要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
爺様の命日
2008年02月07日 (木) | 編集 |

一年前の今日、ラブ爺様はお亡くなりになった。
19時ちょうど頃だっただろうか。

その数時間前から少し呼吸が速くなり、意識もあまりなかったようで、ただお休みになって
いらっしゃった爺様。
もうそんなに長くはないだろうなとは思いつつ、それでもターミ兄が帰ってくるまでは大丈夫だろうと、
のん気にテレビを観てビールなんか飲んでいたワタクシ・・・

ふと見ると、小刻みに動いていた爺様の胸の動きが、す~っと平らになった。
「あれ、終わっちゃった・・・?」

不思議と冷静だったことを憶えている。
もうイントロを散々聞いていたので、主旋律が始まっても驚かなかったと言う感じだろうか。
ターミ兄にメールをすると、途中からタクシーに乗って急いで帰ってきてくれた。
ほんの30分の帰りを待たずして、さっさと逝ってしまった爺様。
最期まで、爺様らしいといえば爺様らしかった。

幼少の頃から、クソガキだった爺様。
若い頃は、ならず者の前科者だった爺様。
10歳過ぎても、ちっとも落ち着かなかった爺様。
15歳で初めてカフェデビューや、ペンションデビューをはたした爺様。
16歳過ぎて、旅犬になった爺様。

別に良い事は何もしていないし、ただただマイペースを貫いて、長くぶっとく生きただけなんだけど、
何故かたくさんの方に応援していただき、愛していただいた。
宝くじはとうとう一度も当ててくれなかったけど、ビックリするくらいたくさんのご縁を、
全国に撒き散らして旅立っていった。
飼い主孝行なのか、自分勝手だったのか、さっぱりわからない爺様。
だけど、あと何十年かして自分もあちらに行く事があったら、いの一番に会いたいのは、
家族でも友達でもなく、
多分爺様だろうな。

そんな爺様の一周忌。
ルルままさんとこままさんから、お花が届いた。
命日を憶えていただけるわんこが、どれほどいるだろう。
不滅の爺様、飼い主は単純にうれしい。
憶えていてくださった皆様、本当にありがとう。

もう新しい爺様の写真はないのだけど、(当たり前)いくつか私の好きな写真を並べてみたいと思う。

love411
やっぱりこの顔を忘れてはいけないでしょう。

love344
Hirokoさんに撮っていただいた、私のお気に入りの写真。
17歳直前だったけど、なんとか歩いていたんだなあ。

love277
これも大好きな写真。今は亡きガールフレンド、はなちゃんとの微笑ましいツーショット。

love235
初めての長距離旅行、蔵王に行ったときの写真。16歳の初夏だったね。

love206
珍しく笑顔に近い写真。笑顔と言うよりは、何かを催促してたのかも・・・

love071
フリルでちー。フリルの似合う爺さんだったのだ。

爺様のいない今年、ターミ家にはキッドという新人がいる。
ズンドコツチノコの、恐いもの知らずの爺様とは全然違うタイプの、ウナギ犬でへタレのキッド。
でもきっと、爺様が全然違うタイプを選んできたんだろう。
「わしのキュートな面影を見ないように」
と。

けど、問題児であることは共通だ。問題の質は違うけれど。

「そうじゃないと、つまらないだろう。」

ニヤニヤしている爺様が見えるようだ。
今日は、カモステーキをお供えしてやるね。
本マグロは、給料日前だから勘弁しておくれ。

嫌じゃ!

 

 

追記
今日は、ルルままさん・こままさん以外に、むーさん・yukoさんからもお花をいただきました。
1年経っても、こんなに皆さんに記憶していただけるとは思いませんでした。
ビックリすると同時に、「不滅の爺様」が私だけではなかったのかと、嬉しくてしかたありません。
憶えていてくださって、本当にありがとうございます。
花より団子の爺様も、きっと喜んでいると思います。

ふふん、わしを忘れられるものなら、忘れてみぃ。」
と言っているのかな?


 

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大好き♪爺様
そう、「大好き爺様!」この一言に尽きる。
爺様やはなちゃんやユキを見ていると、なんと精力的な事か。
だってそうでしょう。
爺様、婆様の繋いだ縁(円)の大きさ。
とてもじゃないけどヒトにはまねできっこない。
若いころは力を溜めて?ここぞと言うときに大放出。
大雨のときのダムの放流のように、鉄砲水のように、ほとばしるように繋いでくれた縁でした。

爺様、ありがとう・・・
虹の橋でも繋いでいるんでしょうかねぇ。
ん?面倒だから下っ端に任せてるって?
下っ端って誰じゃ??

いつかまた会おうね。
2008/02/07(Thu) 11:34 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
一周忌
早いものでラブ爺が旅立ってからもう1年なんですねぇ。
あのとき私は仕事?でサイパンに居て、ラブ爺の様子が気になって
毎日PCを見ていましたが一年前の今日の夜、「あぁ、ラブ爺逝ってしまったんだね。」と
サイパンの空にお祈りしたのを覚えています。
でも未だにこの存在感はすごいなぁ、ラブ爺。
姐さんの言うとおり、きっとラブ爺の キュ、キュートな面影を見ないように
タイプもカラーも違う、そしてちょっとだけイタズラな
キッド君とめぐり合わせてくれたんでしょうねぇ。
うーん、よくしたものだと感心しきりですわ。

「どうじゃ、わしってすごいじゃろ?」byラブ爺
2008/02/07(Thu) 14:01 | URL  | ラルママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:大好き♪爺様(02/07)
ワンコのかあさんさん

シニアわんこって、すごいですねぇ。
身体は寝たきり同然でも、お世話係の人間を使う使う…
でもそのお陰で、人間界にもわんこ界にも、網の目のように
たくさんのご縁を作ってくれました。
本当に、人間だけだったら、いくら仕事や趣味があっても
そうは出来ません。
しかも、何のしがらみもない、純粋に「わんこが好き」と言う人が
こんなにもいるのかと、驚くくらいのご縁です。

ユキちゃんがいなかったら、爺様がいなかったら、はなちゃんがいなかったら…
繋がらなかったご縁は沢山です。

爺様を可愛がってくださった全ての方々に、感謝感謝です。(もちろん、かあさまにも)

下っ端って…誰でしょう?
結構、おなごには良い顔していると思いますが…

全く不謹慎なんですが、誰に一番会いたいかといえば、
人間じゃなくて爺様なんですわ。
あんなに介護は大変だったのに、不思議ですね。
2008/02/07(Thu) 14:26 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:一周忌(02/07)
ラルママさん

世界中(?)から祈ってもらった爺様は、やっぱりタダモノではなかったのですね。
人間が危篤でも、そんなにたくさんの方々から心配してもらえるかどうか…

自分で自分を、世界一キュートで賢いと思っていた爺様。
それゆえ、自信に満ち溢れていたんだと思います。(ある意味うらやましいですね)
そんな自分に似ている子を送り込んでは、我々がセカンドステップに行かれなくて
いかんだろう…と言う、ありがた~い心配りなのかもしれませんね。

そしてもちろん、思っていると思います。
「どうじゃ、わしってすごいじゃろ」って。

ある意味、全く想定外の問題を抱えたキッドを送り込んできたのは
すごいと言えます。
「そうきたか…」
を、またしてもやってくれた感じです。
でもそう感じられるのが、なんだか嬉しいです。爺様らしくて…
2008/02/07(Thu) 14:39 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
爺様の命日
爺ちゃんのイタズラ?
コメント入れたのにエラーが・・・
どこかから出てくるかしら^^;

目標だったこの日をクリアーできます。

イントロを散々・・・
タイプは違うけどよくわかるわ

今夜の爺ちゃんのメニューは、カモステーキなのね
家の婆さんは、何を食べてくれるかな~(ドキドキ)



2008/02/07(Thu) 19:01 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
早いですね~
爺様が旅立たれて1年ですか?
月日の経つのは早いものですね~
でも姿は見えなくなってもその存在感は生前より大きくなっていませんか??
我が家の歴代ワンコ達は形は無くとも私の心の中にギューギューに詰まって暴れまわっております^^;
実際に会ったことは無いんですけど…爺様も私の心の中にいらっしゃるんですよ~♪
キッド君もこれから爺様の跡を継いで立派な不良に(??)なって欲しいですね~☆☆
2008/02/07(Thu) 19:03 | URL  | ルナまま #79D/WHSg[ 編集]
☆ラブ爺☆
ラブ爺が亡くなってから、もぅ1年。
早いですねぇ。
ラブ爺が繋いでくれたご縁。
ホントに素晴らしい!!!感謝!!!
生ラブ爺には会えなかったけど、生ターミ姉一家&コアさん一家に会わせてくれたもんね。
生で会ってないのにスゴイ存在感。
生で会ってたら、どんな事になってたか。(笑)

後輩ラン子の面倒みてくれてるかなぁ?
「ワシ、そんな面倒くさい事せんぞ」かな。(笑)

ラブ爺、カモステーキだなんて。。。
ラン子が、真似するからやめてぇ~!!!!


2008/02/07(Thu) 21:32 | URL  | woody #79D/WHSg[ 編集]
1年ですね・・
あの日、爺さまの訃報を聞いて見上げた空はとても澄み切っていました。
そして、早咲きの河津桜が咲き始めていました。
あの時の光景は、私の中で決して忘れることはありません。

今日の夕ご飯はカモステーキだったのですね。
本マグロは給料日までお預けですか(笑)

お花、喜んで頂けてうれしいです。
爺さまは花より団子・・のほうがよかったのかもしれませんが、我が家も給料日まえで、本マグロはちょっと・・すまんねぇ・・爺さま。
2008/02/07(Thu) 22:44 | URL  | ルルまま #79D/WHSg[ 編集]
去年の今日
私は毎日、
『2007年』『2006年』の日記を読み返します。
「去年の今日は…」「一昨年の今日は…」と言うように。
数日前から「去年の今日」の事は考えていました。
去年の2月7日の日記には、ただ一言、
「ラブ爺様、逝く」と…。

お散歩中のビーグルさんを見かけると、
声をかける、或いは、固まってしまう私。
黒ラブさんを見かけると、歩きながらでも、しばらく見つめる私。
それが『ツチノコ』だったりすると、
「ラブ爺様、こんなんかなぁ…」なんて…ね。

「ふふん、わしを忘れられるものなら、忘れてみぃ」ってですか…?
「む、無理。ぜえぇぇぇったい、無理です」

ありがとうね、ラブ爺様。

2008/02/07(Thu) 22:59 | URL  | リリー #79D/WHSg[ 編集]
一周忌
さっき、コメント入れたら、見事に消えたので、再度、トライ!

わたしもなんとなく、覚えていたよ。
命日。
この辺から、去年、えらく続いたので。。。

人間の命日も2月3月にまとまっているので、やはり季節のかわりめは、年寄りには、つらいのかな??

爺様は、インパクトのあるラブだったよ。
いまも我が家、爺様のポストカードを飾っているけど、アレが、16歳のラブの目には、見えないもん(笑)

なんか、生き抜いたって感じだった。
でも、もうすこし、がんばってくれてもよかったね。
姉さんは、気丈にすごしていた1年だけど、やはり会いたいよ。
亡くなったワンに。

ラブ爺。
なんか、いとおしいもん。
ラブ爺はラブ爺で、ラブくんのころから知っていてもきっとラブ爺だったんだろうな~と思うよ。

キッドくんという新しい子との戦争がはじまっているけど、キッドくんには、ラブ爺の魂がうけつがれていくんだろうな~

偉大なラブだったよ。
最後まで。ラブ爺は。
2008/02/07(Thu) 23:24 | URL  | 鈴 真由 #79D/WHSg[ 編集]
Re:爺様の命日(02/07)
>あと何十年かして自分もあちらに行く事があったら、いの一番に会いたいのは、家族でも友達でもなく、多分爺様だろうな。

うんうん、分かりますこのお気持ち・・・
私もきっと同じ気持ちになると思います。
てか、まだ2匹共元気ですけど(*^^*)ゞ エヘヘ…

爺様も、キッド君の成長を楽しみにしていることでしょう。
2008/02/08(Fri) 06:42 | URL  | Sheltie大好き! #79D/WHSg[ 編集]
私も爺様大好き!
会った事もないクセに・・・。と言われそうですが、何故か好きです。お世話係りにはなれそうにありませんけど。(笑
一度でいいから、やっぱり、生爺に会いたかったです。
三枚目のツーショットの写真、私も好きな一枚です。
まるで、愛しげに彼女を見て、そっと頭を撫でているようにさえ見えるので。
ターミ姉さんの下でこ~んなに皆様から愛されて羨ましい生き方を全うして、尚記憶に残ってるなんて・・・。なかなか出来る物ではないです。
出来る事なら、私もこんな犬生を送らせてあげたいと、いつも目標にしています。




2008/02/08(Fri) 08:30 | URL  | char-rin #79D/WHSg[ 編集]
Re:爺様の命日(02/07)
1年たった今でも、爺ちゃんは居るように思えてなりません。
もちろん、ちゃんと虹の橋でブイブイおっしゃってるとは思うのですが
変わらぬ存在感、なんだと思います。

ラブ爺様!
タイプは違えど、くせものラブラドールの我が家のヘタレ楽にも、ご指導お願いしますぞ~!!
2008/02/08(Fri) 11:31 | URL  | sachi #79D/WHSg[ 編集]
やっぱり可愛いラブ爺様~
うう~ん、こうして改めてお写真見るとやっぱり可愛いですね、ラブ爺様は・・・
可愛いなんて言ったらラブ爺様はきっとご機嫌損ねるかも知れないけれど、だってほんとに可愛いんですもん~~^^
威厳はたっぷりですが、よーーーく見てみると愛嬌たっぷりのお顔だし~、可愛いお顔だし~~(笑

>「ふふん、わしを忘れられるものなら、忘れてみぃ。」

無理ですよ、無理無理、そんなこと・・・
お花喜んでいただけて嬉しいです。
お花も似合うラブ爺様ですもの~~~^^
2008/02/08(Fri) 11:39 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
命日
遅くなって・・・ごめん!
もう、一年ですね。
なんだか時の速さにびっくりしてしまいます。
まだまだ指定席は用意してないとdandyが言ってたのに
さり気なくお空に逝ってしまったね~~
たくさんのラブ爺の思い出はみんなの胸に残っているわ。

ご縁でキッドくんも迎えられて、きっと安心している
ことでしょうね。
(そして我が家のチビマイルにもちゃんと教えが・・・)

ここでラブ爺の介護から最期までを見届けたみなさんは
きっとシニアの理想の姿を感じられたことでしょう。
偉大なラブ爺、そしてターミ家のみなさんに今も
敬意を表します。

2008/02/08(Fri) 12:30 | URL  | dandyママ #79D/WHSg[ 編集]
1年は早いです。
自分が年をとったからでしょうか?
1年早いです。つい昨日のことのように思います。
写真の中で初めてラブ爺を拝見し、衝撃の走った写真も含まれていて(多分蔵王へ行かれた頃だと思います。)
思い出してしまいました。

現在は、ぴちぴちボーイキット君と過ごされていますが1年前は想像つかなかったですよね~。

毎日たんごの隣のラブ爺のお写真にもえさと水を備えさせていただいております。
我が家は、お空の方が大所帯なので共同で上げておりますが、必ずお供えのときは、名前を呼ぶのでラブ爺も含めさせていただいております。

↑この行為は、ラブ爺にちょっとあとから行ったたんごのことを面倒見てもらおうとたくらんでおることもありますです。
2008/02/08(Fri) 14:04 | URL  | たんこらはな #79D/WHSg[ 編集]
もう1年・・・
1年早いですね。
ラブ爺の最期、気がついたらっていうのが
ラブ爺らしい。
フリルで8の字チィ憶えてますよ~
一生懸命歩いてたよね。
身近で年上大型犬や、介護している大型犬が
あまりいません。
でも、ブログでラブ爺はじめ、いろんな先輩ワンの
介護を見せてもらって、とっても勉強になりました。
皆ラブ爺が目標だよね!

「ラブ爺、本マグロは美味しいね。あたち、この前
当たりの本マグロを初めて食べたわ」byメアたん
お箸で本まぐろを食べてた顔、良い顔だったね。
いろいろ思い出しちゃうわ~
2008/02/08(Fri) 19:43 | URL  | ♪メアままたん #79D/WHSg[ 編集]
早っ!!一年
 そっかぁ~~。。  ラブ爺さまは、キレーーに「ワン生電池」 使い切ったラストだったんですね。。  うらやましかぞ!^^/

思えば、どちらかでUPされてあった、トコトコ歩いてた爺さまが、突然 がけ下に お隠れあそばした姿が、 一番印象に残っておりますです^^;
2008/02/08(Fri) 23:24 | URL  | hiyokosabure #79D/WHSg[ 編集]
ラブ爺さん万歳
思いかえせば、偶然のぞいたホタパパさんのブログに載っていた、シブい黒ラブの爺さんの写真が衝撃的でした。ハンフリー・ボガートみたいにかっこよかった。でも、ターミ姉さんにしたら、2枚目とか4枚目の写真のもっと可愛いイメージのほうが本物に近いんだろうと思います。ラブみたいな大型犬が17年も生きるというのも、献身的に介護されてるターミ姉さんの姿も感動的でした。
キッドくんとの関係も、ラブ爺さんに勝るとも劣らない太く長~いものになるよう、お祈りしています。
2008/02/09(Sat) 01:55 | URL  | まろ #79D/WHSg[ 編集]
1年って早いです。
ハイ!!爺様の事 忘れられませんわよ~。
だってジャッキーのお誕生日の次の記事が爺様の追悼記事だった
んですもの…。だからジャッキーのお誕生日を迎えると必然的に
爺様を思い出します。7日も朝から姉さんのブログ覗いてました。
昼頃アップされて、すぐにコメントしようと思ってたら・・・
「爺様…スイマセン。遅れましたっ」(――〆)

姉さん…。爺様はほんとに伝説の男ですね~。
そして沢山の輪を広げて旅立って行った…。
これまた、姉さんに課題を残すかのようにキッドを送りこんできましたね。
一時期、爺様と会った子が悪ぅ~になりましたよね?
もしかすると爺様はまだ虹の橋へは行かず、お空で監視してるかもなぁ…。
「わしゃ~ひとりがいいんじゃ!」って。
甘ったれ爺様。もしかしてずーと姉さんが迎えにきてくれるの
待ってるかも知れませんネ。
ほんとにほんとに爺様。記憶に残る男で素晴らしいラブです。
2008/02/09(Sat) 20:35 | URL  | あやの #79D/WHSg[ 編集]
Re:爺様の命日(02/07)
湘南のkoaさん

なんかこの日はアクセス数が多かったみたいで、鈴さんのも
一回消えたみたい。
楽天ダサいね。

コアちゃん、爺様の命日は楽々越えたね。
次はたんごさん、その次は…
やっぱり命日が重なると、わんこどもも人間も忙しいから
ずらしてるんだよ。
「なかなか良い日がないじゃないのっ!」
ってなかば怒りながら記録を伸ばしているのかな。
でも怒れる老犬どもは、みんなねばるからね~

コアちゃん、もう一回マグロが出るまでしっかり頑張るんだよ。
2008/02/10(Sun) 08:49 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:早いですね~(02/07)
ルナままさん

1年って、意外に早いですね。
爺様がいなくなってから、いろんなものを片付けたり、挨拶回りをしたり
爺様の後輩さんたちのお世話をせっせとしたり、やりたかった自分のことを
好きなだけやったり…
そんなことをしているうちに、新人の話がやってきました。
その間、爺様もそれなりに忙しかったようで、お互いにちょうど良い時期が来た頃に
次なる課題をもったキッドが送り込まれてきたような気がします。

でもキッドがどんな子で、だんだんものすごい名犬になったとしても(そうなって欲しいですが)
爺様は私の中では一等賞です。

皆さんの心の中にもお邪魔している爺様、どうかこのまま
心の片隅に置いてやってくださいね。
きっと魔よけになると思います。
2008/02/10(Sun) 09:14 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:☆ラブ爺☆(02/07)
woodyさん

ホントに、振り返ってみると早いです。
でもその間に、お友達わんこを何回かお預かりしたり、
動物救急救命士の資格を取ったり、自分のやりたかった事をやったり…
回復する時間はちゃんとあったような気がします。
良くしたものですわ。

そして爺様が繋いでくれたご縁の多さ。
爺様がいなかったら、そしてラン子ちゃんやその他のわんこたちがいなかったら、
どれもなかったものです。
偉大なるわんこの力に感謝!ですね。

去年ウチにいらしたときに、ラン子ちゃんが存命なら一緒だったはずなんですよね~
それが残念だったけど…
でもラン子ちゃんもラブ爺号に乗ってくれて、17歳を超えたことがうれしいです。

「わしのお抱え車に乗ったのはおぬしか。近う寄れ。」
かな。

カモステーキ、ラン子ちゃんもおねだりしよう。
「お姉ちゃん、お供えして!国産じゃなきゃダメよ。」
2008/02/10(Sun) 09:31 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:1年ですね・・(02/07)
ルルままさん

去年のこの日は、私がきっとアルツハイマっても憶えているような気がするのです。
「あの日、私はビールを飲んでいたのよ。」
なんてヘルパーさんに100回くらい言って嫌がられたりして…(介護ヘルパー?)
どんなに脳みそがいかれても、残っている記憶ってありますよね。
爺様は私にとって、そんな存在です。

そして、皆さんの心の片隅にも、ちゃっかりお邪魔している爺様。
本マグロの心配までしてもらっている爺様。
こんなに気にかけていただいて、本当にうれしいです。
お花が届くなんて、全然思ってもいませんでした。
私はカモのことばっかり考えていて…(おのれが花より団子なんじゃ)

ルルちゃんには何度か会っているので、きっと爺様は一緒にお茶してると思います。
「わし、おなごがまわりにいっぱいいての~忙しいんじゃ」
かもしれませんが…
2008/02/10(Sun) 09:44 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:去年の今日(02/07)
リリーさん

皆さんの生活のいろんなところに入り込んでいる爺様。
リリーさんのところでは、その日の日記の一面記事(一面しかない?)なんですね。
ありがたいことです。
「わしのことだけ書いておけば良いんじゃ」
なんでしょうか。
そうはイカのくんせいだよ、爺様…

印象の深い子っていますよね。
爺様の前にもわんこはいましたが、私が100%関わった事もあり、
爺様の存在は私の中では全てを押しのけて、堂々の1位です。

そしてそのご褒美は(人間がご褒美をもらう?)、人間だけでは作りえない、
びっくりするくらいのご縁です。
爺様がいなければ、蔵王にも淡路にも、きっと行きませんでした。

いつか私が山姥のようなばばあになっても、爺様の記憶だけは鮮明に残るような気がします。
そしていつかあちらに行ったら、誰よりも爺様に会いたいです。

でも爺様は自分から駆け寄っては来てくれないような気がします。
「お~こっちじゃこっちじゃ。」
なんて言って、女の子に囲まれて動かないんじゃないかな。

でもそんな爺様が、大好きなのです。
2008/02/10(Sun) 09:53 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:一周忌(02/07)
鈴 真由さん

なんかこの時えらくアクセスが込み合っていたようで、ダサいね~

やっぱり季節の変わり目や、寒い季節はお葬式が多いよね。
爺様の命日の前日6日は、お友達のだんなの命日です。(前年だったけど)
お葬式のお手伝いに行ったのを、思い出すわ…

爺様カード、まだ飾っててくれてるの。
ありがとう。
あのカードも、たくさんのおうちに出張していきました。
今も飾ってくれているかなあ。
鈴さんちの魔よけをしてくれますように。

私も旅立ったわんこたちに会いたいなあ。
みんな思い出深い子達だもんね。
六道山で遊んだ子達で、残っているのはシャロンさんとこまめちゃんじゅんちゃんと…
若い子達かな。
べんちゃんも、どうしてるかなあ。
鈴さんが記録を作ってくれたので、大事な思い出が形に残ってるわ。
嬉しいね。

シャロンさんも長生きしてね。
爺様に言い寄られてた熟女シャロンさんだもん。
キッドにも似てるし。

キッドが「お姉さ~ん」って寄ってったら、
「うるさいわね!」って怒るのかなあ。

2008/02/10(Sun) 12:17 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:爺様の命日(02/07)
Sheltie大好き!さん

わんこを飼ってる人しかわからないかもしれませんね~
「何を不謹慎なことを言ってるんだ」って、普通の人なら思うでしょう。
馬鹿馬鹿しいとも、思うかもしれない。
でも良いのです。なんと思われようとも、いとおしいものは
いとおしいんだもん。

キッドはそれなりに可愛くなってきたけど、まだいとおしいまでには
いきません。
これからだんだん歴史を作って、爺様の後継者に相応しくなっていくんしょうね。
2008/02/10(Sun) 12:23 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:私も爺様大好き!(02/07)
char-rinさん

生爺様を知らないのに、心に留めてくれている方がいるのは
嬉しいですね。
人間だったら、あんまりないですもん。
自称「スター・ラブ爺」は不滅なんだなあと思うと、
こんなに嬉しい事はありません。

でもお世話係は大変でした。
けど不思議と、「嫌だなあ」って想い出はないんです。
ちょっと人間にはあんなに頑張れないですけどね~
飼い主をあんなにコキ使える爺様は、なかなかすごいですと思います。
あんまりすごかったんで、嫌な思い出もなかったのかもしれないですね。

みんなみんな、長生きして欲しいなあ。
少しくらい性悪だって、しぶとい方が絶対良いですわ。
2008/02/10(Sun) 12:33 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:爺様の命日(02/07)
sachiさん

爺様の実体はここにはないのだけど、存在感だけはまだまだ
残っているんですね。
(笑いだけが残ったチェシャ猫みたいですな~)

そして後進の指導にも、力を入れていたようです。
楽くんはきっと、愛想のないまま元祖へタレで、長々生きると思います。
そして「無愛想な偏屈じじい」道を創立してください。
憮然と寝ている爺さん楽くん、すんごく可愛いと思いますわ。
2008/02/10(Sun) 12:44 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:やっぱり可愛いラブ爺様~(02/07)
yukoさん

爺様をもう少しおだやかな紳士にした感じが、ウィリー君ですよね。
親戚さんなので、雰囲気は似ています。
生前に会えた親戚さんは、ウィリー君とべんちゃんだけなんですわ。
yukoさんは、ウィリー君のお世話をずっとしていたので、
きっと爺様のことも別の角度からも見てくださるんだと思います。

旅立った子達は、皆可愛いです。
どの子も忘れる事はないです。人間の親戚のことは忘れてしまうかもしれないけど…

豪華なお花、爺様も喜んでいると思います。
「お礼に、ブラッキーちゃんを見ていてやろう」
って言ってるような気がします。
お兄ちゃんと爺様から、長寿菌をあげるね。
だからいっぱい歩いて、元気に過ごしてね。
2008/02/10(Sun) 12:59 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:命日(02/07)
dandyママさん

爺様のマイペースは、最後まで貫かれた気がします。
でも誰の都合も考えないところが、爺様らしいとも言えますね。
「だからまだ用意できてないって言ったのに…」
とdandy君がぶつぶつ言っていたかもしれないです。

こんなに自己中だったのに、皆さんの心に居座ってて、
爺様は偉いですわ。

そして、たっくさんのご縁を残してくれた爺様。
先に旅立ったおうちにも、それぞれ相応しい後継者が来ました。
ダンママ家には、dandy君が小粒でぴりりのマイル君を、
ウチには爺様とは違うタイプの問題児を…
それぞれのおうちに相応しい時期に。

わんこって偉いですね~
きっと、爺様が私達を頑張らせてくれたのだと思います。
人間相手だったら、もうちょっと手を抜いていたかも…



2008/02/10(Sun) 13:17 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:1年は早いです。(02/07)
たんこらはなさん

そうですねえ、私もこの1年は早かったと思います。
それなりにいろんなイベントはあったんですけど、爺様のことは何もかも、すごく鮮明におぼえています。
いつか私がボケても、爺様のことだけは忘れないような気がします。
そのくらい、強烈な印象なんですね。

だから人様の心にまで、爺様はしっかり入り込んでいるのですね。

一緒にお供え、ありがとうございます。
爺様のことですから、
「まあ、面倒は看ない事も無いのじゃが、サポートの程度はお供え物の程度によるのじゃ。」
かもしれません。
袖の下と言うか、しっぽの先と言うか、取り引き上手な爺様だったので…

爺さ~ん、たんごさんはとっても良いヤツだったんだから、守ってやれよな~
ちゃんちゃんこの後継者なんだぞ~
2008/02/10(Sun) 13:36 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:もう1年・・・(02/07)
♪メアままたんさん

最後まで「ラブ爺」であったことが、我が犬ながら偉いなあと思うのであります。
でも、爺様が粘ってくれなかったら、老犬介護のことなど
勉強しなかったかもしれません。
そして、シニア仲間もこんなに出来なかったかも…

メアたんも頑張っていますね~
このメアたんの頑張りが、またメアたんの後輩さんたちの励みに
きっとなると思います。

獣医学の発達や、専門家の研究ももちろん大事な事なんだけど、
経験者による情報や、仲間のサポートだって同じくらい大事だと思うんです。

「ほ~れほれ、だからわしがたくさん宿題をだしてやったのじゃ」
と勝ち誇ったように言う爺様が見えます。

宿題に追われて万年寝不足な学生のように(学生時代、そんな事は一度もなかったけど)
頑張った結果が、皆さんにも少しでも届いていれば
嬉しいです。

みんなみ~んな、長生きして欲しいです。
そして、介護のエキスパートがたくさん出来て、シニアわんこたちが
たくさんの手にサポートされますように…
2008/02/10(Sun) 13:45 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:早っ!!一年(02/07)
hiyokosabureさん

爺様のラストは、ロウソクの火が消えるようでした。
その数日前から、だんだんロウソクがしょぼくなってきたのはわかっていたので、
ふっと火が消えても冷静でいられたのでしょうね。
途中でポキっと折れてしまったら、心残りになってしまったかもしれません。

あのお隠れのシーンは、太陽さんのブログで紹介されました。
動画を譲っていただこうと思ったのですが、処理してしまったあとだったので、
日記ごと保存させていただきました。

救出に行ったとき、仰向けに転がって目をまん丸にして固まっていた爺様。
可愛かったんですわ。怪我しなくて良かったです。

2008/02/10(Sun) 13:51 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:ラブ爺さん万歳(02/07)
まろさん

ありがとうございます。

ホタパパさんとのご縁も、お友達から教えていただいて、
急遽計画したんです。
写心を撮っていただいてから一ヵ月半の余生でした。
でも17歳の記念としては、本当に良かったです。
そこからまた、いろんなご縁が広がって…
まだまだ私の気が付かない所にも、きっと爺様は行っているのだと思います。

キッドも可愛い顔だと思うんですが、爺様の顔は昔ながらの正統派、と言う感じが
気に入っています。
ちょっと目つきの悪いボギーですが、ただのハンサムボーイより味があって
大好きなんですよ。
世界にただ一人のラブと言う感じで…(超親ばか)
2008/02/10(Sun) 13:58 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:1年って早いです。(02/07)
あやのさん

皆さんが爺様のことを憶えていてくださるのが、ホントに単純にうれしいです。
でもいろいろやらかしてくれたから、嫌でも記憶に残るのかもしれないなあ…

「お前らは頭が悪いから、わしは大変だったのじゃ。」
とか言いそう…

そうそう、一時期みんなワルワルになったことがあったっけ。
でもワルワル菌には、きっともれなく長寿菌も着いていたと思うので、
みんなしぶといシニアになってくれると思います。
ナヴィっちなんて、もともと丈夫そうなんだから、きっと医者もびっくりするくらい粘るよ~
ジャッキー君もぐうたらしながら粘りそう。

「ああ、忙しい忙しい」
って言いながら、人間と繋がるのが好きだったのかもしれませんね~
いまだに、爺様が遠くに行ったような気がしないの。
キッドがわからんちんの時は、爺様の写真に言っちゃいます。
「お~い、このお坊ちゃん、何とかしてくれよ~」

でも言われちゃう。
「それを考えなきゃ、宿題の答えにならないのじゃ」って。

獣医さんをもってして、「アンタだからなあ…」と言わせしめた爺様、
偉か犬でしたわ~(親ばか)
2008/02/10(Sun) 14:11 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
早いねえ
あれからもう一年ですか・・・
ラブ爺さんとターミ姉さんのやりとり見てるの
楽しかったなあ・・・
パオパオとエビ踊りしてたり ビデオをみても楽しかった 介護ってどうしても暗いイメージがあったんだけどそれを一掃してくれました
私も恐れずに介護になったら・・・の心構えができましたよ
まだ幸い大丈夫ですが さすが親戚のルーシー ヒャンヒャン我侭が始まってきましたが・・・・
おいつけおいこせで頑張りマース
ラブ爺さんだーいすきだよん
2008/02/10(Sun) 17:57 | URL  | DOGLAB #79D/WHSg[ 編集]
Re:早いねえ(02/07)
DOGLABさん

ルーシーちゃんのシニア歩きが、可愛くてたまらんどす。
ノーリードになったら、ヨタヨタ歩きになってしまった爺様、同じです。
でも楽な散歩は、のん気で良かったなあ。

ルビーさんもルーシーちゃんも、一緒に散歩したいです。
爺様を連れて、バス停までのほんの5分の道のりを、往復40分かけて歩いていた事を思い出します。

考えてみたら、わがまま放題の爺様はそのわがままさゆえに
暗くなりようがなかったのかもしれませんね~
「おのれぇぇぇぇ~!」
とバトルをしていたのは、私も楽しかったです。大変だったけど
悲壮感はなかったですわ。
爺様のキャラクターのお陰ですね。

ルビーさんもルーシーちゃんも、極悪道で長生きしてね。
爺様がうしろで、「それ、そこじゃ、もっとパオパオじゃ。」
とかけしかけてるような気がします。
2008/02/10(Sun) 20:16 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
まだ見ぬきみへ
爺様にはお目通りかなわなかったですが
ホタパパさんの写真展で最後のはがきを強奪して
スケジュール帳にお守りとして挟んでいるよ!

まだ見ぬ君は虹の橋で私が先に見れそうな気がしてるからそれまで取って置く事にするわ・・・

そっちで1歳の誕生日祝ってもらってるかな?
すでにリーダーになってるかなあ?
家のセナのほうが先輩だけどねえ~~
2008/02/11(Mon) 15:45 | URL  | せないちご #79D/WHSg[ 編集]
Re:まだ見ぬきみへ(02/07)
せないちごさん

実際に爺様はお会いしなかったのに、繋いでくれたご縁がたくさんあります。
密かに読んでくださっている方など、私の知らないところにも
爺様はちゃっかり入り込んでいるようです。

せないちごさん、最後のカードを強奪してくださったんですね。
仰ってくだされば、直送しましたのに…

飼い主のカードなんて、魔よけにもシオリにもならないけど、
爺様のカードはまだ現役で使っていただいているんですね。
ありがとうございます。

まだ数枚あるカード、私にとっても大事な物になっています。

あちらで何をしているのか…
若いときにはサッパリもてなかった爺様だけど、晩年は
ガールフレンドがたくさんいたので(婆ちゃんフレンド?)
適当に楽しくやっているのかな。
先輩は見てみぬフリをして…
2008/02/11(Mon) 16:22 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:爺様の命日(02/07)
そうだったよね。
2月はいろいろある月でした。

娘が幼少の頃には、ラブにお世話になったよね~(しみじみ)
娘と一緒に一回転して平然としてたラブは、やっぱ大物だった。。。
改めて こころからご冥福をお祈ります。

2008/02/13(Wed) 09:40 | URL  | MIKA #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:爺様の命日(02/07)
MIKAさん

そうそう、爺様の背中にまたがって、二人して一回転してたこともあったよね。
ふと見たら、足が全部で6本天井向いててさ…
怒るかと思ったら、怒らなかったの。
犬には愛想が悪かったけど、子供は平気だったんだよね~
考えてみたら、良いヤツだったんだわ。

なんだか昨日の事のようだけど、そんなあーちゃんが、もう中学生なんだもんね。
年月も経っているわけで…

男の子衆が恐がって逃げ惑っていたのに、女の子は全然平気だったのも
おかしかったね。

時間って、振り返ると過ぎるのが早いね。
でも懐かしい思い出です。あーちゃんの網渡り。
2008/02/13(Wed) 10:10 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
一年・・・
遅くなっちゃってごめんなさい。
ラブ爺、今頃何してるのかな~。
キッドくんのこと見ながら「このヘタレが!!」なんて毒づいてるのかな。
そんなことを想う私です。

あの時、Rubyに長生きの秘訣をささやいてくれたのでしょうか。
Rubyは微妙にワルくなりながら、14歳のお誕生日を迎えました。
ラブ爺、ありがとうね。
2008/02/13(Wed) 13:35 | URL  | Hiroko #79D/WHSg[ 編集]
Re:一年・・・(02/07)
Hirokoさん

ホント、爺様何してるんでしょうね。
ずっと忙しかったので、今頃はごろんと横になって
「あ~あ~、やっと茶が飲めるのじゃ。」
なんてやってるのかな。
はなちゃんとかラン子ちゃんとかもんちゃんとかももちゃんとか…
可愛い子もたくさんいるし。
寛いでいるのかもしれませんね。

Rubyさんも14歳。
早いものですね。
ついこの間、Roccaちゃんが来て、
「なによ、このちっこいの。」
って感じだったんですけど、もうすっかり馴染んでコンビになっているようですし。
でもRubyちゃんのチョイ悪は、品格があると思います。
爺様の好きなタイプかもしれません。
「わし、強くて賢くてちょっと悪いおなごが好きなんじゃ。
Ruby嬢にはオススメなのじゃ。」
って。

Rubyさん、貫禄ある悪女になって、元気に長生きしてね。
2008/02/13(Wed) 14:54 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。