要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
人さまのわんこで…
2007年08月13日 (月) | 編集 |
一喜一憂の、さび抜きわんこのワタクシ。
先週は楽しい事と、悲しい事がいっぺんに起こりました。
まずは楽しい事から。

わんこ中毒のターミ家、人さまのわんこで気晴らしに励んでいます。
ちょっと前ですが、先月末に、でめととさんちに一方的に押しかけて3ゴルを触らせて
いただいたり…

demetoto
写真を見て自分でもあきれたのだけど、嬉しい顔というよりは殆どニヤケていたワタクシ。
この3ゴル、キリちゃん・ムッチ君・光ちゃんがまた良い子なんだな。

ターミ兄もいぬたま君も一緒に行ったのだけど、いぬたま君なんて、4時間ほど
居させていただいたうち、3時間はこの子達をなでまくっていたらしい。
大満足で帰ってきました。

そして先週の土曜日。ときどきこのブログにも登場してくれる黒ラブのレオン君
一日ターミ家でお留守番してくれました。
レオンママはバレエ仲間なんだけど、ジャズダンスの先生でもあって、その日は発表会
だったんですね~
家族もみんな出かけてしまうので、レオン君ウチでお留守番と相成りました。

用がなければ、昼近くまで起きてこないいぬたま君、この日は積極的に朝から起きて
お待ちかね。
ウチに来るのが4度目のレオン君は、ママとお姉ちゃんに連れられてウチにくると
何の迷いもなくすたすたと入ってきました。
ラブは順応性があるからええの~

ちょっと気遣いをしながらも、物怖じしないレオン君。
爺様の若い頃と比べたら、全然おぼっちゃまでおとなしい。

爺様は、遊んでいてもハイになってくると、目を三角にしてエンドレスで暴れていけれど
レオン君はそんなことしません。
ハイになってるのは、人間の方で…

leon01
人のウチでも、てきとーに寛ぐレオン君

leon04
何故か耳がひっくり返ると、なかなか元に戻らないレオン君。
耳血腫で耳が小さくなっていた爺様は、そもそも耳がひっくり返らなかったなあ。

leon03
おやつをポイッと投げられて、スゴイ顔でパクつくレオン君。
でも良く見てくださいね~口には入っていません。手前にこぼれています。
8割かたは逃していたレオン君、いつもおやつは手から食べてるのかな。

leon05
1日レオン君にはりついていたいぬたま君。
わんこ大好きなのね。

leon06
適度に遠慮しつつも、スリッパは1足ちゃんとくわえてます。
このあと逃げ回ってちょっとハイになりましたが、いぬたま君と私にハサミウチされて
あえなく御用。

leon02
そして、ワタクシこれがやりたかったのです。
爺様がソファに上がれた頃は、しょっちゅうこうやって一緒に昼寝していました。(ヒマ人)
レオン君、知ってかし知らずか、黙って昼寝に付き合ってくれました。

こんなふうに楽しく1日を過ごしたターミ家。
おぼっちゃまのレオン君に、アホな遊びを強要し(タオルが破れるまでひっぱりっこするとか)、
しまいにはビールなんか飲ませて、不良化を計ってしまいました。
あと2,3日いたら、もっとチョイ悪にしてあげられたのになあ。(するなって)

さてさて、わんこ生活は楽しい事ばかりではありません。
ロウソクの火が、だんだんと弱くなっているお友達は心配だし、老化が日々進んでいる子も
気になって毎日ブログをのぞいてしまいます。

でも一番悲しいのは、突然いなくなってしまう子の訃報を聞くことかな…
ブログわん友の太陽さんちのもんちゃんが、先日突然亡くなりました。
もんちゃんは、実際会ったことがあるので、とても悲しいです。

介護生活には入っていたけれど、まだまだイケルと思っていたのに。
太陽さんが忙しくなってきたら、「お預かりしますね~」なんて約束していたのに。
密かにそれを楽しみにしていたワタクシは、一度も介護のお手伝いが出来ないうちに
もんちゃんがいなくなってしまったのが、とっても寂しいです。

命あるものは、いつかいなくなるのだからしかたがないのだけど…
人間より行き届いたケアをしてもらって、どの写真をみてもニコニコしていたもんちゃん。
きっととっても幸せだったんだろうなあ。

ご冥福をお祈りします。

あ、カレンダーも引き続きよろしく。
(いぬたまくんの兄貴を、溶岩浴とタイカレーで誘って貼ってもらった←他力本願)
tikilovehouse

love402
「予約してない奴は、誰じゃ」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re:人さまのわんこで…(08/13)
楽しい事、悲しい事、
あちらこちらの知り合い(一方的な知り合いですが)の
所でありますね…。
2007/08/13(Mon) 10:05 | URL  | リリー #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:人さまのわんこで…(08/13)
リリーさん

そうなんです。
今年の夏は、人さまのわんこで一喜一憂、ドキドキしてます。

可愛い良い子の訃報にはガッカリしたり、病気が深刻な子は
毎日気になったり…
でも若くて元気な子は、見ていて楽しいですしね。

「人間て忙しいの~」
なんて言われそうです。
2007/08/13(Mon) 11:18 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
いや~
その体勢、ワンちゃんに足載せ・・・
私もボスにやらせてもらいましが、ほんと気持ちよかぁ~です。(^^♪

我が家のラブリンもいつもスリッパ加えて、遊んで状態・・・
同じなんですね。仕草!
ターミ姉様、ワンちゃん居ないと寂しくないですか?
近くだったら、是非ボスをお貸ししたのに・・・
この時期はいいですよ~
冷たいよだれが飛んできてー!(^^♪
2007/08/13(Mon) 15:34 | URL  | ベルグ0211 #79D/WHSg[ 編集]
Re:いや~(08/13)
ベルグ0211さん

ああ、ボス君は気持ち良さそう。
あの暑苦しさ、重苦しさ、全てが良いです。
枕でも足載せでも、何でもやってくれそうですもんね。
ホント、近かったら押しかけちゃいますよ~
そんで嫌がられても、襲っちゃいます。
よだれまみれになるんだろうなあ…

いつも小さく見えるラブリンちゃん、実際は全然小さくないのに。
やっぱりスリッパくわえはやりますか。ラブっていくつになっても遊び好きなんですよね~
爺様も、さすがに晩年はほとんど遊びませんでしたが、
16歳の頃一度だけゴミ箱に首を突っ込んで、紙くずをほっぽり出した事が
あります。
若いときだったら、「こらあ~!」なんだけど、何だかその時は
うれしくなりましたよ~
2007/08/13(Mon) 17:37 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:人さまのわんこで…(08/13)
レオン君との1日、楽しかったようですね。
レオン君も、お宅が、第2のお家になりつつありますね。遠慮がちながらも、寛いでいる顔が・・・あまりにも、寛ぎすぎてるって!
レオンママさん、これで、安心してヴァカンスに行けますね♪
もんちゃん、残念でしたね。
ご冥福をお祈りします。
2007/08/13(Mon) 21:30 | URL  | Sheltie大好き! #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:人さまのわんこで…(08/13)
Sheltie大好き!さん

ハイ、楽しかったですわん。
やっぱりわんこがいると良いなあ。
お世話は大変だけど、人間のお世話よりはずっと楽です。
それに心も通じるし。
今我が家はさび抜きわんこ家庭なので、みなさんが利用してくれると
良いなあと思ってます。

…と思って、実はもんちゃんも待っていたんですね。
だからとっても残念です。
良い子って、引き際も良い子なんですね。
だからよけいにせつないです。
2007/08/13(Mon) 22:13 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
あ、あ、あ、あぁぁぁぁ~~~
ワンコに、ワンコに、囲まれてるぅ~。
羨ましすぎる!!!
woodyも、囲まれたい。遊びたい。
先日、友達の家のワンコで癒されてきました。
中毒症状、少し改善。(笑)

もんちゃんのご冥福お祈りします。
最期まで、いい子だったんですねぇ。
もんちゃん。虹の橋で、ラブ爺が待っててくれてるから大丈夫だよ。
2007/08/13(Mon) 22:35 | URL  | woody #79D/WHSg[ 編集]
Re:あ、あ、あ、あぁぁぁぁ~~~(08/13)
woodyさん

うへへ~
良いでしょぉ~
やっぱコレだよね。犬まみれ♪

わんこがいないと、サビ抜き寿司のようで気が抜けます。
中毒患者には、やっぱり犬を当てがうしかありまへん。
もうわんこ抱えて昼寝なんて、至福の時ですもんね。

もんちゃんって、ホントに良い子だったんです。
ラン子ちゃんや爺様やコアちゃんとも、明らかに違うタイプ~
でもぐずりにぐずってくれるのも、また良いかな~とも思うんですわ。
だって気の済むまでお世話できますもんね。
だからもんちゃんがいなくなったのは、ホントに寂しいです。
良い子の物静かなお別れって、すごく悲しいですね。
2007/08/13(Mon) 23:37 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
わんこまみれ
わんこにまみれて、ターミ一家の皆様、鼻の下を
でろ~んと伸ばしてましたね~(笑)

自分ちにいた子と同じ種類、色、性別の子を見かけると
ストーカーしたくならない??
特にシニアわんこだと、このまま家に連れ帰りたくなるよ~

もんちゃん…
はなととっても良く似ていたけど、お空に行く状況も
似ているような気がするわ…(涙)

パオパオイカ踊りの後継者として、そのうちその使命を
果たしてくれると思っていたんだけど…
わがままを言わずに、優しくて穏やかなもんちゃんのまま
お空へ逝ってしまったんだね…

普段大人しかったうちのお嬢でさえ、盛大に踊りと
歌をご披露してくれたのに…


2007/08/14(Tue) 09:38 | URL  | らぶはな #79D/WHSg[ 編集]
Re:わんこまみれ(08/13)
らぶはなさん

なるなる、ストーカー。
もう介護の押し売りもしたくなっちゃう。
その時は大変だったのにね。

なんでわんこって可愛いのかしらね~
きっと気持ちが通じる部分があるからなのかな。
人間同士だって、全然分かり合えないヤツもいるじゃない。
わんこだって動物だからわからんヤツはいるけど、でも自分ちの子は、格別だもんね。
ハッキリ言って、よそんちの人間の子供よりはるかに可愛い。

もんちゃんたら、もう良い子のまま終わっちゃった…
あんまりにも綺麗なお別れの仕方だったので、かえって未練が残ってしまいます。
ぶんぶん人間を振り回して、やりたい放題わがままいっぱいやってくれると
割とあきらめはつくような気がするわ。
そりゃあ寂しいのに変わりはないけど…

でももんちゃんらしく、幸せいっぱいの生涯だったと思います。
これから忙しくなるかもしれない太陽さんを気遣ったのかなあ、
なんてちょっぴり考えたりもしました。
だって、もんちゃんってそういう子だったものね。

良い子って、何処を切り取っても良い子なんだね…
2007/08/14(Tue) 13:14 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
やっぱり
ワンコのいる風景が似合うわ、ターミ姉ちゃんちは。
爺様はいつ送り込んでくるつもりなんだろうかね~。
ユキはちょうど1年目にアリサを贈ってくれたから、その頃かな?

お昼寝は、それが一番気持ちがいいのよね。
足が気持ちが良いんだわ。
爺様は足枕してくれるわんこさんだったんだ。
と言う事は、なんじゃかんじゃと言うてもターミ姉ちゃんにぞっこんだったのね。

爺様の顔見てるといなくなったなんて思えないよ。
「今年の秋はどうするんじゃい」
聞こえてきそうだわ。
2007/08/15(Wed) 01:38 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re:やっぱり(08/13)
ワンコのかあさんさん

似合いますか~?

我が家では、今は仏間に鎮座してる爺様のお骨を、秋になったら
実家のお庭に返そうかなあと考えています。
15年は実家にいたし、先代、先先代犬もいるので…

きっとその後かなと思ってます。
まだ爺様仕事があるみたいなので、(お友達を守ったり、見送ったり)
仕事がひとしきり終わったら、次の世代に移って良いよと
言ってくれる気がします。

足枕は毎日してくれました。
枕と言うか、正確に言うと私の足を枕にして、でっかくなって寝ていただけなんですが。
私は、狭くて重くて迷惑だったんですが、今はその重さが懐かしいです。

若い子と比べると、何ともすごい顔してますね~爺様。
この顔は一生忘れないと思います。
2007/08/15(Wed) 08:34 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:人さまのわんこで…(08/13)
ターミ姉さんとこでお留守番できたなんてよかったね~~
人様のわんこでこの2年癒され続けた私。
本当にわんこ抜き生活は淋しいもんです。

今日はdandyの命日でした。
あれから2年。
泣かずにあの子と向き合えた今日・・・
なんだか感慨深いものがありました。
辛い思いはいつからか寂しさに変わり、そして
いつからか何時も一緒の安心感にも変わり・・・

もんちゃんをお空に見送った太陽さんにも
いつかこんな日がくると思ってゆっくり悲しみから
抜け出してほしいと願っています。

ターミ姉さん、早くご縁があるといいですね。
それまではみんなのためにお手伝い役お願いします。

2007/08/15(Wed) 20:19 | URL  | dandyママ #79D/WHSg[ 編集]
不良化計画♪
賛成~(飼い主さんには迷惑だけど)

爺ちゃんとのお昼寝、そんな感じだったのね。
コアは、私のお腹の所で丸くなったんだ(冬は湯たんぽ代わり)
だんだん、伸びてきて腕枕させられて腕がしびれて目が覚めた~

もんちゃん・・・残念だったね。。。
もう少し、ゆっくり粘って欲しかった・・・
そして、もう一人も

2007/08/15(Wed) 21:28 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
やっぱり似合ってる♪
いいですねえ、犬まみれは・・・^^
レオン君も自分のおうちみたいにリラックスしてますね♪ きっとターミ家は安心の場所なんですね~!
もんちゃんのあの健気なお目目、忘れられませんね!

2007/08/16(Thu) 02:08 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:人さまのわんこで…(08/13)
dandyママさん

この暑いのにお留守番はかわいそうですもんね。
…と言うようなことを言って、シッターの押し売りをしたのですが。
多分一番ハイになって楽しんでいたのは、人間の方です。
レオン君は、レトリーバーらしく飄々としていましたわ~

爺様は介護生活が長かったのと、きゃつの性格から言って
悲壮感がありませんでした。
だからいなくなって寂しいのは事実なんですが、空しさのようなものは
あまりありませんでした。
ただ純粋に悲しい、寂しい。
でも絶対ここにいるよね、と言う感じは常にあります。
不思議ですね。寂しいけれど、安堵感もあるんですよね。

爺様の後継者は、爺様が決めてくれるかなあと思っています。
爺様が嫌だと言えばそれでも良いし、これはと言うのを見つけてくれれば
それでも良し。
何故か、爺様が好きなようにしてくれるような気がしています。
2007/08/16(Thu) 09:00 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:不良化計画♪(08/13)
湘南のkoaさん

若い頃は、良い子がうらやましくていつもワルワル爺様の事を
「こいつぅ~」
って思ってたわ。
でも晩年になると、不良老犬で良かったと思うよ。
味があるって言うのか、こんなヤツ他におらんだろ~って
ちょっと自慢したいくらい。
思い出にも悲壮感がないしね。ありがたいことだわ。

コアちゃんも、目つきも態度も悪ぅ~だもんね。
「介護は戦いだ!」
みたいな感じのほうが、人間頑張れるかもしれない。
結構コキ使われてるんだけどねえ。

可愛いお友達がいなくなると、悲しいね。
でもみんな、すっごく幸せだと思う。
だって、どの写真を見てもニコニコ笑顔だもん。
寂しいけど、飼い主さん達があんまり落ち込まないと良いな…
2007/08/16(Thu) 09:16 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:やっぱり似合ってる♪(08/13)
yukoさん

いいですよね、犬まみれ。
大きな子がたくさんいるのって、それだけで気持ちがウキウキします。
大きい子は鷹揚としてるので、どこでもそれなりにリラックス出来るんですね。
でも気も使ってるのが見えて、可愛いんですよ~
久しぶりにわんこのぬくもりを感じてお昼寝が出来て
うれしかったです。

もんちゃんの笑顔、良いですよね。
彼女がいかに幸せだったかを、物語っていると思います。

2007/08/16(Thu) 09:38 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
人様わんこを堪能ですね
わんこといえど大きいわんこは、あまり居ない今日この頃。寂しいですね~。
また、1つロウソクの火が消えてしまったのですね。ここいらでということだったのかな?

13日にこらじが外に向かって呼んでおりました。
どうもみんなが帰ってきたようです。みんな呼び入れてこらじも安心しておりました。
帰るときは、現地解散だったようでこらじも特に騒がず、おのおの寄るところもあるでしょうからね。

ちゃんと帰ってきてくれてよかったわ~。

2007/08/17(Fri) 00:02 | URL  | たんこらはな #79D/WHSg[ 編集]
Re:人様わんこを堪能ですね(08/13)
たんこらはなさん

こらじさんには、ちゃんと分かってるんですね。
犬に魂なんかあるもんかって言う人がいるかもしれないけど、
私はそうは思わないです。
人間と交流していたわんこたち、ちゃんと帰ってくるときには
帰ってくるんですね~
そしてこらじさんには、それが見えていたのかもしれかせん。

爺様は最初からまだ、ここにいるような気がします。
何故って、忙しくてやることがあって、まだ手ぶらで行かれないようです。
お友達わんこを看取り、守り、後輩を鍛え…
看取るのは寂しいですが、頑張ってくれたり、本当に静かに旅立ってくれたりすると、
少しほっとします。
今クソじじい・ばばあ道を実践してるのは、コアちゃんみたいですよ。
それも影から指導してるみたいです。
2007/08/17(Fri) 08:17 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
おかげさまで・・・
毎日、気持ち悪いくらい、暑い日が続いていますが、
ターミ姉さんは、暑さになんか負けてませんよね~。
ご心配をおかけしているローリーですが、
獣医さんからのお腹の薬を常備して、少しでも柔らかくなったら、飲むようにして、
どうにか、良い状態を保っています。
足の方は後ろ右足が、いつも下になっているからか、
痛むようで、踏ん張りが効きません。
やっぱりもう、ウンチは100%寝ウンチです。
それで、犬用の関節痛を和らげるという健康食品を購入して見ました。
痛みが和らいだら、もしかして、ある程度は一人で立ったり、座ったりが楽にできる様になるかも・・・と期待しています。
この間、老犬は尻尾を振らなくなるという話を、しましたが、いつくらいから振らなくなるんでしょうね。
なんだか、とても気になってます。ターミ姉さんところで、一度アンケートとって貰えませんか?
(ただの好奇心です・・・すいません。)
この間、ローリーと同じように、14才過ぎてから、子宮蓄膿症の手術をされて、手術は成功したのに
その後、しばらくしてなくなってしまったワンチャンのブログを読みました。
何だか、ローリーと重なって、大泣きしてしまいました。
最近、老犬の飼い主の方のブログを読みながら、
気が付くと涙が流れて・・・
結局、余命がわずかって、頭でわかっていても
亡くなる時は、生から死・・・一瞬の出来事ですもんね。
ただ横で寝ているだけでも、その存在って、とっても大きい・・・まだまだ、この世で頑張って貰わねば。
2007/08/18(Sat) 13:15 | URL  | vanira5 #79D/WHSg[ 編集]
Re:おかげさまで・・・(08/13)
vanira5さん

爺様地方、今日はなぜか比較的涼しくてほっとしています。
うだるような暑さ、暑いのが大嫌いな私はなめくじのようになりそうです。
早く夏終わってくれ~

ローリーちゃん、なんとなく保っているようですね。
良かったです。
このところ、お友達わんこが立て続けに2人亡くなってしまったので、
シニアのお友達は皆とても気になります。

犬の時間は人間よりはるかに早いのは当たり前、年をとれば
あちこち不具合が出てくるのも、人間と同じで当たり前。
わかっていても、悲しいし大変です。
でもロボットじゃないんだから、それは自然な事なんですよね。
自然なことは受け入れて、良い意味で開き直ってしまうと
少し楽だと思います。
泣いて何が悪い、怒って何が悪い。
でも負けないぞって。

いつ頃から尻尾を振らなくなるんでしょうね。
多分、足腰が衰えてくるのと平行してるだと思いますよ。
その頃から、寝うんうんの確率も上がってくるような気がします。
今度皆さんに聞いてみましょうね。

お腹さえ壊していなければ、寝うんうんの方が楽な事もあります。
らぶはなさんは、膝で支えて出るのを手伝ってあげていました。
爺様は全くの寝うんうん。
時間を見計らって、刺激をしてあげると言う方もいました。

介護のペースが早くつかめると良いですね。

マッサージはしていますか?
レーザーで暖めたりするのも、効果があると聞きました。
内側から、外側から、いろいろ研究してみると良いと思います。

頑張れ、ローリーちゃん。
蔭ながら応援してます。
2007/08/19(Sun) 00:25 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
いぬまみれ
よろしいですなあ
うちにくればいっぺんに4ラブに足も顔もふまれ
肋骨おれそうにころがってきますよお
暑さにめげずみんな元気です
昨日から少し涼しくなりました。関西はお盆の間、死ぬほど暑かったですわあ

vanira5さん うちのルビー(ラブ)はあと一週間で15才ですが 確かに尻尾の動き悪いです

うれしいときは振れるようですが 歩いてるときには下がったままです。バランスを取ったりができないようです。昨日おとつい気づいたのですが尻尾がかなりやせてます。おどろきました。筋肉がないのでしょうねえ
13歳ルーシーは尻尾ぶりぶり肉です
つい最近気がついたのですが、ルビーは後ろ足でカイカイがもうできないようです。
なのでごれんごれんとして背中をかいているということに気がつきました
多分2-3年はできてないでしょうね
やたらごれんごれんとするなと思ってたけど今頃きづきました
ルーシーはまだ頭もかけるし尻尾でバランスとって歩いてますがここのところ、後ろ足が急に弱くなり階段ののぼりおりが考えもってやってますねえ
おしりのお肉も落ちてきました
きっと腰骨にブリッジができて神経を圧迫して動きを悪くしてるんでしょうねえ
レントゲンでルビーには背骨のあちこちにブリッジができているのがわかっています

でんすけやガーナの若い子がいるので動きや肉体の差がすごくわかります

2007/08/20(Mon) 12:52 | URL  | DOGLAB #79D/WHSg[ 編集]
Re:人さまのわんこで…(08/13)
ソファでワンコ足枕で寝ているターミ姉さんを見て
「それ、それ!」です。まさに私と楽もそんな感じ(笑)
枕にできるのも、プロレス技かけられるのも
大型犬の醍醐味ですわよねー。

犬がいる生活が長いと居ないと、どーもしっくりこない。
爺ちゃんのように存在感タップリさんは特にでしょうね。

もんちゃんの事、ビックリしてしまったし泣けて泣けて。
でも、苦しまなかったのが良かったなぁと思います。
このところ、こういう思いすることが多くて
理解しているつもりでも寂しさで一杯になります。


2007/08/20(Mon) 15:58 | URL  | sachi #79D/WHSg[ 編集]
Re:いぬまみれ(08/13)
DOGLABさん

行きたいですなあ。
ラブ軍団に踏まれもまれ、よだれべチョべチョ。
楽しおす。
どっちを向いても犬!って良いですよね。
お世話は大変だと思いますが。

尻尾って、気が付くとうなだれてたりするみたいですね。
ラブはもともと巻き尾ではないので、特に気が付かないのかもしれませんが、
コアちゃんみたいな”元巻き巻き尻尾”の子も、いつの間にか
”うなだれ尻尾”になるみたいです。
もちろん振りません。

それと、年をとると尻尾が太くなりませんか?
犬マタやの~と思うんですが…爺様も9つに分かれそうに
ぶっとかったです。

若い子と多頭飼いだと、いろいろ比較が出来て楽しいですね。
シニアを見ていると、若いときのことをふと忘れてしまいます。
(悪事の数々は覚えていますが)
若い子を預かったりすると、「昔はこんなに、指先まで真っ黒だったんだなあ」
なんて思ったり。
お尻を噛み噛みしたり、耳をカイカイしたり…そんなことも
いつの間にか出来なくなりましたね。
寂しいような、でもいとおしいような…
気が付いたら、手伝ってあげたら良いんですね。

もっと見てあげれば良かったなあと思うこと、たくさんあります。
思いついたら、書きとめておくとこれから介護の方たちの
お役に立ちますね。



2007/08/20(Mon) 21:31 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:人さまのわんこで…(08/13)
sachiさん

楽くんも”足枕タイプ”ですか。
大きいと、抱っこは出来ませんが、人間が馬乗りになったり
枕になってもらったり、いろいろ出来ますよね。
時には、乗られて息苦しかったり。

爺様は、枕と言うより、人の足を枕にしていました。
だんだん足がしびれてくるんですが、重くて足が抜けない。
そのうち、だんだん大きくのびてきて、ソファの半分くらいを取られてしまったり。
かなり迷惑だったんですが、ぬくもりがあって楽しかったです。
わんこがいなくなると、このぬくもりがなくなるんだなあ…
人間じゃあねえ…

もんちゃん、お預かりしたかったのに、残念です。
でも、理想的なくらい穏やかに旅立ったのが、救いかな・・・
もっとしぶとくねばって頑張って欲しかったけど、人間の希望通りには
いかないんでしょうね。
いつかくるお別れ、常に頭の片隅にはありますが、だからと言って
すんなりうけいれられるわけではありません。
この暑さは、シニアわんこには良くないのかな…
とっても悲しいです。

2007/08/20(Mon) 21:39 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
再チャレンジ
先週、らぶはなさんから大好きなお友達ワンがお星様になって...
とお話を聞いてたのですが、姉さんもご存知だったのですね。
知ってるワンが居なくなると寂しいですよね。
私もはなちゃんと爺さまがお星様になった時 ほんとにほんとに悲しかったもん。

レオン君 また遊びにきてたんですね~。
スリッパを咥えてる写真。ナヴィに似てるけど、お坊ちゃまのオーラが
出てるんですけど…。それに肉付きも良いなぁ。
また、オヤツを一生懸命、食べたいんだけど外れてるのには大笑い~♪
お茶目で可愛いですねっ!

また...最後の写真。姉さんたら、また脅迫しちゃって...(笑)

昨日もコメントしたんだけど送信されなかったみたい。今日こそ届きますよ~に。
2007/08/22(Wed) 00:03 | URL  | あやの #79D/WHSg[ 編集]
Re:再チャレンジ(08/13)
あやのさん

何度も足を運んでいただいて、ありがとうです。
あんまりにも暑いので、パソコンも時々ストを起こすんでしょうか。
不死身を誇っていたワタクシでも、あまりの暑さに、塩をかけられたナメクジになりそうです。

この暑さのせいなのか、シニアわんこが次々に旅立ってしまいました。
知らなくても悲しいのに、実際会った事がある子はもっと悲しいですよね。

先日、たんこらはなさんちのシニア黒ラブ「こらじさん」を触らせてもらったのですが、
ふとした仕草や表情が爺様に似ていて、しみじみ見ちゃいました。
こうして目の前にいたのになあ。旅立ってしまうと言う事は
視界からいなくなってしまうということなんですね。
魂の存在のようなものを感じられても、実体に触れられなければ
寂しいものですわ。

そこへ行くと、若い子は良いですね~
なんてったて、明日の心配より今日のイタズラの処理の方が忙しいんですもん。
レオンお坊ちゃまは、お坊ちゃまなので目を三角にして欽ちゃん飛びをしたり、
食べ物を掠め取ったり、嫌がらせの破壊工作をしたりはしません。
爺様の若い頃を知っている私には、ナヴィっちのハイパーぶりは理解出来ても
レオン君のお坊ちゃまぶりは逆に驚きです。
この子は、5歳過ぎたらもっとおっとりするんだろうなあ。

ナヴィっちは、10歳過ぎまで駄目ですよ。(キッパリ)

爺様には、お願いより脅迫の方が合ってますわ~
2007/08/22(Wed) 09:45 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック