要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
シニアわんこ達の生き方・逝き方
2008年03月23日 (日) | 編集 |

先日、関西遠征旅行との時にお会いしたDOGLABさんちのルーシーちゃん
21日早朝に亡くなった。
亡くなる10日前に会えて、本当に良かったと思う。

病気になったと聞いて、元気なうちに会っておきたいなあと思っていたら、急に休みが
取れて、行かれることになった。
私としては、爺様が
「ほれ、今のうちに行っておくんじゃ。」
と後押しをしてくれたような気がしてならない。

シニアわんこには、いろんなタイプの子がいると思う。
ルーシーちゃんは、爺様の親戚とは思えないくらい、良い子だった。
だからなのだろうか。
「頑張らなくて良いから。苦しまないようにしてね。」
と言うDOGLABさんの願いを、「ハイハイ」と聞いたかのように、す~っといなくなってしまった。

やつれることもなく、みすぼらしくなることもなく、ふっくら太ったまま、写真で見る限り
ルーシーちゃんのお顔は、きれいで眠っているようだった。

ルーシーちゃんの亡くなる1ヶ月ほど前に、みちのくのお友達のわんこが亡くなった。
この子は、猛烈ルビー婆の親戚みたいで(実際はゴルとラブだから、親戚なわけは
ないのだけど)ある意味偉いと言えるくらい、スゴイ婆ちゃんだった。

この子は、2日前までガルガル元気だったのだけど、自分の肉体の限界が来たと知るや
「オレに(何故か♀なのにオレ)延命措置はいらん」と拒否し、周囲の予想をあっさりと
裏切って、「あばよ。」と行ってしまった。

音楽で言ったら、イントロがほとんどなくて、いきなりサビに入るタイプの曲だろうか。

そうかと思えば、コアちゃんのようにイントロだけで一曲終わりそうな子もいる。
右肩下がりなのは明らかなのだけど、きわめて緩やかに降りているので
ある意味、理想的な老衰に向かっているとも言える。
毎日更新される日記の写真は、どれも仙人のように飄々としている。

どんなタイプのシニアわんこも、共通しているのはみんな、いとおしくて可愛くて
極悪シニアですら健気で可愛いということだ。
残念ながら、これはニンゲンのシニアには当てはまらないような気がする。

シニアわんこは、グチグチ愚痴らない。不平不満を言わないし(あ、言う子も居るけど)
泣き言も言わない。
だから余命を知っても(理解しているかどうかは別として)あわてたり落ち込んだりも
しないで、黙ってその事実を受け入れている。

この潔さが、ニンゲンにはないのかもしれない。

爺様は、介護に文句は言ったかもしれないけど、泣き言は言わなかった。
イントロも長くて、主題も長くて3回くらい転調して、そしてエンディングはいまだに
続いている爺様。

その爺様の指導よろしく、新人キッドは普通の子になった。
キッドの身体に生えている1本の黒い毛は、爺様との交信アンテナだと私は思っている。

旅行から帰ってきて、キッドは一度も盗み喰いはしていない。
あの鮮やかなタッパー開けは、やっぱり手引きした者がいなくては出来ない。

「まあ、家ではやめておくのじゃ。」
と爺様が言ったのか言わないのか、はたまたキッド一人では小心者なのか。

でもスリッパ運びと靴盗みは、せっせとやっている。
私の古いスリッパ一足は、かかとを噛まれて使い物にならなくなった。
「そろそろ買い換えた方が良いでし。」
という言いわけも、爺様直伝らしい。(よって反省はしていない)

普通の子キッドは、どんなシニアになるのかな・・・
ヘタレ爺かな。泣き虫爺かな。それとも、案外良い子爺かな。
何でも良いや。
楽しい犬生を送りな、キッド。

kid91
添い寝(どっちが?)

kid119
DOGLABさんちで買ったオニューのお洋服と、ニコちゃんマークのバンダナ
いぬたま君になでなでしてもらって、口を半開きでうっとり

kid116
風呂上りのボクでし。
このバスローブは、CHAR-RINさんからいただきました。

kid117
背中にジッパーがあって、なかなか使いやすいです。
なんで難しい顔して、牛タンを食べてるんじゃ?

kid118
こんなふうになってます。
お陰で後の掃除が楽でしたわ。

キッド、いろんな方と先輩シニアに感謝するんだよ。

 

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ルーシーちゃん
ご冥福をお祈りいたします。

犬の老いって私も2頭見送って思ったのですがおだやかでした。
周りの犬もちゃんと分かっててそれなりに受け止めておりましたです。

キット君のバスローブ?お風呂の後に着るんですか?なかなか使い勝手よさそうですね。
幼稚園の子がきるスモックみたいで可愛いですね~。
いまどきは、「スモック?」なんていうんだろう?
おばさんは分からんです。
2008/03/23(Sun) 18:18 | URL  | たんこらはな #79D/WHSg[ 編集]
ご冥福をお祈りいたします。
先日穏やかな写真を見せていただいただけの間柄ですが、ママの言う事を聞いて苦しまずに逝かれたようで、親孝行な子でしたね。
家でもいつか来るその日が、そんな最後だったらいいのにと思います。

キッド君、着ごこちはどうですか?

今、来たままチーが出来る物を考案中です。
製作担当者も復活の兆しが・・・。
来週あたり、生地を探しに旅に出てみます。
もうちょっと、待ってて下さいね。

2008/03/23(Sun) 20:33 | URL  | char-rin #79D/WHSg[ 編集]
ワンコの潔さ
ルーシーちゃんは、幸せでしたね。

シニアワンコは、仰る通り、潔いと思います。

人間の場合は、今、「お一人様の老後」と言う本が売れてるそうですが・・・・大変そう!!
色々考えさせられます(婆故に)。
ワンコの場合は、不平も言わず、きちんと感謝しながら、旅立って行きますものね。

スモック!!
良さそうですね♪
たんこらはなさん、今でも「スモック」と言いますよ(笑)。
2008/03/23(Sun) 20:59 | URL  | biwa #79D/WHSg[ 編集]
ルーシーちゃん♪
お疲れ様でした。
今頃、爺ちゃんとデイトしてるかしら~
爺ちゃんのお導きで会いに行けて良かったね☆

す~っといってしまうようだけど、その為の飼い主さんの努力には頭が下がります。
なにやら、最強の極悪シニア・ルビー婆ちゃんもいるからお疲れが出なければいいなと思います。

去年が、最後と思われたお花見できそうだわ~
ミニコア号に大人しくご乗車いただければのんびりお花見できるんだろうけど(重労働無しに)
無理だろうな~^^;

キッドの添い寝・・・
ニンゲンのお守りも大変だっていう顔してるんじゃない^^;
それに、食べる時は本気モード
ヘラヘラしてはいられないのがワンコの本能?

キッドは、言われなくても楽しい犬生送れるさ☆

それにしても、どんな爺ちゃんになるのか今から楽しみよ~ん










2008/03/23(Sun) 21:04 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
どっちかな?
ルーシーちゃんのご冥福をお祈りいたします。

キッドくんは、まだまだ、シニアのことを考える歳じゃないでしょう~~
それより、青春期のことでも考えていたほうがいいよ!!

うちもめっきり、シニアだけど・・・
どうかな?
なんか、介護ってイメージがわきません。
今まで、ワンもニャンも実に潔く、ぴんぴんコロリだから、介護ってなかったし。。
昔は、犬の介護なんてなかったよね?
それでも13年近く、生きていたけど。

シャロンもあんまり介護ってイメージないんですよ。
まあ、お重つくったりする手間は、増えましたが。。
この子も多分、ある日突然、逝くと思っています。
変わらないようで、なんか、刺抜き地蔵のようなオーラを発してきているのか?
最近、よく、

「なでさせてください」

っていわれます。。。。

キッドくんのバスロープいいね。
うちも洗わないと。
2008/03/23(Sun) 23:18 | URL  | 鈴 真由 #79D/WHSg[ 編集]
Re:ルーシーちゃん(03/23)
たんこらはなさん

犬って、どうしてわかるんでしょうね。
ニンゲンだったらジタバタするような状況でも、偉いくらいに潔いんです。
見習いたいと思います。

キッドのバスローブ、CHAR-RINさんのお義母さんが作ってくださったんです。
簡単な作りなんですが、かえってシンプルで使いやすいです。
お風呂上りにすぐ、捕まえて着せてしまえば、家中水浸しにならなくて
良いですよ~
私も、「スモック」以外の名詞が見つかりません。
「バス・スモック」で売り出したら良いんじゃないかって思いましたわ。

2008/03/24(Mon) 11:15 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:ご冥福をお祈りいたします。(03/23)
char-rinさん

本当に穏やかなお顔でしたね。
最後のお顔と並べると、眠っているだけでまた目を覚ましてくれそうな
優しいお顔。
実際、ルーシーちゃんはとっても物静かで、良い子だったんです。
爺様の親戚とは思えないくらい。
難しい病気でも、あんなにきれいなまま逝かれるなんて
親孝行なのかもしれません。

わんこの寿命はそれぞれですが、最期はとにかく穏やかに…
飼い主さんならば、みなそう願っている事と思います。

バスローブ、なかなかヒットだと思いますよ~
袖が長かったりすると、かえって着せにくい事があるので
「スモック」タイプの方がお風呂上りには良いと思います。
ハイ、首を長~くして、お待ち申し上げていま~す。
2008/03/24(Mon) 11:30 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:ワンコの潔さ(03/23)
biwaさん

本当に、ルーシーちゃんは幸せだったと思います。
もちろん、「もっと長く」とか言い出したらキリはありませんが、
何を持って幸せと言うのか、わんこは良く知っているのではないかと思います。
自分の分をわかっているところが、ニンゲンも見習うべき事なのかも
しれないですね。
私も偉そうなことは言えません。
大いにわんこから学ばなくては…
ルーシーちゃんのように、皆から愛されて、あんなに穏やかで、きれいに気高く
旅立ちたいものです。(無理だと言う声も…)

やっぱり「スモック」ですよね。
ふと幼稚園のころの自分を思い出してしまいました。
はるか昔ですが…
2008/03/24(Mon) 11:39 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:ルーシーちゃん♪(03/23)
湘南のkoaさん

うん、私は爺様が責任を持ってお迎えに行ったと思うの。
会った事はなかったけど、知る限りの爺様最後の親戚だし、
だから爺様が行けって言ったんだと思う。
会えて本当に良かった。
すごく穏やかで、良い子だったんだよ。
ルビー婆の方が、爺様の親戚と言うより、きょうだいみたいだったわさ。

でもルビー婆は、いろんな意味でリーダー格になってると思うわ。
強くて悪くて、良い子なんだよ~

長生きシニアはみんなそうとも言えるけどねぇ。

そうだよね、去年もお花見はどうかって言ってたんだよね。
コアちゃんのそこがすごいと思うのよ。
爺様や花子ちゃんやラン子ちゃんや…いろんな子がいたけど
コアちゃんは中型犬ならではの粘りだよね。
中型犬は、コアちゃんのしぶとさをめざそう!担ってると思うよ。

キッドは毎日楽しそうだよ。
遊んでたかって、出して食べて寝て、また遊んで…
「あ~盲導犬にならなくて良かった」(なれなくて、だろ?)
と思ってるかもね。
お気楽わんこ街道一直線だわよ~
家庭犬だから、良いよね。

本犬は、「ヘタレ好好爺」を目指してるのかも。
2008/03/24(Mon) 12:07 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:どっちかな?(03/23)
鈴 真由さん

先日は、シャロンさんにも会えなかったわ~
会えたら、間違いなく一喝されていたと思うけど…

でも、シャロンさんも1年以上見ていないけど、やっぱり少しづつ
婆ちゃんになってきたよね。

昔は大型犬が少なかったし、大型犬はコロって逝くものだと思ってたから…(根拠はないのに)
でも今は、ケアが良いので長生きシニアも増えてきたし、そうなると介護抜きにはあり得ないもんね。
大型犬の介護は、人間の介護とそんなに変わりないと思うよ。
ただ、どこまでやるか、飼い主さん次第なところもあるけど
私のまわりの飼い主さんは、みんな一所懸命やってるわ。

シャロンさんだって、しょっちゅう病院に連れて行ってもらって
サツマイモを大人買い(って言うのか?)してもらって
面倒看てもらってるじゃん。
みんなこうやって、寿命を延ばしていくんだろうね。

でも「刺抜き地蔵のようなオーラ」には笑ってしまったわ。

そうだね、長~く生きて、静かに安らかにコロリが良いね。

キッドのバスローブ、なかなかよろしいよ~
羽織るタイプだと転げまわるうちに脱げちゃうけど、これは大丈夫。
私も風邪が治ったら、洗わなくちゃ。
2008/03/24(Mon) 12:25 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
ルーシーちゃん
いい子でお空に旅立ったのですね・・・
会いに行かれてほんとによかったです。
ラブ爺が繋いだ糸としか思えないわ~

そうなんだなぁ~と今日の記事で、やけに納得
いろんな幕引きがあって、当たり前だけど願ったように
全ていかないからね・・・
でもワンは確かに最期まで愛おしいものです。

添い寝のおふたりさん・・・いい感じですね♪

2008/03/24(Mon) 18:09 | URL  | dandyママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:ルーシーちゃん(03/23)
dandyママさん

ルーシーちゃんは、本当に爺様の親戚とは思えないくらい、
穏やかで良い子でした。
良い子ならではの逝き方だったのかもしれません。
普通、肺ガンだともっと厳しいものがあると思うのですが、
とにかく綺麗で可愛いまま、眠るような姿が印象的でした。
せっせとやってあげていた、気功の効果もあったのかもしれませんね。
そうやって手をかけてくれたDOGLABさんに、ちょっぴりワガママを言って、
最後の印象を綺麗なままで旅立ったのは、本当に偉いと思います。

間に合って、会えて良かったです。

わんこって、潔いだけにいとおしいのかな…なんて思ったりもします。

添い寝の二人は、どっちがどっちの添い寝だか良くわかりませんわ~
2008/03/24(Mon) 18:56 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
みんないい子
ルーシーちゃん、穏やかな最後だったんですね。
ご冥福をお祈りいたします。

キィ坊、ラブ爺の指導を受けつつ、空気が読めるよい子に育ってますな~(^^)
会うのが本当に楽しみ♪
しかもラブ爺との交信アンテナの一本黒毛があるなんて!
やっぱりラブ爺って!(^m^)と笑ってしまいましたわ。
スモックみたいなバスローブもお似合いよ~♪
2008/03/24(Mon) 22:43 | URL  | ラルママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:みんないい子(03/23)
ラルママさん

ルーシーちゃんの最期のお顔、本当に眠っているようです。
同じアングルで、最期になにかを言っているような写真と並べて見ると、
またこのお顔で目覚めてくれるのではないかと思ってしまうくらい…
お花に埋もれて、本当に幸せそうに見えましたよ。

これはラブ爺の指導かなあと思うのは、スリッパ銜え、
「ふぐふぐ」催促したり文句を言ったりする事、最近では
ストーカーも始めつつあります。
どこでも行き倒れられるようにもなってきました。

キッドは、イエローラブにしては白いんですが、最近黒い毛を
見つけることがあります。
たいてい1本なんですけど、時々場所が変わって、でもどこかに
1本生えているみたいですわ。

クラちゃんにまさかの一撃をくらいましたが、ルーク君にはどうするのかなあ。
多分、ラルフ君は全然OKだと思います。
あと面白そうなのは、べっちゃんとか女子チームかも。

スモック、良いですよ~
シンプルなので、私に裁縫が出来たらマネしたいところですが、出来ましぇん。
2008/03/25(Tue) 09:47 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
会えて良かったね
ほんとルーシーちゃんに会えてよかったですね^^
おっしゃるとおりルーシーちゃんは写真でしかわかりませんが、なんて健気でかわいいんでしょう。
ママさんに手厚い看護をしてもらい、不平不満を言わず穏やかに・・・すごいことです。

そしてそしてDOGLABさんのところはルビーちゃんがまだまだ頑張ってくれてるからこれまたすごいです。

キッドくんはずいぶん変わってきましたね。
キッド君のことを理解してくれる飼い主さんあればこそで、体当たりで”全部引き受けたよ~~”って具合にあたたかく見守って付き合っていくというのが何よりもこの子たちには必要で一番大事なことかと思います。
ターミ家に来た頃が遠い昔のことみたいですね!
2008/03/25(Tue) 12:16 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
Re:会えて良かったね(03/23)
yukoさん

ルーシーちゃんは、本当に穏やかで可愛いです。
むっちりむちむちしていて、病気だからおとなしいのではなく、
元々が物静かな子なのでしょう。
ルビー婆がはりきって猛烈だったので、よけい静かに見えました。
なでなですると、ちいさく尻尾を振るんですよ。
「お姉さん、爺様んとこの姉さんね。」
って感じで。
キッドが理科ちゃんとドタバタやってると、
「…まあ、若い子ったら、やかましいわねぇ。」
と言う顔をしながらも、けっして怒らず…(代わりにルビー婆が
室内でパオパオ怒ってましたが)
良い子でした。大好きです。

キッド、大分変わりましたか?
良かった~
そろそろ、鎌倉の街も歩けるかなあ。
まあ、まだまだ修行不足で、人様に迷惑をかけることもあるかもしれませんが、
どんどん出かけなければ。

わんこって、子供とそう大差ないと思うんです。
その子がどんな子なのか、どう導いたら良いのか、仕事でたくさんの子供達と接してきた事が、少しは役に立ったようです。
ある年齢までいったら、我が家のわんことしては上出来になるような気もしていますわ。
(代々すごいのばっかりだったので…)
2008/03/25(Tue) 13:34 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:シニアわんこ達の生き方・逝き方(03/23)
皆様ルーシーのためにお悔やみありがとうございました
本当に最後まであまり手のかからない子でした
でもね 若いときはがおーってやったんですよ
店にややこしいニンゲンがきんちょが暴れると
「がおー」って軽くがきんちょの手をかむんです
で それでも応えない子がいたりして
同じ子とをしてると 「そんなことしてるとまたルーシーに怒られるよ ルーシー怒って!」ていうと
また「がおー」ていって軽くかんでやめさせるのです みんなの 手ごろな教育係でした
ルビーは怖すぎるからね
爺様の最後の親戚だったんですね ほんとに会えてよかったですよ 遠いところ来て下さってうれしかった・・・ きっと爺様の手ほどき そして
ルーシーもエスコートされたのかな?
仲良くしてよ ルーシー
色々とありがとうございました

あ スモッグじゃなかったです? グ!グ~!
ぐ と思ってわ
スモッグは光化学スモッグか??
黒いアンテナ爆笑です
2008/03/26(Wed) 12:18 | URL  | DOGLAB #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:シニアわんこ達の生き方・逝き方(03/23)
DOGLABさん

ルーシーちゃんって、お役立ちだったんですね~
もしルビー婆に「ちょっとやっちゃって」なんて言おうものなら
「まかしときなさいよ」
で流血事件になりそうだけど、ルーシーちゃんは何をしたら良いか
ちゃんとわかっていたんですね。
良い子だなあ。

爺様、お迎えに行ってくれたと思います。
そしてその時にルビー婆に言ったんだと思います。
「おぬし、なかなかやるやんけ。後を頼むのじゃ。」
ルビー婆の事ですから、
「そんな事、アンタに言われなくてもあたしゃきっちりやっとるわな。」

きっちりって、こういうことですかぁ~

このスモック、良いですよ~
昨日もお風呂上りに着せておきました。
そうそう、スモッ「ク」ですよん。
幼稚園の上っ張りみたいなのの事を、そんなふうに呼びませんでしたか?

今日は久々に、ターミ兄に小さく「うっ」をやって(私に、じゃないですよ。私が手作り食を作っている時に
ワクワク待っているキッドに触って、パクされました)
叱られました。
やっぱり私と、その他の者達とは差があるんですね。
ターミ兄はご立腹でしたが(そりゃそーだ)、でも具合が悪くても起きて、毎日欠かさず手作り食を作った私が、
皆と同じじゃあ報われませんもんね。

父親と母親の差みたいだな~とつくづく思いましたわ。
細かい機微や状況判断は、女性の方が絶対うまいなあ…





2008/03/26(Wed) 22:00 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック