要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怖がりどころが違うんでないかい?
2011年04月01日 (金) | 編集 |

きいちゃん地方、今週は計画停電がなく、比較的穏やかな毎日でした。
電気が普通に使えるというだけで、ずいぶんストレスが違うものだと、改めて思いました。

まだまだ、今後の事はわかりませんが、時々息がつけるだけでもありがたい事です。

いろいろな支援や、ボランティア活動もかなり行われているようで、ちょっとだけ
良かったかなと思っています。

また、動物に関してのボランティアも、あちこちで行われているようなので、近いうち
それらを整理して、記事にしたいと思います。

ところで、ヘタレのきいちゃんですが、地震そのものはそれほど怖くなかったようで
当日も元気にご飯を食べていました。

その後も特に変わった様子はなく、相変わらず頭の中は、8割が食べる事で
残りの2割は遊ぶ事
で占められているようです。

それでも、ちょっと苦手な事がありました。
計画停電中の、夜のお散歩です。

きいちゃん地方、計画停電では第五グループらしいのですが、この区分けが結構
わかりづらかったので、夜の散歩で探索してみようと思いました。

どうせする事もないし、暖房も使えなくて寒いんだから、ほっつき歩いていた方が
良いんじゃないかと思ったのです。

それで、懐中電灯のでっかいのを持って、きいちゃんを連れて外に出てみました。

暗~~~~

街灯がないと、こんなにも街は真っ暗なんだとちょっとビックリ。
幸い、満月に近かったので、月明かりがありました。
ふ~ん、月って結構明るいのね~などと変な事を感心しながら、車のヘッドライトで
比較的明るい表通りを歩いてみます。

すると、同じ丁目なのに、明りのついているところもチラホラ。
なんでやねん?
と思いながら、何処で区分が分かれているのか散策しようと裏道に入ったら、
きいちゃんが後ろから足の間に入ってくるではありませんか。

「ボク、暗くて怖いでし。早く帰りましょうでし」
と言わんばかりに、私を見上げてすり寄ってきます。

え~
わんこって、少々暗いのは平気なんじゃないの??

と思いましたが、きいちゃんが足にまとわりつくので、探索は中止。
結局トイレ散歩のみで、帰ってきてしまいました。

その後も、寒くてする事もないので、布団をかぶって仮眠状態。
きいちゃんは、自分のベッドでイビキをかいて寝ていました。

う~ん、やっぱりヘタレのきいちゃん。
探索隊の隊員にはなれなそうです。

良いにおい
良いにおいでし

それほちい
それ、ほちいでし

 


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あれま、きゃわゆい
きいちゃん、暗いの恐いのん?ひゃは、かわええトコあるね
デッカイ図体お持ちなのに・・ひひひ
フィリーなんか元々見えないから真っ暗なんざ大したこっちゃござらん
こっちがちょっとお待ちという位、スタスタ・・ゴツン(激突)

それに8割が食う事・・エライ!フィリーはほぼ100%食い気ですよ
起きてれば「何か食ってる?おくれ」と頂戴ビームをビビビ・・
とりあえず目の前に来たものには口を開ける
みんなに「フィリーの食い気無くなったらオサラバ時だね」と。
元気の源が食い気ですよん。きいちゃんもファイト!
2011/04/01(Fri) 19:26 | URL  | フィリーママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:あれま、きゃわゆい(04/01)
フィリーママさん

きいちゃんはヘタレですねん。わんこのクセに、暗いのが怖いらしいっす。
それとも、私に見えない何かが見えるのかなあ。
ラブ爺もお構いなしタイプでした。だからきいちゃんのビビり具合が
何ともおかしいのです。
フィリーさんは、怖いものなしだもんね。
でも何をそんなに急いでゴツンするのでしょう。何処へ行くつもりなのかしら。
食べものを求めてかな。

きいちゃんはまだいささか若いので、遊ぶ事も頭の中の何割かを占めています。
たぶん10年くらいしたら、やっぱり食べる事しか興味がなくなるかも…
フィリーさんは、人をおちょくったり、何か駆け引きやゲームをしかけたり
そういう面倒くさい事はしないんですね。
シンプル・イズ・最強と言う気がします。
フィリーさんが「いらない」と言ったら、コワイです。

2011/04/01(Fri) 19:39 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
似てるでしよ…
いやぁ~、そんな所まで似ているとは…本当に血とは争えないとはよく言った物でし…
我が家のルナは「暗い」+「風はぴゅーぴゅー」にとっても弱いでし…サッサと早歩きもいい所でお家に向けて一目散です。

ところで、良い匂いのそれはなんでしか??
2011/04/01(Fri) 21:28 | URL  | Yoko #79D/WHSg[ 編集]
暗いのこわい
きいちゃん、暗い夜のお散歩こわかったでしゅか~。
かわゆい。

たぶん「普段の夜」は、街灯があって、きっと私たちが
思っている以上に明るいものなんですね。
地震直後でしたので、停電の間は、散歩に出る余裕など
ありませんでしたので、街灯のない「いつもの町」がど
んなに暗いかを見ることはありませんでした。

自宅の停電も、今回のように長いものは大学生の息子た
ちも生まれて初めてのことでした。もちろん莞太も「お
うちの中が真っ暗」(足下灯もなし)というのは初めて。
大きな地震で怖かったのもあるでしょうし、夜は1階の
居間に敷いた私の布団の中に入って、生まれて初めて添
い寝しました。「暗いのこわい」
2011/04/01(Fri) 22:01 | URL  | 莞太まま #79D/WHSg[ 編集]
やっぱり
停電が無い方が平和でいいよねぇ~
ちょっぴりホッとしている非国民?が^^;

キッド暗がりがNGなんだ~
家にもいるよ・・・
コアは、何でもなかったのに・・・
アイツは、非常時に能力を発揮するタイプだったんだろうな

今、現役でいてほしいと思NO1です!



2011/04/02(Sat) 00:44 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
Re:似てるでしよ…(04/01)
Yokoさん

ああ、ルナしゃんもなんですね。
ヘタレの妹はやっぱりヘタレしゃん。
この子達は、音にとても敏感ですよね。
夜の散歩で、ポスターなどがはがれてバサっと音をたてたりすると
それはそれはおったまげて、1mくらいぶっ飛びます。
暗闇は何が出てくるかわからない、コワイ場所なのかもしれませんね。
爺様はそういう事を、スリルとサスペンスで楽しんでいたみたいでしたが…

きいちゃんが見つめているものは、そんなに御馳走じゃなかったと思います。
油揚げの焼いたのとか、ジャガイモの茹でたのとか…
でも何でも、いつもうっとりと見上げて精いっぱい可愛い顔をしています。
それが可愛いんですけどね~(ばかおや)


2011/04/02(Sat) 13:59 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:暗いのこわい(04/01)
莞太ままさん

いや~街灯も何もないって、考えてみれば当たり前なんですけど、
本当に暗いんですね。
100mくらい先が、何にも見えないんです。ビルなのか家なのかもわからない。
すれ違う人も、すぐ側に来るまでわかりません。
ちょっと異様な感じです。

そして明りがないと、気持ちが沈みますよね。
何かしようと言う気になれません。

スイッチオンで簡単に明るくなる生活って、実はとってもありがたいものなのですね。

莞太くんも怖かったでしか。
お母さんと一緒にねんねしたでしか。
暗くて揺れたら、怖いよね。

でも、暗闇に乗じてイタズラをしまくる子もいるそうですよ~
多分爺様が若かったら、図々しく悪さに励んでいたんだそうなあ。

2011/04/02(Sat) 14:14 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:やっぱり(04/01)
湘南のkoaさん

ホント、電気がつくかつかないかで、えらく生活が違っちゃうもんね。
こんな事まで出来なくなるんだ、って停電で気がつかされた事もたくさん。
最近は、トイレも電気だから使えないし、お風呂も沸かせないし…
水道・ガスもだけど、電気が一番困るかなあ。

それに、暗いと気持ちも上がらないもんね。

コアちゃんは、暗いのなんか屁のカッパだったでしょ。
爺様もそう。
大抵の事では動じなかったわ~
だから暗闇散歩も、きゃつなら平気でぐんぐん行っただろうと思う。

なんで二代目はヘタレなんだろうね。


2011/04/02(Sat) 14:22 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:怖がりどころが違うんでないかい?(04/01)
ご無沙汰しちゃってました~
ターミ姉さん家のみなさんも無事で良かったです~!
私の親戚も福島と茨城で被災しましたがみんな無事でした。
原発近くに嫁いだ従姉も避難してるという事が、
やっとわかりました。

風評被害のことは福島の友達からも色々と話を聞いてます。
関東に避難したいわきナンバーの車に「放射能を持ち込むな!」と貼り紙されたりしたそうです。
こんな状況になる信じられない人種も出てくるんですね。。


本当にワンズには癒やされます~
癒やされる分、ちゃんと守っていかなきゃって、
あらためて思いましたよ(^_^)ゞ
きいちゃんの怖がりどころもなんとなくわかります!
停電してると月の灯りと車のライトくらいしかないですもんね~
うちのワンズは私が怖がってしまうと、
我先に家に帰ろうとするので下手に怖がっていられません( ・_・;)
2011/04/02(Sat) 15:26 | URL  | マカマノママ #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:怖がりどころが違うんでないかい?(04/01)
マカマノママさん

こちらこそ、御無沙汰です。
いつぞやは、いろいろご協力いただきました。
ありがとうです。

犬仲間さんがみな無事で良かったです。
東北方面の方々は、やはりすぐに連絡が取れなくて心配もしましたが、
一通り連絡がついてホッとしています。

風評に踊らされる人間は、やはりお馬鹿なのだと思います。
良~く考えたら、わかりそうなものじゃないですか~
それがわからないのは、勉強不足・知識不足。あとは考えなしのマヌケです。

わんこが暗闇が怖いとは思いませんでした。
長年爺様と付き合ってたので、犬に対する認識がおかしくなってたのかなあ。
きいちゃんのヘタレぶりは、体が大きいだけにおかしくて可愛いです。
きいちゃんに勇敢は期待していませんから、守ってあげたいです。
「可愛い」と言うお仕事は、ちゃんとこなしてくれているんですから。

被災地に何か出来ないか、考え中です。
またご協力をお願いする事があるかもしれませんが、その時はぜひよろしくです。



2011/04/02(Sat) 16:55 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。