要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わんこと一緒に行かれる居酒屋さん♪ 
2011年01月26日 (水) | 編集 |

わんこカフェって結構あると思いますが、わんこ居酒屋さんは少ないと思います。
私の知る限りでは、九州でお世話になった「榎屋さん」くらい。
でも、九州ではそうそう行かれません。

カフェも良いんですけど、カフェって軽食や洋食が中心で、食事が今ひとつ
パンチがない所が多いじゃないですか。
一応和食を勉強したワタクシとしては、和食中心でわんこもOKというお店がないものかと
探しておりました。

そしたら、あったんですね~
しかも、ウチから車で40分程度のところに。
九州よりはるかに近いです。

これは行ってみるべし、と言う事で行ってまいりました。

お店の名前は、「たからの舟
看板娘のシータちゃん(シェパードの♀)が迎えてくれました。

この子です。
シータちゃん
美人でしょ。でも毛が長過ぎるからって、ブリーダーに放棄されたんですって。
ふざけてるよね。

きいちゃんと仲良く出来るかな~と思ったのですが、きいちゃんの方がガウガウ
しかけてしまったので、ツーショットの写真はありません。
ヘタレのきいちゃん、限られたスペースだと怖いのか、とても愛想が悪いのです。
ごめんね、シータちゃん。
シータちゃんと微妙な距離

シータちゃんは看板娘なので、お客さんが来るとお迎えに行ったり、犬好きなお客さんの
お相手をしたり、なかなか働きものです。
もちろん、おたかりなんかしません。

きっと、シータちゃん目当てのお客さんもいるんでしょうね。
チップもいっぱいもらってましたよ。

おたかり命のきいちゃんには、出来ない仕事ぶりです。
おたかり
目線の先はお刺身か?

お店の中はこんな感じ。
たからの舟
小じんまりキレイです。(右側で、10人くらいのグループが宴会をしてました)
料理も、お刺身や煮魚・天ぷらなど和食中心でグーです。

いやね、和食以外、パスタなんかもあっても良いんですけど、自分で作る方がおいしいと
ちょっとがっかりしちゃうんですね。

要するに、わんこOKという事以外、料理屋としてはあまり価値がない、と言うお店は
ちょっとな~・・・なんです。
だって、お金払って食べるんですから。

それと、テラスじゃなきゃダメってところもね。
この季節、テラス席は我慢大会みたいで、ギックリ腰の元になりますわ。
年間通じていつでも行かれて、料理が美味しくて、わんこもOKのところとなると
とても少ないです。

その点、こちらはおススメです。

関内方面にお出かけの際には、寄ってみては。

ただし、マナーを守りましょうね。
中には、粗相してしまったのを、黙ってお店のおしぼりで処理しちゃった人なんかも
いたそうですから、わんこに責任を持てない飼い主さんは行かないでください。
せっかくの料理がもったいないし、一緒に行く意味がないです。

おたかり2
カフェに入ったら、いきなりJ・ラッセルに鼻先を噛みつかれた事のあるきいちゃんも、
マナーの悪い飼い主とわんこは反対!

ところで、カフェなど飲食店で、皆さんが見かけた悪ぅの飼い主って、どんなのが
いますか?
こんなすごいのがいた!って経験をお持ちの方がいたら、教えてくださいね~


良かったら・・・ 
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re:わんこと一緒に行かれる居酒屋さん♪ (01/26)
あの、このシータちゃん、毛の長いジャーマン・シェパードじゃなくてベルジャン・シェパード(元々毛の長いシェパード)の血が入っていたのではないでしょうか?お色はベルジャンっていうよりジャーマンですが(ベルジャンはもうちょっと暗い色)毛の長さといいそんな感じがします。でも毛が長いから放棄って何考えとんじゃ、ブリーダーは!!怒り沸騰ですよ!!犬を本当商品を生み出す機械ぐらいにしか思ってないんだろうなぁ…こっちはその犬がいなくなって毎日辛い思いをしているというのに…。同じ人間ながら動物への愛情の無さに吐き気がします。

私こういうところに行くのは「きちんと自分の犬の社交性を理解し、犬との信頼関係がきちんと出来ている人」に限ったほうがいいと思うんですよね。そんなほかの犬にいきなり飛び掛るなんてもってのほか、即退場を願いたいですよ。飼い主もきちんと「うちの子は大丈夫かしら」って自己吟味してから来て(行って)いただきたい。じゃないと被害を被るのは他のお家の子なんですから。

ちなみにNZはたぶんですがペット同伴禁止です(介助犬除く)衛生法で中には連れて入れませんがテラスならOKというところもあります。が、街中は犬禁止と言う街もありますので行ける場所が日本より限られてるような気がします。
2011/01/27(Thu) 16:50 | URL  | いのり #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:わんこと一緒に行かれる居酒屋さん♪ (01/26)
いのりさん

そうなんです。私も最初お店のHPの写真を見た時、ベルジャンかなあと思いました。
でも犬種が何であれ、毛が長いとかそんなの飼育放棄理由にも何にもなりませんよね。
そんな人がブリーダーであるというのは、間違っていると思います。
ホント、愛犬を亡くした人から見れば、「ふざけるな!」ですよね。
でも良い飼い主さんに巡り合えて、楽しい犬生を送っているようなので
良かったです。

マナーの悪い飼い主って、これまた小型犬の悪口になってしまいそうなんですけど
やっぱり小さい子の飼い主の方が多いと思います。
少なくとも私の知る限り、きいちゃんに飛びかかったのもJ・ラッセルでしたし、
飼い主の膝の上でず~っときいちゃんにガン飛ばして唸っていたのもチワワんでした。
キャンキャンうるさいのも、大抵小型犬です。
大型犬は、やっぱり飼い主が行く前に一応「大丈夫だろうか?」と
自己診断するから、それほどヒドイのは最初から行かないのでしょう。
私も、ラブ爺をこういう所に連れていこうなんて、全然考えもしませんでしたもの。
小さいとどうしても、アクセサリー感覚の人が多いのかな。
もちろん、いるかいないかわからないくらいおとなしくて静かな小型犬も
たくさんいますけどネ。

NZは結構わんこに厳しいんですね。
バンクーバーも、そう言えば犬と人間は割と隔離されていました。
でもオランダなんか、中華料理屋にシェパードがいたし、イギリスも
田舎のパブなんて普通に看板犬がいたりしますよね。
NZもカナダも元はイギリスなのに、違うんですね~
意外です。何でなんだろう。


2011/01/27(Thu) 19:48 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
わんこOK居酒屋
シータちゃん、素敵な美人さんですね。私は個人的に
モフモフなシェパも大好きですが、スタンダードから
は外れてしまうのですね。
きいちゃん、水色ボーダーのスタイが赤ちゃんみたい
で可愛いです~!莞太はヨダレで胸毛が汚れやすいの
で、その都度タオルで拭いていましたが、スタイは思
いつきませんでした~。これから真似します!

私の地元わんこ仲間でマイミクの「しえさん」は、わ
んこOKの居酒屋をなさっています。リーズナブルな
会費でわんこ仲間のオフ会をしてくださる、貴重なお
店です。ご自身はラブ2頭とパピヨンと暮らしている
方です。
新鮮な海産物と、和食だけでない、多国籍なお料理が
楽しめる素敵お店なんですよ~♪パスタもあります。
ああっ!ダダミの炙りが食べたい!
2011/01/27(Thu) 21:06 | URL  | 莞太まま #79D/WHSg[ 編集]
Re:わんこと一緒に行かれる居酒屋さん♪ (01/26)
いや~ん、シータちゃんに会いに行きたい。。。
とっても美人さん♪この子もラッキーな子なんですね。
私はベルギーシェパードも飼いたいと思っているので、
毛の長いシェパードのシータちゃんにウットリしてしまいます。

ワンコと行ける居酒屋さん良いですね。
ドックカフェは味がどーもイマイチで、「私が作った方が安くて美味しい」と思っているので
美味しくてワンコもOKって素敵な情報をありがとうございます。

でも居酒屋...ワンコと一緒だと車になってしまうので、
呑めないのが難点ですよねー。
呑まなくても大丈夫な私が運転出来るようになれば
みんなが幸せになれるって分かってるんですけどね(笑)
呑みたい...けど運転しなきゃ、の人と一緒に行くならやっぱり泊りですよねー。
2011/01/27(Thu) 22:15 | URL  | sayaka #79D/WHSg[ 編集]
Re:わんこOK居酒屋(01/26)
莞太ままさん

シータちゃんは、クールビューティです。
だからファンも多いらしくて、ちゃんと稼いでいました。
スタンダードが何だ!と言いたくなってしまいます。一般家庭では
どの子も良い子なのに。

きいちゃんのよだれかけは、なかなか重宝しています。
これはお友達の、doglabさんちで買ったものなんですけど、大型犬のよだれかけって
あるようでないんですよね~
セント君くらい大きくなると、人間の赤ちゃんのよだれかけでも合うのかもしれませんが。
手作りも良いかもしれませんね。

そちらには、わんこ居酒屋さんがあるんですね。
良いなあ。
東京には、わんこOKの店も結構あるみたいなんですけど、横浜ってありそうでないんです。
そもそも、ドッグカフェすらあんまりなくて、不便な地域です。

イギリスの田舎のパブの日本版が理想なんですけどねえ。
自分でやってしまうか、とも思っているくらいです。(実は)

2011/01/27(Thu) 22:37 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:わんこと一緒に行かれる居酒屋さん♪ (01/26)
sayakaさん

うふふ、シータちゃん、会いたいでしょ?
良い子なんだよ。きいちゃんが無愛想だから、仲良く出来なかったけど
人間は誰でもOK.
わんこ好きと思われるお客さんが、入れ替わり立ち替わりなでなでしに来ていました。
たぶんシータちゃん、自分の役どころがわかっているんでしょうね。

ビビちゃん・きいちゃんは看板犬にはなれなそうです。
接客よりおたかりだもん。

料理する人はやっぱり思うでしょう?
自分が作った方がな~って。
だから私もわんこOK居酒屋をやりたいんです。そんで、できたらsayakaさんを
ヘッドハンティングしようと思ってるのに…まだその時ではなさそうです。

こういうお店を参考にさせていただきながら、いつか自分も、と夢だけは持ちたいものですね。

そうよ~sayakaさん、運転してよ~
って、5分で目が醒める運転かも?

2011/01/27(Thu) 22:44 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
ありがとうございました。
先日はご来店ありがとうございました。本 届きました。じっくりと読ませていただきます。シータについて 先日はお話出来なかったのですが ジャーマンシェパードの純血種において 約1000頭に1頭位の割合で長毛が生まれます。海外では 生まれた時に亜種として処分されるそうです。国内でも 販売の対象にはならず 引き取り手を探されるケースが多く 日本の犬種では唯一の個体識別用の耳の刺青も入っていない仔がほとんどです。シータも保護施設から引き取り 今では立派に看板犬になりました。シェパに限らず 大切な命がたくさん救われるといいですね。最後まで愛されているワンコが増えますように。
2011/01/28(Fri) 18:01 | URL  | 看板娘シータ #79D/WHSg[ 編集]
Re:ありがとうございました。(01/26)
看板娘シータさん

こちらこそお手数をおかけして、ありがとうございました。
本も押し付けのようですみません。お暇な時にでも、パラパラとお読みくださいませ。

私はシェパの事はよくわからないのですが、何にせよそれは人間様の都合に過ぎませんよね。
繁殖に使わなければそれで良いのであって、何も処分する必要はないのに…
家庭犬だったら(もしかしたら警察犬だって)別に何の問題もないのに、人間って全く勝手な生き物です。
でもシータちゃんは、居場所が見つかって良かった。
人間の勝手で消えていく命が少しでも減りますように。
またお邪魔させてくださいね。

2011/01/28(Fri) 18:39 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。