要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
納戸にはオバケがいる?
2011年08月25日 (木) | 編集 |

大胆不敵なラブ爺でしたが、意外に細かい事にこだわることもありました。

何故か、彼は生涯に一度も納戸に入った事はないのです。

ドアが閉まっていたからではありません。
ドアはむしろ、いつでも開けっ放しでした。
だから、入ろうと思えばいつでも入れましたし、爺様好みのイタズラの対象になりそうな
ものも、たくさんありました。

でも、入らなかったのです。

我が家の納戸は二階の隅っこにあり、逆L字型の4畳半程度の狭いスペースです。
窓は一か所にしかないので、奥の方は電気をつけないと暗くて見えない。
ちょっと不気味と言えば不気味です。

爺様を飼い始めた当初の私の計画では、爺様が入って良いスペースは、限られたものに
するつもりでした。
例えば、和室や台所には入らない、というふうに。

そこで、その防衛策として、入って欲しくないところにはを置いておいたのです。
ええ、バーベキュー網みたいなヤツです。

納戸の前にも、小さな網を置いておきました。

踏んだ感触が嫌なのか、そんなもの一枚でしばらくは、爺様の居場所は限られたもの
でした。

しかし間もなく、網は恐れるには足らず、と言う事を学びとった爺様は(詳しくは
爺様の本を見てね)台所でもどこでも、勝手に入って行きました。

その名残だったのか、それとも違う理由だったのか、それはわかりません。

腰巾着のように、常に私の後をついて回っていた爺様ですが、私が納戸に入ってしまうと
そのドアの前でピタリと止まって、絶対に入ろうとはしませんでした。

爺様の目には、何かコワイものか、座敷わらしでも映っていたんでしょうか。

今もって謎です。

ちなみにヘタレのきいちゃんは、平気で私について納戸に入り込んできます。
一人で勝手には入りませんが、特に避けてもいない様子。

ヘタレには怖くなくて、妖怪老犬が好まなかったもの。
それって、何だったのかしらん。

えへっ
ボクはオバケは見ないでし。食べものしか見てないでし

そういう事なのかなあ。


良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
不思議ですね~
そういえば、そういう場所ってありますね。
うちは、扉をあけっぱなしにしてるところなのに
こもくが入らない場所があります。
祖母の部屋です。
その部屋には妖怪・・・ではなく、犬嫌いの祖母がいるだけなんですけどね(笑)

きいちゃんは座敷わらしといつの間にか仲良くなっちゃってるのかも・・・^^
ラブ爺様の瞳に映るもの・・・見てみたいですね!
不思議だなぁ。

ぽち☆
2011/08/26(Fri) 01:35 | URL  | 巳雪 #79D/WHSg[ 編集]
Re:不思議ですね~(08/24)
巳雪さん

こもくちゃんは、もしかしたらお婆ちゃんに遠慮しているのでしょうか。
それとも、単に「犬は嫌いじゃ」オーラが出ているかもしれないお婆ちゃんには
近づかないだけなのでしょうか。
どっちにしても、わんこって観察力があるし、それなりに一所懸命
考えて行動していますよね。
そういうところが可愛いと思います。

爺様は、案外霊感体質で、ちょっとそういうところは怖がりんぼだったのかもしれません。
だからなのか、爺様がご存命の頃は変な経験は一度もありませんでした。
でも、爺様がいなくなってから、私時々金縛りみたいな経験をするんですよ。
(誰かが手を握るのです)
きいちゃんは、同じ部屋でヘソ天で寝てるんですけど…お役に立たないみたいです。
オバケよりご飯なのかも…(すごく単純)

ぽち、ありがとうございま~す。
2011/08/26(Fri) 09:55 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:納戸にはオバケがいる?
へぇー!
凄く興味深いお話でした!ワンコとかって、人間以上に色々『感じる』とは思ってますが。
でも納戸までちゃんと付いてきて、待っている、なんて、ターミ姉に何も起こらないように見張り役をしたのかもしれないですね!
自分は入れないけど、しっかり見張るみたいな。
ちなみにうちのニャンは、時々、空中を目で追ってる事があります。
そういう時っておもちゃでじゃらそうとしても、全く反応しませんです。
きっと何か来てるんかな~などと思います。
虫とかが飛んでるんでも無いんですよ。最初、そうかなと思って、虫とか蚊ならキンチョール!とかとっさに思ったんですが。
不思議です。
2011/08/26(Fri) 12:14 | URL  | えみり #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:納戸にはオバケがいる?(08/24)
えみりさん

爺様は何が嫌だったんでしょうねぇ。
家じゅう追いかけっこをしていて、バタバタと走り込んでも、
決して勢いで納戸には入らず、入り口でピタリと止まったんですわ。
暗くて奥が見えないのが、怖かったのかなあ。
それとも、何かトイレの女神様ならぬ、納戸の神様でも見えたんでしょうか。
貧乏神かもしれません。

そう言えば、アニコミュの人とお話していた時、お友達のレオン君(黒ラブ)が
しきりに空中を見ていました。
レオン君は子供の頃、爺様に何度か会っていたので気がついたのかもしれません。
きいちゃんは爺様には会った事がないので、いてもわからないのかも…

にゃんずさん達にも何か見えるのかな。
えみりセンセやこうめいセンセを心配している、ご先祖様とか。

動物の方が自然体なので、何か人間に見えないものが見えても
不思議はないとは思うのです。

2011/08/26(Fri) 14:18 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
律儀なラブ爺
こんにちわ。ラブ爺さんは律儀なんでしょうね。入っちゃいけないと思ったら一生入らないのでは?犬ってそういう所ありますよ。
あ、リンク張らせて頂きました。事後報告でごめんなさい。
2011/08/27(Sat) 09:37 | URL  | ちぇるママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:律儀なラブ爺(08/24)
ちぇるママさん

訪問、ありがとうございま~す。

そうですね、犬って律儀なところがあって、何故かそうだと決めると
ず~っとそれを守っている事がありますよね。
そこがまた、可愛いというかいじらしいと言うか…

リンクもありがとうございます。
私も貼らせていただきますです。


2011/08/27(Sat) 10:19 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック