
犬達も成長するし 大人になるのがほんとにおもしろいよ
それは2人だと兄弟みたいだけど 3人だと群れになる 
そのからみがまたおもしろい でも やはり飼い主がきちんとしつけをしないと大変なことになります
タイミングよく きちんとしつけることが大事です
シーザーミランがよく言う 運動 規律 愛情 よくわかります
 
2011/09/20(Tue) 13:15 | URL  | DOGLAB #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:多頭飼いの愉しみ(09/18)
プレママさん

パブちゃんは優しそうですよね。
ママのしている事も、きっとわかっっていたんでしょう。
ボク、手伝うよって。

昔知り合いの方が、保護犬のボランティアをしていたんですけど、
(今のようにいろいろ大きな団体がなかった頃)そこの柴わんこは
預かり犬の面倒を良く看ていたそうです。
不安でおろおろしている子などに付き添っていたとか。
犬同士、伝えるものがあったのかもしれません。

きいちゃんは世間知らず(と言うのかな)なので、自分より本当に強い子の事もわかりませんし
弱い子にもどうして良いのかわからないみたいです。
子犬にもマウントしようとしたりするんですもん。

でも、何か経験を積めば少しづつ学習して
「これはしてはいけない事、これは犬同士のルール」
と言うのを覚えてくれると思います。
根は優しい子なので、本当に面倒を看てあげなくてはいけないような
弱い立場の子の面倒を看る事は、良い経験になるんではないかと。

だから是非、子犬から迎えたいとは思っています。
その後、余裕があったらシニアも良いかもしれませんが、のんびりしてると
きいちゃんがシニアになっちゃうかなあ。

2011/09/20(Tue) 19:45 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:多頭飼いの愉しみ(09/18)
DOGLABさん

DOGLABさんちは、若草物語でしたよね~
ワンコのかあさんちの、黒い子バージョンみたいな感じで、皆うま~く
やっていましたよね。
なんてったって、文句なしにルビー婆が強烈だったし…
美人姉妹でした。

ウチもね~ジジババがいなくて貧乏神がいなければ、3頭とかジャクソンファイブとか
気持ちはあるんですけど、やっぱり2頭くらいが無理のないところかなあ。
取りあえず、オセロコンビはいつかやってみたいです。

きいちゃんは、犬社会と言うのがイマイチわかっていないみたいです。
成長過程で、たくさんのわんこにもまれてこなかったのかもしれません。
どうも上下関係を築くのがヘタクソだし、バランス良く付き合う事が出来ない。
だからと言って、人間にべたべたと言うわけでもないし。
犬社会の一部でも学習すると、かなり違ってくるのではないか
と思ってます。

まあこればっかりはご縁なので、今はまだそのタイミングではないのかもしれませんね。
いくら私一人が頑張っても、家族が非協力体制では出来ないし…
ジジババも長生きしそうなんだよなあ。

2011/09/20(Tue) 19:57 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
楽しみにしてます。
きぃ~ちゃんの妹か弟、楽しみにしていますね。
きぃ~ちゃんは一人っ子のイメージじゃない気がするので。
きっといいご縁がありますよ。

うちも楽しい思い出ばかりですねぇ~。お世話は二倍ですが、楽しさはその倍以上でしたよ。
モモが亡くなってからのアーダの寂しさは計り知れないものが合って、とても心配しました。妹を迎えてあげれば・・・・なんて思ったこともありましたが、我が家はご縁がありませんでした。なにせアーダは独占欲が強いようですから。
2011/09/20(Tue) 22:55 | URL  | ラブドル #79D/WHSg[ 編集]
Re:楽しみにしてます。(09/18)
ラブドルさん

ラブドルさんちは、母娘パターンですよね。
それぞれのパターンで、それぞれの特徴があって、楽しいと思います。
母娘コンビは、一番しっくりくるのかなあ。
父息子コンビは、どこかおもしろコンビが多いみたいです。

優しいモモちゃん、今でも覚えています。
すりすり~っと寄って来て、すんごく可愛かった。
アーちゃんはちょっと怒りのおなごで、淡路で会った時も、どこかのおじさんに
唸ってましたよね。
きいちゃんは完全に嫌われたようで、むちゃくちゃ怒られました。
(ルビー婆にも怒られたなあ)
相性ですごく影響されそうなきいちゃんなので、よくよく気をつけて
選んであげたいと思います。

そうそう、きいちゃんは独占欲がないのですわ。
性格の違いって、面白いですよね。

2011/09/20(Tue) 23:07 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:多頭飼いの愉しみ(09/18)
初めまして!ランキングから来ました。
タイトルを見て思わずコメントしちゃいました。
我が家はイエローラブ♂♀の多頭です。
マールは一般犬、シェリーはキャリアチェンジです。
マールが4歳の時にシェリーが2歳で来ました。
ヤキモチ焼きのマールだったし、♂の多頭は厳しいなぁ~と思って♀を迎えました。北海道盲導犬協会では先住犬が居る場合お試し期間を設けてくれるので、最悪はその期間に返すことも出来ましたが、初対面から相性バッチリで何の問題もありませんでした。♂♀の組み合わせというのもあると思います。同性だったらパピーからの方が良いのでは……
どなたかも書いていらっしゃいますが、ホントに多頭になると先住犬の今まで見えなかった優しさがグッと見えてきたりして、とっても新鮮だし、何より楽しい!
多頭になって大変と思ったことはありませんね。
経済的と皆さん書いていますが、一番は医療費でしょうね。
でも今はフィラリアなんかもネットで安く買えたり個人輸入なんかも出来ますし、我が家は今のところそんなに掛かってないです。現に裕福でもなんでもありません~笑~
子供が居ない夫婦なんで、子供みたいなもんですから~
いつかきいちゃんに合うご縁があったら是非是非多頭を楽しんで頂きたいと思います!
初めてのコメントで長々とすみません。
我が家もランキングに参加しています~
「我が家の王子とお転婆娘No2」です~良かったら覗いて下さいませ。
2011/09/23(Fri) 10:04 | URL  | マール母 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:多頭飼いの愉しみ(09/18)
マール母さん

訪問ありがとうございます。
ブログ、拝見しました。
いつもタイトルを見て、「あ、ここにもキャリチェンさん」と思っていました。
きいちゃんも、キャリチェンなんです。
東日盲から来ました。

でもなんちゃってキャリチェンで、血統はとても良いのに、なんと噛み犬化してて
貰い手がなかったんです。
一晩でリジェクトされることを二回繰り返し、センターでふてくされていました。
今ではほとんど噛まなくなりましたが、そんな事もあって同居犬を選ぶのは
慎重になった方が良いなあと考えています。

なにしろヘタレなので、強い子はパス。
やはりベターなのは、子犬から一緒に過ごす事かなと思います。

マールさんとシェリーさん、仲良しですね。
お兄ちゃんと妹の関係も、なかなかほのぼのしてて良いなあと思います。
私の知っている兄妹コンビは、大抵妹が強くてお兄ちゃんが優しいというパターンです。
妹だからお兄ちゃんが優しくなるのかなあ。

きいちゃんがどんなお兄ちゃんになるのかは、全然わかりませんが
案外面倒見が良いかも…なんて思ってます。

2011/09/23(Fri) 10:26 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:多頭飼いの愉しみ(09/18)
またまたごめんなさい!
東盲と聞いて思わず!
シェリーの同胎犬が東盲で繁殖犬をしていました。昨年だったかな……引退しました。アトム君と言います。
なんで東盲にはネッ友さんが結構多いのです~
♂はやはり♀に優しいと思いますよ~
2011/09/23(Fri) 17:36 | URL  | マール母 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:多頭飼いの愉しみ(09/18)
マール母さん

どうもどうもです。
わあ、ネットってこういう時素晴らしいですね。
アトム君、聞いた事があるような気がします。
黒ラブ?じゃないですよね。

私は出しゃばりなので、東盲で引退犬についてトラブルがあった時
(友人が、その当事者でした)東盲の対応に疑問があったので
文句を言ってしまいました
もう決まっていた引退犬の行き先について、些細な事でユーザーが決定を翻した事に対して
納得出来なかったのです。

きっと東盲では、「うるさいやなヤツ」リストに載っているかもしれません。
でも私は、ボランティアさんとユーザーさんとわんこ達と、全てが
良い状態で「盲導犬」と言う事業を支えないといけないと思うのです。
誰かが、どこかが我慢をするのは、長く続けるためには良くないのではないかと。

横の繋がりは大切ですよね。
「やなヤツ」ですけれど、良かったらこれからもよろしくお願いします。
2011/09/23(Fri) 22:55 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[2]:多頭飼いの愉しみ(09/18)
ターミ姉さん
>マール母さん

>どうもどうもです。
>わあ、ネットってこういう時素晴らしいですね。
>アトム君、聞いた事があるような気がします。
>黒ラブ?じゃないですよね。

>私は出しゃばりなので、東盲で引退犬についてトラブルがあった時
>(友人が、その当事者でした)東盲の対応に疑問があったので
>文句を言ってしまいました
>もう決まっていた引退犬の行き先について、些細な事でユーザーが決定を翻した事に対して
>納得出来なかったのです。

>きっと東盲では、「うるさいやなヤツ」リストに載っているかもしれません。
>でも私は、ボランティアさんとユーザーさんとわんこ達と、全てが
>良い状態で「盲導犬」と言う事業を支えないといけないと思うのです。
>誰かが、どこかが我慢をするのは、長く続けるためには良くないのではないかと。

>横の繋がりは大切ですよね。
>「やなヤツ」ですけれど、良かったらこれからもよろしくお願いします。
-----
アトム君はイエローです。小ぶりな男の子で顔もシェリーにとても似ています。
協会の対応……ボランティアさん達の思いは色々あるようですね……その辺はどこの協会も同じかと……
ターミ姉さんの考え方、賛同します。
これからもキャリアチェンジ仲間で宜しくお願い致します。
2011/09/23(Fri) 23:08 | URL  | マール母 #79D/WHSg[ 編集]
Re[3]:多頭飼いの愉しみ(09/18)
マール母さん

そうなんだぁ。イエローなんですね。じゃあ記憶違いかなあ。

ボランティアに関しては、いろいろな意見があると思いますし、
あって良いと思います。
ただ、誰かが我慢を強いられたり、犬達が何らかの犠牲になる事はいけない。
なるべくならば、キャリチェンが出ないように丁寧に犬達を育て、
ユーザーさんが正しくそれを使い、引退しても周囲が犬達を優しく見守る
そんな社会であって欲しいと思うのです。

協力はするけれど、もの言うボランティアでありたい。
何と言われても、私自身はそうでありたいと思います。

うるさい嫌なヤツですけれど、今後もどうぞよろしくお願いしますね。

2011/09/23(Fri) 23:19 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。