要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実が生った~
2011年09月03日 (土) | 編集 |

我が家が「唐辛子研究会」を発足させたことは、ずっと前に書きました。

その時、研究材料に買った唐辛子達がこちら。

暑い時には 001.jpg

あとブート・ジョロキアを買いました。

で、あれから2カ月以上経っていると思うのですが・・・

やっと一つ、ナガモリッチ(ジョロキアよりは辛くないけど、ハバネロより辛いそう)が
実りました。
初ナガモリッチ

なにしろ、園芸初心者のワタクシがやっている事ですから、試行錯誤のうえに
不手際だらけです。

それでもこうして実が生ってくれる。

こんなちっちゃな実が一つ出来ただけですけれど、なんだかとっても嬉しくなって
しまいました。

何かが実るって、こんなに面白いことなんですね。
だから園芸が好きな方は、はまるのかなあ・・・などと妙に納得。

でも他の子達はまだ生育不良で、島唐辛子ハバネロに至っては、花も咲いていません。

実る頃には、夏が終わっちゃうよ~

やっぱり素人園芸はマヌケですな。

ところで、きいちゃんは辛いものが割と平気みたいです。
ハバネロをたくさん料理するときは、部屋中毒ガスが充満したようになって、
人間はくしゃみや咳が止まらなくなるのですが、きいちゃんは平気な顔をしています。

嗅覚が鋭いのと、刺激物に弱いのは別ものなんでしょうか。

そして、キムチを食べているといつも欲しそうな顔で見ているので、
「こんなの食べられないよ。ホラ、変なにおいでしょ」
と差し出したら、パクっと食べてしまいました。

ええ~~拒否すると思ったのに、食べちゃったよ。

その後、ペッぺとするかと思ったら、ケロっとしていました。(オマエは鳥か?)

二度と差し出すまいと思いました。

何でも食べてしまうきいちゃん。
危ないです。

ビーサンで遊ぶの
お気楽です

 

良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして☆
はじめまして(*^_^*)いつもブログ見てます☆
唐辛子収穫できるといいですね♪
私は黒ラブの女の子(もうすぐ6カ月)と暮らしていますが今急成長中でして、植物も人間も犬もその成長していく様子を見ているととっても幸せな気持ちになり、生命力を感じますよね。クレアの飼い主として私も成長中です(^-^)

今日もきいちゃんに癒されました☆
2011/09/03(Sat) 17:12 | URL  | ☆クレア☆ #79D/WHSg[ 編集]
Re:はじめまして☆(09/03)
☆クレア☆さん

はじめまして。
訪問、ありがとうございます。

6か月のわんこだと、ちょうど大人の入り口に立ったような感じで
成長著しい頃ですね。
その昔、ラブ爺が6カ月を過ぎた頃、メチャクチャな甘噛みをピタリとやめたのを
今でも覚えています。
成長する事を見るのは、本当に楽しいです。
ああ、生きているんだなと生命力を感じますね。

こんなちっぽけな唐辛子でも、一所懸命生きているんだなあと思うと
可愛いです。
味は可愛くないと思いますが…

2011/09/03(Sat) 18:42 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:実が生った~(09/03)
えぇぇぇぇぇぇぇぇ きぃちゃんキムチ食べちゃったんですか???そのあと便は大丈夫でした?一口なら大丈夫かな?それでも食べるとは思いませんよね(笑)ガーリックたっぷりの唐辛子たっぷりなんだから…。おそるべしきぃちゃん…。

そういえばうちの子は生前レモン汁につけてあった調理前ラムチョップを食べました…。犬ってレモン苦手なんじゃないんかい!!!って思ったんですが肉しか目にはいってなかったんでしょうねぇ…。レトはやっぱり「食えるもんは食っとけ!!」なんでしょうなぁ(笑)
2011/09/04(Sun) 07:32 | URL  | いのり #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:実が生った~(09/03)
いのりさん

このシト達に、迂闊なものを差し出してはいけない、と思いました。
「いただけるものは何でも」精神にあふれたレト達に、出す方が間違っていました。

でもキムチなんて、肉じゃないし食べないと思ったんですよ。
確かに、白菜は食べる事がありますが、ちょっと独特なにおいプンプンじゃないですかぁ。
たぶん、発酵している物が好きなんだと思います。
ヨーグルトとか、ウチは味噌もほんのちょっと舐めるので…
唐辛子満載は気にならなかったのかなあ。

きいちゃんは、爺様よりも胃腸が丈夫らしくて、ほとんどピーとかゲーをしないんです。
だから一口くらいだったら平気だったのかも。
もちろん、二度とあげません。

あ、そう言えば少々のレモンとかライムも平気ですね。
レモン漬けラムチョップ…
レモンよりラムの占める割合の方が多かったから、どうでも良かったんでしょうか。
「ちょっと酸っぱくてイマイチだけど、良いでし」
だったのでしょうか。

歩く胃袋のようなこのシト達は、油断禁物ですね。

2011/09/04(Sun) 10:01 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
食べました。。。
あの、えっと、ラス&エドもキムチ食べました。というより、お父さんからキムチがある度に一口もらってます。。。
発酵食品だから良いってセミナーで本村先生が言われてました。なので全く気にせず、へぇえ、食べるんや~と思ってました…
ラブだけでなくゴールデンまでも・・ね。

確かに胃腸は丈夫です。1回だけ心配した下痢があったけど、それは暑さのせいでもあったらしく、健康で助かります。
「歩く胃袋」なんてぴったしなキャッチフレーズでしょうか!
この子たちがキッチンに寄ってこないときは、よっぽど何かあるときです~わかりやすーい。
2011/09/04(Sun) 13:10 | URL  | ラス&エドママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:食べました。。。(09/03)
ラス&エドママさん

え~食べてるんですか~
確かに発酵食品だけど、唐辛子は良いんでしょうか。
塩分も結構入ってそうだし、刺激物はあかんのかと…
でも、あげても食べない子は食べないですよね。
レトはなんでもOKなんだ…
じゃあきいちゃんも、今度はキムチ納豆かなあ。

そうそう、きいちゃんはとてもわかりやすいってカイロの先生に言われます。
「いたたたた」と「あ~気持ちイイでし」が絵に描いたようだって。
きいちゃんも台所に来ない時は、私がぶりぶり怒っている時か
何か変な音のするような事をしている時です。
あと、カレーを食べてる時は来ないなあ。
あんまり隠れて悪事をしている事はなさそうです。
ヘタレですから…


2011/09/04(Sun) 18:03 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:実が生った~(09/03)
そりゃ~出されたら食べますよね~
ラブですもんwww

今、柴犬を預かっているのですが、
この子は、口に入れるまでがものすごく慎重。
匂いを丁寧に嗅いで、食べられそうなら口に入れるって感じです。
まあその間にビビに食べられてしまうことが多いのですが(笑)
(「さっさと食べないからでしょーが!」って言ってます。笑)

一方ビビは出されたものは、とりあえず口に入れる。
そして嫌なら出す、って感じです(笑)
ビビが出すものは、苦かったりクセがあるものですね。
水菜とかセロリとか紫蘇とかゴーヤとか。レタスやピーマンもたまに出します。
でも絶対、とりあえず口に入れます。
キムチはどうかな~
2011/09/04(Sun) 20:24 | URL  | sayaka #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:実が生った~(09/03)
sayakaさん

だよね~ラブだもんね。

でも爺様だったら、出しても食べなかっただろうと思う。
結構細かいこだわりがあった爺様は、「オオカミ本来の食」から
離れた物は食べようとしませんでした。
だから果物もあんまり食べなかった。
「わし、猿やないで」
って感じで。
でもビールを飲んだのは何でだろう?人類の基本?

柴ちゃんも面白そうだよね~
レトとは全然違って。
でもビビちゃんに鍛え(?)られて、とっとと食べないとなくなるよ~
って学ぶのかも。

やっぱり食の細い子は、どこか弱いと思うんです。
人間もそうだけど、食べる人は強い。
年寄りを見ていると、そう思います。

きいちゃんは、ゴーヤでも何でも食べちゃう。
唯一顔をそむけたのは、シークァンサーのジュースかなあ。
ミカンも、差し出せば食べちゃう。
盗み食いはしないけれど、やっぱり歩く胃袋です。


2011/09/04(Sun) 22:10 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。