要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
キッド、九州に行く その2
2008年10月11日 (土) | 編集 |

さてさて、最近ボケが入っているので、忘れないうちにどんどこ書いちゃいますよ~

キルトカフェさんをそそくさと失礼した後、岡山の牛窓と言うところの小さなペンションで
一泊。
翌日、ラブドルさんとwoodyお姉さんにお会いするために、高松のドッグカフェ
メイドリーム」と言うところに向かいます。

あいにくの雨で、高速を走行中、2度ばかりスリップした事故車を目撃。
この時は珍しく、約束の時間よりも早く着いてしまいそうで全然急いでいなかったのですが
ターミ兄はゆっくり走れません。(低速運転をすると、体調が崩れるらしい)
事故車を尻目にやっぱりぶんぶんと暴走し、時間よりも早くカフェに着きました。

ココのカフェは、お店の裏にテントを張ったスペースがあり、雨でも少し運動やトイレが
出来るようになっていて、とても親切な作りになっていました。

お店の看板犬、ホワイトシェパードさん。
一応唸るのですが、触れてしまう不思議な子でした。お仕事は、やる気なさそうでしたが。
kid261
「なんですか~うるさいなあ~」

さて、一足先にトイレを済ませたりして、軽くお茶とケーキをむさぼっているところに、
ラブドルさんとアーダさん(12歳の黒ラブ♀)登場です。

kid259

アーダさんは、ラブ爺が淡路島に行った時にも会っているんですね。
爺様にはほとんど関心もなく、物静かなアーちゃんだったのですが、今回は何故か
とってもご機嫌が悪く、キッドはガオガオやられてばっかり。

ラブドルさんによると、いつもお昼ごはんを食べている時間なのでお腹が空いているらしく
のんびりおたかりしているキッドに腹が立ったのかもしれません。
「な、なんでそんなに怒るんでしか~
と、キッドも少し反撃するのですが、アーダさんのお怒りはおさまりません。

そうこうするうちに、woodyさんがちびちび凛ちゃんを連れて到着します。

kid260
ほとんど壁の色と同じで、良く見ないと気づかずに通り過ぎてしまいそうなくらい
静かな子です。

流石のヘタレキッドも、凛ちゃんは全く恐くないらしく、(凛ちゃんが怖かったら、終わりだ)
ちょこっと挨拶すると、woodyさんからおやつをもらおうとおたかりモード全開です。

その様子に、またまた怒りがこみ上げてくるのか、アーダさんガオガオ。
キッドは、よっぽど嫌いなタイプだったようです。
わんこの相性って不思議なものですね。
♂わんの方が乱暴で突発的で考えなしなところがありますが、♀わんの怒りは
深く持続性があります。

結局この日は、アーダさんのお怒りは解いてもらえず、ガオガオで終わってしまいました。

woodyさんは、17歳の黄ラブ・ラン子ちゃんの介護経験があります。
爺様のラブ爺号を引き継いでくださり、職務質問されながら夜な夜な怪しい深夜の散歩を
繰り返した楽しいお姉さんです。

凛ちゃんはそのラン子ちゃんの後継者ですが、お父さんの希望などもあり、
今回は大型犬ではなく小さなトイプーを選ばれたそうです。

でも思うんですが、大型犬を飼った事がある人が飼う小型犬って、皆おとなしくて
公共マナーが良くないですか?

この日も、すぐ側に成犬のトイプー(にしては大きかったかな)を2匹連れた人が
いましたが、ウルサイウルサイ
1匹が、怖いのか何なのか、しょっちゅうギャンギャン吠えるのです。
でも飼い主さんは、あんまりビシッと叱らない。
トリミングは綺麗にしてあって、手間とお金はかけているのだろうけど、
躾はどうよ?
と言う感じでした。

偏見かもしれませんが、どうも小型犬しか飼った事のない小型犬の飼い主さんとは、
感覚が合わないなあ。
大きさがどうあろうと、犬って子供と同じような存在だと思うんですが・・・
それとも、子供が騒いでもやっぱり平気なんでしょうかね~

おっと、話がそれてしまいました。

この日も、夕方フェリーに乗らなくてはいけなくて、ランチをご一緒したらまた
そそくさと移動です。
本当はラブドルさんにもwoodyさんにも、せっかく出てきていただいたので、
ドッグランなどにもご一緒したかったのですが
いかんせん時間が押せ押せで・・・

お二人とお別れしたあと、雨の中240キロほどぶんぶんと移動して
フェリー乗り場に急ぎました。

いよいよ大分へ向かいます。

ああ、また長くなっちゃった。
次回は、大分編です。
ここで、キッドの実家のTIKILOVE母さん・ラナママ・テトお婆ちゃん・ゆらお姉ちゃんと
同居犬の(山本)モナさんに会ったのですが、そのお話は次回の記事で・・・

車の中のキッドでし。首の肉が余っているでし。
kid270

 

 

 

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うひゃひゃひゃ。
ホワイトシェパード、かっこいいですね~。
ずんぐりむっくりの顔を見慣れてるせいか、シュッとした顔を見ると新鮮な気持ちがします。

アーちゃんに怒られちゃったとラブドルさんの日記にも書いてありました。
余程機嫌の悪い時に会ってしまったんですね~。
アーちゃんは茶々の親戚犬です。
島根産の茶々はやはりそちら方面に親戚さんが多いようです。

躾けのできない小型犬の飼い主さん、私もスキじゃありません。
そういう人に限ってバッグの中にいろいろ入ってる(オモチャやカワイイ器、おやつ、お水・・・etc)
んですが、ビニール袋やティッシュなどは入ってない事が多いです。
ワンコをだっこして、まるで赤ちゃんをあやすように揺すってる人も多いですが、犬はあんなに揺すられて気持ち悪くなったりしないのかな、と思います。余計なお世話ですが・・・。

いよいよ次回は九州上陸ですね。
ママの所にお里帰り、大きくなったキッド君を見てtiki love母さん、嬉しかったでしょうね~。



2008/10/11(Sat) 20:26 | URL  | char-rin #79D/WHSg[ 編集]
相性かなあ・・・
う~ん、
アーダちゃんにキッド君は相性が悪かったのでしょうかね・・・
なんとも不思議でなりません。
でも人間でもお腹がすくと不機嫌になる人が居ますものね~(笑

うはーー、凛ちゃんてなんだか子羊さんぽいですね、
大型犬を飼ったことのある飼い主さんが小型犬を飼った場合・・・
うん、確かにそうかも^^
あ~いや、そうでない飼い主さんもいるなあ・・・
とにかく”躾してない”というか”怒りかたを知らない”小型犬の飼い主さんが多すぎます。

しかし・・・
すごいです~、
決してうちはターミ家の真似はできません。
次回はいよいよTIKILOVE母さんですね、キッド君 ママとのご対面ですね~~♪
2008/10/11(Sat) 21:07 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
おんなじでも
おんなじ凛でもえらい違いですね。

アーちゃんは期限が悪かったんですね~。

次回のブログを楽しみにしていますよ~。
2008/10/11(Sat) 21:40 | URL  | STEP犬 #79D/WHSg[ 編集]
しまった・・・。
いっとき毎日お邪魔してて、なんにも投稿がないのでお帰りになってからなのね、っと余裕かましてたら、あ-た、ぞっこり投稿!慌てて読み、そして笑い。かの有名なルビ-婆様のお姿も初めて拝見でき、ウレッピ-。しかし神戸のお犬様茶房は、いつもはお見受けできない方々のお集まりで、まるでワンコ図鑑さながらですね。触りたい・・。そしてフェリ-にてのキッド様のおくつろぎの写真。なんとまあ、唐草の粋なお召し物。やはり旅は唐草ですかね。お気をつけてお楽しみ下さい。
2008/10/12(Sun) 08:09 | URL  | ゴンママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:うひゃひゃひゃ。(10/11)
char-rinさん

ホワイトシェパード君、イケ面ですよね~
この子、最初うなったんですよ。でもお店の人が、
「ビビってるだけで触れますよ」
っておっしゃったので、まずいぬたま君がチャレンジしてました。
特に愛想は良くないんですが、別に何をするわけでもなく…
個体差なんでしょうけれど、シェパードとレトリーバーは
少し違うのかなあなんて思いましたわ。

アーちゃん、茶々君の親戚犬なんですか??
まあ、面白いご縁ですね~
アーちゃんのお母さんのモモちゃんは、たしかL家の先代のはなちゃん、
それから太陽さんちのもんちゃんと親戚だったような…
あれ、アーちゃんは他にも誰かと親戚だったような気がします。
爺様かな??
茶々君は、警察犬の登録でしたっけ??
何だかわからなくなってしまった~

今の家の近所に、昼間キャンキャンうるさい小型犬がいるんです。
かあちゃんが庭に出ても、うるさく吠えるんですって。
「うるさいチビ犬は嫌いや!」
って良く怒っています。

小型犬がみんな悪いわけではなく、大型犬の飼い主だって???な人はたくさんいますよね。
だから一概にはなんとも言えませんが、とにかく
「小さいから良いじゃん」
みたいな考え方には賛成出来ません。
たぶん、大きい子を飼った事のある人の方が、しつけに重要性を理解しているから
ということだと思いますが、私の知っている限り、2代目が小型犬、
と言うおうちの子はきちんと飼われている気がします。

ハイ、TIKILOVE母さん喜んでくださいましたよ~
ママにもお婆ちゃんにも会えたんです。
お顔がソックリでしたわ。


2008/10/12(Sun) 08:36 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:相性かなあ・・・(10/11)
yukoさん

人間にも相性があるように、きっとウマが合わなかったのでしょう。
そこに空腹が加わって、アーちゃんバリバリにお怒りになっていました。
でもね、12歳でガンガン怒れるって、良いことのような気がしたんです。
キッドには気の毒ですが、機嫌の悪いお婆ちゃんだっているんだよって
勉強になったんじゃないかなあ。

ハイ、もちろん皆が皆ではなく、小型犬だってきちんと飼っている方は
たくさんいると思います。
ただ今までの経験だと、カフェなどでうるさいのは圧倒的に
小型犬が多いです。
そしてそれに対して、何もしない飼い主さんが多いのも…
大型犬は、身体も声も大きいので、気を使わざるを得ないということもあるかもしれませんが、
小さいから良い、と言う考えの人とはどうも通じあえません。
同じ感覚で大型犬を飼ったら、間違いなく失敗しますもんね。
体の大きさに関係なく、犬を飼っているんだと言う自覚だけは
持っていただきたいです。

ウチは暴走運転手がいるので、長距離は助かります。
でもよく行ってきたなあ。
九州まではそうしょっちゅうは行かれないでしょうけど、
大阪くらいなら一大決心しなくても行かれるような気がします。
私達も10年後はわかりませんも~ん。
出来る時に思い切って出来る事をやってしまえ~であります。


2008/10/12(Sun) 08:46 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
あちゃ~
また、変換を間違えてしまってます。
期限⇒機嫌

すみません(汗

あっ、アミィかあさんのブレイズ君もちゃちゃの親戚ですよ。DIXIE DES ILES DU CANYONつながりですので
アーちゃんとブー君も親戚さんです。
いろいろと奇縁なことがあるものですね~。
2008/10/12(Sun) 09:20 | URL  | STEP #79D/WHSg[ 編集]
Re:おんなじでも(10/11)
STEP犬さん

凛ちゃんって、字まで同じなのは奇遇ですね。
でもプチ凛ちゃんも、おうちでは結構活発なんですって。
まだ子供なんだから当然ですが…

でもこのカフェでは、とっても良い子でしたよ。
同じトイプーなのにうるさい子が側にいて、すっごく気になりました。

アーちゃん、なにがそんなにお気に召さなかったのか…
わんこの好き嫌いは、時としてわかりませんです。

2008/10/12(Sun) 10:16 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:しまった・・・。(10/11)
ゴンママさん

いやあ~最近物事の詳細が忘却の彼方なので、どんどん書かないと忘れてしまいそうで…
写真さえ入れば、書くのは早いんです。
今回は、写真係がちゃんと準備してくれたのでさっさと書いてしまいました。

ルビー婆、可愛いでしょう。
爺様にも似ているんです。白髪の出方とか、パオパオ自己主張なさるところとか。
もちろんシニアなので、お世話はそれなりに大変だと思うんです。
でもルビー婆が元気でいてくれると、すごく嬉しいです。
キッドには気の毒なんだけど、シニアわんこが怒れるのって
良い事の様な気がします。
人間もそうですが、どうでも良くなっちゃったらお終いですもんね。

この唐草セット、評判が良いんですわ。
これもルビー婆のおうち(DOGLABさんって、わんこ物屋さんなんです)で
いただきました。
赤いのもあるんですよ~黒かったら、赤も良いかななんて思いましたが、
キッドは色が白いので、正統派唐草にしました。
2008/10/12(Sun) 10:23 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:あちゃ~(10/11)
STEPさん

あはは
変換ミス、私もしょっちゅうです。
あまりにも恐ろしい間違いの時は訂正しますが、それ以外は推測していただこうと…

あ、アミィかあさんもそうなんですね~
ぢつは、今回もラブドルさんが声をかけてくださったんですが、
介護のお疲れで腰痛が出てしまったそうで、お会いできなかったんです。
お名前はあちこちでお見かけしてたんですが、そういうご縁だったんですね~
わんこのご縁って不思議です。


2008/10/12(Sun) 10:30 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
戦う女・アーダ
なんだか眉間に皺寄せるアーダで終わっちゃいましたネェー。
なんでやねん? 不思議です。

お腹は空いてるし、後ろにいたトイプー(にしてはでかい)はうるさいし・・・・・
キッド君に八つ当たりでしょうか? <m(__)m>

それにしてもものごっつい行動力には脱帽です。
またおデートしてくださいませ。
2008/10/13(Mon) 13:26 | URL  | ラブドル #79D/WHSg[ 編集]
Re:戦う女・アーダ(10/11)
ラブドルさん

アーダさん、怒りまくってましたね。
あんなに怒るアーちゃん、初めて見ました。
八つ当たりだったんでしょうか。キッドはヘタレなので
当たりやすいのかな。
でも、機嫌の悪い時に、よけいイライラを増すヤツっていますよね。
アーちゃんにとっては、キッドがその波長だったのかも。

でも怒れるって、良い事の様な気がします。
あんまり怒ると心臓に良くないかもしれないけど、怒りって
ある程度パワーがいるではないですか。
アーちゃんに、まだまだ力がある証拠かな~なんて、見当違いな感心を
してしまいましたわ。

戦う女も、違った状況になったら、違った反応をしてくれるかもしれないですね。
またお会いしませう♪
2008/10/14(Tue) 15:43 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック