要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相性
2007年07月04日 (水) | 編集 |
人間同士にも、人間と犬にも、相性ってあると思いませんか。

たとえば人間同士。
ワタクシ、なかなか相性の良い殿方に会わなかったのですが、ターミ兄は相性が良い。
なぜかと言うと、この人、ワタクシの経歴やらバックボーンやらに、
全然興味を示さなかったんですね。
大抵の殿方は、父親が東大出だとか、職業がピアノの先生だとか、趣味が料理だとか言うと
勝手にお嬢様だと勘違いなさる。
そして、「これは良い」と思い込むんですな。

でも、そんなのはある一面から見た像に過ぎないぢゃありませんか。
もしかしたらうわばみかもしれないし、格闘技が好きかもしれないし、酒癖が悪いかも
しれない。
だいたい、料理が好きだからといって、アンタに作るとは限らね~よ。
それに、車に乗ったらタチが悪いかもしれないじゃんか。

けれどそういうことは、一般的にあんまり想定してくれないんですね。

私は、条件で人を選ぶのが大嫌いなのです。選ばれるのもキライ。
だって、同じ条件の人なんて、ごまんといるでしょう。
だったら、別に私じゃなくても良いじゃないの。

…とへそを曲げている間に、完璧行き遅れになったわけですが。

ターミ兄は、ハッキリ言ってあんまり人を見る目がありません。
ないから、最初の結婚には見事に失敗したわけで…
ただ、この人は先入観を持たないんですな。持たないから、知ってはいたのだけど
私の条件には全然感心がなかったのでしょう。

付き合って、それはそれは散々経ってから、彼は言いました。
「俺ってラッキーなんじゃん?!」

何言うとるねん。

まあそのくらいのテンポで、私には相性が良いのでしょう。
時折喧嘩もするけれど、(どちらかと言うと、一方的に私が怒るだけ)たいていのことは
まあまあ上手くいってます。

何より、爺様の介護に協力的だったということ。
これは一番大事なポイントです。
気が効くとはお世辞にも言えなかったけど、でも嫌な顔をしたり文句を言ったりした事は
一度もありませんでした。

一言でも文句を言ったら、その場でたたき出してやるのだけど、これも相性なんでしょうね。
そんな所で無駄なエネルギーを使わなくて済んだのは、ありがたい事です。

犬と人間の相性もあると思います。
犬の種類や性格、自分の持っている条件・環境。
これを無視して、飼えもしないのに大型犬を飼ったり、知識もないのにブリーダーをやったり
そういうことをする人間がいるから、不幸な子が後を絶たない。
そして、その尻拭いを良心のある人がやっている。
おかしな話じゃありませんか。

爺様と私は、相性が良かったと思っています。こんなヘンなヤツ、私しか飼えないわ。
でも爺様も思ってるでしょう。
「ふん、こんなヘンな飼い主、わしでなきゃやってられんわ。」

そして、爺様とターミ兄も相性が良かったようです。
「こんなヘンな犬、飼った事ないぞ。」
と言いながら、結構楽しそうでした。
たぶん爺様も、
「ふん。(いちいち、鼻でせせら笑う)なかなかおもろいヤツやんか。」
と思っていたに違いありません。

ところで、いぬたま君と私も割と相性が良いんですな。
なんてったって、同じ干支・同じ星座・同じ血液型・同じイニシャル、おまけに
わんこ大好きなんですもん。
他人なのに、珍しいでせう。
そして、たまに失敗作の料理を出してもいぬたま君は、
「そうでもないよ、普通に美味しいよ。」
と言って食べてしまうくらいの、おおらかなテンポ。
彼の前世は、レトリーバーだったのかもしれません。

相性の良いヤツとめぐり合うかどうか、運もあるんでしょうけどね。

あ、そうそう、言い忘れましたが、爺様カードは皆様のお手元に無事届いたでしょうか。
「ちょーだい!」と言ったのにまだ、と言う方はおしらせくださいね。

長くなってしまったので、爺様カードにまつわるご利益(?かなあ)のお話は
また次回書きたいと思います。




love206

「相性の悪いやつは、改造すれば良いんじゃ。」

誰でもそんなことは出来ねーよ、爺さん。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
相性と運命?
犬同士の相性は、とてもあると思います。
うちのシャロンは、協調性がないので、ダメな子と平気な子が、すごくはっきりしています。
ダメな子は、もう、ダメ。ガルガルです。

人同士もあるんでしょうね~
会社なんかにいても、ダメな人は、ダメですから。
わたし、あまり、この人、ダメ!ってないほうですが、それでも、たまに、許容範囲を逸脱する人は、いますよ。
妥協で、付き合えますけど。。。

結婚相手は、わたしもターミ兄に似ているかな~
私の場合は、あとになって、
「わたしって、損しているんじゃん」
って思ったほうだけど。。。

顔に濡れタオルを重ねたいことも五万とありますが、なんとか、暮らしているのは、まだ、相性がいいのでしょうか??
そのへんは、疑問です。
ものすごく。。
2007/07/04(Wed) 13:49 | URL  | 鈴 真由 #79D/WHSg[ 編集]
たしかに・・・・・
ワンコも人も相性ってありますね。
モモはわりと大丈夫だけど、アーダは好き嫌いがはっきりしているので、傍に寄られるだけでうーって言います。
私もはっきりしています。とりわけ相性のいい人と出会っていないので、いまだに行き遅れております。はははっ。

まだ行くつもりだったんかぁ~~~by ラブ爺の声が聞こえてきそう。笑
2007/07/04(Wed) 15:14 | URL  | ラブドル #79D/WHSg[ 編集]
Re:相性(07/04)
前世が、レトリーバーだったなんて、おおらかな性格なんですね。私は、きっとピットブルだったかも…
相性…うん、よくわかんないけど、縁があったということでしょう。
前の犬は、グルポンとは正反対の、わがままいっぱいの犬だったけど、やっぱり18年の年月を犠牲にできました。ティーンエイジャーの時期を犬に没頭した事は、他の子達には、おかしく写っていたけど…
恥かかされても、他のどの犬よりも可愛かった♪
グルポンは、反対に、とっても優等生で、同じ飼い主でも、よくこう出来たなといわれますけど、きっと神様のご褒美だと思っています。18年、そりゃ苦労しましたから、出来の悪い犬だったので…
なんか、相性の話しからそれてしまいましたね。
爺様を同じく愛してくれたターミー兄さん、やっぱり、お姉さんのおめがねにかないましたね。

2007/07/04(Wed) 16:01 | URL  | Sheltie大好き! #79D/WHSg[ 編集]
Re:相性(07/04)
確かに犬も人間も相性ってありますよね。
どんなに努力しても合わないものは合わない、結果離れていってしまいますよね。

ただ、そこそこに相性がいいものがそばにいたら、だんだん似たもの同士になっていく・・
人間(夫婦)もわんこも(笑)

いろんなお友達を見ていて、やっぱりこの方にはこのご主人よねとか、飼い主に似ているのか、飼い主が似たのか・・とおもってしまうわんこたち。

運命的な出会い!とはいいませんが、引き寄せ合うものは絶対あると思います。

我が夫婦・・
ラッキー♪とおもっているのは、いったいどっちかしら・・
2007/07/04(Wed) 16:17 | URL  | ルルまま #79D/WHSg[ 編集]
Re:相性と運命?(07/04)
鈴 真由さん

犬同士の相性、ありますあります。
爺様も犬は難しかった。好きなワンコのタイプは、女子供とおかま。
いわゆる♂わんはほとんど駄目だったし、耳立ちも嫌い。
人間は誰でも好きだったのにねえ。

人間同士もそうだけど、「まあまあね」と言うなら適当に
付き合えますよね。
私もそんなに好き嫌いはない方だけど、それでも
「なんじゃ?これ?」
って人いますわ。(ターミ兄側の親戚に)
相性と言うより、理解不能と言ったほうが良いのかもしれないけど。
世の中には、こんな人もいるんだ?!と勉強になりますわね。

鈴さん、「損してるじゃん」なの?
笑っちゃう。(笑っちゃいけないのかな)
私も物理的には損してるよ。けどまあ、良いや~って
許容範囲にはいるけど。
ノリッチリンさんは、「ラッキーじゃん」と思ってるのかな。
思わなきゃあかんよね。

あきらめがつくのも、相性のうちかね~
ターミ兄は、濡れタオルを食べちゃうんじゃないかと思う
今日この頃よ…
2007/07/05(Thu) 08:38 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:たしかに・・・・・(07/04)
ラブドルさん

モモちゃんとアーちゃんは親子なのに、色も性格も明らかに違いますよね。
アーちゃんは、父親の系等なのかな。割と爺様寄りと見ました。
モモちゃんは、ホントに優しい。人にも犬にも優しい子って
良いよなあ。
私、一度もそう言う子を飼った事がありません。

既婚者やバツイチに言わせると、
「パートナーは、いないよりはいた方が良い。
でも、変なパートナーならいない方がはるかに良い。」
だそうです。
私もそう思います。長年独身でしたから…

いつどこでめぐり合うかは、人それぞれみたいですね~
お友達にも、第二ラウンドを模索中の人、結構います。
ラブドルさんにも、どこかにいますよ、きっと。

爺様探しておくれ~
「なんでわしが…」
2007/07/05(Thu) 08:48 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:相性(07/04)
Sheltie大好き!さん

ターミ兄親子は、でかくて耳垂れのレトリーバータイプですね~
だから、セントとかニューファンとか、グレートデンとかレトリーバーとか
その手のが好きなんでしょう。
チワワとかは興味ないって言ってましたもん。

私は、前世は日本犬タイプかなあ。
だから私の方が、強いのかもしれませんね。
でもそれでちょうど良いみたいです。誰かが主導権をにぎらないと
野良レトリーバーみたいになっちゃうから…

18年も付き合ったわんこ、すごいです。
でもクセがあればあるほど、いなくなると寂しいんですよね。
青春を共に過ごしてくれたわんこは、つまんない友達やBFより
ずっと価値があるのでは。

ウチにも出来の良い子、来るのかなあ…
それとも、ウチに来るから変になっちゃうのかなあ。
そういう縁なのかしらん。
2007/07/05(Thu) 09:17 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:相性(07/04)
ルルままさん

相性が全てではないと思いますが、どう頑張っても
通じない相手と言うのはいると思います。
通じないと言うのは、あんまり相性が良くないんでしょうね。
悪くさえなければ、なんとか大人の付き合いもできますが…

そうそう、飛びっきり良くなくても、折り合えればだんだん
良くなっていく事もあると思います。
たぶん、人間同士だけじゃなくて、人間と犬もそうかもしれませんね。
なかなかなつかない犬も、せっせとお世話しているうちに
心を開いてくれたり。
やっぱり、努力も必要だとは思います。

ルルままさんご夫妻は、両方とも「ラッキー♪」と思っているのでは。
それって、とっても良い事じゃないですか。
少なくとも、どっちも「損した」と思っているよりは、ずっと良いです。

別居しているお友達のところは、お互いに「損した」と思ってるみたいですね。
「こんなヤツだと思わなかった。」
「全然男として成長しない。」
悪口は山のように思いつくそうですが、良い事はもはや
思い当たらないんだそうです。
なんだか寂しいですね…
2007/07/05(Thu) 09:45 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
ありがとうございました
爺様カード、ありがたく、いただきました。
これからの、ハナの毎日の、お守りにさせていただきたいと思います。
相性、犬同士の、は、特に難しく、長年いろいろ苦労したにもかかわらず、
浅はかにも、最近失敗いたしましたです↓
レトリバーは、ほぼ、誰とでもうまくやっていってくれるようですが、テリアはねえ・・・・・
でも、とにかく、ワンコ大好き夫婦なので
人間同士の相性が良ければ、それを見て育つ子は良い子♪
のノリで、これからも、頑張っていきたいと思います、思うようには、ならないけどね・・・
これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。
2007/07/05(Thu) 10:17 | URL  | ハナの母 #79D/WHSg[ 編集]
・・・ですね!
相性って大事ですね~!私もつくづく思います。

犬同士は人間があーだこーだ言うのはまったく無意味で、ダメなものはダメですよね、これってすごいことですよね。
そこが人間の場合と違うところで...(汗

無理なく相手といられるというのが最大の”相性が良い”ということになるかな!?
うちの場合も二度目にして(お互い)クリアできたような気がしています(笑

見ていて気持が良い夫婦!! これがいちばん良いです~♪

ラブ爺様のカード皆さんのところにご利益がありますように...
爺様のお写心をプリントアウトさせていただいて良いですか? 大切に飾っておきたいと思います。

2007/07/05(Thu) 14:29 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
Re:ありがとうございました(07/04)
ハナの母さん

届きましたか。
もうお守りでも魔よけでも、何でも使ってください。
ご利益があると良いのだけど。

相性って、こちらサイドだけの問題じゃなくて、相手側の波長がどうも…
ってことありますよね。
犬同士もそうですが、爺様は下出に出てくる子供・若い♀・オカマ犬は
決していじめたり脅したりしませんでした。
でも小さくても、テリアやダックスなどこちらに向かってくる子は
向かっていきました。
あと、立ち耳も何故かキライだったらしく、相手が冷ややかに見ているのに
一人で憤っていたり…
よくわからん、血の気の多いヤツでしたわ。

でも血の気が多いのは代々そうなので、やっぱり私を見て育ったからかしら
と反省しています。
でも私は、何もしてないヤツに喧嘩を売った事は、まだないんだけどなあ。
たとえ見てくれが好みじゃなかったとしても…
2007/07/05(Thu) 15:34 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:・・・ですね!(07/04)
yukoさん

よく別居夫婦のお友達が言うんですよね。
「つまるところ相性よ」、と。
他人が見て、「えええ~」と思っても、その人と相方が平気なら
相性は良いんでしょうね。

若いときはなかなか見る目が育っていないので、失敗も多々ありますよね。
ターミ兄なんて、その典型ですもん。

どーしてそういう人と付き合うの?!
どーしてそういう人と関わるの?!

私だったら、「こりゃ駄目じゃん」と思うような人たちとの関わりで
人生低迷してたんです。
それで、何故か私も、この人ここから救い出さないとあかんわ、と思ってしまって。

だから、今私が大威張りなんですが…

見ていて気持ちの良い夫婦、確かにそれが一番です。
自分達だけは気分良いけど、はたから見たらいやらしい夫婦には
なりたくないですわ。

爺様の写心、どうぞどうぞお使いくださいまし。
ウィリー君たちは平和のシンボルのようだけど、爺様は魔よけのようだから、
並べておくと良いかもしれないですね
2007/07/05(Thu) 15:45 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
そうだよ!
爺ちゃんの言うとおり!改造すればいいんだ
とは言ってもね^^;
家は、コアに全部改造されたかもね。
結婚当初は、一番最初に離婚すると友達が太鼓判押してたみたいだから

ワンコとワンコの相性は、人間並みに有るよね。
ワンコの方が正直かも
それに、エッ?と言う人には敵意むき出しだし
ワン嫌いはすばやく察知するよね


2007/07/06(Fri) 16:33 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
相性・・・
このところ、読み逃げしておりました。。。

相性・・・
我が家では、ラン子はハスキーと育ってきました。
幼いラン子を躾たのは、初代ハスキー。
初代ハスキー亡き後、ラン子に躾られた(かは、ちょっとビミョ~)ハスキー。
どちらのハスキー共、ラン子とは相性がよかったのかなぁ。よかったんだろうなぁ~。
woodyとラン子の相性はどうだったんだろ??
これまた、ビミョ~かしら。(笑)

人間同士の相性は、人間とワンコとの相性より難しそう。。。
woodyにも、相性いいステキな人を探して~!!ラブ爺!!(笑)




2007/07/06(Fri) 20:28 | URL  | woody #79D/WHSg[ 編集]
Re:そうだよ!(07/04)
湘南のkoaさん

そうなのよ~
人間はなかなか、合わないから改造ってわけにいかないの~

でもウチも改造されたわよ、すんごく。
実家のとうちゃんなんて、それほど犬好きじゃなかったのに
「俺は犬は大好きだ!」と豪語するまでになったもん。

ターミ兄はバツイチ子持ちだから、実家の親は最初
あんまり好ましく思ってなかったみたい。
でも爺様の介護に付き合ってるのを見ているうちに、
「なかなか良い人なんじゃない」と意識が変わったみたいだよ。
爺様がいなかったら、或いは変わらなかったかもしれない。
そう言う意味では、やっぱり爺様は偉大なんだろうね。

今頃もぐろふくぞうみたいに笑ってるんじゃない?
「ふぉ~っふぉっふぉっふぉ。わしの偉大さが分かったかあ~」
って。
2007/07/06(Fri) 20:34 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:相性・・・(07/04)
woodyさん

ラン子ちゃん、ハスキーちゃんと育ったのね。
爺様は、立ち耳はきらいだったみたいで…根拠は分からないんだけど。
それでも相性の良い子もいて、ハスキーのお姉ちゃん・♀の柴ちゃん・
オカマの柴くんなんかは平気でしたね~

犬と人間の相性は、人間が壊している場合の方が多いような気がします。
主導権は人間かもしれないけど、犬の特性や要求を無視して良い
と言うわけではないですよね。
やっぱり話し合いはした上で、人間がボスにならないと。

でも語らってるうちに、ウチは爺様に論破されてしまったのかも…

woodymさん、可愛いもん。
なんで世のおのこ共は見る目がないんかなあ。
爺様、はよ誰か見つけてきておくれ~

「だから、何でわしが…」
2007/07/06(Fri) 20:52 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
あるある!
人と犬の間にも相性は絶対あると思うわ。
っていうか、選んで来たんじゃ?と思う。

条件で○○を選ばないターミ姉ちゃんだから、想定外のラブ爺さまが来たのよね。
さしずめ、ラブ爺さまなら「来てやったんじゃ」かな?

ターミ兄ちゃんのなんとも魅力的なお話、是非実現したいと思いますが、しばしご猶予の程を。
2007/07/06(Fri) 22:56 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re:あるある!(07/04)
ワンコのかあさんさん

そうですそうです。
「来てやったんじゃ!」
です。
だから、お世話するのは当たり前。一所懸命やって当然。
この強気は、どこから出てきたんでしょうか。

実家のかあちゃんが、
「犬が飼い主を選べないんだから。」
と、なぜか爺様の弁護士になっていたのも、爺様を元気付ける
一因だったのかもしれません。
当時、とうちゃんはただ外貨を稼ぐ人で、実権はかあちゃんが握っていましたから。

何処をどう攻めればいいか、ちゃんとツボを心得ていた爺様。
丈夫が取り得でちとマヌケな我が家に、ぴったりだったのでしょうね。
そうやって選んできたのかなあ。

ターミ兄の思いつきの申し出は、気になさらないでくださいね~
でもいつか、と思って楽しみにしています。

それまでは、応援団を頑張りま~す。

2007/07/06(Fri) 23:10 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:相性(07/04)
ワンコ同士相性があるとは知りませんでした。
確かに他のワンコが苦手なワンコ、小さいワンコが苦手なワンコ、大きいワンコが苦手なワンコ。

色んな性格があるので、確かにそうかもしれないですね。

>不幸な子が後を絶たない
このことをTVやネット、話などで聞くとすごくつらいです。
だから、そんなワンコを助けてあげたい気持ちがあっても、環境が整わないと「ウチにおいで」とはいってあげられない。

たくさんのワンコが救われる、そんな世の中になってほしいです。
2007/07/07(Sat) 10:23 | URL  | panda201 #79D/WHSg[ 編集]
相性
きっとワンにもありますよね...
最近ナヴィも男の子になってきて苦手なコがいるみたい。でも爺様のように男の子って限定できてなくて先生と試行錯誤しながら、どんなコが駄目なのか模索してます。
(あっ!イエローのオカマちゃんが異常に好きなのはわかってるんだけどねっ)

夫婦って似たもの同士だとうまくいかないっていうじゃないですか。。。互いに足りないもんがあって、それをパートナーが補ってくれる...
その方がいいのかもねっ!

兄さん。いつもニコニコして爺様を介護されてましたよね?とっても素敵な笑顔でしたよっ♪♪
きっと姉さんと兄さんはベストカップルですね~。

PS.あら 珍しい~爺様が笑ってる...(笑)
2007/07/07(Sat) 14:36 | URL  | あやの #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:相性(07/04)
panda201さん

ワンコ同士の相性って、あるんですよ~
人間同様、一丁前です。

爺様の場合、立ち耳が嫌いでした。
それでも、その中でも好きな子・キライな子があったようです。
基準は、爺様にとって良い子かどうか、ということらしかったのですが
飼い主にはなかなか判断が難しい…

犬を飼うって、結構大変です。
環境が整わないのであれば、飼わない方が正解です。
でも飼う馬鹿がいるんだよなあ。

この馬鹿どもを、何とかして欲しいです。

動物が不幸な世の中は、突き詰めると人間もあんまり幸せではないと
思うんですよね。
思いやりが持てない社会って、侘しいですね。
2007/07/07(Sat) 16:49 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:相性(07/04)
あやのさん

人間だって、好き嫌いがあるんだから、犬だってありますわ。
でもそれをわかって、観察したり考えたりする飼い主さんは
とても良いと思うんです。
何にも考えてくれない飼い主さんを見ると、ガッカリしますよね。
イエローのオカマちゃんが好き…理由はよくわかりませんが
1つでも情報があるのって、良い事だと思いますわ。

人間同士のカップルって、難しいけど割れ鍋に綴じ蓋で良いのかなと
最近思います。
人間、長く生きていればそれなりにひびが入ってくるもの。
それがお互いにぶつからなければ、それで良いんだと思います。

私の基準は、爺様を邪険にしない・食べ物にうだうだ言わない・人を条件で見ない
でした。
もうちょっと気がきくと、ターミ兄もかなり高得点なんですが…
(あと、もうちょっと痩せると)
でもまあ、欠点のない人間はいないので、良しとしませう。

この爺様、16歳のある日の写真です。
妙にしゃっきりしてますよね~
2007/07/07(Sat) 16:57 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
あるある。
確かに相性ってありますよね。
犬動詞の場合、Rubyは特定の子に敵意を剥き出しにするとかって
いうのはないんですが、それ以上にタチが悪い気がします。
なぜならつんけんしている(ように見える)から。(苦笑)

でも若い頃は将来を誓い合った(?)ワンコがいました。
不幸なことに彼のほうが先に亡くなってしまったのですが、
その子ほど相性の良いワンコとは後にも先にも出会うことが
出来ずにいます。

それから人と犬ですが、これは運命というか宿命のような
気がします。
ラブ爺がターミ姉だったように、Rubyは私だったのでしょう。
そしてRoccaもまた、私たちを選んでやってきたのだと。

2007/07/09(Mon) 14:29 | URL  | Hiroko #79D/WHSg[ 編集]
Re:あるある。(07/04)
Hirokoさん

Rubyさん、いかにもそんな感じですね。
もう無視すると言うか、ケンカすら馬鹿らしくて、そんな事に
時間を割くこと自体やってられないと言うか…
大人なだあ、Rubyさんて。(大人って言うのか?)

人間と犬の場合、お互いに相容れられないと不幸になるのかな、
という気がします。
大方は、犬の方が不幸になりますよね。それも、生命に関わる不幸。
そういう飼い主に当たってしまったわんこって、本当に可哀想です。

爺様みたいに、「来てやったんじゃ」の態度を貫き通してくれると
ある意味わかりやすいですね。
でも人間には、あんまり選択権がなかったような気もします。
全てが爺様ペースで終わってしまったと言うか、私の希望は
殆どかなわなかったと言うか…

Rubyさんたちは、やっぱりHirokoさんだからRubyさんでいられると思います。
ウチに来たら、
「んまあ嫌だわ。ガサツで、アタクシやってられない!」って言われそう。
2007/07/09(Mon) 16:30 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
おおっ!ラブ爺の不敵な笑みが。。
ラブ爺かなり良いお顔してますな~。

相性とは、違いますが飼える環境ではないのに大型犬飼っている。。耳が痛いです。
確かに、広い庭があるわけでもなく、飼い主は、2交代制で家にいますが、全員揃うのは日曜日だけ。。いかんですね~。

はなは、それにも負けず昼間は、ご近所の奥様方の立ち話にしっかり参加しているようです。変なやつ。。

相性。今のだんな様とは相性が良いのかどうか分かりませんが毎日楽しく暮らせると言うことは相性がよいと言うことでしょうか。
私がだめだめな分周りの人に恵まれるため、あまり相性が悪い人とは出会ったことがありませんが、
嫌いじゃないけどどうにも相通じない人というのに何度かお会いしたことがあり、きっとそのような人が相性が会わない人なのでしょうね~と改めて思いました。

今ブログをやってバーチャルの中でしかあったことの無い人と、会ったりしておりますが(ターミ姉さんももともとそうですよね~。)
とても良い出会いをたくさんさせてもらっております。昔ならば考えられなかったですよね。
それだけ、出会いも広域になってきたと言うことでしょうかね。

国境を超えましたもの!!
2007/07/09(Mon) 18:59 | URL  | たんこらはな #79D/WHSg[ 編集]
Re:おおっ!ラブ爺の不敵な笑みが。。(07/04)
たんこらはなさん

爺様、これを撮ったときは去年の今頃だったと思います。
何故か、かなりしゃっきりしたお顔で撮れてます。
何か言いたかったんでしょうね。

犬を飼う環境って、いろいろなのではないかと思います。
昔訓練士さんが言っていましたが、とてつもなく広いお庭のある家で(300坪とか)
ラブを飼っていたそうです。
でも多頭飼いではなく、あまり構ってもらえないその子は
広~いお庭に毎日ぽつんと一人きり。
それで、しょっちゅう脱走していたそうです。
「もっと良い飼い主を探さなくちゃ」
と思ったかどうかわかりませんが、あまり満足していなかったから
たびたび抜け出していたのかもしれませんね。

ウチも庭がないので、本当はあまり良くないのかもしれません。
(その点、コア家は良いですよ~)
でも、犬は飼い主と仲良く一緒にいたいんですよね。
だから、狭い家でも仲間はずれにされないで、一緒にいられれば
それなりに幸せなんだと思います。

はなちゃんは、きっとパパさんの子でいるのが好きなのでしょうね。

私も、理解不可能な人って何人かいます。主にターミ兄の親戚なんですが。
付き合いがなくて、幸いです。
どういう風に考えても、どうしてそうなるのかわからない。
向こうもわからないんでしょうけどね。
だから相性が悪いんだと思います。

理解不能な親戚より、わんこ仲間の方がはるかに通じ合えます。
海を越えても、会えちゃうんですもん。
隣町に住んでても、付き合いたくないヤツとは会わないですもんね。

2007/07/09(Mon) 19:28 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:相性(07/04)
楽との相性がいいのは間違いないと思ってますが
夫とは、どうなんでしょう(笑)
”ワンコ好きである”というのは絶対条件で
そのところはクリアしてくれてますが
アレレ?なことは日々増えていくばかりですわぁ。

楽と夫の共通点でワタシが助かってることがひとつ
「グルメじゃない」ってことです。
料理のセンスが無い私のご飯を
もんく言わず完食してくれる。
こーゆーのは相性がいいんでしょうかね(笑)
2007/07/10(Tue) 13:22 | URL  | sachi #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:相性(07/04)
sachiさん

それは合っていますよ、間違いなく。

ワタクシ、食の感性が会わない人は、女性でもあんまり一緒に食事したくないです。
男性で合わないタイプは、あかんですね。
好き嫌いが極端にある人、グルメぶってウンチクばっかりの人、食べる事に興味がない人…
つまんね~です。

ウチも完食タイプなので、それに関しては言う事ありません。
それに関しては、ですが…

あ、でかわんが好きなことも文句ないですわ。
それ以外は、う~んと…え~と…
2007/07/10(Tue) 14:07 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:相性(07/04)
ちゃっぴーはいつの頃からか、犬嫌いになってました。
なのにこまめを迎えた私も無謀だったかもしれませんけど・・・
こまめはご存知の通り、天真爛漫な性格で、ガルガルされてもホントに噛まれてもすぐに忘れて「ちゃっぴーちゃ~ん♪」と甘えてました。
それに根負けした形で、ちゃっぴーと折り合うようになったわけですが、やっぱりこまめじゃなかったら、ちゃっぴーとは仲良しになれなかった気がします。

ワタシと夫の関係はこれに似ているような気がします。
もちろん、ワタシが「ちゃっぴー」です♪

前回の記事のコメント「ちゃっぴーの最後の授業」
とってもステキな言葉を頂きました。
ありがとうございました。
2007/07/11(Wed) 00:43 | URL  | こまま #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:相性(07/04)
こままさん

犬って、いろんなことを教えてくれるんですよね。
特に、子供に対しては沢山のことを教えて、示してくれるような気がします。
これを学ばないなんて、もったいない。
でも実際には、全然大事な事を見ない人が何と多くいることか。
一家に一人で良いから、動物を飼う意義をちゃんと分かっている人がいれば良いのですが。

犬同士の相性はありますよね。
たまたま良い相性で多頭飼いが出来れば、それが一番良いことだと思います。

こままさんがちゃっぴ-ちゃん…なんとなく、わかるような…
でも夫婦の場合は、その方が良いのかも。
逆はあんまりあり得ないですよねぇ。

ウチは何なんだろう…
私が、チビで気の強い柴犬みたいで、あとの方たちは
でかいけどちょっとぼ~っとしているレトリーバーかな。
2007/07/11(Wed) 08:14 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。