要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キィ坊、旅に行く その1
2008年03月14日 (金) | 編集 |

行ってきましたよ~、関西遠征第一弾。(ってっことは、第二弾もアリか?)

思い起こしてみると、結構ハードスケジュールだったので、整理しながらお伝えしたいと
思います。(でないと、最近アルツハイマってるので、肝心の事をいっぱい忘れそう)

まずは予定を整理してみましょう。

9日、夜中の12時前に横浜を出発(夜行だよん)
10日、夜明け前に西宮到着、SAで仮眠。
    お昼にDaddy's Cafeで待ち合わせ。
    ここで待ち合わせたのは、ワンコのかあさん一家クラママさんとお友達それに
    チャム・リム・Yさん姉妹

    夕方、ワンコのかあさん一家とクラママさんチームと、
    六甲のオーベルジュド・コム・シノワ・Rokkoに移動。
    お泊り~
11日、朝10時頃、クラママさん達と、DOGLABさんのお店に。
    ワンコのかあさん一家は、とうさまのお仕事のご都合でお帰りに。

    DOGLABさんのお店でお買い物をしたあと、クラママさんご一行はお帰りに。
    そこで今度は、woodyさんとお友達
と待ち合わせ。
    それから、肺癌のルーシーちゃんをお見舞いしに、
DOGLABさんの自宅へ。 

    そのあと、キルト・カフェさんのお店に移動。オーナーのハナ母さんや、
    
biwaさんにお会いする。

    woodyさんチームとはここでお別れ。

   キルト・カフェさんを後にして、この日のお泊りは篠山のJ's hill gardenへ。

12日、再びルーシーちゃんに会いに、DOGLABさんのご自宅へ
    ここで、
理科ちゃんママとお会いする

    そして昼過ぎにDOGLABさんの自宅を出発して、横浜へ
    
    良い子運転でしたが、19時前に到着~

と、こんな感じのスケジュールでございました。

なんだか、ここまで書いただけで疲れてしまったど・・・

長くなりそうなので、今日は最初の日のdaddy's Cafeでのお話にしぼりましょう。

最初に到着したのは、我々でございました。
まず誰もいないところで場所に慣れたほうが良いだろうという事で、とりあえず
皆さんを待ちながら、キッドを外のデッキ席のあたりをウロウロさせます。

kid92
「何だか面白そうな所に来たでし~」

それから間もなくして、ワンコのかあさん一家が到着、それからチャム・リム・Yさん、
もしかしたら、カフェは間に合わないかも、と言いながらも意外に早くクラママさんが
到着しました。

ここで集まったわんこは、全部で9頭。
わんこのかあさんちの、アリサちゃん(盲導犬引退犬)・ルナちゃん・サニーちゃん
(キャリアチェンジ犬)、
チャム・リム・Yさんちの、チャム君(13歳・Yラブ)・リム蔵君(キッドの叔父さん・
キャリアチェンジ犬)・ハウル君(キッドの後胎の弟)、
クラママさんちのクラリスちゃん(グレピのレディ)、オーちゃん(唯一の小型犬)

キッドはどうするかと思いきや、特に誰ともトラブルも起こさず、それなりに
馴染んでおりました。

kid93
手前が、キッドの後胎の弟・ハウル君。似てるでしょう?
その後ろが13歳のチャム君・チラッと見えているのが、叔父さんのリム君

kid95
一通り騒いだあとは、みんなまったり。
お尻を向けてるのが、ちょっとコワイお姉さんサニーちゃん、真ん中がルナちゃん、
そして寝っ転がるキッド

kid94
「あのおやつ、欲しいでし」

この日集まったわんこのうち、キッドを入れて盲導犬になれなかった組が
4頭もいました。
キッドの叔父さんのリム蔵君もその一人で、彼は長いことケージに入れっぱなしに
なっていたそうで、そこから出ようとしてケージを噛み噛みして、
少し受け口になったそうです。(なるほど、ちょっと猪木口)

盲導犬を育成する、それぞれの人の役目の難しさと重要さを、皆さんと
話し合ってしまいました。

さらに、ワタクシ知らなかったのですが、クラママさんちのオーちゃん(パグの男の子)
は、ペットショップで売れ残っていて、半ば虐待されるようにしてかろうじて
生きていたそうです。
クラパパさんが見かねて、救出してきたとか・・・

皆さん、サクっとお話なさるけど、結構曰くつきのわんこを助けているんですね。
私の周りには、捨てる側でなく、拾う側の善意ある人たちがたくさん居るのだと思うと
なんだか嬉しいです。

kid115

そんな方々と楽しく過ごして、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

このカフェは、ミニドッグランもあったのですが、雨上がりのために十分に
利用する事が出来ませんでした。
日帰り組のハウたんたちは、ちょっとドロドロになりつつ遊んでいましたが・・・

そうそう、コミュニケ-ションのヘタクソなキッドは、物静かなクラちゃんにしつこく
迫って、まさかの一撃をくらい、おったまげて1mくらいぶっ飛んで固まっていました。

つけあがるとそう言う目にあうんだよ。

しょっぱなからたくさんのわんこにもまれ、キッドにとってはエキサイティングな
旅の始まりになりました。

このあと、六甲に移動してお泊りです。
その様子はまたのちほど・・・
いろんなエピソードがあるので、また覗いてくださいね~

 

 

 

 

 

 

 

        

 

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
待ってました!
第一幕の始まり、始まりぃ~、ですね。

うわぁ~っ!こんなにたくさんのレトリーバー達に囲まれたら幸せだろうなぁ。

ハウル君とキッド君ホントにそっくり!!
チラッと見ただけじゃ、飼い主さんでも見分けがつかなさそうですね。(笑

キッド君、行動力のあるターミ家に来て正解でしたね。これが楽しそうな旅の第一弾なんて羨ましすぎます。

第二幕が早く見たい~~。待ってますよん。


2008/03/14(Fri) 18:07 | URL  | char-rin #79D/WHSg[ 編集]
お帰り~~~
さすが!ハードスケジュールですね。
でもさらっとやりこなすターミ家に脱帽。

みんなおりこうさんですね。
キッドくん、やっぱりお姉さんのおしりを
追いかけて一撃!されたの?(笑)
マイルも先日、GRのはなちゃんのおしりを追いかけ
嫌がられてました・・・
マイルはガツン!とやられてもメゲないので
しつこくて困ります(泣)

第二弾も楽しみにしてるわ~~♪
2008/03/14(Fri) 18:18 | URL  | dandyママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:キィ坊、旅に行く その1(03/14)
わ~楽しみ~
ハードスケジュールでがんばりましたね。
キッド君、色々な経験が出来て幸せですね。
それにしても、弟のハウル君、そっくり~
服を着ていなかったら、間違えそうなくらい・・・
ちゃんとキッド君を連れて帰りましたか?
2008/03/14(Fri) 21:22 | URL  | Sheltie大好き! #79D/WHSg[ 編集]
Re:待ってました!(03/14)
char-rinさん

は~い、始まり始まりぃ~です。
まず写真の整理とアタマの整理で(サビついているから)
一日費やしてしまいました。

もう最初からわんこまみれだったので、キッドには良い経験になったと思います。
犬見知りも何も、そんな事言ってられませんでしたもん。
賑やかで良かったですよ~

弟のハウたんは、よく似ていました。
キッドのきょうだいは皆似てるんですけど、この子の性格と言うか、
ちょっとした事が何となく似てるんです。
爺様のきょうだいには、とうとう会うことが出来なかったので、
「ああ~兄弟だぁ~」
と妙に感心してしまいました。

子供も犬も同じかもしれませんが、つべこべ言わんとぶち込むど!と言うのも良いかもしれません。
たくさんのわんこ達の教育的指導によって、キッドはまた少し進歩しましたよ~

クラちゃんにぶっ飛ばされたのは、見ものでした。
この後、もっと怖いルビー婆にコテンコテンに打ちのめされます。
お楽しみに~♪
2008/03/14(Fri) 21:59 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:お帰り~~~(03/14)
dandyママさん

ただいまです~
ハイ、結構ハードスケジュールでしたわ。
80キロくらいの距離を往復したり、移動したり、今回はフィットでしたが
走行距離はそれなりになったと思います。

キッドは今回、ぶっ飛ばされたり、遊んでもらったり
とても良い修行になりました。
この日は、一番物静かなクラちゃんをターゲットにしたらしいのですが、
あまりにもうるさくしたため予想外の反撃を受けました。
その時に様を動画にでも撮れたら、笑えましたよ~
ぶっ飛んで、ターミ兄の側に逃げていましたから。

でもキッドは、一喝されるとそれ以上反撃しないので、扱いやすいです。
爺様は攻撃性があったので、ちょっと要注意でしたが…

マイルくん、お誕生日だったんですよね。
大分オトナになりましたか?
たしか年上のお姉さんが好きだったのでは…

人間同様、いろいろ失敗して成長するんですよね。
若者達よ、修行しなはれ~
2008/03/14(Fri) 22:25 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:キィ坊、旅に行く その1(03/14)
Sheltie大好き!さん

たぶんここに居るのはキッドだと思うのですが…

きょうだいが良く似ているのが、楽しいですね。
ホント、服を着せていなかったら、パッと見そっくりでしたわ。
性格も、些細な事が似ていたり。
可愛かったですよ。

帰ってきたあとブログを拝見したら、ポムちゃんが凄いお顔をした写真がありましたよね。
あれは旅の疲れに効きましたわん。

まだまだ旅日記は続きますので、また遊びに来てくださいね~
2008/03/14(Fri) 22:33 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
兄弟叔父さん
兄弟そろって、盲導犬候補生だったんですね~
じゃあ、エリート家族だ~
しかし、盛りだくさんの出会いの旅ですね。
あいかわらず、ぶっ飛ばしていったのでしょうか?

最近、時速30キロ運転のわたしです。
ラブちゃんが、いっぱいで、いいな~
結構、ラブちゃんって、少ないのですよね。
ゴルゴルが多いです。
まわりには。

キッドくん、今から旅犬になったら、いっぱい旅行ができますね~
昔は、なかったもんね。
犬連れペンションなんてさ。
2008/03/14(Fri) 23:58 | URL  | 鈴 真由 #79D/WHSg[ 編集]
Re:兄弟叔父さん(03/14)
鈴 真由さん

うん、キッドの家系は良いんです。
お父さんだって、良いわんこだし…
ただ、盲導犬には向かない性格だったんでしょうね。
家庭犬としては、育て方さえきちんとすれば、とても良くなるはずの子だと思います。
極悪になったら、飼い主のせい~

今回はフィットで行ったので、そんなに飛ばしませんでしたよ。
小さい車は、140キロくらい出すと乗り心地悪いんでもん。
だから良い子で120キロ程度で~す。
それにわんこ搭載だと、ブイブイ出来ないものね。

この後、黒ラブチョコラブにもたくさん会うよ~
シニアのラブお婆ちゃんにも会うし…
とにかく、キッドにしてみたらまとめていろんな子に会ったと言う感じです。
良い勉強になったんじゃないかな~と飼い主は自画自賛です。

せっかく今はいろんな良い私設があるのだから、利用しないともったいないよね。
そうそう、昔はなかったから…
あっても爺様はダメだっただろうけど…
2008/03/15(Sat) 09:14 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:キィ坊、旅に行く その1(03/14)
わぁ!写真撮って下さってたんですね~
本当に楽しかったですね!

キッドくん、とっても幸せそうで甘えん坊さんしてて・・・やっぱりハウルのお兄ちゃんだ!
最初は賑やかでしたが慣れてきたら家族みたいになってましたねぇ。
これから何度となく会えば・・・キッドくんともガウガウしちゃうかもしれないハウルです。
きっと、その頃にはハウルも、もう少しデカクなってるでしょう。
2008/03/15(Sat) 22:44 | URL  | チャム・リム・Y #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:キィ坊、旅に行く その1(03/14)
チャム・リム・Yさん

写真で見ると、本当にハウたんと似ています。
きょうだいっておもしろいですね~
先代爺様のきょうだいには、とうとう会うことが出来なかったので、
キッドはそう言う点で恵まれていると思います。

まだちょっと幼さの残るハウたん、可愛いです。
膝に乗りたがる大きさじゃないのに、ちゃっかり乗ってるんですよね~
こういうところも似ていますわ。
爺様は、くっつくのは好きでしたが膝には乗ろうとはしませんでしたから…

お兄ちゃん達の後ろ盾があることを知って、ちょっと強気だったハウたん。
今度は広いランで放してみると面白いかもしれないですね~

まだまだ社会勉強の足りないキッド、今度お会いするまでには
もう少しオトナになっていると思います。
「ふっ…ボクはそんな誘いには乗らないよ。」
…なんて言うかなあ。言わね~だろうなあ…
2008/03/15(Sat) 23:23 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
お帰りなさい~^^
お帰りなさい~~^^
すごいですねえ、これだけの子がきれいに写真に収まるなんて・・・
みんなほんとに良い子です。
キッド君とハウル君写真でそっくりですね~。
しかしすごいスケジュールでビックリです。
ターミ家の行動力に脱帽ですよ~。
キッド君~、女の子は強いんだよ(笑
2008/03/16(Sun) 01:55 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
Re:お帰りなさい~^^(03/14)
yukoさん
ただいまです~

そうですね、この子達のうち、アリサちゃんとクラちゃんは全く動かないし、
13歳のチャムさんもあまり動かないし、やっぱり一番落ち着きがないのは
若いハウたんとキッドです。
集合写真も、半分以上がおとなしいと、なんとか撮れますね~

キッドは今、女の子は強いけど構ってもくれる存在として
認識し始めたようです。
なんとなく女の子の方が好きみたいで、自分から関わろうとしているようです。
まあ、まだまだぶっ飛ばされるでしょうけど、何事も経験ですね~

ハイ、スケジュールはちょっとハードでした。
一回の移動が7.80キロだったりして、土地勘がなのでアバウトに行動してしまったからかも…
でもたくさんの方にお会いできて良かったです。
もっともっと、寄りたかったところもあったんですけど、
またの機会になってしまいました。
でもキッドは若いので、まだ次回がありますもんね
2008/03/16(Sun) 09:18 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。