要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
犬は女性が好き?!
2010年06月11日 (金) | 編集 |

今まで飼ってきた歴代のわんこ達はみんな、お姉さんやおばさんの方が
好きだった。

先先代のクリ爺も、ラブ爺も、そしてクリ爺のそのまた前のチーコも。
チーコなどは、自分がメスにも係わらずおじさんは嫌いだった。

たぶん、きいちゃんもそうだと思う。クリ爺やラブ爺ほど差別はしていないけれど
どちらかと言えば男性は苦手のように見える。

その理由は何なのだろう。
やっぱり男の方が、声がでかくて乱暴だから?
威圧的だから?

それもそうかもしれないけど、一番の理由は「イマイチ信用ならない」ということでは
ないだろうか。

いえ、男性陣全てがそうだとは思いません。
ただ、私のまわりの男子は、上記のような条件の人が多いのざます。

信用ならない、とわんこが感じるのは、意外に男性が気分屋な事があると思う。
自分が忙しいと、すり寄ってもうるさがる。構ってくれない。
そして自分が面白いと、からかったりする。
昨日は良いと言ったのに、今日はダメだと言う、等々。

男性の方がロジカルだと言う人もいるけれど、私はそうは思わない。
少なくとも、私の周りの男性陣は、そんなにロジカルではない。
結構心のキャパが狭くて、感情的
そして、長期的な視野を持たない。つまり、気分屋だということ。

よその男性はどうかわかりませんが、我が家の歴代わんこ達はその辺を良く観察
しているのだと思う。

観察して出した結果が、
「おぢさん達は頼りにならない
なのだろう。

もちろん、パパ命の子もたくさんいると思う。
そういう場合は、きっと頼りがいのある優しいパパなのでしょう。

それから、以前書いたオタツさんとオハナさんのように、恋人以上の関係じゃないかと
思うくらい、深い愛情で結ばれたコンビもいる。

だから、全部が全部じゃないですよ、もちろん。
あくまでも、我が家の場合です。

おそらく、きいちゃんの考える我が家のランク付けは、
1.ワタクシ(いないと困る)
2.ターミ兄といぬたまくん(遊び相手)、ここら辺は自分と同列
3.かあちゃん(無害・たかれる)
4.とうちゃん(たかれるけど、なんだか不気味)
5.あにたまくん(何もくれないので、論外)
だと思います。

男性陣からクレームつくかなあ。

でも食べ物が前にある時は、みんな平等です。

それください
くれる人はみんな良い人だもんね

それください2
いつだって、頑張ってるのでし

 

良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re:犬は女性が好き?!(06/09)
あははは!ほんまそう うちは旦那が嫌いなんかも
実家のジイジイは大好きだもん
うちのオスも自分の気分で怒ったりほめたりするから 犬はちゃーんとわかってる ルビーは全く信用してなかったな
私に大きい声でどなって(旦那が)ルビーに噛まれてた(ざまみろ)私を守ろうとしてくれてるのです
今ガーナがふるえながらその役目を果たそうとがんばってます けなげやわ
で 気になります。
写真に写ってる大きいおなかは誰?
(ターミ兄矢よね?笑)
2010/06/11(Fri) 14:17 | URL  | DOGLAB #79D/WHSg[ 編集]
ホント!
私も似たようなこと(と言うか父に対する愚痴)を書こうと思ってたとこです。
てか愚痴がありすぎて、書くの面倒になったんですけどね(笑)

ホント、自分勝手なんですよね。
自分の都合が悪いと「邪魔だ!」って怒鳴るし、
自分が触りたいと寝てようが何してようが寄ってくる。
声デカイし。あぁ愚痴が止まらない~。

その結果、父の「ビビおいで~」はほとんど無視されてます(笑)
私がお風呂に入っていて「おいで~」って言われてても、洗面所にいるんですよ。可愛いやつ。
まぁ、好きな事は好きみたいですけどね。玄関まで迎えに行くし。

インディーも、弱ってた頃は父に愛想なかったなぁ。
帰ってきても尻尾も振らなかった。
「頼りにならない」って分かってたんだと思います。

まぁ男ってそーゆー人が多いのかなぁ・・・。
ワンコって、ちゃーんと見てますよね。
私はワンコにも好かれる心の広い人と結婚がしたいです。
でもね、ワンコが「パパが好き~ママは2番目~」ってなったらイヤ。私が1番がいい!!(笑)
2010/06/11(Fri) 19:51 | URL  | sayaka #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:犬は女性が好き?!(06/09)
DOGLABさん

あ、やっぱし。
doglabさんとこは、元々あんまり犬が好きじゃないんだよね。
だから、犬もその事はよくわかってるんだろうなあ。
ウチはみんな犬好きなんだけど、日頃の言動がイマイチしゃっきりしないのを
ちゃんと見ているんだと思います。
当てにはならないなあと。
キャパ低いし…

ルビー婆スゴイね。噛みついたんだ。ルビー婆らしいな。
で、ガーナさんも健気だわ~
わんこってホントに健気。
でも、きいちゃんはあんまり守ってくれなさそうです。
「じ、じ、自分で守れるでしよね??」
とか言って逃げちゃうかも。

はい、もちろんこの大きなおなかはターミ兄でございます。
私がこんなになっちゃったら、生きていられません。

2010/06/11(Fri) 20:01 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:ホント!(06/09)
sayakaさん

わんこの観察力を侮ってはいけませんね。
ウチの場合、先先代はとうちゃんに対して不信感いっぱいでした。
力づくでねじ伏せようみたいなところがあったので、表面上は服従したように見せかけながら
心から信頼はしていなかったと思います。
先先代が一番頼っていたのは、かあちゃんでした。

爺様は途中からターミ兄が関わったので、やっぱりイマイチ信用していなかったみたいです。
中途採用なので、難しかったのかな。
でもだからと言って、別に嫌いだったとか、そういうわけではありません。
ただ、ランクが私より上にはいかなかったのですな。

たぶん、きいちゃんもそうですね。
だってご飯のことや、細かい事は全て私がやっていますから…
もし私が長期入院でもしたら、どうするんだろう。
病気なんかしていられませんわ。

でもパパ命の子もいますよね。
お友達のわんこは、パパの姿が見えなくなると絶叫してます。
それから、yukoさんちのように、御夫婦共に深くかかわっているパターンもありますよね。
sayakaさん、yukoさんちを目指してはどうでしょう。
若くてもそんな家庭があったら、素敵だと思います。
ぜひぜひ、そんな人を見つけて欲しいなあ。

2010/06/11(Fri) 21:25 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
うん、うん!
なんだかわかります。
我が家はダンパパがマイルにはベタベタすぎて…
完全に読まれてます~~~
観察力はマイルが上手(笑)
でも、仲良しのほうかな?

↓の、チビワンの記事ですが…
飼い主の問題はそのとうりでしょうね。
小さいとついつい甘くなる…反省

マイルも最近、他のワンにガウガウ言いだして、困ります
もっと他のワンたちと触れ合える時間を
作らなくてはいけませんね。
シュナブログの若い飼い主さんたちは積極的に行動して
たくさんのワンと遊ばせているようです。
飼い主がどうも、パワー不足で…反省





2010/06/11(Fri) 21:53 | URL  | dandyママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:うん、うん!(06/09)
dandyママさん

ダンパパは甘甘かもしれないけれど、マイル君の大好きなパパですよね。
服従はあんまりしなくても、きっと仲良しなんでしょうね~
ウチも、仲は良いんですけど、最終的な信頼はやっぱり私何だと思います。
だって、ウチの男性陣は皆自分の事でいっぱいいっぱいなんですもん。
きいちゃんだって、そのくらいは見抜いていると思います。
いざとなった時、誰を頼りにすれば良いのかは、大事な事ですもんね。

マイルくんにはまだ会っていませんが、多分全然問題ないと思います。
きいちゃんだって、問題行動はたくさん。
猫を見たら我を忘れちゃうし、鳥さんも好きだし、それにヘタレだから
ちょっと怖いと思うわんこには
妙な態度をとるし…
ただ、自覚はしていないといけないな、と思います。

ダンママさんは、マイルくんの良い所と悪い所をちゃんと把握していますもん。
隣のチワワンの飼い主さんは、何が問題なのか全然わかっていません。
それが問題だと思うのです。

最近は、その隣の家の赤ちゃんや子供が朝から騒ぐと、それにつられて
キャンキャン鳴きます。
どっちも勘弁してくれ~です。

2010/06/11(Fri) 23:22 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
好き好き好き!!
公園にいるドーベルマンの2歳。玉つき。

なじみのオジサン友より、最近知り合ったわたしのほうに愛想がいい。
今日も、、

「なんかさ。。おまえ、若い女性のほうが好きだよな。
顕著に。。」

って言われていた。。
わたしが、若いか?どうか?は、わからないけど。。
すりよりかたが、女と男じゃ、違う!!
この子は、犬だとオスは全部、ダメみたい。犬種かかわらず。。
人間は圧倒的に女性が好き!!!
男は女が好きなんだよ!!
2010/06/11(Fri) 23:45 | URL  | 鈴 真由 #79D/WHSg[ 編集]
打算的な番付(ハーディの場合)
1.自分のことを一番好きなのは誰か
2.自分のことを一番理解してくれるのは誰か
3.自分に一番メリットがあるのは誰か
の合計点が一番高い人がトップ、という気がします。
犬だから、みたいな発言するやつは速攻ランクダウン。
イヤなことされたときに、迷惑そうな顔してるのにわかってくれないKYもランクダウン。
おいしいものをくれる人は、くれる量によってランク付け。

なのでPurdy家では
横綱  Purdy(ぶっちぎり)
大関  爺(意外と小さいことに気がつく上にハーディが唯一の友)
関脇  婆(毎日のヨーグルトでこまめにポイント稼ぎ)
前頭5 旦那くん(やっぱり気分屋なところが響いて大きくランクダウン)
ってとこです。

「マーリーと私」では、父ちゃんがナンバーワンでしたよね。
2010/06/12(Sat) 05:50 | URL  | Purdy #79D/WHSg[ 編集]
Re:好き好き好き!!(06/09)
鈴 真由さん

良いなあ、動物はハッキリしてて…

そりゃ、タマ付きの完全な♂だったら、おじさんよりお姉さんの方が良いよね。
昔近所にいた、シェパードのミックスわんこは、ハッキリと
「髪の長い女の人が好き」
って明言してた。
髪が長いってことは、ある程度若いってことじゃない?おばさんはショートが多いから…
そう言えば、その子もオスだったなあ。
遠くで雷が鳴ると、人んちの車庫に逃げ込んで来るようなヘタレちゃんだった。
ヘタレだから、女の人の方が好きだったのかもね。

ドーベルの♂だったら、私が好みだわ~
私は若くないけど、遊んでもらえるかな。
一応男じゃありませんぜ。

2010/06/12(Sat) 10:58 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:打算的な番付(ハーディの場合)(06/09)
Purdyさん

確かに、わんこは結構きっちり計算していますよね~
でもその計算高さが、どことなく可愛いのは何故でせう。

きいちゃんもそうかも。
誰が一番自分を理解してくれているか、それで話す内容も量も使い分けているみたい。
読解力のなさそうな人には、難しい話はしていないみたいですもん。
わかんない人は、もう良いでし、みたいな感じで。

来たばかりの頃は、何でもくれる人がマルだったんですけど、最近は
量と質で使い分けてまっせ。
たくさんくれる人、欲しいものをくれる人、もう一声くれちゃう人、
かなり細かくランク分けしています。
多けりゃ良いってもんでもなさそうです。

それにしても、旦那さん一番地位が低いんですね。
爺ちゃん婆ちゃんより低いなんて、なんだかお気の毒です。
ハーディ君も厳しいなあ。


2010/06/12(Sat) 11:07 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
繊細さに欠けるのかな?
男性って、気が回らないでしょう?
目の前の事しか考えられなくて、先の事とか予想するのが苦手ですよね?
我が家のオヤジは、仕事は命賭けてますが・・(当たり前)
家の事なんかは、まったくやりません。
自分の興味を持っている事は一生懸命ですが、興味無いものは目に映っていても、脳には達してないみたいです(笑)
勿論、男性でも、気配りが出来てマメな方もいますよね?(家の事とか率先してやってくれる)
いいなぁ~うらやましいなぁ~って、思ってます。
何回言ってもヤル気無しだし・・・
イライラするだけ損だと、諦めてます(それでもキレルけど)

ワンコとの付き合いは、同レベルになって遊べるので幸せだと思います。(本人は)
しかし、“そういう行動”を止めさせようと頑張ってる時に、『興奮させてどうする~?』っていう事をしてくれちゃうので、ムカつきます。
自分とワンコは楽しくていいだろうけど、また戻っちゃうじゃんっ!・・・みたいな。
我が家は、ワンコが3頭だと思わなくてはいけないのかも?
しかも、1頭は、可愛くないし(笑)
リム・ハウルがイビキかいたり、寝言言うのは許せますが、ヤツは許せな~い!

オヤジはリム・ハウルにとって遊び相手。
勿論、私の方が好きだと思います!(笑)
2010/06/13(Sun) 06:48 | URL  | チャム・リム・Y #79D/WHSg[ 編集]
Re:繊細さに欠けるのかな?(06/09)
チャム・リム・Yさん

そう、気は利かないですね~脳に写らないって、まさしくその通りかもしれません。
だからキャパが狭いと言うか低いと言うか…って悪口を言っちゃうんです。
とにかく一つの事しか出来ない。目の前の自分の事しか見えない。
自分達の用事が何か立てこんでくると、もう他の事には一切気が回らなくなるんですね。
結局、雑用は自分の仕事じゃないと思っているからなのかもしれません。
若者ですらそうです。ゴミ捨てや買い物など、誰かがやってくれるものだと思っている。
やってくれるから、じゃあ良いや~という感じで、それが当たり前になってしまう。
子供の頃から訓練していたら、少しは違っていたのかもしれません。
でもこれではいけませんから、今回若い人達は自活してもらう事にしたのですが。

でもマメな人もいますよね~
yukoさんちなんてまさしくそうですもん。お父ちゃん自ら台所にも立つし、
わんこのお世話もどんどんするし…
ターミ兄だって、私がぎゃいぎゃい言うので、かなり変わったと思います。
彼の良い所は、意外に素直な事なのですわ。
でもとうちゃんなんかは、もう変わりようがありませんね~
80過ぎているので、期待もしませんけど…

子供のいる友人が、よく嘆いていました。
子供が小さい時、同じレベルで怒るんですって。
オマエ、大人だろう!なんでそこでムキになってケンカになるんじゃ!
って感じで。
だから子供の方も、お父さん一人だと信用していないので不安になるんだそうです。
お母さん、早く帰ってきて、って。
なんかそれも…ですよね~

もちろん皆が皆そうではないと思いますけど、そういう傾向はあるかも、ですね。

だから、ママの方が…ってわんこが圧倒的に多いのではないかと思います。
パパ命、とかパパも好き、は2割程度にとどまるような気がするのですが
偏見かなあ。
2010/06/13(Sun) 09:01 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック