要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あんたは大きいけど、かわいいねぇ
2011年04月20日 (水) | 編集 |

昔々まだ爺様が若かりし頃、近所に、お年の割に声の可愛らしい、明るくて愛想の
良いお婆ちゃんがいた。

当時、80歳代だったと思う。
そのお婆ちゃんは動物が大好きで、道端で爺様を見かけると必ず声をかけて、
なでてくれた。

だから爺様もお婆ちゃんの事は大好きで、見つけるといそいそ近寄って、スカートに
鼻を突っ込んだり、すり寄ったりしていた。

「嫌あよぅ」
と言いながらも、お婆ちゃんは若き爺様の鼻水もヨダレも気にしないで、
可愛がってくれた。
そして別れ際にきまって、
あんたは大きいけど、かわいいねえ
と大きな声で言ってくれた。

元気なお婆ちゃんだったけれども、爺様の亡くなったすぐ後だっただろうか。
94歳で亡くなったと聞いた。

ウチのばあちゃんは犬が好きではなかったので、爺様はあちらでばあちゃんに会っても
そばには行かなかっただろう。
でもこのお婆ちゃんのところには、挨拶に行ったんじゃないかな。
そんな気がする。

どうしてこのお婆ちゃんの事を思い出したかと言うと、前の記事でカッコイイババアに
なりたい、などと書いたからだ。

子供の頃から可愛くなかった私は、このお婆ちゃんのように可愛いお婆ちゃんには
絶対になれない。

だから違う路線を目指しているのだけど。

動物好きで、近所の誰とでも気さくにお付き合いをしていたお婆ちゃん。
このお婆ちゃんがもし生きていたら、きいちゃんにもきっと言ってくれたと思う。
あんたは大きいけど、かわいいねえ
って。

だってその通りだから。

でかきい
苦しそうなとうちゃんに乗るきいちゃん



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
セラピーシャロン
シャロンがきたとき、鈴爺は80代だったのかな?
前のミックスの散歩はよくいってくれていたけど、オバアも亡くして落ち込んでいたのでデカイシャロンはさすがに散歩できなかった。
でも、毎日、庭先でおやつを分け合って食べていたよ。

「ジジ!人間のセンベをやるでない!」というとわたしに札束をくれた。
それでシャロンのおやつを買って来いと。。
鈴爺は、「シャロン」という名前が覚えられなかったので紙に書いて格闘していたわ。
施設にはいってからも、シャロンだけは、入れてもらえて、

「シャロンちゃんが来ると喜ばれますから、きてください。」といわれてよくいきました。

「大、シャーだ。シャロンだ。」っていってなでているだけなんだけどさ。

誰が来るより喜んだ。
おまけであっちこっちのおばあさんにも愛想をふりまいてきていたよ。
資格もなにもないけど。。

最近は、鈴父がすっかりジジ化して、茶々さまにベッタリです。
なんだかな~
2011/04/21(Thu) 00:21 | URL  | 鈴 真由 #79D/WHSg[ 編集]
いいね~
あたしゃ可愛い婆ちゃんにも、男前な婆ちゃんにもなれていないなぁ。

いまからじゃぁちょっと遅いかも…
せめて、わからんチンにならないようにがんばろうかなぁ。
がんばろうかなぁって、がんばれよ!だね(爆)

とうちゃん、苦しそうだけど嬉しそうにも見えるなぁ。
きぃちゃんいい仕事してるじゃん(グ~~ド♪)
2011/04/21(Thu) 09:41 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re:あんたは大きいけど、かわいいねぇ(04/20)
私は常々、「汚いババアにはならない!」と思っております。
それと、足腰痛くて・・・と言ってばかりのババアにもならないように、とも。
ワンコたちのお散歩するには丈夫で元気でなくちゃ!ですもんね。


きいちゃんったら、とうちゃんのお膝の上が大好きなんですね♪
かぁ~わいいなぁ~~~~。
大きいけど可愛い。。。いやいや、大きいから可愛いですよ。
大きいワンコ、大好き!!!
2011/04/21(Thu) 14:29 | URL  | きゃびあ #79D/WHSg[ 編集]
Re:あんたは大きいけど、かわいいねぇ(04/20)
きいちゃん、アナタは何してても可愛いよ~
フィリーなんて滅多に「可愛い」と言われない・・
たまに小学校の女子が「可愛い~」でにんまりしてると
「セーターが・・・」が~ん

大抵言われるのが「デカイ」「デブ」・・・
ばばあでも傷つくよ~アンタ達・・・

可愛い~と言って貰いたい親バカフィリーママです
2011/04/21(Thu) 14:54 | URL  | フィリーママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:セラピーシャロン(04/20)
鈴 真由さん

シャロンさんも、良い仕事してたんだね。
わんこって(わんこだけじゃないと思うけど)つくづく偉いと思う。
だって、シャロンさんの代わりが出来る人がいたかって言うと、
きっといなかったでしょう。
誰にも代わりの出来ない、とても良い仕事をしてたシャロンさん。
だから施設にも入れてもらえたんだね。
普通、そういう施設って動物は入れてくれないもの。セラピードッグじゃないと…
その施設も粋だと思うけど、やっぱりそうさせたのはシャロンさんなんだろうなあ。

老人と動物の関係って、なんかしみじみだよね。
近所のこのお婆ちゃんも、猫を飼ってたよ。すんごい年寄り猫で
でもわかっていたのか、ちゃんと自分が先に逝った。
確か18歳とか、そのくらいで。

茶々さまも、小さいけどきっとお役立ちになるんでしょうね。


2011/04/21(Thu) 15:42 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:いいね~(04/20)
ワンコのかあさんさん

かあさんは、浪速の情熱派男前ババア系の路線じゃないですか~?
(ええ、可愛い系だとは思いませんが)
普段は穏やかだけど、筋の通らない事にはガンガン怒って絶対譲らない。

昨今は、良い人になろうとする曖昧系の人が多いと思います。
軟体動物みたいに、骨がなくて何だか良くわからないの。
あとは、理解不能な自己中タイプ。
周囲がウンザリするような老人には、なりたくないものです。

きいちゃん、頑張ってますよ~
最近は、「可愛い」とか「良いお顔」とか「キレイなお顔」と言われます。
本犬もわかるらしく、ラブらしいアピールをしています。
可愛いのが仕事ですから、これで良いのだ。


2011/04/21(Thu) 15:49 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:あんたは大きいけど、かわいいねぇ(04/20)
きゃびあさん

そうそう、汚いババアも嫌ですよね。
年を取ったからどうでも良い、は間違いで、年を取れば取るほど、
身も心も小綺麗でいたいものです。
あっちが痛い、こっちが痛いの愚痴ババアも嫌ですね。
仮に痛くでも、人に言ったって治りゃしないんだから、他人に愚痴をこぼすなっての。
私は調子が悪くても、表では余裕を見せたいです。
やせ我慢と言えばそうですが、男前ババアの美学です。

きいちゃんは、「可愛い」という仕事を一所懸命こなしています。
この大きさで無理やり乗る所が、可愛いんですよね~(おや馬鹿)
だって、小さい子は人間が抱えて乗せられますけど、大きい子は自分から
乗るんですもん。
ただ、降りる時に蹴飛ばしていって痛いそうですが…
それでも、「乗るか?乗るか?」と言っているとうちゃん、まんざらでもないようです。


2011/04/21(Thu) 15:57 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:あんたは大きいけど、かわいいねぇ(04/20)
フィリーママさん

そうですか~?
フィリーちゃん、シニアわんこの中では可愛い系じゃないのかなあ。
そりゃあ、爺様とか、西の横綱ルビー婆なんかは、可愛いというタイプでは
なかったですけど(妖怪系)、フィリーちゃんは妖怪じゃないし。

しいて言えば、マイペース型シニアかなあ。
でも、シニアはたいてい自己中マイペースですね。

小学生のガキには、シニアわんこの魅力がまだわからんのです。
トイプーとかを可愛いと言っている人にも、わからないかも。
犬はでかいんじゃ。
そして、ラブはズンドコなんじゃ。
そんな事も知らんのか、ボケ。
…と爺様が言ってる気がします。

2011/04/21(Thu) 16:03 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
大きくて、可愛い
>それでも、「乗るか?乗るか?」と言っているとうちゃ
>ん、まんざらでもないようです

わかります、わかります。お父様、苦しそうというより
嬉しそう。きいちゃんは、大きくて、可愛いのよね。

お父様のようにお膝に抱っこができる方は別として、わ
んこって、相手が「お年寄り」であることがちゃんと分
かっていますよね。
お年寄り相手には、決して飛びついたり、体重をかけて
甘えたりしませんもの。
だから、我が家の玄関で飛びつかれている来客には「若
いと思われてるんだから」と躾の甘さを糊塗して機嫌を
とっています(笑)
2011/04/21(Thu) 16:45 | URL  | 莞太まま #79D/WHSg[ 編集]
Re:大きくて、可愛い(04/20)
莞太ままさん

そうなんです。きいちゃんが乗らないと、
「今日は一日乗りに来なかった」
とちょっと不満げに言うとうちゃんです。
今更とうちゃんにくっついてくれるのは、ワンコしかいませんもんね。

きいちゃんは、爺様と違って飛びつき癖があるんです。
特に、一度でも可愛がってくれた人などは、見つけると駆け寄っていって
飛びつこうとします。
若い人なら良いんですけど(良くはないですけど)、お年寄りや子供はアブナイ…
と思っていたら、小さな子供には飛びつきませんでした。
目線が近いせいもあったのかもしれませんが、明らかに自分より弱そうな存在には
それなりに気を使ったのかもしれませんね。

そう言えば、後輩や同年代のわんこには、すぐにマウンティングや
プロレスをしかけるきいちゃんですが、フィリーちゃんのようなシニアには
それはやりません。
なんとなく、それはいけない事だって感じるんでしょうか。

わんこの本能の方が、礼儀正しいのかなあ。
2011/04/21(Thu) 17:52 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:あんたは大きいけど、かわいいねぇ(04/20)
うちの近所にもいますよ~
いつも「この子は大人しくて可愛いね~」と声をかけてくださるおばあちゃんが。
嬉しいですよね。
外だと他の人に愛想があまりないビビも、何度も撫でて貰って慣れてきたのか自分から駆け寄っています。

そうそう。テレビ見ましたよ~
きぃちゃん、ダイエットのお供として散歩が増えるといいね~♪
2011/04/21(Thu) 20:43 | URL  | sayaka #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:あんたは大きいけど、かわいいねぇ(04/20)
sayakaさん

動物好きのお年寄りって、良いですよね~
動物だって、ちゃんとわかるんだと思います。
爺様も、そんなに愛想が良い方ではなかったと思うんですけど、
このお婆ちゃんは好きでした。
ビビちゃんにも、好きなお婆ちゃんがいるのね。
きっとそのお婆ちゃんも、ビビちゃんが大好きなんだと思います。

きいちゃん、ダイエットの友してます。
その分私が楽しているので、きいちゃんの運動量は増えていないかも…
でもきいちゃん自身、ちょっと気をつけた方が良いよ~の状態なので
きいちゃんのダイエットの友に、私がならなくちゃいけないのかなあ。

2011/04/21(Thu) 23:17 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。