要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押させてやらあ
2010年06月14日 (月) | 編集 |

まだ爺様が若くて、階段をホイホイ昇り降りしていた頃。
何気なく私が爺様のお尻に手をやると、何故かものすごく私の手に負荷をかけて
昇りはじめた。

最初はその理由がわからなかったのだけれど、毎回後ろに負荷をかけて階段を
上がるうちに、爺様の意図するところがわかった。

「押させてやらあ」だったのである。

別に私がよっこらしょと階段を昇っていたわけではなかったのだけど、爺様としては
私をサポートしていたつもりらしい。
手すり」代わりの「お尻」、といったところか。

頼んだわけではないのに、
「わしって役に立つじゃろ
と得意げにお尻を出す爺様。
ハイハイ、ありがとね、と思いながら、押させていただいていた私。

でも、このお尻押しは結構楽しくて、階段はこうやって二人で昇るのが当たり前の
スタイルになっていた。

だからついついきいちゃんのお尻にも手をかけてしまうのだけれど、きいちゃんは
一人でスイスイ昇って行ってしまう。
ちょっと寂しい。
まあ、きいちゃんの膝関節に負荷をかけるのはよろしくないので、良いんだけどさ。

階段を上がる時でさえ、常に一緒でいようとした爺様。
言う事はちっとも聞かなかったけれど、いっつも一緒にいたがった爺様。

犬って、隅々まで愛がいっぱいの動物なんですね。
ふと思い出してしまいました。

love197
久々に、若かりし頃の爺様。昔のラブの顔だけど、イケメンでしょ

腕組み 
今風のイケメン、きいちゃん。またへんてこな手つきをしています


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re:押させてやらあ(06/14)
ラブ爺様、優しいですね。可愛くて愛しいですね。
このお話に胸がキュンとしました。
なんか、なんか胸がいっぱいになります。
「わしって役に立つじゃろ」って得意げなラブ爺様と、
お尻に手を当てたターミ姉さん、いいなぁ…。

きいちゃんの手、あれ、まぁ。
これもまた、素晴らしく不思議な手つきですねぇ。
2010/06/14(Mon) 22:21 | URL  | リリー #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:押させてやらあ(06/14)
リリーさん

わんこって、こういう交流が出来るから良いんですね。
良く考えると、ただの親切の押し売りなんですけど、なんだかいとおしいのは何故なんでしょう。
これで、日頃の悪行もチャラになるから不思議です。
たった18段(実家の階段は18段なのです)の魔法ですね。
もしかしたら、「してやったり」なのかもしれませんが、それでも良いや、と思える可愛い仕草です。

きいちゃんの手、最近いろいろ知恵の輪みたいになってます。
楽なのかなあ。
ちょっとおネエっぽいですね。
爺様には無理なポーズです。
2010/06/14(Mon) 22:52 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:押させてやらあ
やっぱり爺様ですね。愛嬌があります。
爺様と姉さんの姿が浮かんで心がほっこり温かくなります。
若い頃の写真もラブ好きにはたまらないです。

うちはジョーが「かかせてやらあ」です。
おなかがムズムズすると私の前に寄ってきて、まずお座り。
それから「スキンシップしたいだろうから、おなかを掻かせてあげる」と言わんばかりに前足で叩いてきます。
爺様とはちょっと違うけど、おねだり上手です。

キッド君は足を曲げてても姿勢もスタイルも良くてモデルさんみたいです。
2010/06/15(Tue) 02:01 | URL  | ちゃーすけ #79D/WHSg[ 編集]
人も羨むツーカーの仲
階段を上がる黒犬と、そのお尻を押すターミ姉さん。
想像するとにやけてしまいます。嗚呼つくしてるなぁ。
なんだか、こういうエピソードを聞くたびに、何故爺様が長生きされたのかわかるような気がしますね。
畜生道っていうけれど、ターミ姉さんとこの犬になれるんだったら、喜んで犬に生まれ変わりますヨ。
2010/06/15(Tue) 05:27 | URL  | Purdy #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:押させてやらあ(06/14)
ちゃーすけさん

今思うと、なかなか可愛いヤツだったんですね~
そう言えば、「よいしょ、よいしょ」なんて掛け声かけて、いつも二人で階段を上ってました。
爺様の若かりし頃って、今のラブとちょっと違うかも…と思います。
往年のスターと今の若手タレントが違うみたいに、同じ犬種なんだけどどこか違うような。
昔はガッチリタイプが多かったですね。

ジョーくんは、趣味と実益じゃないけど、ジョーくんに利益がある事をおねだりするんですね。
でも可愛いじゃないですか~
きっと、誰にでもと言うわけではないのでしょうから。

結構押しつけがましいんですけど、それでも可愛いのは何故なんでしょう。
人間が「かかせてやらあ」なんて言ったら、ミミズバレになるまでかいてやります。

きいちゃんは、人間で言ったら「もこみち君」かも…などと親馬鹿どもは思っています。
でも考えてみたら、オカマのもこみち君ですね~
2010/06/15(Tue) 20:00 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:人も羨むツーカーの仲(06/14)
Purdyさん

そうそう、「よいしょ、よいしょ」って掛け声かけながら、一緒に上がっていました。
別にありがたくはないんですけど、「ありがとね~」って言いながら上がると
なんだか得意そうにしていて。
押し上げているのは、私の方なんですけどね~

家族にもやっていたのかどうか、あまり記憶がありません。
もしかしたら、私だけだったのかもしれないです。
面白いヤツですよね。

昔、知り合いのフレンチシェフが、夏のメチャ暑い厨房で働いていた時に、
「ウチの犬は、鼻でエアコンのリモコンを指すと、入れてもらえるんです」
と言ったら、「飼ってください」と真顔で言われました。

爺様が幸せだったら、私も幸せです。
2010/06/15(Tue) 20:09 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
紳士ですね、爺様は・・・
フフフ~
爺様って、クールに見えてターミ姉ちゃんをエスコートしていたつもりだったんでしょうか?(笑)
いつでもちゃんと、ターミ姉ちゃんを気にかけてくれてたんですね。
いいヤツだなぁ~(*^・^)
ほんと、お二人はいいコンビだったんだなぁ~って思います。

階段あがる時のワンコって可愛いですよね~
私はついつい・・・尻尾を持ってしまいます。
引っ張るわけじゃないんですが・・・
でも触ると、スピードあげて登っちゃうんですよ~
たまにお尻も触ります。
どうしてあんなに、可愛いんだろう?
2010/06/16(Wed) 06:45 | URL  | チャム・リム・Y #79D/WHSg[ 編集]
Re:紳士ですね、爺様は・・・(06/14)
チャム・リム・Yさん

爺様って、我がままでちっとも言う事は聞かなかったけど、きっと私の事は大好きだったんだと思います。
生後43日で我が家に来て、気が付いたら私がいて、だから相棒であることに
何の疑いも持たなかったんでしょうね。
もちろん手放すことなど考えた事もありませんでしたが、捨てられるなんて
思ってもみなかったと思います。
そういう意味では、幸せだったのかなあと。

犬のお尻って可愛いですよね~
私は犬尻フェチで、すぐに触りたくなっちゃいます。(犬ハラ?)
来たばかりの頃、きいちゃんはお尻をいきなり触ると、パクっと噛みました。
自分のお尻の意識がなかったようで…
逆に、始終人にくっついて成長した爺様は、「ほれほれ、触ってもええで」と
お尻を差し出す余裕があったんですね~
最近は、きいちゃんもだいぶ慣れて、お尻を触られてもビックリしなくなりました。
丸々してきたお尻は、可愛いです。

2010/06/16(Wed) 10:10 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。