要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きいちゃんがターミ兄を頼る時
2011年08月07日 (日) | 編集 |

今朝がた、二度寝をした時にヘンテコな夢を見ました。

きいちゃんが、自分の敷物の上に真っ黄色のちーを大量にしたのです。
そして、なぜかでんぐり返ってその黄色の液体の中に落ちました。
背中が、レモンシロップをかけたかき氷のようになってしまったので、しかたなく
きいちゃんを風呂場に連れて行って洗う・・・というくだらない夢です。

ちなみに、きいちゃんはでんぐり返しは出来ません。
これが出来るのは、私が知る限りみかんちゃんだけだと思います。

それはさておき・・・
きいちゃんが夢に出てきた理由は、わからないでもありませんでした。

それは昨夜、ゴロゴロ鳴っていたカミナリにきいちゃんがまたしてもパニくり、
とってもお世話が焼けたからです。

ゴロゴロ鳴りはじめると、きいちゃんは前回同様、目が泳いでウロウロしていました。
でも、そのうちに、
「そうだ、机の下に行くのでし」
と思い出したらしく、ターミ兄の机の下に潜り込みました。

カミナリ怖いでし1

カミナリ怖いでし2

しかし、散歩のあとで汗だくのターミ兄は、早くシャワーを浴びてサッパリしたい。
そこでお風呂の支度を始めて席を立とうとすると、きいちゃん机の下からあわてて
出てきて、
「い、い、い、行かないでなのでし。防波堤がなくなっちゃうのでし!」

しょうがないなあ。じゃあ代わりにターミ兄の椅子に座ってやるから・・・と私が
座ったのですが、きいちゃんは落ち着きません。

「姉ちゃんじゃ小さすぎて、すき間がいっぱいでガードにならないでし!」
と言わんばかりに、ターミ兄につきまとっています。

大きいものの影に隠れた方が安全、とでも思ったのでしょうか。

きいちゃんは、小さい私の所には来ないで、ターミ兄が立ちあがって行こうとすると、
あわてて追いかけてきます。

仕方がないので、ターミ兄は床に座り込んで、きいちゃんの防波堤になっていました。

カミナリ怖いでし3

カミナリ怖いでし4

すっぽり囲まれていれば、安心らしいです。
だったら、いぬたま君がいたら万全だったね。

そうこうするうちに、だんだんカミナリも遠ざかって行ったので、きいちゃんは最終トイレの
散歩に行き、それからやっと自分のベッドに行って寝ました。
結局、ターミ兄は2時間近く、シャワーを浴びに行く事が出来ませんでした。

普段は、圧倒的に私を頼って、あまりターミ兄をアテにする事はないのですが
カミナリ時だけは別だと言う事がわかりました。

ヘタレのきいちゃん、キミはどう考えても自然界では生き残れそうにないね。

抱っこ
無理でし

 

良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
きっかけ
きいちゃんは米軍のヘリかなにかの音で怖くなってしまったのでしたっけ?それまで平気でもちょっとしたことがきっかけになったりするのですね。。。カミナリの防波堤にターミ姉ちゃんより兄ちゃんが安全…とは、頭がキレるじゃないですか!(兄ちゃん、ごめんなさい)がっちり守ってもらえるものね。そんな視点でみたらおもしろかったけど、平気なことも永遠ではないんだなと思いました。
ラスはありがたいことに全く動ぜず、ヘリの音でもはん?と首をあげるぐらいです。なのでエドも初めはカミナリ怖いよ~と私のところへ走ってきたけど、今は普通に寝てます。
とりあえず、基準はラスラなので、ラスがだいじょうぶなら自分も…と思ってるらしい?です。
きいちゃん、また何かのきっかけで平気だってわかるといいのにね。留守番の時とか心配ですよね。。。
2011/08/07(Sun) 12:48 | URL  | ラス&エドママ #79D/WHSg[ 編集]
甘えん坊
きーちゃん、かわいいですねぇ。
笑っている顔を見ると、ホント赤ちゃん顔。

大きい人のほうが安全っぽいっていうのも賢いですね。
それにしても、甘アマの甘え顔のきーちゃんは
とってもかわいくって抱っこしたくなりますーー。

レモンのかき氷状態になったきーちゃん、想像して笑ってしまいました。
ロフェは雷さんの音を耳を澄ませて聞いていますが、
動揺はしてなさそうです。さすがにへそ天はしませんが。。。
2011/08/07(Sun) 13:01 | URL  | riri (rophe母) #79D/WHSg[ 編集]
Re:きっかけ(08/07)
ラス&エドママさん

きいちゃん、地震は平気みたいなんですけど(今のところは)
カミナリは、米軍の飛行機が低空飛行で超うるさかった時をきっかけに
ダメになっちゃいました。
ヘリの音は平気なんですけどねぇ。
平気なお友達や仲間がいたら、また変わるんでしょうか。

かつて、夜回りの拍子木の音にも反応したのですが、それは夜回りおじさん達を
直接見たら納得したらしく、今では全く気にしなくなりました。
カミナリを見せるわけにはいかないので、やっぱり平気な子と
一緒にいるのが良いかもですね。

それにしても、大きいものの陰に隠れていれば安心、と言うのは
カミナリの正体を見たわけでもないのに、一所懸命考えたんですね。
きいちゃん、頭は良いと思います。
でもヘタレだなあ。
今のところ、誰かしら家にいるので、本物の留守番はしないで済んでいるんですけど
本当に一人の時にゴロゴロ鳴ったら、どうするんだろう…

2011/08/07(Sun) 16:25 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:甘えん坊(08/07)
riri (rophe母)さん

きいちゃん、一人っ子のせいか、ものすごくお子ちゃまで甘甘ちゃんに
なってしまいました。
ホントに、可愛いのが仕事です。

カミナリ、以前は平気だったのに、低空飛行の飛行機の爆音から
どう結びついたのか、ダメになってしまいました。
ピカッと光るのと、ゴロゴロは結びついてはいないみたいなんですよね。
きいちゃんの中で、どういう計算になってダメという答えになったのか
わかりませんが、反応はどんどん大げさになっていくみたいです。
と言って、ゴロゴロし始めたらおやつというわけにもいかないしなあ。
やっぱり、大丈夫な子に付き合ってもらうのが良さそうです。

でも、大きいものの陰に隠れていれば大丈夫かも…って一所懸命
考えたんでしょうね。
気は小さいけど、頭は良いきいちゃんです。

それにしても、なんできいちゃんがでんぐり返しして、レモンシャーベットになる夢なんか
見たのかなあ。
エスニック料理を作るのに、レモンを買おうかなあとは思いましたが…
夢って不思議です。


2011/08/07(Sun) 16:33 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
音響シャイとでんぐり返し
結里は多分…雷も地震も平気のようです。
今は訓練所で、へたれても誰も甘やかしてくれないので
まぁそれなり楽しく過ごしているようです(^^;)

で…実はニコルが10歳をすぎてから音響シャイがでました。
イベントで休止をさせていたときに、突然のは花火にびっくり!!
パニックになりながら、私のところに駆け込んできました。
逃走されなくって、とにかく良かったって感じです。
そしてでんぐり返しはニコルの得意技です。
私がフロアで寛いでいるときに、ニコルが甘えてくるとき
ぐりん
2011/08/07(Sun) 23:39 | URL  | 結里の母 #79D/WHSg[ 編集]
Re:音響シャイとでんぐり返し(続き)
すいません…途中で送信されてしまいました(^^;)
ニコルは今でも私に甘えたいとき、私のおまたの間で
グリングリンでんぐり返ししてきます。
すっかり年寄りになったのに、未だにパピーのころと同じ
ことをして甘えてくるのが、なんとも可笑しいですわ(*^-^*)

きぃちやん、雷にも米軍のヘリにも、負けるなぁ~!!
2011/08/07(Sun) 23:44 | URL  | 結里の母 #79D/WHSg[ 編集]
Re:音響シャイとでんぐり返し(08/07)
結里の母さん

え~ニコちゃん、でんぐり返しするんですか~
見たい見たい。超見たい。
お友達わんこの、黒ラブの女の子がするんですけど、すごく可愛くて
笑えるんです。
寝ながら、きいちゃんがこれをしたらどうなるんだろう?と思った記憶はないのですが
きいちゃんのでんぐり返しも笑えました。
その、後黄色い液体に落ちたのは、リアルで何とも言えませんでしたが。

花火がダメな子も多いですよね。
幸い、ウチの周りではあまり花火の音が聞こえないので、その影響は
受けずに済んでいます。
何かで恐怖スイッチが入ってしまうと、怖がっちゃうのかな。
今の所は、何を言っても聞こえないと言うようなパニくりぶりではないので
一所懸命言い聞かせています。
そのうち、「な~んだ」と思ってくれれば良いと思うんですけど…

でんぐり返し、きいちゃんもやってくれないかなあ。


2011/08/07(Sun) 23:51 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:音響シャイとでんぐり返し(続き)(08/07)
結里の母さん

やっぱり見たい見たい~
シニアの黒ラブだけでも可愛いのに、それがでんぐり返しするなんて
可愛過ぎ。
もうどんなに腐っていても、怒っていても、それ見たら顔が緩みます。
ニコちゃん、いつか見せて~
私にでんぐり返し見せるまで、元気でいてね。

きいちゃんもやってくれないかなあ…
ヘタレだから、それどころじゃないのかも。
まずは、爆音克服ですね。
2011/08/08(Mon) 00:01 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
ちみわかちこいぞ!
きぃちゃん、世渡り上手かもね。
ターミ姉ちゃんじゃ、雷様に吹き飛ばされそうだって判断したんでしょうね。
ダイエット成功とはいえ、ターミ兄ちゃんの方が重量級だし(^^)

「こわいでし」の写真、目が何とも甘ん坊だね~。
きぃちゃんがあんな目をするんだ~。
可愛すぎるぞ!

因みにうちのアマゾネス軍団は雷も花火も平気ですわ。
海は、初めての雷と花火の時に私の顔をうかがっていましたが、無視していたらそのまま平気になりました。
うちの場合は騒ぎ立てないのがよろしいようで。
2011/08/08(Mon) 11:10 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re:ちみわかちこいぞ!(08/07)
ワンコのかあさんさん

きいちゃんはヘタレなので、いろいろ考えて守ってくれるものを
選んでいるみたいです。
かなり賢いですね。だって、観察力と判断力がないと、選べないですもん。

爺様は怖いものなしだったので、ひたすら私の後だけをついてきました。
別に守ってもらおうとか、何にも考えていなかったんだと思います。
性格の違いって、ホントに面白いです。

でも、きいちゃんが人間に助けを求められるようになったのは、
良いことだと思います。
信頼してきた証拠ですもんね。
何か要求がある時には、ホントに可愛い~顔をするんですわ。
ヘタレは、可愛いって事を良く知っているんじゃないかと思います。

女子軍団は、やっぱり強いですね。
一人じゃないから、なおのこと強いのかも。
お姉様達に囲まれたら、カミナリも怖くなくなるかなあ。

2011/08/08(Mon) 20:36 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:きいちゃんがターミ兄を頼る時
私の実家のワンコも、雷をエラク怖がりますね~。
普段は、室内に入れたりして食事の時間を一緒に過ごしたりしますが、だいたい寝る時は、玄関脇にある自分のハウスへ行きたがるねが普段なのですが、雷&土砂降りになると、ハウスへは絶対に行かない!と いう様子。
尻尾を丸めて、父ちゃん母ちゃんの寝室(2階)へ先に上がるそうです(笑)
実家は群馬県。群馬と言えば、毎日のように夏は雷!夕立がきます。
しかも、本当に空がぶっこわれて落ちてくんじゃないか?級の音と、地響きがします。加えて土砂降りになると雷と雨の音がすごくて、室内に居る者同士の会話も聞こえなくなります。
ワンコは、人間の何倍も耳がいいから、耳が壊れないか心配です。
2011/08/08(Mon) 21:53 | URL  | 私の実家のワンコも #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:きいちゃんがターミ兄を頼る時(08/07)
私の実家のワンコもさん

やっぱり怖がりますか~
群馬の雷雨は厳しそうですね。天気予報でも、北関東の方は天気が悪そうです。
たぶん本場(?)の悪天候には、きいちゃんはパニくって居場所がなくなりそうです。

この辺りのカミナリなんて、遠くの方で
「そう言えば鳴ってるよね」と言う程度のものじゃないですか~
雨だって、ショボいです。
それなのにパニくっているんですから…

音に対してヘタレのきいちゃんは、にんにくを潰す音も怖いし、
予期せぬ音は何でも怖いです。
豪雨の経験はありませんが、なくて良いかもです。

きいちゃん連れで北関東に遠征する時は、天気予報を良く見て
豪雨に当たらないようにした方が良いですね。
ただデイリーな出来事だと避けられないかなあ。

ジモティわんこで怖がる子と一緒にいたら、きいちゃんはどうするんでしょう。
一緒に怖がるか、虚勢張るか…
共に怖がるんだろうなあ。



2011/08/08(Mon) 22:55 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:きいちゃんがターミ兄を頼る時(08/07)
何事にもちゃんとそうなった原因があるんだって...
あるときから今迄大丈夫だった物がすごく苦手になる。
不思議だけれど身体が反応するんですよね。

きいちゃんはカミナリ系がダメになっちゃったんですね。
そうすると暴走族とか花火もかな。
ブラッキーがまったくそうでした。地震も。
そして地震が来る少し前から震えだし、何かの下にもぐりこむ子でした。
ケージの奥に張り付いてブルブル震える子でした。

大きな身体でターミ兄ちゃんの机の下に避難するきいちゃんは
なんだかとても可愛いわ~^^
そして二時間もきいちゃんに寄り添ったなんてやっぱり
心から犬のことが好きでなかったら出来ることじゃないとも思いました。
あ~きいちゃんは幸せ者ですね。
2011/08/08(Mon) 23:30 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:きいちゃんがターミ兄を頼る時(08/07)
yukoさん

人間とは違って、「これはこうだから、怖くないんだ」という理解が
出来ない動物達。
一回「怖い!」スイッチが入ってしまうと、なかなか取れないですね。
わかっていれば、そうならないように避けたりも出来るのですが…
たいてい不意打ちなので、なかなかうまくいきません。

今のところ、以外にもきいちゃん、地震は平気みたいなので
人間が騒がないようにしています。
人間の恐怖が伝わる事もありますし…
カミナリやジェットの音なんて、人間は別に反応しなかったんですけどねぇ。

獣医さん(女医さん)に言われちゃいました。
「カミナリがこわいんですよ」
って言ったら、
「あらぁ、こんなにカッコイイのにね」って。
見た目は立派なラブなんですけど、お子ちゃま甘甘きいちゃんです。
すがるような目で追いかけてくるきいちゃんを、見捨てられないですわ~


2011/08/09(Tue) 10:45 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:きいちゃんがターミ兄を頼る時
相変わらずかわいいきいちゃん♪ 頼られるターミ兄様も悪い気はしないのでは? でなければ2時間も付き合ってくれませんよね(^.^)

ウチのルークは、音の原因について理解できていないどころか、完全に誤解している様子。雷の時は、家を揺さぶる見えない敵に向かって吠える吠える・・・もう、うるさくてかないません。あと、地震で家鳴りする時も。きっと彼は敵の気配を感じているのでしょう・・・でもこれ、あの3月の地震後からなんです。あの時一人で過ごした経験がなんらかの原因になっているのかと思うと申し訳ない気持ちになる飼い主なのです。
2011/08/09(Tue) 20:55 | URL  | ルークママ #79D/WHSg[ 編集]
「平気」を経験しましょう
きいちゃんも雷が嫌いになっちゃったんですね。
何かをきっかけに今まで平気だったことが駄目に
なるのは、莞太もそうでした。
雷嫌いも最近はかなり改善されて、最初に少し周
囲の顔色を窺うものの、走り回ったりハアハアし
たり、ということはなくなりました。

なんと言っても周囲が「平然」といつも通りにし
ているのが良いようです。

莞太が「ぱぱしか頼れない!」と思っているのは
ドッグランで自分より大きい子と一緒の時。セン
トバーナードの女の子に追いかけられて以来です。
こればっかりは「平気」の練習がなかなかできま
せん。だって、莞太より大きい子って、なかなか
いないんですもの。
2011/08/09(Tue) 21:04 | URL  | 莞太まま #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:きいちゃんがターミ兄を頼る時(08/07)
ルークママさん

ルークさんにとっては、怪しい音や振動の類は得体の知れない敵なんでしょうか。
留守中、おうちを守るために一所懸命戦っていたのかもしれませんね。
そう思うと、わんこって健気です。

そう言えば、震災で置き去りにされた子達も、戦う派と人間に助けを求める派に
だいたい分かれるそうですね。
わんこって、本当に可愛い存在です。

きいちゃんは、戦えませんので(チワワんずくらい戦えば良いのに
と思いますが)ひたすら人間を頼ってきます。
大きな体で可愛いです。

2011/08/10(Wed) 10:54 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:「平気」を経験しましょう(08/07)
莞太ままさん

そうですね。
きいちゃんが地震は意外に平気なのは、誰も騒がなかったからだと思います。
きいちゃんのようにヘタレの子は、周りが騒いだりしたらより
パニくっちゃいますもん。
でも、カミナリは誰も怖がっていなかったんだけどなあ。
米軍の飛行機がよっぽど怖かったんでしょうね。

カミナリが鳴ったら、人間がいっせいにおやつでも食べようかしら
と思ったりもしたんですが、そんな事して今度はカミナリ=おたかりに
なってしまってもいけません。

ゴロゴロ始まっても人間が何も変わらない、と言うのを見せてやるしかないですね。
お友達がいたら安心するかもしれません。

莞太君も、ぱぱでなきゃダメな事があるんですね。
セントバーナードの女子に迫られたのは、恐怖以外の何ものでも
なかったのでしょうか。
よっぽど嫌だったんですね。
でも状況に応じて頼れる人を選別出来るのは、賢いですね。

2011/08/10(Wed) 11:11 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:きいちゃんがターミ兄を頼る時
先日、きいちゃんと同じワンコを散歩させてるおばあちゃんを見かけましたo(^-^)o
きいちゃん系ワンコは、だいたいみんな穏やかで優しいんですかね?
おばあちゃんが、あんなに大きなワンコの散歩してるのも凄いな~、大丈夫かな~、パワー負けしないかな~?と思いますが、ワンコはおばあちゃんの速度に寄り添うように歩いてました。かわいいな~。
おばあちゃんが、ちょっと休憩?で足を止めて階段に座ったら、ワンコも寄り添うように座って、おばあちゃんの顔を見てました。
『大丈夫でしか?疲れちゃったでしか?』とでも言ってるような感じがして、
おばあちゃんは撫で撫でしていました。
その様子が、おばあちゃんもワンコも本当にかわいくて、見かけた私は心がほんわかしました。
ワンコは、本当に会話をしてくるから、人間語ではなくても、人間が理解してあげようとすればちゃんと伝わりますね~。
PS.教室blogにコメントありがとうございました。で、私、その返信を私の個人的blogから投稿しました。名前がそれになってるので、暇な時にでも見て下さい~☆名前から行けると思います。o(^-^)o特に普通のblogですが。
2011/08/11(Thu) 10:00 | URL  | エミリ #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:きいちゃんがターミ兄を頼る時(08/07)
エミリさん

欧米では、ラブラドールは老人の友にもなれると言われていると
聞いた事があります。
でもラブ爺がまだ元気だった頃は、思いました。
「これのどこが老人の友なんじゃい」と。

きいちゃんはかなりヘタレで良い子で、普段はおとなしいですが
それでも散歩の最中に猫にゃんを見かけたりすると、猛烈な勢いで
引っ張ります。
なので、やっぱり危なくて「老人の友」は出来ません。
とうちゃんがやってみたかったらしいのですが、危ないので遠慮願いました。

日本人は、犬の飼い方がヘタクソなのかもしれませんね。
それでも最近は大分研究されてきたのか、これぞラブ!と言う子も
見かけるようになりました。

エミリさんが見かけたラブは、本来の姿なんだと思います。
きっと、元々の性格が良い子を、おばあちゃんが優しく育てたんでしょうね。

あ、それと、その子はきっと女の子だったと思います。
ラブって、♂と♀で性格がおそろしく違うんです。
盲導犬も、♀の方が多いとラブ爺を飼った後で知りました。
後の祭りです。

男の子もアホで可愛いんですけどねぇ。
あまり実用的ではないかもしれません。(もちろん、エリートわんこも
たくさんいるのでしょうが、ウチには縁がありません)

ブログ、拝見しました~
しろいさんとくろいさん、可愛い~
2011/08/11(Thu) 10:38 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。