要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バトンがまわってきました
2008年02月26日 (火) | 編集 |

爺様の親戚でもあるウィリー君と、弟分のブラッキー君の飼い主さんであるyukoさんから
大分前になりますが、バトンをいただきました。
ちょっとオマヌケに間が空いてしまったのですが、謹んでやらせていただきますです。

Q1 犬を飼うようになったきっかけは?(購入方法)
爺様に関しては、先代わんこ(柴雑・推定享年15歳)が亡くなり、また犬を飼いたかったから。

ラブにした理由は、当時周りではハスキーやゴルが流行り始めていて、へそ曲がりの私としては
流行ではなく、あまり知られていない犬が欲しかったのです。
本当は、ロットワイラーやローデシアン・リッジバックなども好きだったのですが、自分に飼える
大型犬ということで、ラブを選んだのであります。

さらにへそ曲がりの私は、何故か絶対にペットショップでは買いたくないと思い、警察犬訓練所
片っ端から電話しました。
そして、ちょうど一月ほど前に生まれた子がいる、と言うことで見に行ったのが爺様だったのです。

何頭かいるなか選べるのかと思いきや、行ってみるとおばさんが黒いヒネこびた子犬を抱えていて、
ハイ、これ
みたいに渡されました。
良いも悪いもありません。

これが、爺様との17年間の始まりでした。

キッドに関しては、ワンコのかあさんから
キャリアチェンジになりそうな子がいるんだけど」
と、お話をいただいたのがきっかけです。

でも正直、キッドみたいなのが来るとは思っていませんでした。
大抵の人がそうだと思いますが、私も、キャリアチェンジと言っても盲導犬候補になるくらいなのだから
それなりの子だろう…と思っていたのです。
よもや、「う~パク」で、リジェクトされる子がいるとは・・・

以来、物事は肩書きで勝手なイメージを持ってはいけない、と学習しました。

でも、キッドのパクは、今はまず出ないと思っています。
何故なら、キッドから出ていた、「不安のオーラ」がほとんど感じられなくなったからです。
何か特殊な時に、全く思い出さないと言う保証は出来ませんが、おそらく出ないだろうと思っています。

Q2 うちのワンコの変なクセは?
爺様にはいくつか変なクセがありましたが、可愛かったのは「喜びの金魚運動」です。
特に朝、起きたばかりの私と目が合うと、ベッドの下で
朝だ、あっさっだぁ~!」
と、ごろんごろん転げまわるのです。
うるさいので、二度寝は絶対に出来ません。
その時に、
「あがっあがっ」
と変な声を出すのも特徴です。
キッドは、これはやりません。

で、キッドのクセですが、何故か手のひらと足の裏を丹念に舐めます。
甲は舐めません、皮膚の厚いところをせっせと舐めるのです。
理由はよくわかりません。

いぬたま君の足の裏なんて、マズイと思うんだけど・・・

Q3 ワンコの名前の由来は?
爺様の頃は、へそ曲がりで選んだくらいですから、ラブはあまり見かけませんでした。
なので、
「これは、ラブラドールじゃ」
と言う意味で、「ラブ」と名づけたのです。
今思えば、なんと芸のない・・・

その後、後輩で「おこげ」と言う名前の子がいましたが、早死にしてしまいました。

キッドは、最初からキッドだったのでわかりません。
なんでなのかなあ。
誰が、どういう理由でつけたのか、ちょっと知りたい気もします。
最近は、「きぃ」と呼ばれています。

Q4 次に渡す人へのあなたからの質問は?
そうだなあ。
「わんこがいなかったら、あなたの人生のどこがどう違っていましたか?」

例えば、海外にいってしまっただろうとか、離婚してしまっただろうとか(そんな人おるんか?)
お金持ちになっただろうとか・・・

ちなみに、もしわんこがいなかったら、私はもっとキレやすい人格になっていたと思われます。

Q5 バトンをくれた人に、あなたからのメッセージは?
今年は、何が何でも遊びに行きます。
嫌だと言っても行きます。
そして、ブラッキー君を襲います。

Q6 次にまわしたい人を3人選んでください。
実はこのバトン、他の方のブログで既に何度か見ているので、え~と誰に回せば良いんじゃ??
(単に出遅れてるんじゃないのか?)

とりあえず、ブログをはじめて余り時間の経っていないCHAR-RINさん
要介護妖怪婆の介護で、ほぼ缶詰になっている湘南のコアさんにまわしちゃおう。
ヨロシクです

kid84
新しいお洋服かってもらったのでし。
ものすごくぬくぬくなのでし。(下は電気毛布だぞ)

kid83
物思いにふけるのでし。(何を考えとるんじゃ)

kid82
テレビの友なのでし。(寝てるだけじゃんか)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re:バトンがまわってきました(02/26)
楽しく読ませてもらいました~
>いぬたま君の足の裏なんて、マズイと思うんだけど・・・
↑これで爆笑~
2008/02/26(Tue) 19:38 | URL  | Sheltie大好き! #79D/WHSg[ 編集]
 おっ!!^^/
すっかり安心しきったキッド君の なんとも幸せそうな事♪   なかなか手強そうな感じだったから、もう少し時間かかるのかなぁ~ 思っておりましたが、、さすがターミさん! この位のヒネもん! 爺と比べりゃ 可愛いものってとこですか(笑)

「喜びの金魚」 想像してるだけ、顔がニコニコしちゃいますヨ^^
2008/02/26(Tue) 22:45 | URL  |  hiyokosabure #79D/WHSg[ 編集]
なるほど!
natiogeo改めクンタンです!
爺様のことキッド君の事、なるほどなるほどと読み進みました!

ターミ兄さんの膝枕、気持ちよさそうですね!!

ちび之助&姫・・・
膝枕してくれない!
2008/02/27(Wed) 00:30 | URL  | クンタン #79D/WHSg[ 編集]
爺様ってかっわいーーー♪
「朝だ、あっさっだぁ~!」
いっやぁぁぁ~~~、かっわいーーー♪
ラブ爺様今年の新発見です^^

キッド君の手のひらと足の裏を丹念に舐めるというのは自分の手足?って思ってた。
が、しかし~~、違ったんですね(笑
美味しいんだろうか?
味があるからきっと美味しいのねぇ^^

”きぃちゃん”も可愛い呼び名ですね♪
真ん中のお顔ってはじめてみるキッド君のお顔だわ。

それにしても当時流行のハスキーやゴルといったくだりでは思わず「うんうん、そうだったよね」って相づち打ってしまいました。
ということはうちもへそ曲がりかも・・・^^

も~、是非っ、
ブラッキーともどもお待ちしてますです~~♪
2008/02/27(Wed) 00:55 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
キッドはお洒落さんだなぁ・・・
爺様じゃない別なコは見せてもくれなかったんですか?
もうそこからしてフツーじゃないですねーー。
また「喜びの金魚運動」。うちもしてますっ。奇妙な声だして・・・
まったくあの声はどこから出てくるんでしょ?

キッドのクセはこれまた変!?。
もしかして手作り食だから塩分補給・・・
(んな訳ない)
あれれ?「おこげ」ちゃんの事、はじめて聞きました。
一時多頭飼いだったのかしら?

キッド。電気毛布ぬくぬくであったかそー
それに毎回表情が緩くなってて・・・
ジャッキーも電気毛布大好きなんですよっ。ワンのくせに・・・
ほんとキッドとジャッキーは似てるなぁ。(笑)
2008/02/27(Wed) 15:11 | URL  | あやの #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:バトンがまわってきました(02/26)
Sheltie大好き!さん

楽しんでいただけで、良かったです~

いぬたま君の靴下はとっても良い臭いなので、隔離しているくらいなんです。
その元凶を舐めるなんて、キッドの趣味がよくわかりませ~ん。
珍味なのかなあ。
2008/02/27(Wed) 15:27 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re: おっ!!^^/(02/26)
hiyokosabureさん

キッドは大分馴染んできましたよ~
あるところから、ふっと力が抜けたみたいです。
緊張していたんでしょうね。
ホントに、会社の新人研修と同じように、3ヶ月でだいたい我が社の社員になれました。
まだ細かい研修は、引き続き必要ではありますが…

爺様の金魚運動、思い出します。
あれは健康体操にもなっていたのかなあ。
「あがっあがっあがっ…」
とか変な声を出して転げまわるんですが、そのうち
「あがっ」
で止まって、「わし、可愛い?」って感じでこちらを見るんです。
可愛かったですよ~
2008/02/27(Wed) 15:33 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:なるほど!(02/26)
クンタンさん

こういうバトンとかって、質問に答えているうちに、自分でも
アタマの中が整理されてきたりしますね。
ボケ防止には最適です。
お友達の所も、バトンの答えを読みながら
「へ~そうだったんだぁ」
なんて納得する事もあったりして…
クンタンさんもいかがですか?
すごく興味深いものになりそう。

ちびの助君たち、膝枕しないんですか?
腕枕はするんですよね?
なんでだろう?
お互いにくっついていると、人間枕はあんまり要らないのかなあ。

2008/02/27(Wed) 15:37 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:爺様ってかっわいーーー♪(02/26)
yukoさん

爺様は早起きで、私が起きるのを今か今かと待ちわびていました。
だから、私は目が覚めても、トイレに行きたくても、しばらくは
死んだフリをしてじっとしていたんです。
でも人のことをじ~っと見つめていたんでしょうね。
ふと目を開けると、バッチリ目が合うんです。
そうすると、「喜びの金魚運動」が始まるんですね。
それで階下でも両親が(私達は二階に寝ていたので)
「ああ、起きたんだわ」
ってわかったそうです。どしんばたん、うるさかったので…

きぃ坊の足舐めは、何なのかよくわかりませ~ん。
きょうだいさんもやるのかな。
なんだか、うっとりと舐めているんです。
噛むよりずっと良いので、構わないんですが、べとべとになってしまって…

そうです、当時黒ラブを2匹も飼ったyukoさんは、間違いなく
へそ曲がりですわ。
シニア飼いのときは、若い子が珍しく、今度は若いこの研修ばっかりだと
またシニアが触りたくなります。
ハイ、絶対行きますからね~
2008/02/27(Wed) 15:46 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:キッドはお洒落さんだなぁ・・・(02/26)
あやのさん

そうなの。
爺様は、生まれたのは鎌倉第二警察犬訓練所なんだけど、
受け取ったのは金沢文庫の別の訓練所だったの。
私は、てっきりそこで生まれた子だと思って、母犬とかきょうだいも
いるんだとばっかり思っていたら、そこに爺様だけ連れて来たみたい。
その訓練所の入り口で、ポイっと赤ん坊爺様を渡されて、お金を払って…
ちょっと拍子抜けしたのを憶えているわ~

「喜びの金魚運動」可愛いよね~
でもキッドはまだしないの。
そういう、「うっひょっひょ~」って感じの自己表現はしないみたい。
これからするのかな。

あ、違う違う。
「おこげ」はよその子です。
当時ラブが珍しかった頃、なじみの獣医さんで黒ラブ2号だった子なの。
変な名前だったから、つい思い出してしまって…
紛らわしかったわね。ごめんなさ~い。

キッドの新しい洋服は、DOGLABさんのところで作っていただいたんだけど(セミ・オーダーよっ!)
むちゃむちゃ暖かいの。
背中に手を突っ込むと、ぬくぬくしています。
だからなのか、爺様みたいにどこでも行き倒れるようになりました。
それに、横倒しに伸びている事が多くなったの。
くりくりに丸まっていた時は、寒くて、しかも警戒してたんでしょうね。

うん、ジャッキー君とキッドは、波長が似ているような気がする。
ある種のこだわりはあって、骨のあるところには毎回行って座ってるの。
ナヴィっちだったら、3秒で取れるところなんだけど、自分では絶対取らない。
よく言えばおとなしいのかなあ~
たぶん、ぬくぬく静かに平和に過ごすのが好きなのね。
若年寄りコンビになれるかも。
2008/02/27(Wed) 16:10 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
バトン
バトンがまわってくると考えたことが無いような質問に悩んだりしてなかなか面白いですよね~。
私だけでしょうか?

はなも素足好きですよ~。
朝パパさん起こしてきてというとパパさんの足をなめに行きます。
多分パパさん=足と思っているに違いないです。

人間寒いので靴下はいているから今の季節物足りないようです。
2008/02/27(Wed) 17:20 | URL  | たんこらはな #79D/WHSg[ 編集]
Re:バトンがまわってきました(02/26)
な~るほど・・・そうだったのか・・・・
などと、楽しく読ませていただきました。

ラブ爺の様子も目に浮び・・・
キッドくんのだんだん安心した優しい眼差しに頬も緩みます。

ちなみにマイルは寝てるパパを起こしに行く時は
全力ダッシュ!!! 
お耳をなめなめして、メロメロになって起き上がるパパに
最後は抱っこ攻撃ですよ~~

2008/02/27(Wed) 18:00 | URL  | dandyママ #79D/WHSg[ 編集]
なるほど・・・
これがバトンなる物なのね~

爺ちゃんの『喜びの金魚運動』その名残がシニアになっても有った訳だ。

キッドはすっかりなじんだね♪
たいして時間はかからないと思ったけどお見事!

物思いにふけるキッド!婆さんもよくやってたよ。

ニンゲン監視するには絶好の体勢
婆さんの場合は、退屈だオーラが出まくりだったよ^^;
電気毛布お揃いじゃ☆
それにしても、若年寄だね






2008/02/27(Wed) 18:29 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
Re:バトン(02/26)
たんこらはなさん

そうそう、質問って自分で自分にはあまりしませんもんね。
「そう言われれば…」なんて考えたりするのは、アタマの整理にはもってこいです。

そうか、そう言えばはなちゃんも足舐めが趣味でしたね~
何でなんでしょうね。
足舐めコンビ結成かな~
足=人間ですか??
私より、男衆が良く舐められているようなので、そうなのかも。

ハンドクリームを塗ったくった私の手も、舐めたがります。
手=私なのかなあ。
ビミョー…
2008/02/27(Wed) 23:43 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:バトンがまわってきました(02/26)
dandyママさん

そうだ、ダンママさんにも回せばよかった~
だって、dandy君とになれ初めも知らないし、マイル君のことも
知ってるようで知らないかも…
ヒマだったらやってくださ~い。
dandy君とマイル君を比較すると、面白いと思いますです。

わんこの、人間の起こし方はいろいろなんですね~
でも、もしかしたら小さい子ほど、うまく人間の弱いところをついているのかも。
爺様なんかは、実力行使のゴリ押しで、とにかく目的にためには一直線でした。
「喜びの金魚運動」も、人間に二度寝をさせないための運動だったのかもしれません。
それと自分のウォーミングアップだったのかなあ。

キッドはそこまでゴリ押しは出来ないみたいです。
我々が二度寝してしまうと、ため息をついて自分もまた戻ってきます。
それはそれで、ちょっとしたプレッシャーです。(小心者の飼い主?)
2008/02/27(Wed) 23:54 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:なるほど・・・(02/26)
湘南のkoaさん

そうそう、バトンよ~

時々まわってくるけど、質問に答えると、自分の頭の中が整理されるかも。
ヒマだったらやってちょ。

爺様の金魚運動、いつまでやってたかなあ。
結構14歳くらいまでやってたような気がするわ。
でもだんだんひっくり返るのが、難しくなってきたんだろうね。
こう言うことが出来なくなってきたのも、パオパオに繋がったのかも。

キッドは、だんだんストーカーになってきたわ。
この写真も、何か言いたかったんだと思う。
「骨をくれないのでし」とか、
「散歩に行きたいのでし」
とか。(風が強いと、しょぼい散歩になっちゃったから)
こうやって監視体制になっていくのね。

コア婆、まだ会えそうだね。
また鍛えてやってちょうだいな。

「極悪道を伝授してあげるわ。」
いえ、それはしてくれなくて良いです。
2008/02/28(Thu) 00:00 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
やったよ~ん。
苦労しながらやりましたよ、宿題。

家の黒い子の金魚運動は、好い匂いの♀に猛アタックして、振られた時、その飼い主の所で『何とかしてくれ!』とやはり変な声で訴えます。

きぃちゃんの口、プニプニしたいけど、いぬたま君の足舐めた後は・・・。勇気を養っときます。

それにしてもきぃちゃん、衣装持ちで羨ましいわん。

2008/02/28(Thu) 08:34 | URL  | char-rin #79D/WHSg[ 編集]
Re:やったよ~ん。(02/26)
char-rinさん

ハイ、合格です。なんちゃって…

茶々君の金魚運動は、喜びじゃなくて「苦悩の金魚運動」なんですね。
確か、そんな子がいましたね。ツヨシ君って熊さんが。
思い出してしまいました。同じ黒なので、似たような感じなのかなあ。
でも、わんこの意思表示って面白いですね~

いぬたま君の足舐めよりもっとヒドイのが、ネコ糞を口に入れた時ですわ~
卑しいので、ちょっとの隙にやろうとするんです。
ネコ糞よりは、いぬたま君の足の方が良いかも…(そう言う問題ではないか)

きぃ坊の衣装は、まだまだ不足なんです~
小さくなったのは、他の子にあげてしまったので、冬服は2枚しかないんですわ~
でもそんなに買ってやれん~
2008/02/28(Thu) 09:44 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
あぁ・・・
優しいお顔になりましたね~。
そんなお目目でヒトを見ることができるようになったんだね。
キィ坊がCCになるかもって聞いた時に、誰から頼まれたわけでもないのにターミ姉ちゃんのことが浮かびました。
これが縁なのでしょうか。
それともキィ坊の念なのでしょうか。

足の裏や掌を舐めるのが好きなやつ我が家にもいます。
特に念入りなのが靴下を脱いだ直後。
水虫だったらどうすんだよ!
2008/02/28(Thu) 21:16 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re:あぁ・・・(02/26)
ワンコのかあさんさん

今日実家に連れて行ったら、「お尻が大きくなったわね~」と言われました。
前足も太くなったと思います。
もちろん太らせてはいけませんが、あまり貧相なのもいけないので
許される範囲で福福しくなってくれると良いと思います。

少し太ったせいか、目が丸くなりました。
尻尾も太く上に上がってきて、少しだけ毛も密集してきました。
イェィ~!努力の甲斐があったぜぃ!と、ニマニマしています。

とは言え、それなりに手間もお金もかかりましたわん。
この子は、栃盲さんでも「一筋縄ではいかない」と言われていたので、
慣れない家庭では難しかったと思います。
キッドの「助けてぇ~」の念を、爺様がキャッチしたのかもしれませんね。
「よし、ワンコのかあさんに言ったるわ」
って。

やっぱり、ワンコにしてやられているのかな~

キッドの足舐め…
趣味悪いです。
2008/02/28(Thu) 21:33 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:バトンがまわってきました(02/26)
ご無沙汰してます。読み逃げしておりました(笑)
キッド君、すっかり二代目で「ここに居たいんだ!」って感じがします。ターミ姉さんの躾(?)とかを読み、「スッゲ~人だなぁ~」と感心しています・・・
我が家は大型犬から小型犬へ移行しましたが、相変わらず私の怒鳴り声が耐えません・・・
お散歩の時も人に吠え掛かった時、ついついリードをグイっと引いてしまって時にワンが私の後方へ吹っ飛んでしまいます・・・小型犬の躾、難しい・・・

勿論、ワンがいなかったら離婚しているのは我が家であります!(胸を張って言えるわ!)
2008/03/03(Mon) 18:06 | URL  | キャサリン #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:バトンがまわってきました(02/26)
キャサリンさん

いえいえ~こちらこそご無沙汰の読み逃げ常習犯です~

キッドは大分馴染んできたようで、家中どこでも行き倒れるようになりました。
そしてヘソ天率(?)が上がってきたので、それなりに
寛いできたのだと思います。

躾って難しいですね~
子供もそうなんですが、わんこも言葉を選ばないといけない子、叱るタイミングが難しい子、
いろいろいますよね。
仕事柄、いろんな子供を見てきたのが、意外に役にたっているような気がします。
キッドも、叱り方を注意しないと全く効果がないばかりか、
いじけるタイプです。
でも自分でも自覚しているようなケースの時は、ビシっと叱っても大丈夫です。
直るかと言えば、そう簡単には直りませんが…

もう根気と忍耐ですね~
でも、爺様の介護でかなり忍耐強くなったと思うので、
それでキッドが送り込まれてきたのかなあ…

人間に対する忍耐力はあんまりないので、私も人様の事は言えましぇ~ん。
2008/03/03(Mon) 20:11 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。