要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後継者選びが始まった?
2007年11月12日 (月) | 編集 |
このところ、お友達わんこや、お名前しか知らないのだけど、ブログで拝見した事のある
わんこたちが、次々と旅立ってしまった
その昔、先代犬が獣医さんにお世話になっていた頃に言われた事を思い出す。
「夏を越すと飼い主さんは安心するケースが多いけど、実際は秋口の方が危ないんだよ。」

その言葉は正しいと思う、今日この頃。
どうか高齢わんこは、季節の変わり目こそケアを怠らないように、気をつけてくださいね。

そして、亡くなってしまったわんこ達のご冥福をお祈りします。

さて今回は、前回から大分オマヌケに間があいてしまったのだけど、(なんせ、新鮮なネタが
ないので)病院選びについて一言、独断と偏見に満ちた意見を書いておきたいと思う。

爺様は、獣医さんには恵まれたと思う。
私達が実家にいる頃お世話になったU先生も、最期の何週間かだけお世話になった女医さんも
良い先生だった。

良い先生、と言うのはあくまでも私の意見だが、でも爺様が健康を損なうことなく
長生きできて、最期までお世話が出来たという意味では、少なくとも悪い先生ではないと思う。

で、私が思う良い獣医さんの条件。
その1 くだらない相談でもちゃんと聞いてくれる

大方の飼い主は素人なんだから、そんな気のきいた質問ばっかりするわけではない。
それをうるさがったり、「素人にはわからない」的な処理の仕方をする医者は、人間の医者でも
動物の医者でも、私は信用しない。

だって犬は話が出来ないんだから、飼い主の話を聞かないでどうすんじゃい。


その2 ぼったくらない

すごく当たり前だと思うのだが、世の中にはセコイ獣医さんもいるようだ。

爺様が訓練所にいたとき、目の調子がおかしいと言って、訓練士さんがもよりの他の病院に
連れて行った。
その時の領収書を見て、項目が多いのに驚いた。
細かい事は忘れたが、要するに初診料の他に、検査料(何の検査?)とかなんとか、こんなの
必要なのかなと思う項目に、数百円・1000円と付いているのである。

納得できない私は、その領収書を持っていつものU先生の所に行った。
(良く考えたら、そんなよその領収書なんか持っていって、嫌な飼い主だわな~)
「こういうの、普通なんですかねえ?」

U先生は苦笑いして、
「まあ獣医師の世界は、上限はあるような感じだけど、あとの料金はその先生が好きなように
決めるからね。」
と教えてくれた。

ちなみに、U先生の領収書はとてもシンプルで、診療代と薬代以外は書いてなかった。
薬も必要なければ、出さなかった。

最後にお世話になった女医さんも、良心的でわかりやすい料金だった。
余計なことはしないけれど、出来る事はやってみる、と言う姿勢も共感できた。

請求書にゴチャゴチャ書いてある病院や、やたらに薬を出す所・いじくりまわす所は、
私は信用していない。

その3 多面的に説明をして、飼い主に決定させる

ウチは言われた事はないが、中には
「もうダメですね。何も出来ません。」
と断定してしまう医者もいるようだ。
何故出来ないのか、したらどうなるのか、しなかったらどうなるのか、いろいろな角度から
きちんと説明をした上で、
「どうしますか?」
と聞くのが筋でないかい。
たとえ望みがなくても、せめて納得のいく説明はしろよ、と言いたい。

だから、「どうなのかな…?」と不安を感じている飼い主さんがいたら、ぜひ他の医者の
セカンドオピニオンを聞いてみてほしい。
獣医さんは、スペシャリストかもしれないが、万能ではないのだから。

他にもあったような気がしたが、思い出せないのでこのへんにしておこう。
皆さんも、思いついたらぜひ教えてくださいね。
悩んでいる方の、参考になるかもしれないので。

あ、飼い主の心構えと言うか、医者にかかる時の注意も忘れてはいけないと思う。
一方的・自己中・迷惑(あまり偉そうには言えないけど)・金払いが悪い・マナーが悪い、
などは当然いけないけれど、それ以外にも気をつけることがあると思う。

先にも書いたけれど、医者は万能ではない。
だから、何でも医者まかせにしてはいけないと思う。
自分の考え、自分の判断、自分のカン
素人が余計なことをしてはいけないケースもあると思うが、飼い主としての自分が
しっかりしていないと、的確な選択が出来ない事がある。
選択するのは、医者ではなくて飼い主だ。

私は納得出来ない時は、ハッキリ言おうと思っている。
それに対して、誠意をもって応対してくれない医者は、パスだ。
遠慮はしない。
だって一番大事なのは、自分の犬の健康だから。

そうそう、脅しだって必要ならやっちゃうよ。
手術をするなら、「先生、しっかりやってくれないと、コンクリート詰めにして
東京湾に沈めるよ。」
と顔に書いておく。(声には出さない方が良いと思うけど)
いやらしいオーラも、わが子の為にはじゃんじゃん出そう。
やな飼い主だな~と思われたって、そんなの関係ね~

さて、話は変わりますが、ぼちぼち爺様の後継者のお誘いが出てまいりました。
どうなるかはわかりませんが、とりあえず今度の連休には、栃盲にキャリアチェンジ犬を
見に(これはらぶはなさんもご一緒です。だからはなちゃんの後継者の可能性も大)
それから、DOGLABさんちのでんすけちゃんの孫に、わからんちんの黒ラブが出たら
会いに行くつもりです。

もちろん、ご縁のものなので、どちらもダメかもしれないし、どちらもOKかもしれない。
爺様がダブルで許可を出したら、人生最初で最後の多頭飼いになりますな。

爺様まかせです。

love415

「わしの許可のないヤツは、入れないのじゃ。」


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ご縁・・・
大変ためになる記事でした~~
ほとんどの項目が私の(我が家の)基準と同じでした。
いろんな考えの方もいらっしゃるでしょうけど・・・

で、候補が登場したのですね?
うわ~い、楽しみ~~~~!!!!
ご縁があるかもしれませんね。
ターミ姉ちゃんの瞳をじっと見つめるんだよ~~と
チビワンにラブ爺が教えてくれるかな?
ご報告・・・待ってます♪
2007/11/12(Mon) 18:53 | URL  | dandyママ #79D/WHSg[ 編集]
いいご縁があるといいですね
後継者選びですか~
爺様の許可はどんな子に降りるのでしょうかね。
すごく楽しみです。
家はまだまだ先みたいですが、毛むくじゃら禁断症状は重症です。
この間、ろく~毛が残ったブラシが出てきて、くんくんしてしまいました・・・かなりアヤシイです。
2007/11/12(Mon) 20:08 | URL  | honi #79D/WHSg[ 編集]
良いご縁がありますように。
初めまして♪と言っても、ブログはよく読ませていただいていたり、友達の所のコメントを読ませていただいているので、なんだか初めてとは思えません(勝手ですね~)。
良いご縁がありますようにお祈りしています。
2007/11/12(Mon) 20:12 | URL  | STEP犬 #79D/WHSg[ 編集]
おお!とうとう後継者選びが~
そうですか。
来る時がきたのですね。
案外探している時にご縁が無くて、ある日突然やってくるかもです。
はな選びの時は、犬種にこだわりませんでしたがこらじの遊び相手だったので中から大型の犬というのが希望でした。
スタンダードプードルなんぞもお見合いしましたがどうもぴんと来ませんでした。
いいかげんあきらめた頃にはながやってきた次第ですしね~。

病院はですね、たんごが食べていた処方食1ヶ月分を寄付して他の子に分けてあげてくださいと言ったら急に態度が変わり、立派な棺おけを無料で用意してくださいました。
しかも「この棺おけ結構高いんですよ」と恩着せがましく言われました。

我が家の行いが悪かったから先生がよい印象をもたなかったのでしょうかね。
悪態ついた覚えも無いですが、こらじの緊急手術のときは、さすがに全額用意できなくて分割にしてもらいましたが。。。。

2007/11/12(Mon) 21:53 | URL  | たんこらはな #79D/WHSg[ 編集]
獣医さん選びは・・・
最近、ほんとに訃報が続きましたね。
ローリーも一時は、このまま弱ってしまうのかも・・・なんて思いましたが、皆さんの愛のパワーで甦りました。
ローリーは毎年、春になると具合が悪くなって、秋に漸く回復というのがこの3年間のリズムになってます。春先と秋口は老犬にとっては要注意時期なんですね。

今日は、獣医さんで3時間も待って、結局、診察してもらえずに帰って来ました。
腕が良くて良心的価格だと、人気が出て待ち時間が異常・・・でも、体力が弱っている老犬にはこれが致命的になってしまうことも・・・
近くで獣医さんを探さないとな・・・とつくづく思ってしまいました。

ターミ姉さん、ついに後継者選びが始まるんですね。o(@^◇^@)oワクワク
どんな家族が来るのか、楽しみですね。
私も(^ ^)ウ(^。^)レ(*^o^)シ(^O^)イです。
2007/11/12(Mon) 22:44 | URL  | vanira #79D/WHSg[ 編集]
獣医
わたしは、同級生が開業したので、もう、そこ1本です。
けっこう、ホリスティックで、良心的だし、なにより、彼女の熱意を知っているので。

で、爺さまの後継者選びですか?
ふふふうふふふふふふっふ
すっごい、たのしみ。
きっと、爺さまの後継者らしい子がくること100%まちがいなしです。

たのしみ~
2007/11/12(Mon) 23:42 | URL  | 鈴 真由 #79D/WHSg[ 編集]
きゃさりんだよん!
おお!いよいよ後継者の選択肢が!
うんうん、多頭飼育、いいかもしれないよ!楽しいよ!あ、でもね、苦労も倍!(笑)

我が家は・・・しばらくは現状維持かなぁと・・・来年3月にちょっと大きな犬舎を見に行こうかなとは思っていますが、連れて帰ってくるのに苦労しそうで(手続きとかがよくわかんね~し)「見学」だけで終りそうです(笑)てってに似た仔、いたらどうしよう、と妙な期待とも不安とも言えない気分です・・・

獣医さん選びにはマジで苦労しました・・・最終的にメインの獣医さんに「もう、高齢なので、自宅から近い獣医さんで往診してくれる獣医さんを捜しなさい」と言われたのがてって10歳の頃・・・往診にも来ていただけたし今通っている獣医さんは緊急時の携帯まで教えていただけ良かったと思っています・・・
オーナー側も病状などをメモに書いて、「何時に何を食べてど~なったのか」とかをきちんと伝えることが大切だし、お薬や注射についても「それは何?」と質問できるようにしないと駄目だね・・・
2007/11/13(Tue) 00:11 | URL  | 5wan’s mama #79D/WHSg[ 編集]
お、始まりましたね!
時折拝見するブログでのコメントを見つけちゃったので、そろそろかな~と思ってました。
爺さまのお眼鏡にかなう子だといいですね☆

獣医さん、私もいろいろ考えてます。
今の先生は「大丈夫!治してあげる!」と頼もしいのですが、完全予約制で車で40分かかるとこなんです。
往診も可能な先生を見つけたいのですが・・・
飼い主の「うまく説明できないけど、何かいつもと違う・・・」ということを分かって下さる先生がいいですね~
2007/11/13(Tue) 03:11 | URL  | こまま #79D/WHSg[ 編集]
プチラブ爺
いよいよ後継者選びですか!!
マフィアの世界は厳しいですが、その後継者争いに勝ち残った者が
栄光を手に入れるのですね。
2代目ラブ爺、もしかして一気に3代目も???

黒ラブの多頭飼い・・・。
ゴージャスでわしゃわしゃで、いいですね♪

獣医さん選びは私にとっても頭の痛いところです。
でも若いころとは判断基準が変わってきました。
数年前まではどちらかというとアットホームな個人病院に行ってい
ましたが、今は24時間対応で設備が整ったところに行っています。
セカンドオピニオンはずっと同じ先生ですが・・・。
2007/11/13(Tue) 07:49 | URL  | Hitoko #79D/WHSg[ 編集]
Re:後継者選びが始まった?(11/12)
いや~私とポムは、獣医さんについてないので
今までの先生達に、ターミ姉さんのこの日記を読んでほしいぐらいです!まったく、親身になってくれる、一生懸命な、本当の動物好きな獣医さんを見つけたいです。
後継者候補?それは楽しみですね~
やはり黒ラブがいいのですか?
楽しみだなぁ~
フィーリングがあう子が見つかると良いですね。
ラブ爺、頼んだよ!
2007/11/13(Tue) 08:22 | URL  | Sheltie大好き! #79D/WHSg[ 編集]
いずれも
いい子がいるといいなあ
まだりかちゃんも生理が来てないので具体的にいつ とは言えませんが おしっこの回数が増えてきてるのでそろそろではないかと・・・
うちのブログをさわがしてる?いちごんはうちにいる間はねてばかりで、おとなしいように思えましたが そこんちにいったとたんはじけたそうです
連れて行ってすぐに電話(店から近いんだけど)があって 「大変なことになってるんだけど・・・おとなしいっていってなかったっけ?」って

もう今から楽しみです 昨日理科ちゃんママがきて話をしたら とっても喜んでました
パソコンがあまりできないのでなかなか書き込みはできないかもしれません
早く来ないかなあ・・・アンネちゃん(古いなあ)
いいご縁がありますように・・・
こればかりはタイミングと縁ですから・・・

うちもでっかい黒ラブのメスがほしい・・・・
2007/11/13(Tue) 12:28 | URL  | DOGLAB #79D/WHSg[ 編集]
Re:ご縁・・・(11/12)
dandyママさん

そうですね、いろんな考えがあると思います。
でも、ダンママ家と同じ傾向で良かったです。
何はともあれ、話を聞いてくれなくては始まりませんもん。
爺様はラッキーでした。
でもラッキーも、長寿の才能(?)のうちかもな~なんて思ってます。

ご縁て、自分がいくらバタバタ動いても、来ない時は来ないんですよね。
そう言うときは、人様のお手伝いをさせていただこうと思っていました。

最近ちらほらと、先様からのお誘いが…
もちろんどうなるかは誰にもわかりませんが、そのチャンスは
素直に受け入れようと思っています。
あとは爺様まかせで。
2007/11/13(Tue) 13:03 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:いいご縁があるといいですね(11/12)
honiさん

変態が止まりませんね。
ラブは大きいので、その存在感は人間に匹敵すると思います。
やる事も、時々人間ちっくですし。

何事も、その時が来るまでは動きませんから、無理には動かない方が良いですね。
そう言うときは、他の事をすべき時なんだと思います。

でも「おいでおいでぇぇぇぇ~」と思っていると、ある日ひょっこり
来るかもしれませんよ。

honiさんちって、すごくわんこ環境が良さそうでうらやましいですもん。
六郎君は、今年のゆずの豊作になったんですね。
2007/11/13(Tue) 13:08 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:良いご縁がありますように。(11/12)
STEP犬さん

いらっしゃいませ~
ワタクシもmixiから、こっそりお邪魔させていただいていました。
わんこのお話、楽しいご家庭のお話、時々ニヤニヤしながら
読ませていただいております。

特に、ブログの表紙のヘソ天の写真が可愛くて、ワタクシ思わず
「きゃあああ~か、可愛い!!」
と絶叫してしまいました。
あの手の写真は、もう気絶しそうです。(変態)

そうですね、良いご縁があれば良いなと思っています。
そして恵まれたら、そのご縁を大切にしたいと思います。

2007/11/13(Tue) 13:14 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:おお!とうとう後継者選びが~(11/12)
たんこらはなさん

そうですね、時が動いているようです。(大げさ)

自分達の心の準備、相手の都合、その時の状況、いろいろなタイミングが
合わないと、動かないと思います。
ご縁があったから即どうにかなる、と言うわけでもないかもしれませんが、
とにかくお誘いの時期になったようです。
そのチャンスは、素直に受け取らなければ。

親切も恩着せがましく言うと、ぶち壊しですね。
医者と患者の関係だって、所詮は人間同士のお付き合いだと思うんです。
だからあんまり「お金大好き」オーラが出ていると、ちょっとひいちゃうなあ。
黙ってその棺おけを下さったら、見る目も違ったかもしれないのに。

私なんかは、もしかしたらうるさい嫌な飼い主だったかもしれません。
携帯の番号は聞くは、電話もじゃんじゃんかけてくるは…
でもその代わり、病院の手伝いをしたり、とうちゃんの関係で薬の事を調べたりもしてあげました。
その先生はたまたまそういう先生だったのかもしれませんが、
やっぱり人間としてお話が出来ないと、犬の話は真面目に聞いてくれないような気がします。

女医さんは、爺様が亡くなったとき、ちゃんとお花を送ってくださいました。
なので、ワタクシもお茶とバレンタインのチョコなんぞを持って
ご挨拶に行きました。

今度ご縁のある子は、あの女医さんにお世話になろうかなと思っています。
「先生、懲りずにまた飼っちゃいましたよ。」
と言って。
2007/11/13(Tue) 13:25 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:獣医さん選びは・・・(11/12)
vaniraさん

そうなんです。
訃報は、一件だけでも十分悲しいのに、毎月のように聞くと、
何とも言いようがありません。
シニアのお友達が多かったから、いつかはそうなるとは思っていたけれど…

ローリーちゃん、復活してくれてほんとに良かったです。
せっかくですから、このまま現状維持して欲しいです。
シニアなんだから、これから走り回ったりはしないかもしれませんが、
ゆるゆると時計の針を進めてくれたら良いですね。

病院選び、難しいと思います。
住んでいる環境や地域、家庭の事情などで、どれが良いとは言い切れないかもしれません。
そう言うときは、消去法でいくのも良いかもしれませんね。

キャサリンさんも仰ってたけど、往診をしてくれるかどうかも
1つの項目だと思います。
女性一人で、大型犬を担ぎ込むのは大変ですし、何かあったときに
動かせるとは限りませんもんね。
人気の病院は、あらかじめ電話をしてもダメかしらん。

ローリーちゃんに負担の少ない病院、見つかると良いですね。

ハイ、私も後継者については楽しみにしておりまする。
いつ、どうなるのかなあ。

2007/11/13(Tue) 13:46 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:獣医(11/12)
鈴 真由さん

お友達や知り合いが開業って、一番良いじゃないですか。
やっぱり、医者と飼い主がちゃんとオープンに話しが出来ないと、
不便だと思う。
シャロンさん、良かったね。

爺様の後継者、さてさてどんな子が来るんでしょうか。
私もね、そんな静かでおとなしい良い子が来るとは思ってないの。

と言うか、そこで良い子でも、まちがいなく悪ぅ~になると思う。
長寿菌とワルワル菌は、善玉・悪玉コレステロールのように
関係が深いとにらんでおるのじゃ。

やっぱり相性だから…ウチに相応しい子って言うと、絶対悪ぅ~でしょ。
2007/11/13(Tue) 13:53 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:きゃさりんだよん!(11/12)
5wan’s mamaさん

は~い、お誘いがぽちぽち現れ始めました。
チャンスには真面目にお応えしようと思っとります。

きゃさりんさん、犬舎情報詳しいんですね~
ウチはな~んも考えてないし、調べてもいません。
何故爺様があのようだったのか、晩年になって初めてわかったくらいで…(かなりいい加減)

でも、その犬舎でご縁がないとも言えないし、てっちゃんがきっと
道案内をしてくれますよ~
てっちゃん、個性的なお顔だったから、似てる子がいたら
イチコロですね。

獣医選び、確かに大変だと思います。
皆が皆良心的ではないかもしれないし、誤診だってないとは言えないし。
知り合いのチワワで、足をひねっただけだったのに、癲癇の薬をのまされて
おかしくなっちゃった子がいます。
結局、東大病院まで行っていろいろする羽目になっちゃったのね。

でもその飼い主さんにも問題ありで、どうして「爪を切ろうとして
ひねったんです」ってきちんと言わなかったのか、理解できないんです。
チワワは癲癇が多いから、足の不調を獣医さんが勘違いしたかもしれないのに。

それに、「なんだかこの薬、おかしい」と思いながら、どうして半年も投与してしまったのか。

この飼い主さんが、ちょっと自分の判断をしていれば、避けられたのに
残念でなりません。

そうそう、私も獣医さんの携帯、教えてもらっていました。
往診も、ホントはあんまりやらないみたいなんだけど、
強引にやってもらっていました。

良い先生って、少しは融通を利かせてくれるよね…
(脅迫に負けたのではないと思いますわ)
2007/11/13(Tue) 14:16 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:お、始まりましたね!(11/12)
こままさん

そうそう、そうなんです。
飼い主は、その子をずっと見ているわけだから、「あれ?なんだかおかしい。」
と感じることもあると思うんです。
それを、「素人に何が分かる」みたいな対応をする獣医は、
あまり良い獣医とは言えないと思います。

その他にも、金銭的なことや場所など、いろいろ総合的に考えないといけないので
人によっては「ここで手を打つか」になってしまう場合も
あるかもしれません。

でも「おかしい」と思ったら、次の行動に移るべく判断と決断を
飼い主がしないといけませんよね。

例の女医さんは、慣れた患者は往診してくれるようです。
次にご縁のある子は、ここでお世話になろうかと考えています。
そして、実家に行った際には、前の獣医さんにもご対面~しようかなと思ってます。

獣医さんだって、ご縁かもしれませんもんね。

2007/11/13(Tue) 14:21 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:プチラブ爺(11/12)
Hitokoさん

マフィアのボスは…
って、とうとうマフィアになってしまった!
でも極悪道はだいぶ普及したようなので、やっぱりボスですね、爺様は。

ウチには、Rubyさんのような高貴な感じの良い子は来ないと思います。(キッパリ)
仮に生まれが良くても、
「どうしてこんなになっちゃったの?」
と思われるようになると思います。

栃盲のわんこは、ビミョーなラインなんです。
何故って、イエローの♂なので…
それでらぶはなさんと、二人で行く事になりました。
はなちゃんの後継者の可能性も大です。
あるいは、二人とも振られるかもしれないし…
これはもう、おまかせですね。

獣医選び、難しいです。
その子の体調によっては、設備が整っていないとダメなケースもありますよね。
爺様みたいに何にもなければ、飼い主の強引な要求をのんでくれる医者が良いわけで…

良い医者、良い設備、良心的な値段、便利な場所…言い出したら
キリがないかもしれませんが、それでも出来るだけわが子にとって
良い病院をさがしたいものです。
流されてしまうのは、一番良くないような気がします。
2007/11/13(Tue) 14:31 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:後継者選びが始まった?(11/12)
Sheltie大好き!さん

そうそう、ポムちゃんついてないですよね~
何でなんでしょう。
でもSheltie大好きさんは、きちんと言う事をいって戦うから
ポムちゃんが守られると思います。

日本では言いたいことを言わない風潮が、どこかに残っているので
おかしいと思いつつそのまま良いなりになってしまう飼い主さんも
いるようです。
癲癇にされてしまったチワワ、どうしたのかなあ…

爺様の後継者、ワタクシ的には黒ラブが良いなあと思っています。
ホントは、ロットワイラーとかデカイのが良いんですが、
ターミ兄は膝が壊れているし、私はちんちくりんだし、
ラブが限界かな~と。

なんにせよ、爺様が選んでくれると思います。
ビビビと来る子に出会えれば、そのご縁を大事にしていきたいと思っています。
2007/11/13(Tue) 14:38 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:いずれも(11/12)
DOGLABさん

いちごちゃん、好きです。
あの馬鹿馬鹿しいくらいのエビ走り、笑いが止まりません。
飼い主さんと、はじける相性だったんでしょうか。
あれを見ていると、長生きしそうな気がします。

相性は絶対ありますよね。
もしかしたら、寿命だってそれで少しは違うかもしれません。

ウチにおとなしい気の弱い良い子が来たら、かわいそうかもしれないです。
やっぱり、エビ走りをしちゃうような子が合ってると思います。

私の密かな計画では、もし栃盲のキャリアチェンジ君がウチに来たら、
りかちゃんのわからんちん息子(が出たら)のお兄ちゃんに
なってもらおうと考えています。

皆でエビ走りをすると、安普請の我が家は壊れてしまうので…

さてどうなるかなあ。
どうなるにしろ、私も楽しみで~す。
2007/11/13(Tue) 14:45 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:後継者選びが始まった?(11/12)
獣医さん選びは重要ですね。
私も同じ思いです。
特にシニアになってからはちょっとした変化に敏感になりつまらないと思われることも尋ねたりします。夫いわく「うっとおしい飼い主と思われるよ」といいますがそれでもいい!
先生はそんな私の不安も穏やかに解決してくれる事も多く信頼しています。

そろそろ後継者ですか~よいご縁がありますように
2007/11/13(Tue) 16:14 | URL  | sachiko #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:後継者選びが始まった?(11/12)
sachikoさん

人間の医者選びだって、気をつけないと殺されちゃう場合も無きにしも非ずですから…
まして犬では、訴える事も出来ません。
だから選択肢があるのであれば、飼い主が賢くなるしかないと思います。

何と思われたって、構わないと思いますわ。
日本人って、ついつい「良い人」「良い飼い主」になってしまうのかもしれませんが、
疑問は解決した方が良いですよね。
そして、素朴な疑問でも答えてくれる先生でなければ
良い獣医さんとは言えないと思います。

来る犬拒まず…とは言えませんが、ご縁は大事にしたいと思います。
たとえそれが今回お流れになったとしても、そこに縁が出来るわけですから…
でも良い子が来てくれたら、嬉しいです。
2007/11/13(Tue) 16:29 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
祝☆後継者選び
爺ちゃんが、どんな二代目の入室を許すか楽しみだわ~

ニンゲンの病院選びも難しい時代・・・
わんこのは、もっと難しいよね。
家は、間接的に知り合いだったし仲を取り持ってくれた人より長い付き合いになってしまった。

変な、期待はさせないけどこちらの希望は聞いてくれるし(かなり強引な飼い主)
それでも、婆さんがここまで来れたんだから問題なかったんだな~

そう言えば・・・秋田犬のマルと格闘した時だけ近所の病院にいったけど口輪が見えるところにぶら下がってた。
獣医さんも命がけなのね~とは思ったけど
いい感じはしなかったな!
近所のレベルが知れちゃうね・・・
その先生もとっくに虹の橋?にいっちゃった~


2007/11/13(Tue) 17:58 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
Re:祝☆後継者選び(11/12)
湘南のkoaさん

うん、爺様、何を考えているんだろうね。
「チョイ悪を2つ」とか、
もしくは、普通に「お笑い系悪」「知能犯的悪」「オタク系悪」
とか。
何にせよ、「悪」の字がつきそうな感じだわ。
はじめ付いていなくても、爺様がきっとつけるわね。

コアちゃんが長生きなのは、やっぱり獣医さんが良い縁だったんだよ。
だから長く続いているのでは。

ウチも、先代犬が若いときは他にも行ったけど、ビビってるんだよね。
そりゃあ凶暴なヤツだったけど、(コアちゃんに花子ちゃんの性格を盛り込んだような感じ)
患者を恐がってどうするんだよ~って。
そのビビリの気って、動物に伝わるじゃん。
指示してくれれば、口輪もつけるし抑えもするんだから…

動物だからって、なんだかモノみたいに扱うのも嫌だよね。
やっぱり、動物が好きだから獣医になった、って人が良いような気がする。
それと人間的に、常識的であって欲しいよね。
2007/11/13(Tue) 18:45 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:後継者選びが始まった?(11/12)
姉さんいよいよなんですね~。
しかも多頭飼いの可能性もありなんてわくわくしますね。
ラブ爺のお眼鏡に適うといいな。
うちもベルに妹を・・・という夢を捨てきれずに先日里親会というものに行ってしまったんです。
やっぱり気になる子は大きい子でゴルの女の子でした。
ただそのこもシニアだったものであれこれ考えている間に素敵な家庭に引き取られていきました。
それはそれでご縁がなかったのだと諦めましたけどなんだか寂しかったです。

ターミ家にくる坊ちゃんたちはどんな子かな~。
(多頭飼いと決めつけてる)
2007/11/13(Tue) 18:50 | URL  | ベルママ #79D/WHSg[ 編集]
いよいよ
本格的にラブ爺の後継者探しが始まったのですねぇ~。
いったいどんな子が来るのやら。
ラブ爺が許可するとなると・・・(笑)
我が家も早く、またワンコと一緒に暮らせるようになるといいなぁ。

あまり病院のお世話にならなかったラン子。
そんな中通った病院は、ラン子にも我が家にも合ってたみたいです。
ラン子の後輩ワンコハスキーは、肝臓に強い先生に診てもらっていたにもかかわらず、胃捻転になるまで巨大化した肝臓の腫瘍が発見されませんでした。。。

2007/11/13(Tue) 20:48 | URL  | woody #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:後継者選びが始まった?(11/12)
ベルママさん

そうなんですか~
ご縁だから、うまく繋がらない時は仕方がないですよね。
確かに、ご縁がなかったのでしょう。
でも寂しいですよね。

ベルちゃんに妹、悪くないかもしれません。
でもタイムリミットはあるでしょうから、もしご縁があるのなら
早く来てくれると良いですね。

のんびりゆったりしているベルちゃん。
刺激があったら、ちょっとアクティブになるかしら。

多頭飼い、実は一度もしたことないんですね~
ハムスターとわんこなら、リンクしたことが有りますが…
でも今ならなんとかなるのでは、と言う気がするのです。
そして、するならあと10年もしたらちょっと辛いかなと。
なのでどうかな~と思っているんですが、爺様が
「ふん、まだ未熟でダメじゃ。」
と言えばきっとダメです…
2007/11/13(Tue) 20:50 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:いよいよ(11/12)
woodyさん

うん、何やら動き始めたようですよ。
そんな気がします。

woodyさんちにも、何かご縁があると良いですね。
無理に探すことはありませんが、わんこ関係の輪!から出ないでいると
どこからともなく来るかもしれません。
私も爺様のいない間、人様のわんこに会いに行ったり、
お預かりしたり、
はたまた救急救命士の資格を取ったり、シッターさんにお手伝いを申し出たり…
いろいろしていました。
その執念が通じたかなあ。

得意とする専門があっても、はずれることがあるんですね。
人間もそうですが、医療って難しいと思います。
運もあるかもしれないし…
出来ればお世話になりたくないけど、ならざるを得ない病院。
犬も人間も、出来るだけ的確な判断で、元気でいたいものですね。


2007/11/13(Tue) 21:23 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
ついに!?
お久しぶりで御座います~。
獣医さん、本当に飼い主の千里眼が後々を左右しますよね。
ためになりました。

ところで、ついに!?
ラブ爺様の後継者選びですか~♪
うひゃ~!わくわくしてきた!!
どうかラブ爺の目にかなうわからんちんの子と
良いご縁がありますように!!
ご報告楽しみにしてますよ~。
2007/11/14(Wed) 17:05 | URL  | ラルママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:ついに!?(11/12)
ラルママさん

お久しぶりで~す。
あれから、レオン君達はまたあのカフェに行ったみたいですよ。
とても気に入ったようです。
やっぱりジモティの情報は素晴らしいと。

どんなに不死身なヤツでも、いつか一度はお世話になる病院。
あまり行きたくはありませんが、どうせ行くなら少しでも
相性の良い良心的なところを、と思いますよね。
結構、獣医に遠慮している方を見かけるので、ちょっと書いてみました。

そうなのです。お誘いがチラホラと聞こえるようになりました。
ご縁のある子が来たら、皆さんにヤキを・・いや、遊んでやって欲しいと思っています。
爺様のときの反省を込めて、悪ぅでも良い、フレンドリーなヤツになって欲しいと
思っています。
その節はどうぞよろしゅう~
2007/11/14(Wed) 17:19 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
 楽しみですね~♪
 こんばんわ~!   いよいよ 再始動ですか。。
大型犬の多頭飼い。それも 室内飼い。。一度やってしまうと やみつきになっちゃいますよ~!^^
ラブ爺のお許しがでる良縁 ありますこと。せつに願っております。

 そいえば なかなか もぐろの兄さんのお姿をお見かけしませんが、お元気でしょうか。。 小生の身内にも 右膝振り出しに、左膝。また右膝。そして今度は腰と ヘビーな痛みのパス回し経験してきた者おりまして。 2度の手術と3回の病院替えで やっと 信頼できる病院に 出会えたと 申しておりました。  



2007/11/14(Wed) 22:51 | URL  | hiyokosabure #79D/WHSg[ 編集]
医者選び
そうそう、ホームドクターが居てもセカンドオピニオンの勇気を持たなくちゃね。
1番、納得!おばちゃんはくだくだいうのよ
2番、なっと~く!!言うまでもない!!

ご縁があったら、黄・黒・茶(ゴル)の多頭もいいんじゃないですか~。
ゴルも良いですよ~(上品なゴルばかりじゃないですし~)

2007/11/14(Wed) 23:25 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re: 楽しみですね~♪(11/12)
hiyokosabureさん

どうもです~
そうなんですわ、なにやら動く気配が…どうなるかはまだ分かりませんが
止まっていたものが、方向を決めつつあると言う感じですね。
我が家も、良縁があることを祈っています。
多頭飼いも視野に入れていますが、やっている方は皆さん楽しそうですよね。
どうなるかな~

ターミ兄は相変わらずでございます。膝がよろしくないのは事実ですが、
対策は特に練ってはいないようです。
とりあえず、日常的にダイエットはさせられていますが
結果は、ものすごくゆるやかな右肩下がりのようで…(なんで豆腐と野菜で膨れるんでしょう)

2007/11/15(Thu) 09:46 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:医者選び(11/12)
ワンコのかあさんさん

最近、病院の診断に疑問を持って、他の病院に行き、
良い結果が出た方がいるんです。
反面、まだまだ言われるとそのままに飲み込んでしまう方も
時々見かけます。
飼い主は守りではなくて、攻めの介護・お世話でいってほしい、
自分もそうしたいと思って、独断と偏見の記事を書きました。
結局、わんこを守るのは飼い主しかいないんですもんね。

気品たっぷりでないゴルゴル…いますわ、わんこ仲間さんに。
イノシシのようと言われていましたが、人間には優しい可愛い子です。
元気の良い子が良いですね。
栃盲行きは、その前のパーティを含め盛り上がっています。
結果は、はなちゃん・爺様まかせですが、楽しい日になりそうです。
2007/11/15(Thu) 09:56 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
それが運命!
獣医さんを見極めることは難しいですね。
過去に失敗したことがあるのでなおさら構えてしまいます。
でも たくさん書いてもらって為になりましたわ。

ニューフェイスのご報告を楽しみにしてますよ~♪
赤い糸は どこに? かな。
2007/11/15(Thu) 12:36 | URL  | クラママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:それが運命!(11/12)
クラママさん

人間の医者だって、「ええ~~?」って言うのがいますから、
動物の医者ではなおさらです。
なんてったって、医療ミスだって訴えられることはほとんどないんですもん。
もちろん良心的な獣医さんもたくさんいますが、名札をつけてくれているわけでもないし…
評判だけではわかりませんから、結局自分で選ぶしかないんですよね。

ホント、赤い糸はどこと繋がっているんでしょう。
爺様が三つ編みにしているような気もします。
「太くしてやってるんじゃ」
とか言いながら、からみあってるような…
2007/11/15(Thu) 14:17 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
いよいよ。。
今週末は楽しみだね♪
ラブ爺の許可のもとに、良いご縁があるとイイね^^v
タ-ミ姉家歴代に名を連ねるわんこだから
相当なヤンチャわんを期待してますよん♪
獣医さん選び・・人間にも参考になります。
ありがとう*^^*
2007/11/15(Thu) 21:44 | URL  | ミカ #79D/WHSg[ 編集]
Re:いよいよ。。(11/12)
ミカさん

うん。
今週末は、とりあえず爺様の納骨式なのです。(19日が誕生日だから
その日の近くと言う事で)
爺様にお休みいただいてから、次のステップに進む方が良いかなと。

どうなるのかな~とみんなで話しています。
でもね、たとえその話がお流れになっても、あちこちに
良いご縁の種は蒔かれると思うの。
そして、その時が来たら自然に、なるようになると思う。

まあ、静かで物分かりの良い子が来るとは思っていません。
仮に素が良くても、それなりになっていくと思いますわ。

獣医選びも人選びも…攻めの姿勢で行かなくては。
だから脅しもアリよん。


2007/11/15(Thu) 22:23 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
失礼します。
ネットサーフィンをしていて
目に止まりコメントさせて頂きます。

不愉快に感じましたら削除して下さいませ。

私はVT(動物看護士)です。
確かに獣医は獣医の前に人間です。
色々な考えや方針などあります。
生計を立てているのですからなかには、ずる賢い方だっていらっしゃいます。

時に飼い主さんとのコミュニケーションが
円滑にいかない事だって多々あります。

業界から言わせて頂きますと

・話しを聞いていなくて納得が出来ていないのに次の質問をする方
・プリント渡し説明をしても自己判断をし自己解釈をする方
・本当に手をつけられない状態まで放っておく方

ここには書ききれない程、
飼い主さん側の原因がある場合もあります。

どうか、そんなずる賢い獣医ばかりではない事と
ずる賢い獣医に丸め込まれないよう
飼い主さんも話しをよく聞き知恵をおつけ下さい。

ずる賢くても
もしかしたら腕は素晴らしいかもしれませんよね?

獣医やVTだって人間です。
それと同時にプロ意識だって持っています。

動物は可愛くて助けてあげたいけど
不愉快にさせられる飼い主さんだと
気分が滅入ります。

お互いに気持ちよく診療できるよう
現場にいる私達は精一杯
毎日働いているんです。
2007/11/16(Fri) 15:06 | URL  | 通りすがりの者でですが・・・ #79D/WHSg[ 編集]
失礼します。
ネットサーフィンをしていて
目に止まりコメントさせて頂きます。

不愉快に感じましたら削除して下さいませ。

私はVT(動物看護士)です。
確かに獣医は獣医の前に人間です。
色々な考えや方針などあります。
生計を立てているのですからなかには、ずる賢い方だっていらっしゃいます。

時に飼い主さんとのコミュニケーションが
円滑にいかない事だって多々あります。

業界から言わせて頂きますと

・話しを聞いていなくて納得が出来ていないのに次の質問をする方
・プリント渡し説明をしても自己判断をし自己解釈をする方
・本当に手をつけられない状態まで放っておく方

ここには書ききれない程、
飼い主さん側の原因がある場合もあります。

どうか、そんなずる賢い獣医ばかりではない事と
ずる賢い獣医に丸め込まれないよう
飼い主さんも話しをよく聞き知恵をおつけ下さい。

ずる賢くても
もしかしたら腕は素晴らしいかもしれませんよね?

獣医やVTだって人間です。
それと同時にプロ意識だって持っています。

動物は可愛くて助けてあげたいけど
不愉快にさせられる飼い主さんだと
気分が滅入ります。

お互いに気持ちよく診療できるよう
現場にいる私達は精一杯
毎日働いているんです。
2007/11/16(Fri) 15:06 | URL  | 通りすがりの者でですが・・・ #79D/WHSg[ 編集]
Re:失礼します。(11/12)
通りすがりの者でですが・・・さん

ご意見はごもっともです。

飼い主側の問題についても書こうかと思いましたが、
どうにも長くなりすぎたので、今回はポイントを1つの側にしぼりました。

私自身、お世話になったU先生のお手伝いを何回かしたことがあります。(当時は専門の看護婦でなくても、
下働きくらいはやれたので)

避妊手術、去勢手術、その他診療を見ていて、妙な飼い主もたくさんいました。

野良猫の避妊手術をするからと言って、
「先生、まけてちょうだいよ」
と言うおばさん。
予防注射をして、支払いの段階になってから
「「あ、今日、あんまりお金を持っていないんです」
と言う若い兄ちゃん。

他にも患者さんが待っているのに、自分の話だけとうとうとするおばさん。

電話で相談だけして、知らん顔しているおばさん。
いろいろです。

その話もしようと思いましたが、書ききれませんでした。
と言うか、別のコーナーでその話もすべきですね。

それでも、U先生は嫌な顔をしなかったのですよ。
私の方が、そういう患者が帰ったあと怒っていました。
U先生はプロ意識をお持ちだったのだと思います。

大抵の獣医さんは、動物が好きで獣医になったのだと思います。
その情熱を失わないままずっと仕事を続けている方、
いつの間にか変わってしまった方、いろいろあるでしょう。
ずる賢くても腕さえ良ければ、と割り切ってその先生を選ぶ患者さんもいると思います。

ここに来てくださる方は、ほとんどが飼い主さんです。
マナーの良い飼い主であるのはもちろんですが、考える飼い主でもあって欲しいと思って
記事を書きました。
そして、少なくともここに来てくださる方は、すでに良心的な飼い主さんがほとんどであると
信じています。


2007/11/16(Fri) 16:59 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
待ち遠しい
思いっきりの出遅れです(汗
ということは・・ラブ爺様からのお達しですね(笑
絶対に多頭飼い賛成派です~~。
DOGLABさん楽しそうなんだも~~~ん^^
ターミ姉ちゃんに多頭飼いの楽しさを堪能してもらいたいです~~^^
なんちゃって・・・自分のことのようにワクワクしちゃいますドキドキもしちゃいます(笑

獣医さんは今、かなり増えてきましたね、でもその中で信頼できる獣医さんとなると、???です。
今私が行ってる獣医さんもこの近所ではものすごく評判悪いです。みんな一度はそこに行ってるんですがすぐに次に変えてるみたいです。
何が評判悪いかというと、手よりもどうも口のほうが多いということなのかな・・・

いずれにせよ、我が家の坊主たちとの相性が一番大事かとも思います。その獣医さんを飼い主がどこまで信頼できるかということなんですよね。

ターミ姉ちゃんのおっしゃるとおりかと思います。
私も同じ考えです。
自分の分野でないわからないことはうやむやに済ませないで専門医にちゃんとコンタクトをとってくれるところがいい獣医さんの条件でもあると思います。連携が出来ている獣医さんということかな。

獣医さんはフード派が多いです。
私、何度食事のことでやりあったかわかりません。
自分の子には手作りを上げたい一心からです。
でも今までの獣医さん、最後には「手作りに勝るものはないんだよね」と・・・その言葉を聞けて嬉しかったです。

あと人間くさい獣医さんが私は好きです。
無口でもよくしゃべってもいいから人間の心をもった獣医さんが私は好きなんです。
外科専門の獣医さんに限っては手術は勿論のこと、縫合が上手な方が絶対にいいです。
2007/11/16(Fri) 17:05 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
飼い主さん
お店をしているといろんな飼い主さんに接触します
うちに来る方は比較的ちゃんと飼われている方が多いのですが ときどき ???
という飼い主さんもいらっしゃいます
気がつくのが遅くて手遅れになったと思われるのに
お医者さんが手術するから亡くなった という方
そこは私も行ってる病院で肩をもつわけではないですが、 術前に必ずきっちりリスクのことをしつこいくらいに言う病院です
飼い主さんは亡くなったことの悲しさをどこかにぶつけたいんでしょう その矛先が獣医さんになる
その気持ちもわからなくはないですが・・・
でも多いんです そういう方・・・・
定期検査をするわけでもなく、ぐったりしてから病院にかけこみ 亡くなったらすべて先生が悪いみたいな・・・・

薬を飲まないんです ごはんも食べないんです 
どうなりますか?と先生に聞いて「死にます」
この答えは正解だと思います が聞く前にわからんか・・・・?!と思ってしまいました
確かに先生も???て方がいるのも事実
飼い主さんも ???て言う方もいてはります。お互い人間ですから色々います
自分の犬がみんな大事で わんこが具合が悪いと
おろおろとしてしまい 正確な判断もできないのも普通でしょうね(私もそうでした)

どちらもが賢くなり勉強し 見極める目を持つことが大事なのかもしれません
 
2007/11/16(Fri) 18:23 | URL  | DOGLAB #79D/WHSg[ 編集]
Re:待ち遠しい(11/12)
yukoさん

DOGLABさんとこは楽しいですよね~
器量良しの個性派悪ぅ~がいっぱいいますもん。
なんと良い環境なのでしょう。

多頭飼い経験者の皆さんは、多頭飼いオススメですね~
私も、密かな憧れはあるのです。
ただ自分の年齢を考えると、いつまでもチャンスはないと思うのです。
なので、もし今チャンスがあれば、それもアリだと思っています。
もちろん、そうでなければ、それもまたあるべき道なのでしょう。

yukoさんも、病院選びには方針がありますよね。
私は、その方針が大事だと思うのです。
飼い主さんのきちんとした意見がなければ、獣医さんだって
相談に乗れません。

もちろん獣医さんも人間です。
人間である以上、完璧はあり得ないし、飼い主さんとの
相性もあります。
だから、お互いが守るべきルールを守らないといけないと思うのです。

その上で、主義主張が合う合わないがあると思います。
だから飼い主さんの、考える力が必要だと思うんですね。
どうしたいのか、どうしてほしいのか。
日本の政府みたいに丸投げで、責任は病院、ではいけませんよね。

人間臭い獣医さん、私も好きですよ。
U先生はちょうどそんな感じでした。
だから近所でも、評判はマチマチ。
良くないと思った人の殆どは、愛想が良くないという理由のようでしたが
こちらがざっくばらんに話せば、ちゃんといろいろ話してくれました。

yukoさんも、ウィリー君の介護でいろいろな経験がありましたよね。
貴重な意見として、皆さんが参考にしてれると良いなと思います。
2007/11/16(Fri) 22:32 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:飼い主さん(11/12)
DOGLABさん

人のせいにするのは、一番簡単です。
でも卑怯ですよね。
自分で結論を出せなかったから、人任せにする。
上手くいって当たり前、失敗すれば人のせい。
それでは何にもならないと思うんです。
そして、そんな飼い主に飼われた子は、幸せとは言えません。

自分の犬をよく観察していれば、ある程度のことはわかりますよね。
その上で、専門的な意見を獣医さんに聞いてみる。
そのくらいの普段の努力は、飼い主側にも必要だと思います。

どちらも人間ですから、完璧はあり得ないと思いますが
最善を尽くす事は出来ると思います。
飼い主の観察・精一杯の看護、そして獣医さんの専門的な知識・処置…
お互いの努力はしたいですよね。

わんこは人間の手助けしだいで、長生きも出来るんですもん。
寿命は、その子の天命プラス周りの努力だと思います。
その努力はしてやりたい。出来ないところは、出来る人にして欲しい。
そう思います。

2007/11/16(Fri) 22:52 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
たのしみ~♪
すっごく楽しみです!!
ラブ爺ちゃんの後に来るコ!!
本当に、これってご縁ものですから。
でもなんだかターミ姉さんの第六感がものを言う世界な感じですね(笑)
ピンときた、または誰かさんのようにビビっときたらなんでしょうね~
あぁ。自分のことのように楽しみです♪
許可のないヤツは入れない…
なんとなく、ターミ姉さんだけにはにわかるように、ラブ爺ちゃんが連れてきてくれるような気がしますね~^^
わしが選んできたんだから間違いない。って(笑)
いい子に出会えるといいですね☆
ステキな報告、お待ちしております~

ところで…
獣医さんのお話ですが、全てに同感です!!
うちなんか最初の病院はヤブで、ぼったくりでしたから(涙)
危うく子宮蓄膿症で命を落とすところでした。。
愛犬と暮らしている方々。
我が子の為なら何でもしましょう!!
いやらしいオーラ。
じゃんじゃん出しましょう!!(笑)
私も声を大にして言いたいです~
2007/11/19(Mon) 23:32 | URL  | むー #79D/WHSg[ 編集]
Re:たのしみ~♪(11/12)
むーさん

ハイ、我が家もすごく楽しみです。
爺様は昨日誕生日を迎え、実家の庭に引越しをなさいました。
爺様のお休みいただいているところは、かあちゃんが小さな花壇を作っています。
そして、爺様の写真はきちんと額に入れて、玄関などに飾りました。
(結構高い額を買ってしまった)
むーさんの描いてくださって絵も、部屋に飾ってありますよ~
爺様の二代目くんには、爺様に毎日挨拶をして、そして爺様に守って欲しいと思って
そうしましたわ。
「爺ちゃんに敬礼しないと、長生きできないよ」って教えてあげないと。

私のカンでは、誰が二代目にしろ、ご縁は近くまで来ているような気がします。
当たるかな~

獣医さんに関しては、きっといろいろな意見があるとは思います。
マナーの悪い飼い主もいますしね。
でも、絶対遠慮する必要はない!これだけは言いたくて、書きました。
獣医さんも人間ですから、診たて違いもあるかもしれないし、
相性もあるかもしれません。
だから、言われた事を何でも呑みこむのではなく、自分の犬に何がベストなのか
いろいろな角度から、いつも考えて欲しいと思います。
その為には、「う~ん、この飼い主さんは厳しいぞ。」
と思っていただいて結構じゃないですか。
マナーは守ります。でも言うべき事は言います。
私はそれで行くど~
2007/11/20(Tue) 08:59 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
後継者選び
コメント遅れてすいません~~。
先週はJパパとの事がすべてビミョーなラインで
はっきりせずコメント出来ませんでした。

でもでも…。もしかして私、歴史的瞬間に立ち会っちゃう訳???ぎゃあ~~~。いっぱいその時のターミ家・らぶはな家の写真撮らなくっちゃ!!
がんばりますっ!!!

また獣医ですが、完全に信じた先生には私・・・
まだ出会ってません。
だって、先生にも専門があると思うの。だから色んな意見を聞きたいし、色々と先生に突っ込みたいタイプなので外科・内科で使い分けしてます。

先生だって疲れてる時あるし、誤診ってあると思うの。でも…私たちからしたらソレは絶対に嫌ですもんねー。だから自分が納得いかない時は、セカンドオピニオンは必要だと私は思ってま~す。
2007/11/21(Wed) 00:17 | URL  | あやの #79D/WHSg[ 編集]
Re:後継者選び(11/12)
あやのさん

いよいよですね~今週末。
ちょっとワクワクしていますよ~

おととい、爺様の誕生日だったんですね。
ご存命なら18歳。
誕生日の前の日に、爺様のお骨は実家の庭にお引越しなさいました。
爺様の誕生日前後から出始めたお誘い、何らかのご縁があるのでは
と期待しています。
DOGLABさんのところの理科ちゃんも、ヒートが来てるというし…
爺様が誕生日を境に、次のステージを用意してくれているような気がします。

思いがけず、あやのさんもお付き合いするハメになっちゃいましたね~
栃盲なので、自然にこの運びになりましたね。
これもちょっとご縁を感じますわ。

後継者が来なければ、しばらく獣医さんとのお付き合いはないと思っていました。
爺様が最後にお世話になった女医さん、ああ、爺様はこんなところに
後のつながりを残して行ってくれたのかなあと感じました。

でもどんなに良い先生でも、相性が良くても、完全ということはないですから
やっぱり自分の判断やカンも大事にしたいです。
その上で、きちんと向き合ってくれる獣医さんと、こちらもマナーを守って
お付き合いしたいものです。
2007/11/21(Wed) 08:58 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
理科ちゃんのお産は
マダ交配もしてないので気の早い話で・・・
お手伝いに行きますよ だから ビデオとか写真とか(暇があれば)とりますからねえ
リカチャンの交配予定がなんと先住犬さんちゃんの命日になるかもなんです これもまたご縁を感じますねえ きっとさんちゃんのうまれかわりの引き出しを全部あける 頭脳明晰な子が生まれるに違いありません!
週末楽しみですネエ 私もわくわくしてます
いいご縁がありますように・・・・
2007/11/21(Wed) 14:42 | URL  | DOGLAB #79D/WHSg[ 編集]
Re:理科ちゃんのお産は(11/12)
DOGLABさん

全く、ワタクシもなんだかワクワクそわそわ…
まだ何にも始まっていないのに、おかしなものですわ。

ご縁って、いろんな気が集まった時に来るんじゃないのかな~
なんてふと思いました。
だから一人だけいくらあせっても、来ないときは来ないんですよね。

理科ちゃんママが、「黒ワル出ろ~」とささやいているのを
想像したらおかしくて、一人でニヤニヤ笑ってしまいました。

でもみんなの暖かい気に囲まれて、先代いわく付きわんこ達にゆかりの日に事が動いて
なんだか良い事ありそう…と期待してしまうのは、しょうがないですよね。

たとえどうなっても、この経過だけでも楽しいです。

理科ちゃん頑張れ~
2007/11/21(Wed) 17:29 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
爺様、ありがとうございます!
あやのさんの架け橋でご縁をいただいたboiruです!
爺様が引き合わせてくれたんですね! 感動です!
このご縁、大事にしたいです。
是非、これからもよろしくお願いします!
ターミ姉ちゃんに直接、連絡するにはどうしたらいいんですか~?
ちなみに、boiru家はブログの直行便からメールできます!
ジャキー達と後継者ちゃんと我が家のワンズとみんなで会いたいですね!
近いうち実現できる気がするな~
2007/11/21(Wed) 22:12 | URL  | boiru #79D/WHSg[ 編集]
Re:爺様、ありがとうございます!(11/12)
boiruさん

ようこそ、おいで下さいました。
いや~ご縁って面白いなあとつくづく思いました。
あやのさんのブログのコメントにあった、boiruさんのアドレスをたまたま
ぽちっと押してみたら…
全てのアドレスを訪問しているわけではないのですが、何故か今回は
押してみたいなあと思ったんです。
そしたら、なんと横浜。
ふむふむ、近場なんですね~と思ってよく見てみたら、
見覚えのある小さなチョコ姫ちゃん。
それで記憶を手繰り寄せてみたんですが、当たりでしたね~
なんだかすご~い。
わんこ達に感謝です。

えっと、メッセージは左上のホームの所をぽちしていただいて
表紙の左側に、メッセージを残すところがあります。
見つからなかったら、こちらからうかがいますわ。

こんな全国ネットの(大げさ)ブログで、近い方を見つけられるなんて
本当にビックリです。
どうぞ宜しくお願いします。
2007/11/21(Wed) 23:42 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:後継者選びが始まった?(11/12)
先日は、ルルへあたたかいコメントをいただきありがとうございました。

ルルのことで、本当に獣医さんのことを考えさせられました。
私は今回、最後の最後に出来るだけのことをしてやれたとおもったのは、以前通っていた獣医さんに、往診をしてもらえたことです(最近は遠いところの病院へ行っていましたので、1年以上その病院にはかかっていませんでした)

ルルの状態を診てくださった先生は、出来る限りの処置をしてくだり、2時間後また来てくれました。
そして、帰り際に「一緒に頑張りましょう。また来ますから」といってくれました。

結果は同じだったかもしれませんが、どんなに心強かったかしれません。

大型犬を病院まで運ぶことは容易なことではなく、弱っている子を連れて行くことも出来ません。

往診をして下さる獣医さんのありがたさを心底感じました。

ターミねえさん、ラブ爺のお眼鏡にかなう子とであえましたか。。
ご報告楽しみに待っています。
2007/11/25(Sun) 23:46 | URL  | ルルまま #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:後継者選びが始まった?(11/12)
ルルままさん

そうですね。小型犬と大型犬では、病院選びの基準も若干違ってくるかもしれません。

爺様が最後にお世話になった女医さんは、往診は普段の様子を見ていないので
出来ないと言われましたが、電話で相談に乗ってくださり
薬だけでも、と出してくれたのです。
(他は「出来ない」の一言で断られました)

そして、もし寝たきりの子を運ぶのに手伝いがいるのであれば
助手の方を貸してくださると申し出てくれました。

そういうちょっとした融通と言うか、気遣いと言うか、
それが見えるかどうか、私にとっては大事な要素なのです。
何故って、一緒に考えてくださらない獣医さんでは、我が子のために
最善の事はしてやれないと思うのです。
腕ももちろん大事ですが、それだけでは選べないような気がします。

爺様の後継者も、私はそこの女医さんにお願いしようと思っています。

で、その後継者ですが…
らぶはなさんと一緒に見に行ったのですが、バーバさまにはちとハイパーかも…
と言う事で、ウチの子になりそうです。

他の家庭に、お試しで預かられたそうですが、一晩で返されたそうです。
なかなか良いと思いませんか。

ちなみに、爺様から見たら、普通のチョロリ悪ぅ程度です。
なので、極悪指数に達するためには、多頭飼いが良いかと思っています。

来たら、見てやってくださいね。
2007/11/26(Mon) 21:11 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。