要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とうがらし研究会
2011年07月10日 (日) | 編集 |

気温の上昇と共に、我が家では増えるものがあります。
それは、唐辛子の消費量です。

もともと、辛いもの大好きな我が家。
とうちゃん・かあちゃんは老人なので食べませんが、ターミ兄はほとんど激辛中毒です。
胃腸も素晴らしく頑丈なので、彼が「辛い」と感じるためには、普通の人の少なくとも
5倍の唐辛子を使わなくてはいけません。

今我が家で使っているのは、自家栽培のハバネロ鷹の爪・インドはゴア産のチリ・
河口湖の道の駅で買った大きな唐辛子・韓国産の青唐辛子などです。

まだ試していないのですが、インドのジョロキアも是非食べてみたいと思っています。
出来れば、苗をどこかで買えると良いなあ。

さて、いろいろな種類の唐辛子が手に入ると、あれこれ比較して研究したくなります。

それで、我が家では「唐辛子研究会」を発足しました。

どの唐辛子がどのように辛いか、どんな料理に適するか、どう使ったら効果的か、などを
実験・考察するわけであります。

今のところ、即効ストレートパンチのような辛さを誇るのは、やっぱりハバネロです。
お一人さま一個が適量かと思われます。

インド・ゴア産の唐辛子は、意外に上品でそれほど辛くありません。
でも、忘れた頃に後からじわじわ辛くなってきます。
インドカレーには、必需品です。

日本の鷹の爪は、これらと比べるとそれほど辛くありません。
また辛みがシンプルなので、甘みを加えたい時は韓国唐辛子などを一緒に使います。

ぺペロンチーノにハバネロを入れた時は、辛さはちょうど良かったのですが
風味がイタリアンにはイマイチかな~と思いました。
生の鷹の爪の方が、クセがなくて良いかと。

ちなみに、昨日のランチはtikiのトマトを使ってアラビアータ、今日のブランチは
インドカレー、午後はハバネロチャーハンでした。

明日はどんな激辛を食べようかしらん。

ああ、唐辛子大好き。

ところできいちゃんは、食べものに関しては鈍感なので、キムチなど与えると普通に
食べてしまいます。
なので気をつけないといけません。わんこに激辛は良くないですからね~

お気楽きいちゃん、気持ち良く寝ています。

今宵も気持ち良く

今宵も気持ち良くエアコンの部屋で
夜中、いつ見てもヘソ天で寝ているきいちゃんです

 

良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
暑さに負けない!?
ターミ兄姉ちゃんさんは、激辛嗜好なんですね。
カプサイシンが効いてるからダイエットも成功した
のでしょうか?

莞太家は莞太ぱぱが「痔」持ちなので(なんと息子
たちも乳児のうちから「痔」持ちです)激辛は禁物
です。
それでも世間並みの辛い物は好きですが、ハバネロ
はキツイですよね。
それ以上の刺激を求めるようになったらアブナイの
では???
くれぐれもおしりにはお気をつけて・・・
2011/07/11(Mon) 01:39 | URL  | 莞太まま #79D/WHSg[ 編集]
Re:暑さに負けない!?(07/10)
莞太ままさん

はい、ウチは激辛派なのですわ。
特にターミ兄に至っては、ほとんど中毒でどんどん量が増えていきます。
ダイエットに一定の効果があったのは、コレのおかげもあるかもしれません。
何年か前には「うへ~辛い」と言っていたものが、今ではちょうど良く
なってしまいました。

いぬたま君も辛いもの好きなのですが、やはりお腹は意に反して弱いようで
以前NZに出発する前に、タイカレーが食べたいと言うので作ってあげたところ、
飛行機が離陸してからお腹が痛くなり、トイレ席の乗客になってしまいました。
その後、揺れて席に戻るようにアナウンスがあったそうですが、
戻るに戻れず困ったそうです。
でも、時々やはり食べたくなって、トイレの住人になってしまう事があります。

ターミ兄のお腹はゴキブリ並みに強いのか、昔はちょっとお尻が
ヒリついたりしたそうですが、今は耐性が出来て全く平気になってしまったそうです。
きっと東南アジアで現地のものを食べまくっても、平気に違いありません。

私は喉にくるので、時々お休み日を設けています。
自分としてはくやし~です。


2011/07/11(Mon) 09:36 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。