要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
いぬたま君、帰国
2009年10月26日 (月) | 編集 |

もう1週間ほど経ってしまったのだけど・・・(例によって、私の怠慢です)
ワーホリでカナダに行っていたいぬたま君が、先週月曜日に日本に帰ってきました。
友人・家族一人一人にお土産を持って、英語もかなり流暢になって…

初めて会った時の彼は、まだ高校生。
勉強も好きではなく、将来の夢も希望も目標もこれといってなく、人懐こく明るい性格では
あったけれど、どちらかというと夜更かし大好きの、今風のちょっとぐうたら少年でした。

その彼に、私は「ワーキングホリデーという制度があるよ」
と薦めてみました。
海外に行って、母国語ではない言語で生活するという経験が、若い彼にとって
いろいろな意味でとてもプラスになると思ったからです。

その読みは良い意味で当たってくれては、最初のニュージーランドでのワーホリから
帰国した後彼はぐっと大人になっていました。

そして今回二度目の海外滞在。通算2年の海外生活を送った彼は、またさらに成長して
戻ってきました。
もともと人懐つこくフレンドリーな性格に、細かい気配りが加わったのです。

帰国して割とすぐに、とうちゃんのご飯茶碗を割ってしまった時のこと。
夕飯の支度をしていた私が、食器棚を開けっ放していたのがいけなかったのですが
彼は翌日、すかさず別の茶碗を買ってきました。それも2つも。
スペアの茶碗がなかったわけではないし、誰かが頼んだわけではないのに。

こういうさりげない気遣いが出来るのは、とても良いことです。
ちなみに、ターミ兄にこういった気配りは絶対出来ません。

そして、普段の生活の中でも、大きな体の割にはこまめに動きます。
ニュージーから帰国した時は、まだのんびりクセは残っていて、休みの日は
昼まで寝ているとか、一歩も外へ出ないでだらだら過ごすなんてこともあったのですが、
今回は翌日からきっちり起きて朝食をとり、きいちゃんの散歩にもせっせと行き(これは私的にはかなり助かる)、頼めば風呂掃除も(ついでに時間がくると沸かしてくれる)、棚の片づけ、掃除機かけ、何でもやってくれます。

何しろマメです。

そして「おぬし、なかなかやるじゃん」と思ったのは、コミュニケーションの取り方が
非常にうまくなっていたことです。
会話のキャッチボールが、とても上手なのです。もともと気さくではありましたが、
最近ではそこに気配りが加わり、相手のつまらないボールもうまくかわしたり、雰囲気を
見て軽いジョークを混ぜたり、とにかくトゲトゲした状態に持ち込まない。

ここはターミ兄に大いに見習ってほしいところです。

何度も書いていますが、ターミ兄はもともと口が悪いです。それもかなり、知らない人が
聞いたら眉をひそめるくらい。
どうしてこんなに口が悪いのかというと、それは育った家庭環境のせいもあるのかも
しれませんが、どうもそれだけじゃないな、と最近気がつきました。

いぬたま君とターミ兄の一番の違いは、他人をある程度受け入れるか、それともまず
拒否するかではないか。
いぬたま君が身近にいると、どうもそんな気がしてならないのです。

例えば、一方通行を逆走してきた車がいるとします。
ターミ兄だったら、有無を言わさず怒鳴りつけるか、ぶつけて止めるタイプです。
理由など聞きません。
なぜなら他人を受け入れる体制にはないので、自分の意にそぐわないことはとにかく
許せないのです。
でもいぬたま君だったら、まず大声で注意を促すと思います。
だって、相手は本当に知らなくて間違えたのかもしれないし、認知症の人かもしれないし。

他人を受け入れないと、他人も自分を受け入れてくれなくなる。
本能的なのかどうか、いぬたま君はそういうことを知っているのだと思います。

だから言うべきことは言うけれど、それはTPOを考えてから言う。そして伝えるのであれば
相手によって言葉ややり方を選ぶ。
簡単なようですが、それが出来ない大人はたくさんいます。
自分も気をつけなくてはいけませんね。

ターミ兄も、これが出来たら結構、人生も言葉づかいも変わると思うんですけどねえ・・・

まあそれはさておき。
そんなわけでいぬたま君が帰ってきたので、今度何かわんこイベントがある時には
参加するかもしれません。
その時には、どうぞ皆様よろしゅうお願いします。

こちらもよろしくです。

こちらも~

 

注:貼り方が間違っているので、これらをクリックしても飛べません。すみませんです。

あ、それから写真も、まだ整理出来ていません。(というか永久に出来ないかも)
きいちゃんは元気です~

 

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いい男
今日はどうしたの~?

レッスン前にお肉を買いにB&Cへ行ったら、マッサージのS先生が奥ではなく、冷凍庫がある手前の部屋でやっていました????

いぬたま君、おかえり~。1年間なんて、あっという間ね。いい男になって帰ってきてよかったね。

またレオンの面倒見てくださいな。
2009/10/26(Mon) 21:23 | URL  | ぷり #79D/WHSg[ 編集]
Re:いい男(10/24)
ぷりさん

今日はサボリどす。
ちゃんと支度して、いい加減な化粧もしたんだけど、外の天気を見ていたら
戦闘意欲がなくなってしまって、気持ちが萎えてしまいました。(いかんの~)

B&Cの奥の部屋には、何かヒミツが…?
でも来月は、K先生のカイロもやるとか言ってたよ~
詳しく分かったら、連絡するね。

若い子にとって、1年なんてあっという間かも。
でも無駄にだらだらしていたら、それももったいないよね。

いぬたま君、朝から
「き~いちゃんきいちゃん」
とキッドをべたべたと可愛がっています。
散歩に行ってくれるのが助かるわ~
流しの洗いものも、いればすぐに洗ってくれるしさ。
使える男って、これから生きていくのに大事な要素だよね。

レオンのお預かりも、全然大丈夫よ~


2009/10/26(Mon) 22:04 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:いぬたま君、帰国(10/24)
いぬたま君、お帰りなさい~~~
かなりの成長を遂げての帰国、本当によかったね。
この成長に大きな影響を与えたのは、ターミ姉ちゃんよね。
周りのおとなの責任は大きいし、与える影響も
大きな差がでるもんですね。

頼もしい男が居てくれると心強い!
でもあんまりいぬたま君ばかり褒めるとターミ兄さん
イジケませんか?

我が家もダン兄の頼もしさがダンパパをすでに
上回りました~~~
ダンパパ、対抗意識燃やしてます(笑)
2009/10/27(Tue) 10:07 | URL  | dandyママ #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:いぬたま君、帰国(10/24)
dandyママさん

はい、彼に好影響を与えたのは私だと自負しています。(キッパリ)
何故って、やもめのターミ兄の元であのまま過ごしていても
今のいぬたま君があったかどうか不明だからであります。
そのくらい、良い環境ではなかったのであります。(これまたキッパリ)

でもそんな事を声高に言わなくても、いぬたま君は分かっているのだと思います。
だから私も、あまり細かいことは言いません。
若い人がきちんと育ってくれれば、それで良いと思います。

ターミ兄は、「息子のフリ見てわがフリ直せ」だから、ボロクソに言っても良いのです。
だって、正面切って言えるのは私くらいですもん。

ダン兄はダンパパを追い越しつつあるのですか?
それは凄すぎます。
だって、ダンパパだって十分気配りたっぷり、使えるパパじゃありませんか~
いぬたま君も、そのくらいになって欲しいなあ。
2009/10/27(Tue) 23:16 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
また来てね
最後にもう一度お会いできなかったのは残念でしたが、何度かお話させていただいて、若いのに自分の意見もしっかり持ってるし、なかなか頼もしい青年だという印象を持ちましたですよ。うちに来るたびに、ハーディと遊んでもらって、ありがとうでし。

ずっとキッドくんに会いたがってたから、これからは、いぬたま君に思いっきり犬孝行?してもらってください。気が向いたら、またカナダにも遊びに来てね。
2009/10/30(Fri) 15:44 | URL  | Purdy #79D/WHSg[ 編集]
おかえり~
いぬたま君。こちらに戻ってきたんですね~。
うんっ!いい男になっちゃってぇー。
この気配り。男としてこれから武器になるかと…。
空気を読んで和ませる事というのは本当に素晴らしい事だと思います。

兄さん…そんなに口悪い???
私には優しいし気配り感じた事ありますよ~。
きっと強い姉さんだから頼っちゃうのでは?

フフフ…これでお膳立ては揃ったような気がしちゃう私で~~す♪(ふふふっ♪)
2009/10/31(Sat) 00:59 | URL  | あやの #79D/WHSg[ 編集]
お帰りなさ~い、いぬたま君。
優しくて頼もしくて気配りのできる男、完璧じゃないですか~。

きぃちゃんの散歩要員が増えましたね~。
これで、いつでもきぃちゃんに弟か妹か・・・
あっ、両方って手もアリですね~。
ふっふっふ、3人と3頭の縦列散歩をちょっと妄想してしまいました。

いぬたま君、また茶々も構ってやってね~。


2009/10/31(Sat) 09:20 | URL  | char-rin #79D/WHSg[ 編集]
Re:また来てね(10/24)
Purdyさん

いえいえ、お邪魔するたびにしっかり御馳走になっていたようで、
「久しぶりにまともな和食をいただいた」とか言ってたこともありましたよ。
帰国する前に、もう少しゆとりをもって連絡するようにすれば良かったですね。
ハーディは良くなったかな、と心配していました。
ハーディと遊ぶのは、ヘタレのきいちゃんと違ってハードで楽しかったみたいです。

帰国してから、毎日散歩に行ってくれるので助かってます。
散歩時間も長くなったせいか、心なしかきいちゃんが締まってきたようなきたような…

私も久しぶりにカナダに行きたいんですが、なかなかチャンスがありませ~ん。
2009/10/31(Sat) 19:31 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:おかえり~(10/24)
あやのさん

そうそう、これからの男子は学歴なんかじゃなくて、気配りとコミュニケーション上手が武器だと思う。
プラス特技や、人より出来ることがあれば、どこでも生きていかれるのではないかと。
特に、気配りは学校では教えてくれないものね。
経験から学ぶしかないわけで…

ターミ兄は口悪いよぉ~よそだと、ちょっと猫かぶってるの。
それに声がでっかいから、悪さが余計に目立つというか耳に障るというか…
悪い言葉って(馬鹿とかアホとか死ねとか)、私も時々使っちゃうけど
良くない波動が出るから、しょっちゅう使うとよろしくないんだよね。
良いことが寄って来なくなっちゃう。だから少~し考えてくれると
自分の為になると思うんだけどねぇ。
結構良いところもあるだけに、そこが玉にキズだわさ。

あ、そうそう。新年会向きのお宿情報をPCにメールしたんだけど
届いているかなあ?
もしかして、違うアドレスに送っちゃった??
2009/10/31(Sat) 19:40 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:お帰りなさ~い、いぬたま君。(10/24)
char-rinさん

いぬたま君は、これで仕事がバリバリ出来たらかなり完璧だと思います。
あとは、特技を磨いたり、出来ることを増やすことかなあ。
でも気か効くって、良いことですよね。

きいちゃんの散歩は毎日行ってくれるので、かなり助かってます。
しかも私より時間が長いので、おたかりが増えたにもかかわらず
きいちゃんは何となく締まってきたような…

いぬたま君がいれば、きいちゃんの妹もアリだと思います。
ご縁のある子はいるかな~
たぶん、女番長みたいなのが来るのではないかと…

茶々君、またマッサージさせてね。
去年、トイレに立ったいぬたま君の代わりに、私がマッサージしたら
露骨に嫌な顔をした茶々君。
マッサージ係が帰ってきましたよ。

2009/10/31(Sat) 19:45 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック