要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おたかりの館へ その2
2010年08月27日 (金) | 編集 |

さてさて続きです。

夕方、皆でお散歩に行ったところからでしたね。

この日は、おとうちゃんがきいちゃんをyukoさんがビビちゃんを連れて行って
くれました。
sayakaさんと私は、呑気にカメラを持って後ろからブラブラ。楽してました。

おとうちゃんとお散歩
なんか、普通にしっくりしてます。ビビちゃんもきいちゃんも、当たり前のように
歩いていました。お二人のリードも上手なのね。

ボク、ちゃんと歩くよ
きいちゃん、意外にお利口です

でも夕方とはいえ暑いので、お散歩は30分程度でおしまい。
おうちに戻ってくると、わんこ達は離れてご飯を食べ、それからパッタリ倒れて
寝ていました。

ここでまたまた意外な発見。
ビビちゃんて、可愛いのにすんごいイビキをかくんだあ。
最初何の音かと思ったら、なんとビビちゃんのイビキ。
ちょっとブタさんちっくで、これまたおかしかったです。

関係ないけど、わんこのイビキは可愛いけど、人間のイビキは殴りたくなるのは
何故でしょね。

さて、一休みしたら(人間の)夕食です。
豪華に、パエリア~
yukoさんちの豪華なディナー

ああ、作ってもらう夕食って、どうしてこんなに美味しいんだろう。
イジ汚く3杯もおかわりしちゃいました。
yukoさんちのご飯は、ホントに美味しい。

食後も相変わらずビミョーな距離の二人お互い気になるけど・・・
視線はきっちりからみあってるよね

そんなこんなで、長々と楽しく過ごさせていただきましたが、実はこの23日
ぶーちゃんの月命日であり、また肺癌で亡くなった、sayakaさんのインディーちゃんの
誕生日でもあったんですね。

たまたま選んだ日なのですが、偶然にも意味があってとても不思議な感じでした。

図々しく飲み食いして、人間もわんこも楽しくさせていただいたけれど、ぶーちゃんの
良いお供養になったかなあ。

きっと「お馬鹿な連中だ」と笑ってたね。
爺様のように、「ボケッ」と露骨に馬鹿にはしないけれど、若いわんずに
終始苦笑いしているような、そんなぶーちゃんのオーラを感じましたよ。

まあ、こんなお子ちゃまでは怒るに気にはなれなかったと思いますが。
アピールするでし

たくさん御馳走になり、寛がせていただきました。
ありがとうございました。

また遊びに行かせてくださいね~

しつこいですけど、良かったら・・・ 
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
振り向き加減が…
ビックリする程そっくり~? き~ちゃん、そんなに大きく見えないけれど…30キロあるんですか? 
いつ見てもイケメンだなぁ。
2010/10/15(Fri) 20:57 | URL  | Tinako/Yoko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。