要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
オバケの話
2011年06月23日 (木) | 編集 |

暑くなってくると、怖~い話をあちこちで耳にしますよね。
心霊写真特集とか幽霊に会った話とか。

時々書いているように、私は絶対的な力というか波動の存在は、自分が感じるので
信じています。
ただ、俗に言う霊感といった類のものは、自分には絶対にないと今までずっと
思っていました。

でも案外そうじゃないのかも、と考え直しつつある今日この頃です。
何故かと言うと、ヒーリングをする方に言われたんですね
「私は霊感とかそういうのは、全然ないんですよね~」と言ったら、
うそばっかり~
って。

思い当たる事があります。
ラブ爺がいる時にはなかったのですが、いなくなってからたまに妙な感覚の夢
見ることがありました。
それは大抵とても疲れている時で、どちらかと言うと気味の悪い、悪夢に近いものです。
姿かたちは見えないのですが、誰かが手を引っ張ったり握ったりするのです。

足を引っ張る感覚があったこともありました。

10日ほど前の事です。
とても疲れて眠かったので、私は昼寝をしようとベッドに転がっていました。
隣で、ターミ兄が見ているTVの音は聞こえていました。だから熟睡していたわけでは
ありません。

そのうち、とろとろ意識が遠のきだした時の事です。
何かが私の体に乗っかっているようか感覚が起きました。
私は、ラブ爺が来たのかなと思いました。だったら一緒に昼寝をしようと。

でもその後、何かが(誰かが)私の両手を握って上に持ち上げるような感じがしたのです。

持ちあげられそうな感覚なのですが、体に乗っかっている何かの重みのせいで
体は上がりません。

とても奇妙で気持ちの悪い感じがしましたが、そのうち「これは現実ではない」と気付き、
目が覚めました。

その間、ず~っとTVの音は遠くで聞こえていたのです。

俗に言う、「金縛り」に近いものだったのかもしれません。
金縛りは、脳が作りだす錯覚の一種と言われています。
ですから、疲れた私の脳みそが作りだした、幻想だったのかもしれません。

ただ、良~く考えてみると、へとへとに疲れている時この感覚が時々やってくるのです。
そして思い起こせば、私が中学生くらいの時にも、似たような体験がありました。

思春期の、ちょっと複雑だった頃です。

夜中に、寝ている私の隣に誰かがいるような気がしました。
目が覚めてふと見ると、部屋から知らない男の人が出て行くのが見えました。
とうちゃんかなとも思いましたが、着ているものに見覚えがないのです。
念のため翌日とうちゃんに聞いてみましたが、知らんとの事。

その事はず~っと何十年も忘れていましたが、最近になって思い出しました。

そして、そんな話を何気なくヒーリングの方にしたのです。
「最近疲れているから、脳みそが変な感覚になるんですかねぇ」と。

するとその方は、
「でもそれはあるかもしれません。今聞いて、私はちょっとゾクッとしましたよ。」

その方曰く、とても疲れて波動が弱まったり、レベルが下がってくると、低級なもの
来やすくなることはあるのだそうです。

その方も、ものすごく疲れている時に、深夜見知らぬ男の人がやって来て
腕をつかんだ後、玄関からす~っと出て行ったのを見た経験があるそうです。

その時、飼っているわんこがずっと唸っていたとか。

もちろん、ただの脳の疲労と言う事も多分にあるでしょう。
でも、霊的なものの存在はない、という証拠もないと思うのです。

変な人物を見た中学生の頃も、思えば先先先代わんこが亡くなって、わんこが
いない時でした。

クリ爺がいた頃は、そんな感覚を持ったことはありませんでした。

ラブ爺がいた頃も、ラブ爺の介護でへとへとになっていても、そういう悪夢感覚は
ありませんでした。

きいちゃんは、ヘタレだからプロテクトするオーラが弱いのかなあ。

何にせよ、自分の波動を下げるとロクな事はないのだなと思います。
だから、あんまり心身ともに疲弊する前に、予防した方が良いと言う事ですね。

お役に立たないきいちゃん
「ボクに期待しないでくださいでし・・・」何故か爺様と同じ所に、目のイボがある写真
実際にはありません

 

ちょっと涼しくなった方、良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
明日の朝
本日最後のチェック~と開けてみたらば...
なんだか怖そうなので、明日の朝ちゃんと読みます。
トイレ行けなくなっちゃう(涙)
知らない男の人とか、や~だ~
2011/06/24(Fri) 01:16 | URL  | ココアママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:明日の朝(06/23)
ココアママさん

あははは
すみません。急に暑くなったので、涼しい話をしようかと…

でも、霊的なものって、その筋の方に言わせると普段から普通にあるんだそうです。
ただ、疲れていたりすると下級なものと出会ってしまうので、
常に心身のコンディションを整えていれば、別に何も怖がる事はないと。

今日も暑そうなので、昼間お読みください。

2011/06/24(Fri) 09:25 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:オバケの話(06/23)
全く一緒!こないだガーナが出てきた時と
テレビが聞こえてるのです 目は閉じてるのに
目の前にガーナがいつものように座ってました
寝てるような起きてるような間の瞬間でした
出てきたのがガーナでよかったあ
起きてたりすると 見たいみたいと思っていると見えないそうです(あちらに行ったわんこはね)
だから気の抜けた うたたねの時なんかに見えるらしいです
ガーナ さわりたかったなあ
ルビ婆はまだ時々夢にしっかり出ます
こないだは若返って出てきたり また婆さんになって 介助してたり・・・
まだまだしてもらいたいのかな
2011/06/24(Fri) 13:29 | URL  | DOGLAB #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:オバケの話(06/23)
DOGLABさん

そうなんだ~
私は幽霊の姿を見た事はないので、てっきりそういう感覚は持ちあわせていないのかと
ずっと思っていたんだけど、見れば良いというものでもなんだそうです。
やたらに自縛霊みたいなのにお目にかかるのはあんまり良い事ではのだとか。

でもわんこは、特に可愛がっていた子は、人間とは違うんでしょうね。
悪い事をしにではなくて、会いたいから来ているんだろうなあ。
先日亡くなった、きいちゃんの妹わんこのお姉ちゃんわんこも、
第三者にハッキリ散歩しているのを目撃されたそうです。
その人は、その子が亡くなっているのを知らなかったとか…

科学で説明出来ないことだって、この世にはあるかもしれませんよね。
私は会いに来てくれるわんこは、大歓迎。
でも変なオバケは要らん~

2011/06/24(Fri) 13:46 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
あるある!
私もにいちゃんも何度も経験してる。
でも、話す人は限定です。
だって、何も感じられない人にはまったく理解できないようだから。

お別れに来た人もいるよ。
それでお別れに間にあった人もいるもの。

うちはどうも3代目が皆をがっちりガードしてくれているようです。
2011/06/24(Fri) 16:36 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re:あるある!(06/23)
ワンコのかあさん

おお、かあさんもですか。
私はあんまりそういうのに縁がないと思ってたんだけど、そうでもないらしい
と最近思い始めています。
と言っても、何かの姿かたちを見た事はないんですけどねえ。
お墓で写真を撮っても、な~んにも写らないタイプだったんですが
そういうのが霊感があるとかないとか、そういう事ではないみたいですね。

ウチはやっぱり、ラブ爺が守ってるのかなあ。
でも守ってると言うよりは、自分のセールスに勤しんでるような感じなんだけど…
イザとなれば本領発揮してくれるのかしらん。

2011/06/24(Fri) 20:01 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
お化けとも言う何か…
私は血気盛んなティーンの頃にはよく金縛りにあったり、その最中に「おばけ」とでも言うんでしょうか、そうとう怖い形相のボロボロの洋服を来た女の人に見据えられたりした事があります。
でも、成人してからはないなぁ…。
そのかわり、もぉ20年程前になりますが親友猫のハンサムが死んだ時に彼は病院で死んでしまったのですが、死ぬ前に私達にお別れを言いに音で教えてくれました…なので、音を聞いたり、匂いを嗅いだり…この匂いって言うのは、済んでいるところが鎌倉だから、急に誰もいないのに、誰もつけてない日本風の粉おしろいみたいな匂いがしたり、この前のティピの様に感触があったり…はします。
あと、これも20年くらい前の紙焼き写真の頃、銭洗弁天の下にある神社で写真を撮ったら、真っ赤な旗が全部ブルーに写ってました。
でも、何かを見る事はなくなりました。
ターミ姉、お疲れの様ですね…キットをかかえてお昼寝、たっぷりして下さい。
こ~ゆ~疲れって、体力的な疲ればかりではなく、頭が疲れている事もありますよ。
何も考えないって事はないけれど、頭を休めるって言うのも手です。
2011/06/25(Sat) 09:58 | URL  | Yoko #79D/WHSg[ 編集]
Re:お化けとも言う何か…(06/23)
Yokoさん

そうなんだ~
Yokoさんは結構リアルなんですねぇ。
私の友人で、今はどうかわかりませんが、学生時代に良く遭遇した人がいます。
お母さんが亡くなった時は、夜中に洗たくをしていたお母さんと
話をしたそうですし、沖縄に行けばコワイ姿をたくさん見たり。
でも私はそういう事はなかったんですね。なので、霊的には鈍感なんだと
ずっと思っていました。

気配というか、波動を感じる事は良くあります。
ハッキリした感触ではなく、ただ感じるだけなのですが、なぜか
そこにいると言う確信はあるのです。
でもそれは、爺様とか知ってる人・動物限定にして欲しい~
見知らぬ人には会いたくないです。

ヒーリングの方も仰ってましたが、疲れてくると変なものが来やすくなるらしいですね。
ただの幻想で片づけてしまうのも、そうなのかな~と思います。

頭は確かに疲れています。
仕事が始まったせいもあるかもなあ。
寝てても、別世界みたいなリアルな夢を見ている事がしょっちゅうなので、
熟睡して頭を休めたいです…

2011/06/25(Sat) 10:42 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック