要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再びyukoさん宅にて
2008年10月28日 (火) | 編集 |

前回の記事でちらっと書いたのですが、先週またしてもずうずうしく、yukoさんちに
押しかけてきました。

前回5月に訪問させていただいた時には、ヘタレ軍団のおたかり祭りのよう
だったのですが、今回はちょっとメンバーが変わって、キッドが一番苦手とする
野生児ナヴィっちが参加。
さてさてどうなったかというと・・・

まず、ブラッキー君は相変わらずの貫禄。
前回よりもなんだか元気そうで、ワンワン出迎えてくれました。
kid291
「ここはボクんちだからね」

kid286
ヘタレキッドも、ブラッキー君は全然問題ありません。
(yukoさんが一眼レフで撮ってくれた写真。やっぱり鮮明ですね~)

kid287
まず、誰のおうちにいってもおもちゃ箱チェックです。
そして勝手にホネを取り出して、ガジガジ。
でもブラッキー君は、何も言いません。

kid288
「このホネ、おいしいのでし。」
前回もそれ齧りまくってなかったかい?

一足先にくつろいでいる所に、あやのさんジャッキー君
ナヴィっちを連れて到着。
とっくに着いていたのですが、あやのさん、ヘタレキッドを配慮して、あとから
入ってきてくれました。

でも・・・でもやっぱり野生児ナヴィっちは怖い!
恐くてつい唸ってしまうキッドに、ナヴィっちの一喝がはいります。
ハイハイ、キミ達は様子を見て距離を置きましょうね~

kid292
ジャッキー君は、相変わらずおたかり命。

ナヴィっちとキッドがビミョーな距離を保っている間も、マイペースでyukoさんの
お手伝い。
kid300
「味見しましょか?」

kid299
白黒おたかりコンビ。
ナヴィっちは恐いけど、パパのジャッキー君は平気なキッド。

kid293
「おたかりは楽しいでし。」

kid294
親子は親子でおたかりします。

kid296
一緒におたかりしているときは、それなりに平気なんですが・・・

この日、いつもニッコニコのへらへらナヴィっちは、とっても緊張していました。
よそのお宅にあまり訪問した事がないそうで、経験の少ない事には警戒するんですね。
キッドがいなければ、またちょっと雰囲気は違っていたのかもしれません。
ちなみに、ブラッキー君には「う~っ!」と言われても、黙って引き下がっていました。
長老には、野生児ナヴィっちも逆らわないんですね~
わんこって、ちゃんとわかってるんだなあと感心。

でも、なんとなく緊張しつつも、みんな適当に寛いだりもしていました。(あ、ブラッキー君は
ナヴィっちとキッドがガウガウやってても、変わらず寝ていました。)

kid289
「緊張は続かないでし。」

kid295
仲良し親子。おんなじ格好で寝たり・・・

kid298
頭をくっつけっこしてたり。

おかしかったのは、人間大好きジャッキー君が、カメラを構えて床の上で
シャッターチャンスを狙っていたyukoさんの頭に、頭からつんつんスリスリして
邪魔してたこと。
yukoさん、スリスリ攻撃で写真が撮れません。
可愛くておかしくて、笑っちゃいました。

この訪問のあと、キッドは少し警戒心に目覚めたようです。
「あの黒い怖いシトがやってたみたいに、怪しいものには警戒するでし。」
とばかりに、よその車の音や見慣れぬものに唸ったり吠えたりするのです。
今までそれはなかったことでした。

でも私は、悪い影響だとは思いません。
人間に関心がなかったキッドが、少しでも家を守ろうとしたり、私を守ろうとする意識が
出てきただけだと思います。
行過ぎると、ボス意識につながるかもしれないので、適当に回避しますが、どんな経験も
私は今のキッドにはプラスになると思います。

前回の記事のコメントに、Pardyさんが良い事を教えてくれました。
アイコンタクトは、「愛コンタクト」で変換されたそうです。

キッドはまだ、おやつを出せば私ではなく、おやつを見てしまいます。
ぷっつんすれば、耳も聞こえなくなってしまいます。
それでも、少しづつ私に注意を払ってくるようになりました。

アイコンタクトをするのは、愛情と信頼の確認。
それが出来たら、大体の事は出来ると思っています。

成長するためには、失敗も含めてたくさんの経験が必要、と言うのが私の持論です。
何事もやってみなければわからない。
机上の空論は、論理の確認に過ぎません。
実践こそ、何かが身につく最短の方法であると思います。

だから、おつきあいくださった方々には、皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
yukoさん、写真ありがとうございました&ご馳走様でした。
あやのさんも、長距離運転手に変身、お疲れ様です。

ブラッキー君、また行くから嫌がらないでね。

ナヴィっち、今度は違った条件でまた会おうな。

ジャッキー君は、ヘタレの集いでまたな~

明日は、レオン君達とドッグカフェです。
金曜日からは、ルビー婆経由でオフ会です。
どんどん行きますですよ~

kid290
えへへのへ

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
それぞれの成長
ゴンも多分ナヴィ君系だと思います。違うことは全く訓練してないので、ナヴィちゃんのようにかっこよくコマンドを聞いて走れません。でも性格としては似てるかも。どうしてもパワ-全開で興奮して・・・だからついついみんなと一緒になるのを避けてしまいます。飼い主としていけないですね。なにごとも訓練、勉強。近くにラヴ友がいなくて・・友達はシェパ-ドばかり。若干、無理があるかなあと思ってます。思いっきりフレンドリ-なラヴと警戒心強いシェパとでは。1度おもいっきりラヴ軍団と遊ばせて見たいです。それにしても・・きれいな子ですね、キッド君は。
2008/10/28(Tue) 20:14 | URL  | ゴンママ #79D/WHSg[ 編集]
大人になった?
どの写真もとってもキレイに撮れてますね~。
そして、どれもシャッターチャンスを逃さないナイスな写真ばかり。

キッド君、大人の顔になった?
最初の頃の弾けたいたずらっ子のような写真の顔から落ち着いた、優しい顔になったみたいに見えました。

ナンだかイベント続きでいいですね~。
お楽しみがいっぱいですね、キッド君。

我が家でもアイコンタクト、頑張ってみてるんですがまだまだです。
なかなか難しいモンですわ・・・。
アイコンタクトから愛コンタクトにステップアップ出来たらいいなぁ。



2008/10/29(Wed) 08:42 | URL  | char-rin #79D/WHSg[ 編集]
元気をもらいました~
我が家に来ていただいてブラッキーにたくさんの”元気”を頂いてありがとうございました。
ほんとうにそれぞれが個性豊かで見ていて飽きませんね^^
しかし~
このふたりが同じ方向向いたり、頭と頭をゴッチンコして寝ている姿見てたら
涙が出そうなほど切なかったし愛おしかったですよ。

ブラッキーのマイペースはなんだかウイリーが守ってくれてるようでしたよ。
そしてとても男の子っぽくて まるでウイリーを見ているようでした。

キッド君はあらゆるものを吸収して
これからはその中から”良い””悪い”を覚えていくんですね。

”愛コンタクト”いい響きですね^^
まさにその通りかと思います。

会うたびに成長していくキッド君、
これからますます楽しみが増えましたよ~~~^^
2008/10/29(Wed) 12:39 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
強くなってたよー。
ナヴィの刺激は強かったけど、キッド以前より強い子になってました。
だって1年前は空気しかパクパク出来なかったのに、正面から文句言ってましたもんネ。

アイコンタクト。本当に難しいです。
今、日本で主流のシツケはオヤツを使っての誘発トレーニングだけど、ヨーロッパでは10年前の話なんですって。
叱らずほめ続ける事によってワン格に問題が起きてわがままなコが増えたそうです。

ヨーロッパではオビもアジも先進国。
1歳までは遊んでやり、散歩にでるようになったら約1年は何も教えずヒールポジションで歩き続けるそう。そしてイケナイ事をしたら叱るのではなく黙ってショックを与えるそう。(絶対に人間が叱ったと教えてはダメなんですって)
そうするとワンはイケナイ事を自分で学習するようになり、精神面が鍛えられるそうです。だから飼い主と歩く事が楽しくて自然とアイコンタクトするようになるんですって。その基本ができればあとは付録だと…。

だから姉さんの言う通り、オヤツで釣られるアイコンタクトは本物ではありません。
本当のアイコンタクトができれば、おっしゃる通り何でも制御できるはず。同意見です。
ナヴィが成長してから知ったからなぁ~。
逆に問題がなければ専門的な話なんて聞かないか~(笑)

うちもまだ本物のアイコンタクトじゃありません。
役には立たないジャッキーだけど、あのコの優しさがかけらでもナヴィに芽生えてくれたら少し変わるんだけどなぁ~。
今はとりあえず走ってみま~~す!
(意味不明?)

姉さん!また一からやり直してみましょう~。
お互いワンコが苦手なタイプではないし、キッドはオカマだしきっとyuko家で一緒にくつろげる日あると思います。

あと…ラモぱぱさんとこのブログでゆいちゃんのプロレス動画アップされてま~す。
http://momoxlove.blog90.fc2.com/blog-entry-190.html#more
(10月27日の記事です)
2008/10/29(Wed) 23:47 | URL  | あやの #79D/WHSg[ 編集]
ロールシャッハ・テスト?
みたいな写真がありますね。何に見えますか?
やっぱり一眼レフはきれいだな。こういう写真を見ると、そんなカメラが欲しくなるんですが、写真は道具じゃなくて腕だぞ、やめとけ、やめとけ、といってる自分がいて、先立つものもないのでまだ買ってません。
日本のテーブルのサイズって、ラブがアゴを載せるのに調度いい高さなんですよね。うちも、こちらで買ったテーブルは高くてできませんが、両親が日本から持ってきたものは端っこからジワジワとアプローチをかけて、今はほぼ完全にあご載せおたかりモードになってしまっています。なんとかせねば。
2008/10/30(Thu) 01:40 | URL  | Purdy #79D/WHSg[ 編集]
Re:それぞれの成長(10/28)
ゴンママさん

爺様も、全くナヴィっちの先輩のようでした。
元祖わからんちん犬だったと思います。
すぐハイになるし、攻撃性はあるし、なにしろパワーが強いので(これが長生きの元?)
もう飼い主へとへと。
訓練士さんにもつきましたが、当時は今のようにいろいろ選択肢もなく
ついにはあきらめてしまいました。
だからゴンママさんの気持ち、わかります。
私も何度かチャレンジしましたが、いつも一人だけ隔離されているような
爺様はそんなコでしたから…

でも今のように、いろんな方法が出てくれば、もう少しやりようも
あったんでしょうね。
何よりも、私がヘタレだったのでコントロール出来なかったのが
きっと一番の要因だったと思います。

でもお陰で、キッドは楽になりました。
このコに関しては、同じ失敗を繰り返さないように、慎重にやりたいと思ってま~す。
キーワードは、「根気」ですね♪

キッドは、ちょっと女の子みたいな顔のおかげで、女性の受けが良く、得してますわ~

2008/10/30(Thu) 12:21 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:大人になった?(10/28)
char-rinさん

とりわけキレイな写真は、yukoさん撮影です。
カメラ良し、腕良しでないと。
私は時々アホみたいなのを撮ってしまいますから…

キッドは、経験を重ねるごとに、自分なりに何かを感じ、考え、吸収しているようです。
ナヴィっちに警戒を教わりましたが、その後またいろんなコに会うことによって、
自分なりのレベルに戻しつつあります。
犬だって、自分で考える力はあるんですよね。(特にラブとか)
だから細かい押し付けはしないで、今はひたすら「愛コンタクト」を
目指しています。
少しだけ変わってきたような気がします。

そうそう、今度ちょっと遠征してyukoさんちに行きませんか?
シニアのブラッキー君と、茶々君が茶飲み友達になれそうです。
熟女凛ちゃんも良いかも。

ヘタレ忘年会も企画したいですね~
人間が心置きなく飲んだくれられるようなのを…
2008/10/30(Thu) 12:28 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:元気をもらいました~(10/28)
yukoさん

ブラッキー君、元気そうで嬉しかったです。
「ここはボクんちだぞ」って、ちゃんとアピールしてるんですよね。
ウィリー君の分まで、きっちり頑張ってるブラッキー君。
わんこってホントに一所懸命で、健気です。

そして、そんな長老ブラッキー君には、誰も逆らわないのが
面白いと思いました。
同じ鼻シワシワのう~でも、ちゃんと反応が違うんですね。
ルールを守る。最近の人間には、むしろ欠けている気がします。

キッドは、イベントのたびに少しづつ変わりつつあります。
だから今は、どんなことでも体験させてやろうと思っています。
失敗もまた良からずや。
上手くいかなかったら、どうしてか考えれば良いんですもんね。

また押しかけさせてくださいね~
そして、ヘタレを一喝することで、ブラッキー君がますます元気になってくれれれば
嬉しいです。

2008/10/30(Thu) 12:55 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:強くなってたよー。(10/28)
あやのさん

昔何かの記事で読んだのだけど、そり犬のチャンピオンを育てる訓練士が言ってました。
まず見込みのありそうなコを見つけたら、可愛がって可愛がって可愛がりまくるのだそうです。
そして信頼関係を築いてから、少しづつ訓練に入るんですって。
それもまずは、遊びの延長のような方法でだそうです。

いきなり強制訓練や、叱る方法では、入らないよね。

おやつで釣るのも、以前から疑問に思っていました。
だって、おやつがなかったら言う事聞かないんじゃ、それってただの条件反射みたいだもの。
ただ、キッドのように食に対して異常に執着がある場合、
最初から手ぶらでは難しいので、目が泳ぎ始めたり、トラウマが出てきそうなときは、
まだおやつも使っています。
早く使わなくて済むようにしないとね。

賛否両論あるかもしれないけど、欧米の方が、犬を理解しようとする姿勢は
日本より先を行っていると思います。
介護に関しては、そうでもないみたいだけど…

私も、しつける以前の問題として、キッドを理解しようと気をつけているつもりです。
どうしたらこのコが私の方を向いてくれるのか、アイコンタクト出来ないのは
どんな時で何故なのか。

これが克服出来たら、なんでも出来そうな気がします。

でもね、少しだけ先が見えるようになってきたよ。
やっぱり日々の積み重ねだね。
経験と愛情と、そのコに合った正しい方法でのしつけ。
難しいけど、出来たらワンコライフがもの凄く楽しくなると思います。

結果を信じて、お互い頑張りませう~

あ、ゆいちゃん情報ありがとうです。
見てみま~す。
2008/10/30(Thu) 13:25 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:ロールシャッハ・テスト?(10/28)
Purdyさん

そうそう、カメラが良いと写真が全然違います。
でもデジカメもろくに使いこなせない自分には、絶対宝の持ち議されになると思うので
買おうと思った事はありませんです。
被写体も犬しかないし…
だから良い写真を撮ってもらうと、嬉しいです。

そっか、テーブルの高さが違うんですもんね。
私の場合チビなので、欧米式だと子供みたいに足がブランブランしちゃいそうです。
爺様は、ずんぐりむっくりだったので、鼻先は届きましたが
あごは乗らなかったんです。
キッドの方が大きいってことですよね。

ちなみに、グレピはガス台にも楽々あごが乗りました。
盗めないものはないって感じで…

取らなければあごを乗せても良いんですけど、よだれがべっちょりつくのがどうも…

2008/10/30(Thu) 13:31 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
おヒゲ、すっきり。
フフ~
キッドくん、沢山お友達がいて、幸せですね~

お顔がハウルそっくり~
しかも、おヒゲがないので、ほんとソックリ!
ちょっと、生えてきてるのを見て、ウズウズしています。あぁ、剃りたい(笑)
先日、ラスラくんも初!ヒゲソリしました。
もぉ、スッキリで男前が上がってましたよ♪

愛コンタクト・・・素晴らしいですね。
私も、その愛がハウルに通じるよう、地道に頑張ります。
もうすぐ、オフ会!
またまた、長距離ドライブの旅ですね。
気をつけて、ブンブンでいらして下さい。
楽しみにしてま~す!
2008/10/31(Fri) 07:26 | URL  | チャム・リム・Y #79D/WHSg[ 編集]
Re:おヒゲ、すっきり。(10/28)
チャム・リム・Yさん

ハイ、お友達増えました。
爺様よりは、はるかに多いです。
そして、いろんなコがいるということも学びつつあります。
若いうちは、経験しないと駄目ですよね。

キッドの顔はちくちくしてきました。
一度剃ったら、新しいひげはまっすぐなのかと思ったら、
やっぱりあっちこっちむいているみたいです。
またつるつるにしてくださいね。

愛コンタクト、頑張ってます。
ゆっくり成果が出れば良いと思ってま~す。

さて、我が家は一足先にお出かけです。
これから神戸経由で参りま~す。
2日にお会いしましょうね。

2008/10/31(Fri) 08:02 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。