要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
キッド、九州に行く その4
2008年10月13日 (月) | 編集 |

さあさあさあ、どんどんアタマがボケてしまうので、書いてしまいますよ~

TIKILOVE母さんとお別れしてから、急いで宿に戻り、居酒屋さんでお姉ちゃんの
ゆらちゃん達を待つ事しばし。

我々が、地ビールと(こればっかり)つまみ系を少々注文したところに、ゆらちゃん一家が
到着しました。

キッドのきょうだいでは、女の子は2頭だけなのだそうです。
男系なのかなあ?
初めての姉妹さんはどんな子かと言うと・・・

kid267
こんなお嬢ちゃんです。
奥にいるのがゆらちゃん、手前は同居犬の山本モナさんです。(山本はいらないのだけど
これで憶えられたので)

居酒屋さんの照明なので、ちょっと良く見えないかもしれませんが、鼻から下の部分が
似ていたような気がします。
お目目は、どっちかと言うとボビー君に似ていたかなあ。
と言うことは、カイパパ系なのかも。
女の子だけど、そんなに小さくありません。
モナさんは、小柄なおばちゃんでした。

ゆらちゃんもモナさんも、怒ったり威嚇したりしません。
kid268
「一緒におたかりすれば、みんな仲間さ~」を実践中
これが一番、仲良くなる近道のような気がします。
手前がモナさん、よだれかけキッド、ゆらちゃんです。
ゆらちゃん、目が光った写真ばっかりでごめんね。

さて、ゆらちゃん家族と楽しく夕食をいただいた翌日は、もう湯布院を後にします。
再び佐賀関に戻り、フェリーに乗って四国に逆戻りコースです。
フェリーの前面って、こんなふうに開くんですね~
kid271

三崎に上陸したら、四国をぶんぶん横断して、この日は淡路に宿泊しました。

淡路と言えば、爺様が17歳で最後に長距離旅行をしたところです。
同じお宿、「ハナ&キッス」でも良かったのですが、今回は「プチホテル山」というところに
しました。

プチホテルと言っても、敷地はすごく広い。びっくりしちゃいました。
kid273
榎木屋さんと違って、いかにもホテルだぞ~!と言う感じですね。

こちらは何しろ敷地が広いので(小さな山ひとつ分?)、ドッグランが3箇所もあります。
それ以外にも、遊歩道や散歩の出来そうなところがたくさんあって、どこでもノーリードで
OK.
まさしく、わんこ優先ホテルです。

ホテルには、看板犬のおとうさん・・・じゃなくてハッピーちゃんがいました。
kid272
この子はお客さん慣れしているのか、カメラを向けるとポーズをとってくれるんですよ~

日本犬らしく、特別愛想も良くないけれど、他の子とトラブルも起こさない、自分の立場を
良くわかった子でした。

キッドがさかんに遊ぼうと誘っても、怒りもしないけど誘いに乗ってもくれない、そんな
感じのクールガイでしたわ。

さてこちらのお宿に一泊したら、次は京都を目指します。
キッドの弟ハウたんと、伯父さんのリム蔵さんに会うためです。
この子達には一度会っていますが、その時は余り時間がなくて、仲良くする所まで
いきませんでした。
今回はどうかなあと思ったのですが・・・

京都・滋賀と次回に続きます。

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re:キッド、九州に行く その4(10/13)
すごいすごい 早いですねえ
姉妹たちにもあったのですね
この子達は少しお父さんに目元が似てるのかしらん?
淡路にもいいホテルがあるんですねえ
親戚大集合は楽しいです!!あ 犬のね
2008/10/13(Mon) 14:52 | URL  | DOGLAB #79D/WHSg[ 編集]
お久しぶりです!
お元気そうですね~

最近、ワンコOK!ホテル多くなりましたよね~
まだ一度も利用したことがありません。
どうしてもボスが気になって・・・

ようやく、少しですがおとなしくなってきました。
ラブリンもラブばあ様になって来ましたよ。
口のあたりに白い毛が・・・

旅行、満喫して下さいね。ヽ(^o^)丿
2008/10/13(Mon) 22:00 | URL  | ベルグ0211 #79D/WHSg[ 編集]
sugoi
すごいピッチですね~、
そっかあ、女の子はお父さん似で男の子はお母さん似といったところなのかな!
それにしても そろって色白ですね^^

このホテルの看板犬のハッピーちゃん、
ふふっ、”看板犬”のお父さんって思わず言っちゃいますね。

まだまだ続くんですね~♪
2008/10/14(Tue) 00:19 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
目が回りそうです
ほんとビュンビュン飛ばして回られたのですね。
目が回りそうです。

ワンコ優先のホテル~いいですね。
こういうところが増えると旅行がしやすく
なりますね。
2008/10/14(Tue) 11:42 | URL  | sachiko #79D/WHSg[ 編集]
すごすぎる~~~(@@)
またもやご無沙汰してますた~。
いや~、さすがターミーネーター一家、疲れる間もなく
任務遂行ですね~♪すごすぎダス(@@)
それにしてもキィ坊のママや兄弟犬たち、お祖母ちゃん犬まで!
血筋の濃い~親戚さんに会えるのはうれしいですね。

最初のドッグカフェにいたピレさん、先代ピレの
ボブによく似てます(^^)
2008/10/14(Tue) 14:18 | URL  | ラルママ #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:キッド、九州に行く その4(10/13)
DOGLABさん

きょうだいを比較って、面白いものですね~
ああ、爺様のきょうだいも見てみたかったなあ。もんな極悪だったのかしらん。
それとも爺様だけが、ダースベーダーみたいだったのかな。
みんな長寿だったのかな…なんて考えると、今会えていることは
すごく幸せなことなんですね。

淡路って、結構たくさんペンション・ホテルがあるみたいですよ。
ハナ&キッスも良かったです(賛否両論あるみたいですけど、
シニアわんこには優しかったです)
このおとうさんの館も、犬には優しいです。
旅行慣れしている子だったらオススメです。
2008/10/14(Tue) 16:20 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:お久しぶりです!(10/13)
ベルグ0211さん

お久しぶりです!
ときどきボス君たちのようすは、のぞいていました。
関西方面に行くと、思うんですよ~
「あ~ボス君たちはこの辺りかなあ」なんて…

ボス君は超大きいので、少し落ち着きが出てこないと
大変かなあ。
でも、ウチではわちゃわちゃしていても、結構公共の場では
それなりに落ち着いてくれる子も多いみたいですよ。
思い切ってお出かけしてみては…(オフシーズンとか)
今回もヘンな時期だったのか、宿はみんな比較的空いていました。
このお宿も、小型犬の家族が2軒いただけで、ドッグランは
ほとんど貸切でしたよ~
でもボス君にはちょっと狭いかなあ。

私、白髪の出てきた黒ラブのお顔って、味があってすごく好きなんです。
なんかとってもいとおしくて。
ラブちゃんも、だんだんおばあちゃんになってしまうけど
でもその分可愛くなると思います。
まだまだそんな年じゃないけど、長生きしてね。
2008/10/14(Tue) 16:26 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:sugoi(10/13)
yuko さん

もう、少し忘れかけているところがあるので(アルツハイマってるのかなあ)
今日も後で書こうかと…

わんこも人間と同じで、男の子はママに、女の子はパパに似たりするのかな。
でもTIKILOVE母さんいわく、そもそもラナママと
カイパパの似ているところがあるんですって。
だからよけいに、一族なにやら似たような感じになるのかもですね。

このお宿の”おとうさん”、ちゃんといろんなことがわかっているようで、
自分の居場所を心得ているんですね~
カメラをむけると、ポーズをとってくれるのには笑っちゃいました。
思わずたくさん撮っちゃいましたよ。
でもね、どれもフォトジェニックなんです。
なかなかプロのモデル犬でした。

ハイ、旅日記はいよいよ最後の盛り上がりに入ります。
この後も、同じようなお顔が登場しま~す。
2008/10/14(Tue) 16:32 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:目が回りそうです(10/13)
sachikoさん

ターミ兄は暴走大好きです。(ラリー屋なので)
低速運転すると、具合が悪くなるそうです。
いぬたま君も私も無神経なので、(私は自分も暴走人間)
時速170キロとかでも寝ています。
キッドだけが、ドキドキしているようです。
爺様は同じく平気で寝ていたんですが…(これが長生きの秘訣?)

そうですね、最近はわんこOKじゃなくて、わんこ優先のホテルが出てきて
嬉しい限りです。
あんまりうるさい事も言わないし…
一昔前に比べたら、とても旅行がしやすくなったと思います。
良い事ですよね。
だからこそ、マナーはきちんと守りたいと思っています。

2008/10/14(Tue) 16:38 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:すごすぎる~~~(@@)(10/13)
ラルママさん

ご無沙汰です~
なかなか予定が合わず、そちら地方にお目見え出来ていませ~ん。
九州に比べたら、とっても近いんですが…

ハイ、近い親きょうだい親戚に会えるのって、楽しいものですね。
爺様のときにも、会いたかったなあ。もっと近くにいたのだから…
キッドは、パパにもママにも会えて、きょうだいにもたくさん会えたので
ホントに嬉しいです。
ステキなご縁もたくさん出来ましたし。

このカフェのグレピのおじいちゃん、11歳って言ったか13歳って言ったか(もう忘れている)
とにかくおじいちゃんなんです。
だからおとなしかった。
キッドはクラちゃんに会っているので(そして怒られた)
グレピはまだ平気みたいでした。
でもニューファンやグレートでんでんは、さらに大きいんですね。
だからビビってました。

ルーク君に会ったらどうするのかなあ。
見てみたいですわ~
2008/10/14(Tue) 16:45 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック