要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
五万円?!
2009年12月02日 (水) | 編集 |

びっくりしました。
何がって、アマゾンに爺様の本の中古本が出品されていたんですけど、その価格が
なんと50000円

ゼロを一つ、見間違えているのかと思いましたが、何度数えても4つ。

そりゃね、出版元でももう在庫がなくなりつつあるらしく、アマゾンでは新品は
扱っていないようですけど、でも定価は1500円でっせ?
出品されてるのは、中古でっせ?
在庫がなくても、まだ絶版じゃないでっせ?
貴重な学術書でも文芸本でもありませんぜ?

なぜに五万円?
何を考えているの?

いえね、1冊五万円で買ってくれる人がいるんなら、売りますよ。
まだ手元にたくさんあるんだから。
そしたら大儲けじゃありませんか。

でも普通買わないでしょ?1500円で買える物を、わざわざ五万円出して。

なんだか納得できないので、直接アマゾンか出品者に聞いてみようかとも思いましたが、
まだ販売権が出版社にあるので、とりあえず出版社に報告しました。
こんなふうに売っている人がいるんですけど、問題ないんですか。何を意図しているのか
調べてくれませんか、と。

そしたら、今日お返事がきました。
出品者にメールを出して確認したところ、
「価格設定を間違えた。でも今1冊しかないので、しばらくこのまま提示しておく」
のだそうで、出版社と言えども、価格をどうこうしろとは言えないのだとか。

ふ~ん。
そんなもんなんですかねえ。

仮に五万円で買ってくれる人がいたとしても、私にはな~んのメリットもないわけで
なんだか気分良くないなあ。

もしお暇な方がいらしたら、ちょっとアマゾンをのぞいてみてください。
しばらくしたら、違う値段になるかもしれませんけど、なんだか変な感じですぜ。

私は一冊五万円なんて言いません。定価で結構ですので、御入用の方は
メッセージくださいね。
どこよりも早くお届けしまっせ。

それから、本が要らなくなった方、五万円で売らないで私に戻してください。
五万円は払いませんけど。

他の誰にも意味がなかったとしても、私にとっては大事な本なのですよ。
だって、誰よりも大切だった爺様との合作なのですから。

love353
わしの価値は五万円の1000倍以上じゃ

 

 

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
見てきた
今、確認しに行って来ましたぁ~
見た瞬間噴出しちゃった(ぷっと)

爺様の事が載ってるから良い本なんだけど、でも50000円はねぇ~

ただ、本物の爺様に逢えるんだったらローン組んででも払って逢ってみたいなぁ~(本付きでね!)
あぁ~ ターミ姉さんが可愛がってた爺様に逢ってエヴァに喝ッ!を入れてもらいたかったわ。
2009/12/03(Thu) 00:27 | URL  | エル #79D/WHSg[ 編集]
爺様本はPriceless
ただでもらったから、Pricelessではありませんよ。
私にとっては、値段という尺度で測れないものだから、Priceless。

他の本でも見たことありますよ。通常は1000円くらいなのに、どこぞのサイトで15000円の値段がついてました。「0」をいっこ数え間違えたかと、見直したけど、やっぱり1万5千円でした。最近、さりげにそういう商法がはやってるんでしょうか???
【前記事のキッドくんの写真を見て】
ガッチリして、体格がよくなりましたねー。ターミ家にきたときの写真が、ひょろりんとした中学生みたいに見えます。
2009/12/03(Thu) 02:31 | URL  | Purdy #79D/WHSg[ 編集]
Re:見てきた(12/02)
エルさん

ね~五万円はないよねぇ…
最初五千円かと思ったんです。でも定価1500円の本を中古で五千円はちと
ぼったくりでないかい~?と思って良く見てみたら、さらにゼロが多い。
他の方のワンコ本を見ても、中古でそんな値段はないので驚きました。
出すのは良いけど、売れないでしょうに…

エヴァさん、少しづつ成長しているようではないですか。
でもアタマの良い子ほど、思いもかけないところでデリケートだったりするんですよね。
キッドがそうですから。

私も爺様に会えるなら、借金しても良いです。
今思うと、こやつほど私の心にしっくりはまり込んだヤツっていないです。

でも爺様本犬は、本が五万円でも何でもしゃら~っとしているようですが。

2009/12/03(Thu) 10:06 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:爺様本はPriceless(12/02)
Purdyさん

大事に持っていていただければ、別に五万円なんてふっかけなくても
差し上げたって良いんです。
かつてカイママさんが、ご自分の本が中古で売りに出されていると、つい可哀そうで
自分で買ってしまうのよ、とおっしゃっておられたんですが、
私もその気持ちが何となくわかりました。
ただ爺様本は、もともと発行部数が多くないので、今まで中古本が出たのは
一回だけだったんですね。
それもすぐにまた売れてしまって…
でもその時思いました。「誰じゃい、売ったのは」って。
爺様のご利益がなくなっても、知らないからね!と。

今回も、誰がどこで手に入れて、何故この値段で売りに出しているのか
追求したい気もするんですが、それもめんどくさそう…
こんな商売、成り立つんですかねえ。

キッドの体型、ひょろひょろの中学生から大学生くらいまで成長したでしょうか。
このまま、おっちゃん体型にならないよう、気をつけたいと思います。
2009/12/03(Thu) 10:16 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
びっくり!
ななんだか、良くわからない世界だ~~~

「他の誰にも意味がなかったとしても…」なんて!
我が家の本はただいま、黒ラブ10歳のお友達が
読みたいとお持ち帰りしていますよ。
これから先の参考にしたいそうです。
爺様、十分頑張っておいでですよ。


2009/12/03(Thu) 20:13 | URL  | dandyママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:びっくり!(12/02)
dandyママさん

びっくりですよね~
意図がわからないです。価格設定ミスなんてあり得ないと思うんですけど…

でもお陰様で、在庫がだいぶなくなってきたみたいです。
増刷されないと、あとは私の手元にあるだけになります。
1冊五万円で売りに出そうかなあ。(誰が買うねん)

爺様、まだ頑張っているみたいですね。
マイミクさんのお友達も、爺様本を読んだらとたんに、そこのおうちの柴ちゃんが
極悪に変身したそうです。
日記に、木端微塵こになったティッシュの写真が載ってました。

細々でも、爺様の面影や存在がどこかに残っていると嬉しいです。
お友達のわんこにも、良い影響が出ますように。
2009/12/03(Thu) 20:45 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:五万円?!(12/02)
この本を5万円で購入した方が
犬と暮らしていたら、想像もつかないことが
起こりそうな気がします(笑)。
他の家では起こらなかったもっとすごい何かが(苦笑)。
2009/12/04(Fri) 20:46 | URL  | いいちゃん #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:五万円?!(12/02)
いいちゃんさん

そうですね。何が起こるんでしょう。ちょっと恐ろしいような
わくわくするような…

もしかしたら、爺様が毎晩晩酌に付き合うのかも。
「アンタ、おもろい人やで。わし、しばらく付き合うで。わしも飲むからついでくれや」

その5万円が、私達の懐に入って山分けになればの話ですが。
2009/12/04(Fri) 22:06 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:五万円だって~
こんなことになるなら100冊買って、99冊は1万円で売ることにすれば良かった!!
残念!!!
って、おいおいおい!

すごいじゃないですか~。
我が家へのご利益は、アリばばちゃんが食欲大魔神に変貌を遂げ、目を合わせるたびに「なんかくれ~」というようになったことざんす。
ありがたいのか、ありがたくないのか良くわからないざんすが、まずは元気なので爺様には感謝しとります。
2009/12/05(Sat) 11:40 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:五万円だって~(12/02)
ワンコのかあさんさん

いや~私だってやりますよ~
だって手元にまだたくさんあるんだもん。1冊五万円なら、ウシシですわ。

と思ったら、値を下げました。
ぢつは、ここに来てくださる方にはこっそりばらしますが、
手の内の者が(誰とは言いません)新品を出品しました。ハイ、定価で。
そうしたら、昨日一日、
「新品1575円、中古品50000円より」
という非常にマズイ載り方になったので、あわてて値下げしたのでしょう。
とてもおもしろかったので、証拠写真を撮っておけば良かったと
後になってから思いましたが…

でもこの五万円事件(?)後、思い出したように本をお友達にまわしてくださる方がいたり、
改めて買ってくださる方がちらほら出ました。
もしかして、爺様のイタズラかな。

アリババちゃん、元気そうで良かったです。
癌細胞を飼っていても、飼われなければ大丈夫ですね。
どうかそのまま、静かに元気に過ごせますように。
2009/12/05(Sat) 11:51 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。