要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
シッポのくびれ
2011年08月14日 (日) | 編集 |

来たばかりの頃のきいちゃんのしっぽは、まだ1歳8カ月だったこともあるのでしょうが
細くて、ぺろ~んと垂れ下がっていました。

ウチに来てしばらくは振る事もなく、存在感のないしっぽでした。

爺様のしっぽは、九つに分かれそうなくらいぶっとくて、ぶんぶん振り回すと凶器に
なりそうでした。(実際、茶碗だのグラスだの、いろいろふっ飛ばしてくれました)
そして、水を飲んでいる時でも、特に何もなくても、何が嬉しいのか常にフリフリ
揺れていました。

そんなしっぽを見慣れていたので、垂れ下がって振られる事もないきいちゃんの
しっぽは、まるでネズミのしっぽのようで、
「変なの~」
と思ったものです。

でも「う~パク」が鳴りを潜め、普通のラブのようにフリフリ振られるようになると
だんだん太くなってきました。

やっぱり、使われると太くなってくるんですね。

ただ、きいちゃんのしっぽはまだ発展途上なのか全部が太くなくて、途中が
くびれているのです。

こんな具合に。
くびれシッポ1

ちょっとわかりにくいですかね。
横から見ると、こんな感じです。
シッポ2

付け根からこのくびれまでは、中身もしっかり詰まってなかなか立派なしっぽです。

でもこのくびれは何なんだろう?

そのうち、全部同じ太さのカワウソしっぽになるのかなあと思うんですが・・・

まだ振り足りないのかな?

ぺしょ~

寝てても自動的に振れてるようにならないとダメかもね。

 

良かったら・・・

 


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
きょうだいですねーー
ロフェのしっぽもきーちゃんタイプです。
ロフェのしっぽがしっかりしてきたのは1歳2カ月くらいかな。きーちゃんは、たーみ姉さんのところに行くまではあんまり楽しくなかったのかもしれませんね。

さてさて、しっぽの振り振りも直線的な動きではなく、
くびれから先はふんわりしていて、ふさっつふさっと優雅な感じで動いています。
気持の優しさが出ているのかな?と思っています。
2011/08/14(Sun) 20:44 | URL  | riri (rophe母) #79D/WHSg[ 編集]
ハウルも少し太くなりました
えぇ~
きいちゃんも、尻尾が細かったんですか?

ハウルって・・・
耳は小さいし、尻尾が細くて長くて・・・
オヤジに『コイツはバッタモン(にせもの)や』
って、言われてました(笑)
オヤジは口が悪いので・・・
ラブって、チャム・リムみたいに耳が長くて尻尾が太いのが普通だと思っていたんです。
ワンコのかあさんに『耳が小さいコ、いるよ~』
って、言われて、そうなんだ・・・って思ってました。
ハウルは、こういうタイプのラブなんだわ・・って納得してたんです。

それが・・・
4歳を超えた頃から・・・
ちょっと、尻尾が太くなってきたんです。
勿論、立派な尻尾を持つリムやラスみたいに太くは無いんですよ~
でも、ハウルなりに太くなってきたんです。
なんだか、嬉しくって~♪
ハウルって、全て成長が遅い様で・・・
体もガリガリだったし(最近は男っぽくなりましたよ)、精神的にも、まだまだお子様ですから。
あっ!残念ながら耳は小さいままですぅ。

きいちゃんや、ロフェ君よりは、まだ細い尻尾のハウルですが・・・
感情表現たっぷりの尻尾になってきました。
もうちょっと、太くなったらいいな~
2011/08/14(Sun) 21:14 | URL  | チャム・リム・Y #79D/WHSg[ 編集]
Re:シッポのくびれ(08/14)
あんりゃ!きぃちゃんはまだしっぽのクビレがあるんでっか!?
普通、3歳にもなれば均等な太さになるんですけどねぇ。
やっぱり運動量によるのかしらん??
根元からだんだん太くなってくびれが先まで行って均等なしっぽになるって感じですけど。
そっか!きぃちゃんはまだ大人じゃないってことか!!
うちの姫はもうだいぶ前から均等な太さになってます。
結構、グルングルン振り回しているからじゃろか?
(とても大人になったとはおもえないですから^^)
 
2011/08/14(Sun) 21:22 | URL  | Oriver #79D/WHSg[ 編集]
Re:きょうだいですねーー(08/14)
riri (rophe母)さん

わぁ~きょうだいにしかわからない話題になってしまいました。

ロフェくんも細かったですか。
まあ子供の頃はだいたい細いですよね。
私、爺様の幼少の頃を良く覚えていないのです。
1歳過ぎたら、すでにふてぶてしいしっぽになっていたような気がするので…

くびれきょうだいなんですね。
面白いなあ。きょうだいらしさが、そんなところに出てくるとは。

爺様は、ひたすら直線的にぶんぶんしっぽを振っていました。
きいちゃんは時々、ぐるんぐるん回しています。
ちょっとした違いも、個性で面白いですね~

2011/08/14(Sun) 22:01 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:ハウルも少し太くなりました(08/14)
チャム・リム・Yさん

ハイ、きいちゃんのしっぽは細細でした。
だら~んと垂れ下がってて、つまらなそうな感じがいっぱいで…
あんまりしっぽを振るようなことがなかったのでしょうか。

ハウたんは、面白可愛いのがハウたんらしさですから、もうこのまま
突っ走って欲しいです。
耳が大きい子、たまにいますよね~ダンボちゃんみたいなの。
それはそれで可愛いですし、小さくても可愛いです。
人間の耳もいろいろなのと同じですね。

ハウたんは、きいちゃんとは違って末っ子なのでお子ちゃまなんですね。
でもそれがハウたんの良いところだと思います。
末っ子で、下っ端で良いよ~って、可愛いじゃないですか。
争って地位を上げようとも思わないし、マイペースでお子ちゃま路線。
私は大好きです。
ハウたん見てると、つまらない事に怒る気が抜けていきますもん。

tikiloveの子達は、やっぱり良い子達です。

2011/08/14(Sun) 22:13 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:シッポのくびれ(08/14)
Oriverさん

しっぽのクビレは、tikiっ子の特徴なんですか~
爺様のしっぽは、気づいたらぶっとかったのでなんか不思議~な気がします。
爺様の方がおかしいのかな。

きいちゃん、成長が遅いんですかね。
センターにいた時間があるので、その間は時間が若干止まっていたのかもしれません。
顔もお子ちゃまですし。

甘え足りない分を、今取り戻している感じです。
まだそれがいっぱいにならないんでしょうか。
いろいろ満ち足りたら、しっぽも正しいカワウソしっぽになるのかもしれませんね。

そう言えば、きいちゃんもグルングルン回すタイプだなあ。
きょうだいは似てるんですね、やっぱり。


2011/08/14(Sun) 22:31 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:シッポのくびれ(08/14)
フィリーのんはぶっとい尻尾です
ゴル疑惑も出るくらい立派な・・・

パピーの頃はブンブン攻撃でしたが最近はダラ~リ
持ち上げるのも力がいるんでしょうかね

最近は細めのラブが増えてますね
ぼっちゃりタイプのラブは尻尾も太いです

ロフェ君ときいちゃんはやっぱり兄弟、尻尾のそっくりなのね
2011/08/15(Mon) 08:29 | URL  | フィリーママ #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:シッポのくびれ(08/14)
フィリーママさん

フィリーさんも、ぶっといですよね。
正しいカワウソしっぽって感じで。
子供の頃から振りまくって来た証拠だと思います。

でもカワウソしっぽと言うんですから、ラブは大きくてずんぐりむっくりで、
ぶっといしっぽが本来の姿なんだと思います。

よその国のラブはどうなんでしょう。
小さくて細くて、と言うのは日本型なのかもしれませんね。
でも私は、昔タイプの方が好きだなあ。


2011/08/15(Mon) 09:44 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
しっぽのクビレ
ココアもしっぽのクビレがありました。
確かに、大人になるにつれ、なくなっていったような…
ココアは足が短めで首の太い道産子体型(犬ですが)。今は立派な国産ウナギのしっぽだと、旦那さんに言われます(笑)
泳いでいるときは舵取り、坂道を走って下るときはしっぽでバランスを取っていて、それを初めてみた時は『へぇ~』と思いました。近所のドックランでラブばかり4~5頭で順番に坂を下がって行くのを見ていると、みんなぶんぶんしっぽを回しながら下がるんです。くぅぅぅ~可愛い~~♪
2011/08/16(Tue) 07:47 | URL  | ココアママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:しっぽのクビレ(08/14)
ココアママさん

みんなくびれがあるんですね。
爺様の時には、気づきませんでした。子犬の頃はちょろんと細かったですが
1歳過ぎたらすでにふてぶてしく太かったような気がします。
なので、1歳8カ月なのにちょろちょろだったきいちゃんのしっぽは
とても変に見えました。
くびれが残っていると言う事は、まだきっと成長過程なんですね。
5歳なのに…

きいちゃんは体育会系ではないので、しっぽの使い方もまだ完全に把握していないかもしれません。
ランでお馬鹿走りをしている時にでも、今度注目してみよう。
でも、茶碗はふっ飛ばせるようになりましたよ。

しっぽブンブンのラブ集団、可愛いですよね~
実際は結構破壊力もあるんですけど、天真爛漫なこの子達はホントに可愛いです。



2011/08/16(Tue) 11:27 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:シッポのくびれ
ご無沙汰しております!!
覚えてらっしゃいますか~ラブラドールの幸ちゃんの…
しかし毎日厳しい暑さが続きますね~私は毎日トマトを大量に食べています(笑)
この前、幸ちゃんの毛がユラユラと上から落ちて来ました
彼がここに来ていると感じてなんだか安心しました
感傷的になるのは好きではないですが、愛しい幸太はやっぱり最高の存在だとまだ涙が溢れます☆
くびれ、幸太もありましたよ!
ブンブン振り回してたなー当たると痛かったです
喜怒哀楽がしっぽにも出ますよね
2011/08/17(Wed) 00:35 | URL  | 幸太おじいちゃん #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:シッポのくびれ(08/14)
幸太おじいちゃんさん

ご無沙汰です。
はい、覚えていますよ、幸太おじいちゃん。
お盆だから帰ってきたんでしょうか。
きっと近くにいたんでしょうね。

私も、妙に感傷的になったり、変に心霊モードになるのは好きではないです。
でも、いとおしいものは永遠にいとおしいし、目に見えないから
存在しない、とも言いきれないと思うのです。

繋がる人にしかわからない、それはそれで良いのではないでしょうか。
暑~い夏のひととき、そんな時間があっても良いと思います。

トマトの大量摂取ですか~
トマトも良いですね。
きいちゃんの実家tikilove houseのトマト、メチャうまなので
機会があったらお試しください。

私も、爺様の九尾のキツネしっぽ、懐かしいですわ。
2011/08/17(Wed) 10:36 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:シッポのくびれ
覚えていてくださって嬉しいですっ
ありがとうございます
あ、幸太おじいちゃんと名乗っておりますが、実は幸太はおじいちゃんというイメージがあまりないので、以後「幸太」で参ります
よろしくお願いします!
ターミ姉さんからいただいたコメントを読んでいて、その通りだなーと思います
幸ちゃんと永遠に一緒…だと思っています
愛くるしいのにどっしりとした存在感、鋭い洞察力を秘めた青年のような眼差し…綺麗な犬でした
しっぽはフサフサで毛並が良かったです(笑)…また叩かれたい…(笑)
めちゃうまトマト、検索してみますね♪ありがとうございます
食べ物の好き嫌いはありませんが、本当にこの夏はトマトづいていて常備です(笑)
また遊びに来ます!
2011/08/18(Thu) 06:27 | URL  | 幸太おじいちゃん #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:シッポのくびれ(08/14)
幸太おじいちゃんさん

おじいちゃんと言われながら、実はホワイト家族のCMのおじいちゃんみたいな
イメージだったりして…(松田翔太みたいな?←結構好きです)

わんこのまなざしって、物言いたげで深いものがあるな~と
時々思います。
あの目で、人間達を観察して良く見てるんでしょうね。
犬なんか、とバカにする人ほど、観察力がゼロなんだろうと思います。

何年なっても色あせない想い出って、ありますよね。
人間の事はさっさと忘れてしまいますが、爺様の事はみんな昨日の事のように
思い出す事が出来ますから…

激うまトマトは、「清香トマト」と言います。
私のお気に入りのところの、「TIKILOVE」からも行かれますよ~
もう美味しいトマトは一旦終わって、次は12月くらいなのかな。
2月くらいのトマトはメチャうまです。
べらぼうにお高いわけでもないので、良かったらお試しを。

また是非、お暇な時いらしてくださいね~
2011/08/18(Thu) 10:40 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック