要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
私がブログを書く理由
2011年08月11日 (木) | 編集 |

皆さんがブログを書かれる理由は、なんでしょう?

記録として、お仲間さんとの交流の場として、情報交換の場として・・・
いろいろだと思います。

私の場合は、爺様が16歳の時に、レトリーバーの老犬クラブに入った事が
きっかけでした。
その頃16歳の大型犬シニアが珍しかった事もあり、周囲からすすめられて
ブログを始めました。

爺様の介護に関する記事は、爺様が17歳2カ月で亡くなった後に、まとめられて
一冊の本になりました。
手間ひまはかかりましたが、私にとっては大事な記録の一冊です。
(もし、まだお読みでない方がおられたら、是非手に取ってみてくださいね)

爺様亡き後、しばらくダラダラした個人的な記事を書いていましたが、同じ年の暮れに
縁あって、きいちゃんがやってきました。

きいちゃんは、「う~パク犬」だったのでネタには事欠きませんでした。
噛み犬を飼った事はなかったので、どうしたものかといろいろ考え、試行錯誤を繰り返し
様々な事を試しました。

その記録も、わんこの問題行動を抱えている飼い主さん達に、何か参考になれば
と思って書いていました。
逆に、私が他の方からヒントをいただくこともありました。

現在のきいちゃんは、もうほとんど問題行動はなくなり、危ないネタは提供して
くれなくなりました。
代わりに、可愛いヘタレっぷりを見せてくれています。

今の私にとってのブログは、きいちゃんの記録であり、また親戚わんこさんや
わんこ仲間さん達、お友達と交流するためのものであります。

そして、時々は役に立ちそうな情報を、来てくださる方々と共有出来たら良いな、と。

素人のブログなんて、そんなもので良いんじゃないかなあと思います。

たまに、まるで評論家かジャーナリストきどりで、鼻息荒く記事を書いているブログを
見かけますが、私は個人的にはそういうものはあまり好きではありません。

だって所詮は、素人が匿名で書いているものじゃないですか。
しかも、リサーチ不足なものが多い。

十分なリサーチなしに、一方的に他を非難誹謗するのは、ただの思い込みか、
勘違いによる悪口に過ぎません。

素人ブログには、素人ブログの良さがあります。
何も、評論家気取りで肩ひじ張って書く必要はないんじゃないか。

私は、ただの愛犬家の素人ブログを、素人目線で続けていきたいと思っています。

のぞき
きいちゃんは見た

良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私もド素人
最近ね…お友達ブログは覗くけど、知らない方のブログって
覗かなくなりました。(特に人気ブログ)
別にその方は興味を引こう…って訳じゃないんだろうけど
読んでて気分が悪くなるんだもん。

知ってる人ならともかく、知らない人で気分悪になるのは
馬鹿らしい。(私は笑っていたいタイプだし)

まぁ。こんな正確だからくだらないネタばかりのブログになっちゃうんだけどねぇ。。。(;一_一)
2011/08/11(Thu) 21:51 | URL  | あやの #79D/WHSg[ 編集]
Re:私もド素人(08/11)
あやのさん

私もね、特にわんこブログは愛に満ちていて欲しいと思うのです。
もしどこかを非難するのであれば、綿密なリサーチが必要だし
匿名ではいけないと思うの。
悪口ブログや、暗~いブログは好きじゃない。

人気ブログでも、真面目に一つの記事を貫いている方はいっぱいいると思う。
それゆえ人気があるのなら、それはそれで良いと思う。
ただ、センセーショナルなタイトルで人目を引こうとするのは
ブログ本来の目的からは逸れているんじゃないかな…
そんな気がします。

ランキングなんてするからいけないのかなあ。
そのままのランクで良いじゃんと思うんだけど…
だって所詮素人なんだもん。
そこを取り違えているブログは、なんか違和感いっぱい。

くだらないネタで良いじゃない。
それが素人の良さであって、プロが見逃す(見捨てる?)ような話題こそ
一般の人達にとって興味があるんじゃないかしらん。

素人で良いじゃん、と思うのです。
プロでもないのに、プロ気取りである方が見苦しいと思うのは
いぢわるなのかな~

2011/08/11(Thu) 22:26 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:私がブログを書く理由(08/11)
私のブログを作るきっかけのひとつはラブ爺様!! まさにこれです。
ラブ爺様から背中をポン! と押してもらった。
とそのときのブログにも書いてあります。

その昔(笑 ホタパパさんのところでウイリーの写真をお願いしたくて
どうしたものかと悩んでました。

そうこうしていたらホタパパさんの『頑張れ!老犬』という部門でラブ爺様を発見。
印象深い数々のラブ爺様のお写心に心打たれ、
その頃はもう寝たきりのほうが多かったウイリーをなんとか私たち家族とまた
違った視点から撮っていただきたくそのお願いを実現したわけです。

そして写心をとっていただくにあたり、
坊主たちのこと少しでも多くわかっていただきたくてブログを始めたんですよ^^

以来、シニア犬を持つ飼い主としての情報交換の場であったりしたわけです。

今となってはニコルの成長記録だったり...
ブログは過ぎ去ったそのとき、そのときの想いが案外正直に語れる
私にとって結構大切な場所でもあるんだなあと、そんなこと感じてるんですよ。
2011/08/11(Thu) 22:31 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
Re:私がブログを書く理由(08/11)
私がブログを書く理由は…、愛する彼らの生活ぶりとか、家族の生活ぶりを記録に残しておきたいから…かなぁ。

素人ブログじゃいけないの??って感じです。
私自身、わがままな素人ブログを突っ走ってますので、それでヨシじゃない?

私、リサーチするの嫌い出し…あはは
2011/08/11(Thu) 22:36 | URL  | Yoko #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:私がブログを書く理由(08/11)
yukoさん

ぢつは今日、ヒーリングマッサージをしてくださった方が、
ちょこっとチャネリングをしてくださいまして
ラブ爺のメッセージを少しだけ聞く事が出来ました。

またそれはそれで記事にしようと思うんですが、その方曰く
爺様は女性に優しいんだそうです。
きっと心優しいyukoさんにも、爺様は何かしたかったんだと思います。
優しいyukoさんのブログが、また優しさを紡いでくれる事を願って
働きかけたのかもしれません。
ウィリー君は、爺様の遠縁でもありましたしね。
義理人情には厚い爺様みたいです。

ブログは、いろいろなものが交換出来る、心の温まる場所であった方が良いと
素人の私は思うのです。
プロのジャーナリストは、ブログなどではなく、本物の記事で
勝負すると思いますし。
素人は、プロが気づかない、小さな幸せに焦点をあてるほうが
本来の持ち味を発揮出来る気がします。

ニコちゃんの幸せ記事に、心がほ~っとなる人はたくさんいると思います。
気負わなくても、記事が人に幸せを与える事は十分に出来るんですから
それで良いのでは、と思うのです。

2011/08/11(Thu) 22:55 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:私がブログを書く理由(08/11)
Yokoさん

そうそう、そうなんです。
たいていのわんこブロガーさんは、愛犬の事を、時に馬鹿じゃないか?と言うような
視点で書いていたりします。
でもそれで良いと思うんです。

それはちょうど、家庭料理研究家が、プロの料理人とは違うようなものだと思うんですね。
現場だからわかる事、専門家だからわかる事、違うと思うし
違って良いのではないでしょうか。

な~んか勘違いだなあ…と思う記事は、あまり読みたくないです。
そういう記事に限って、取材していないし、誤字脱字だらけだし…

私もリサーチなんか出来ません。
出来たら、ジャーナリストになってます。
勘違いブログよりは、素人ブログの方がずっと潔いと思うのは
私だけじゃないと思います。

2011/08/11(Thu) 23:07 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:私がブログを書く理由(08/11)
は、引退犬の存在を知ってもらいたかったから。
なのですが、今は単に我が家のワンコ心覚えになっていますね~。
だから、時々お叱りをいただくんですよ。
「あなたは引退犬ボランティアでしょ!!」ってね。

引退犬以外のチャリティカレンダーを作った時もメールが届いたし、最近「くそ!」と思ったのは海を家族にしたとき。
引退犬ボランティアと名乗るなら子犬なんか迎えずに引退犬を迎えるべきだった、とわざわざメールをいただきました。
アリサだって、長くいるけど引退犬なんですけどね。

犬ブログは、笑ったり泣いたり怒ったり共感できたりするのが良いなぁって思ってます。
何より、自分の記録なんだから他人様に迷惑をかけていない限りとやかく言われとうはないのじゃ。

2011/08/12(Fri) 09:11 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:私がブログを書く理由(08/11)
ワンコのかあさんさん

へぇ~そんな事をわざわざ言いに来る人がいるんですか。
何のボランティアをしようが、勝手じゃないですか。
引退犬のボランティアは、引退犬以外飼っちゃいけないんですかね。
そういう「ねばならない」感覚って、日本人の性質なのかなあ。
押しつけがましいと言うか、上から目線と言うか、やることやってたら
どうだって良いじゃん、みたいなことをゴチャゴチャ言うの…
好かんです。

それに、年寄りわんこのそばに若い子がいるのは、良い事だと思います。
アリババちゃんだって、迷惑そうにしながらも海ちゃんがいるから
改善したこともありますよね。

わんこがいるから泣き笑いがあるわけで、人に迷惑をかけていない限り、
良いとか悪いとか他人に言われたくないです。
評論家もどきは(実はただのいちゃもん屋が多い)、嫌いですわ。


2011/08/12(Fri) 10:22 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:私がブログを書く理由
こちらのblogでは、私は『癒し』を頂いてますよo(^-^)o
きぃちゃん、どんな表情もどんな行動も全部可愛くて、読んだ後は心がほんわかします。
時々、ターミ姉の鋭く世の中を切るお話も、ダンスだけしかやってない私にとって刺激になります。
『読み甲斐』のあるblogになっていますね~。
私も、そういうblogを書きたいな~と言うのが理想ですが、それにはもっとキャリア(世の中の色んな)が必要みたい(笑)
2011/08/13(Sat) 14:14 | URL  | エミリ #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:私がブログを書く理由(08/11)
エミリさん

何かちょっとでもお役に立てば、嬉しいです。
最近は、きいちゃんも良い子になってしまって、危ないネタも少なく
昔よりはおとなしいブログになりました。
でも時々ポロっと言いたい事を言ってしまって、「あやや、言い過ぎたかな」
と思う事も多々ありますが…
言っちまいな!ですから、まあいっか。

かなり果敢にいろいろ突っ込んでいるブログも、それはそれで
良いと思いますし、ほんわか一筋もブログもまた良しです。
それを書いている人に親しみが持てれば、ブログって魅力的になるのかなあ
なんて思います。

くろいさんとしろいさんとダンスのブログも、時々覗かさせていただいてま~す。

2011/08/13(Sat) 14:32 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック