要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
あらら 2(ちょこっと追加あり)
2011年06月08日 (水) | 編集 |

昨日は記事を書かなかったのにも関わらず、とうとうランクが3位になってしまいました。

上位常連の皆さま、じきに退きますのでちょっとだけお待ちくださいね。

くだんのブログについては、言いたい事はもうあらかた言ってしまったし、何度も
繰り返し書くつもりはありません。

記事が矛盾に満ちているので、馬鹿馬鹿しくて書きようがないのです。

例えば、ネット上の記事や情報などは所詮バーチャルなのだから、どこまで真実か
わからない、と指摘しながら、そのネット上の僅かな情報のみで、他人を
お涙ちょうだい呼ばわりする矛盾。

会った事もなければ、話をした事もない人達について、どうしてそう決めつけられるのか
私には理解不能です。
もしかして、透視能力でもあるのでしょうか。

そもそも、「苦しんでいる犬」を「人間の都合で」「獣医師の判断を振り切って」僅かな期間
「同情の延命」をしている人なんて、私の周りにいません。
どこからそんな情報が出てきたのか、誰の事を言っているのか、もはや意味不明です。

そして、コメントなども、理解度を示しているとは限らないと指摘しておきながら、
ランキングに参加して発信を続ける矛盾。

コメントなんて、そもそも人にお願いして書いてもらうものではないのだから、
なければその記事が人の興味を引かなかったか、賛同できないか、コメントの
しようがなかったと解釈するのが、あたりまえの思考回路ではないでしょうか。

犬ブログを書くような方達は、皆ご自分の犬をとても愛していると思います。
それぞれのやり方で、その状況に応じて。
どこかに迷惑をかけているのでなければ、他人がとやかく言う権利はないと
思います。

おかしな話に関する記事は、これでおしまいにします。
愛に満ちていない話は、気分が悪くなりますからね。
読んでいる皆さんも、楽しくないと思いますし。

次回は「普通の」愛犬日記にしたいと思いますので、良かったらまた覗いてやって
くださいね。

 

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はいはい
ってとこだね~。
自分の意見を書くのに他人様まで引き合いに出さなくったって良いじゃないか。
って書くと、またなんか言われるかな?
でも、そうじゃない?
会ったこともないバーチャルな世界のことならほっといてくれ。
お涙ちょうだいのどこが悪い?

もっとも、お涙ちょうだいじゃなく皆真剣だったんだよ。
そこんとこわかってないね。
価値観は人それぞれで違うんだよ。
2011/06/08(Wed) 20:51 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re:はいはい(06/08)
ワンコのかあさんさん

なんですかねぇ。
支離滅裂な感じがして、わけわかんないっす。
それに、事実と全然違う事を、あたかも見聞きしたように解釈するのって
???です。

自分の犬の最期に対しては、皆真剣だと思います。
苦しんでいる子を、飼い主の都合で無理やり延命しているな人なんて、
少なくとも私は知りません。
それに今回は、獣医師のもう少し頑張れるだろうという診断があったから、
そして治療する事によって穏やかな時間が持てたから、だから
皆協力体制に入ったんじゃないですか~
見てもいないのに、自分の勝手な想像で批判するのはおかしいと思います。

それはそうと、浜岡原発の件を釈明して欲しいなあ。


2011/06/08(Wed) 21:08 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
人それぞれ
私も今回ティピの介護と彼女の最後の頃に、メールをいただいたんです…全然まったく知らない方に…。私のしている事は延命だと…自然の摂理に反しているって。
その時に思ったんですが、長いその人からのメールから、きっと過去になにか介護で嫌な思いをなさったんだろうなぁって。
じゃなかったら、人それぞれに考え方は違うんだから、看病&介護の真っ最中の私に…、輸血にチを必死に探している私に、あんなに長いメールを書いて来なくって良いと思うんです。

『苦しんでいる犬の延命」なんて、私の回りにもそんな事をする人は居ません。
何なんでしょうね、一体。
ただ、私に尻尾を振ってくれている間は…、その目にキラキラがある間は…「延命」ではなく「看病」だと思います。

変な奴ってどこにでも居るんですよ…、基本、そ~ゆ~人は暇だから(笑)

2011/06/08(Wed) 21:29 | URL  | Yoko #79D/WHSg[ 編集]
Re:人それぞれ(06/08)
Yokoさん

あらら、そんな人いたんですか。
もはや無神経の域ですね。

人それぞれですから、自分の意見や持論を持つのは構わないと思うんです。
でも、それを振りかざして他を非難するのは如何なものかと。
余計なお世話だと思います。
まして、そこにいたわけでもなく、事情を良くわかってもいない人間が
憶測で物事を判断してはいけない。(実際違ってるし)

yokoさんがどれだけ考えて、悩んで、苦渋の決断をしたのか、他人の窺い知ることではありません。
もし協力したくなければ、しなければ良い。それだけの事だと思います。
まして、「輸血がいけない事だとは思わない」と言いながら、
間違った情報で勝手に結論を下すのは、意図するところがわかりません。
輸血には反対だ、と言うのならまだ一貫性があるのですが。

ホント、いろんな人がいます。
何にしろ、ヒマなのは羨ましいです。


2011/06/08(Wed) 21:46 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック