要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
病院にて 2
2007年03月25日 (日) | 編集 |
爺様を少しでも快適にするために、病院で注射を打ってもらうことにした。
もう飲み食べしなくなってきたので、薬が飲めなくなったからだ。

そして、ピクピクと痙攣するような動きを時々するようになって来た爺様。
「それが出ると、あんまり長くないですよ」
と女医さんに言われ、私もそうだろうと納得していた。

で、昨日の夜中(と言うか、今日の早朝)そのピクピクが突然連続して起こり、
テンカンのような症状が起きてしまった。
ひえ~このまま逝ってしまうのか???
なす術なく爺様の背中をさする私。
ターミ兄を起こそうかどうしようか…
と思っているうちに、その症状はピタリと治まってしまった。
そして呼吸も止まってしまうのか…と思って見ていたら、再びすうすう息を吹き返した爺様。
な、なんだなんだ???

それから朝まで少しお休みになった爺様。
ターミ兄がいつものように出かけるので、起きて仕度を始めると、再び爺様ピクピク
テンカンのような痙攣を始めるではないか。
ああ、まただ!
どうしたもんかと爺様をなでなでする私の傍らで、呆然とするターミ兄。

「俺…出かけても大丈夫かな…?」
恐る恐る私に聞く。
さあ、わかりませんよ。留守中にお亡くなりになるかも…
そう言うと、出かけるに出かけられなくて、ターミ兄もうろうろと困っている。
私も何とも言えない。

結局、じゃあ午前中様子を見ようとサボる事にしてしまった。

どうせサボってしまったのなら、と今日は甥っこではなくてターミ兄が病院に付き添った。
病院に来るのも、今日が多分最後だろう。あんな痙攣発作を起こしては…
早速、病院で女医さんにピクピクのことを言う。
「う~ん、そうですか。でもそれでそのままにならなかったんですね。」
「なりません。しかも2度もやりました。死ぬかと思いました。」
「そうだとすると、水分補給が出来なくてバランスが悪くなっているのかもしれません。
点滴してみましょう。」

それから、女医さん体温をはかってくれたのだが、体温計を見てびっくり。
「あら?」
私はまた熱でもあるのかと思ったので、「どうかしたんですか?」と聞いてみると…

「体温が下がっていません。全然普通です。これはひょとしたらまだちょっと
持ちこたえるかもしれません。」
女医さん曰く、今日明日の命であれば36度くらいに下がっていてもおかしくないそうだ。
それがほぼ平熱。

「もちろん、急変する可能性はありますが。」
それはそうでしょうけど…
よっぽど根が丈夫なコなのね、と感心することしきり。
何だか気が抜けてしまったと同時に、心の中で「ああ、やっぱり…」

その昔、前の獣医さんの言われた言葉を思い出した。
アンタだからなあ。」
この言葉には含みがたくさんある。
「アンタだから、普通は死ぬけど死なない。」
「アンタだから、普通は出ない症状が出る。」
アンタだから…普通ここまできたらもうおしまいになるはずなのに、すぐおしまいにならない。

「じゃあ、俺サボらなくても良かったのかな?」
複雑な表情のターミ兄。
そうとも言えるね。だって女医さん曰く、
「もちろん急変する可能性は十分にありますが、この平熱では今日明日ではなさそうです」

非常に複雑な思いで私たちは病院をあとにした。
そして、これで最後ではなく明日も来る事になった。
明日はまた甥っ子に助っ人を頼もう。

あと何回通うことになるんだろう。
そんなに長くはないだろうけど、だけど爺様ってほんとによくわからない。

たださ、お願いだから静かに寝てて、静かにいってね。


おまけの動画。
先日日曜日、もう長くないだろうからと、最後のリヤカーに乗せてやろうと言う事になった。
その時の映像です。
ラストドライブ
これはラストだろうな…

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
涙しちゃった!
ラストドライブの映像・・・・・
心に響きました。こんなに大切に出来るなんて。
最後の最後まで散歩に行かれて。
私もボスとラブが必ずこんな風になるんですよね。

でも、ターミ姉さまみたくここまで出来るでしょうか?
そばで見ているのはお辛いですよね。
でも、これも飼い主の定めですよね。
ラブ爺様が苦しまないように願いたいです。

私ももってもっとラブとボスを大切にしますね。
頑張ってくださいね。応援しています。
2007/02/06(Tue) 14:16 | URL  | ベルグ0211 #79D/WHSg[ 編集]
ラストドライブ
ラブ爺様、心地良い風を感じたでしょう。
ターミ姉さん・兄さんの愛情を感じたでしょうね。
ラストドライブ・・・。
2007/02/06(Tue) 14:36 | URL  | リリー #79D/WHSg[ 編集]
なるほど・・・
コアの発作に似てるな。(バラエティー豊富な発作の1つに)
コアの死に目に会えない事件もホンとになることも有るのかな~

点滴で水分補給家では出来ないのかしら?
まあ家で一人でやるのはなんだかな~なんて感じになるから病院の方がいいよね・・・

アンタだからな!やっぱりねと言う感じね。
ラストドライブなんか爺ちゃんニコニコしてるような。
そんなふうに見えてしまうのは、私だけかしら

くれぐれもニンゲンが壊れないようにお願いしますよ!







2007/02/06(Tue) 15:14 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
点滴~
ラブ爺も点滴仲間(補液仲間)になるかな?
補液は、点滴と同じセットをいただいて針を少しぶっといのに変えて
背中にエイと刺し、点滴バッグ(生理食塩水などとかいてるやつ。ほかにも薬が入ってます。)を
ギューっと絞って皮下に入れていきます。
結構力がいりますが一人が針を押さえて、一人が絞れば
10分くらいで終わります。

腕の筋肉がつきまっせ~。
お試しあれ。。。。

水分補給でずいぶんと楽になるようですよ~。
発作中は、意識がないので意外と本人はケロッとしていますがやはり安らかでいて欲しいですよね~。

体温が下がっていないのであればいけそうですね~。

ラブ爺もう一回ドライブしたいのかな?
2007/02/06(Tue) 15:50 | URL  | たんこらはな #79D/WHSg[ 編集]
さすが!!
ラブ爺です。
予測不可能、不死身のラブ爺。リヤカーに乗るラブ爺を見ながら、今ババとふたりパソに向かって手を振ってます。笑

ラブ爺~、わがままなお願いだけど、あんまり早くゴールに入らないでね。(-_^)-☆

今日はラブドル地方17度ありました。久々に車で河川敷までお出かけ、お弁当食べてのんびりしてきました。この真冬に河川敷でシートを敷いて弁当を食べているのはあたしたちだけ。
お散歩の人は【変人】を見るような目つきで見てました。(爆)
2007/02/06(Tue) 15:56 | URL  | ラブドル #79D/WHSg[ 編集]
アンタだから・・・
この言葉の意味、すごく良くわかります。
やっぱりラブ爺は只者じゃない!!
私の中ではやっぱりマフィアのボス。
カッコイイよ。

ラストドライブ、そこだけ春が来たように見えました。
2007/02/06(Tue) 17:12 | URL  | Hiroko #79D/WHSg[ 編集]
ラストドライブ
お外を見せてあげたいという、お二人の優しさ。
ラブ爺は、きっと早い春を肌で感じ取ってくれたと思います。

その大きな愛情が、ラブ爺を「まだまだ!!」という気持ちにさせているのでしょうね。

2007/02/06(Tue) 17:27 | URL  | ルルまま #79D/WHSg[ 編集]
気持ちよさそう!
ラストドライブ、すごく気持ちよさそう♪
ラブ爺のことだから、ラストドライブ何回もありそう!
そうあってほしいなぁ。

ラン子も去年の年末と今年の初めに、痙攣がありました。でもまだ、息しております。
ラン子も、補液してます。
補液すると、ラン子は食欲がでたりしました。
ラブ爺、少しでも快適になったらいいですね。
2007/02/06(Tue) 19:07 | URL  | woody #79D/WHSg[ 編集]
ラストドライブ…
しんみりと見ました。
爺様は幸せですよ。
悔いのない人生だったと思います。
まだいったわけじゃないけど…
ターミ姉さん、ターミ兄さん、がんばってください。


2007/02/06(Tue) 19:53 | URL  | Sheltie大好き! #79D/WHSg[ 編集]
Re:病院にて 2(02/06)
こんばんは!半年前から読ませていただいてます。爺様はとうとう水も飲まなくなったのですね。私も昨年末にラブを見送りました。その時も輸液だけの治療?でしたが、ドクターに電解質の補足のためポカリスウェット、そして水を注射器で与えなさいと言われ、病院から注射器をいただいて、2・3時間おきにあげていました。寝たまま、口の横からあげてました。口中も乾くようなので、お勧めですよ。最初は抵抗しますけど・・・お試しください。   でも、17歳まで驚異的に長生きさせてもらった爺様は幸せですネ。こんなに愛されて長生きして。 ターミ姉さま、介護でくたくたでしょう。どうぞご自身のお身体も大切に!
2007/02/06(Tue) 20:00 | URL  | ムサママ #79D/WHSg[ 編集]
はなと似てる…
ラブ爺の顔…
はなと良く似てるなあ…
はなが寝んねして、リヤカーでお散歩してるみたいで、
映像見てて涙がとまらなかったよ…

垂れ耳のはなだけど、寝たきりになったらお耳が立つようになったんだ~
ラブ爺も同じだね…

痙攣起こしても、復活するラブ爺…
さすがラブ爺…
熱だって、平熱なんて凄い!
ただでは逝かないゾ!と最後のわがままを言ってるんだ…
最後の最後まで諦めないラブ爺って、やっぱり偉大だよ~

それに比べて、はなは諦めが早かったな…
さっさとお空にいってしまったんだよ…
前日まで、下痢も嘔吐も痙攣もなかったのにね…

ラブ爺~
リヤカードライブ楽しかったかい~


2007/02/06(Tue) 20:18 | URL  | らぶはな #79D/WHSg[ 編集]
Re:病院にて 2(02/06)
途中まで読んで怖くなって読むのやめようかと思っちゃいました。。。
でもよかった。ラブ爺はやっぱりすごいな。
マニュアルなんかにはあてはまらない。
もっと女医さんを驚かせちゃってね。

ターミ姉さん、兄さん、家族の皆さんによる、ラブ爺のための介護。
春風のようにあたたかい気持ちになります。
皆さんもお疲れのことと思いますが陰ながら応援させていただきますので今しばらくラブ爺の姿を見させてくださいね。

大好きなリアカードライブが最後になりませんように祈ってます。。。
2007/02/06(Tue) 20:52 | URL  | ベルママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:病院にて 2(02/06)
昨年の5月から、爺様の所へお邪魔してます。みんなが頑張れと、願っているのがきっと、爺様には伝わっているんだと思います。老犬たちの、希望の星、まだまだ諦めないで、祈っています。
2007/02/06(Tue) 21:04 | URL  | jjママ #79D/WHSg[ 編集]
ラブ爺
今日狭山池に行ったら、ラブ爺ちゃんどうしてるかな、、ってワン友達に言われたばかりです。
心なしか、ラブ爺が気弱になってるように見えました。

ワタシは介護の経験もなく、またラブ爺の介護も
読むだけでしかわからないのですが、、。
どうか、ラブ爺は苦しみませんように。

またリヤカー乗れるといいね。
2007/02/06(Tue) 21:22 | URL  | 太陽 #79D/WHSg[ 編集]
Re:病院にて 2(02/06)
そっかぁ、そっかぁ。
体温が安定してるんだね、すごいぞラブ爺ちゃん!
リヤカードライブでお顔に風を感じて
いろんなニオイくんくんできて楽しかったろうね
穏やかに、安らかに、ターミ姉さんたちに見守られて
もう少し幸せな時間を過ごしてくださいな。

2007/02/06(Tue) 21:53 | URL  | sachi #79D/WHSg[ 編集]
最後のドライブ・・・
ラブ爺、すごいパワーですね。
恐れ入りました。
病院から少し拍子抜けして帰られたおふたり。
もう少しおふたりの介護は必要とされているのね。
大変でしょうけどたくさん食べて(ターミ兄さん?)
少しでも寝てがんばってくださいね~~~

こんな素敵なお散歩・・・ラブ爺はやっぱり幸せ者!
2007/02/06(Tue) 23:03 | URL  | dandyママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:病院にて 2(02/06)
ターミ姉さん、ターミ兄さん、ご無沙汰してます。
何度もコメントを書こうかどうしようかと、うろうろしてました(_ _)
ラブ爺の動画を見てしまったら、もう涙が止まらなくて。。。ごめんなさい。
17年という歳月を生き抜いてきたラブ爺って、ほんとにすごいです!
昨年、まさか会えると思っていなかったラブ爺に会えた時には嬉しかったです。ラルママさんと会いたいね~、会えると良いね~って。
あの時はまだ歩いていたんですよね。

でも、ラブ爺のことだから「ラストじゃないわい、まだまだじゃ~!もっと速く走らんかい!」って言ってますよ。

きっと「ろうそく」隠し持っているに違いない!
byべっちゃん&フジコ
2007/02/06(Tue) 23:31 | URL  | べっち #79D/WHSg[ 編集]
ラストドライブ
ポッカポカなお日様の匂い感じたかな?
柔らかな春の色感じたかな?ラブ爺さま!

お二人の気持がぎゅっと詰まっているシーンですね。『ラブ爺様らしさ』かっこいいです。
2007/02/07(Wed) 00:32 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
ラブ爺さん、最期まで爺さんのままだね。
涙が止まらなくなっちゃったよ。
生きてる限り、いつかは死んじゃうのは分ってるのに・・・
愛犬が最期を迎える時、飼い主として何が出来るのか・・・お手本にさせていただきます。
ラブ爺は最後のその瞬間まで、ラブ爺であり続けられる・・・これはターミ姉さんの偉大さのおかげですね。ラストドライブ、何度もあったりして・・・。
2007/02/07(Wed) 01:03 | URL  | vanira #79D/WHSg[ 編集]
ラストドライブ
最近、読み逃げでスイマセン。
言葉がみつからなくて...

もう頑張れ~って言葉はかけてあげられない。。。痛みや苦しみが少しでも和らぐようお願いしてますね...

ラストドライブ...

ラブ爺..お外の空気 気持ちよかったでしょ?
もう1回いけるといいなぁ。
ターミ姉さん・兄さん体を壊さないようにして下さいね。
2007/02/07(Wed) 08:43 | URL  | あやの #79D/WHSg[ 編集]
みなさまへ
たくさんのコメント、ありがとうございます。
本来ならば、一つ一つお返事を書きたいのですが、最終コーナーを曲がってチェッカーフラッグまでもう少し、
ちょっと横着をさせてくださいませ。

今日も病院に行き、(本当は休みなんだけど、開けてくれた←脅迫したのではありません)
注射と点滴(輸液)と注射をしてもらいました。
気温が今日は低いせいもあって、体温も若干下がり始めているとのこと。
それでもまだ頑張っている爺様に、女医さんちょっとびっくりでした。

みなさまの応援、家族の協力、そしていつも良心的な獣医さんの当たるラッキーさ、
丈夫も丈夫なのだろうけれど、爺様は運も強いのだなあと
つくづく思いました。

私の勘では、みんなのいる週末まで頑張る気なのかな、と思っています。

爺様は特殊なケースかもしれないので、あまり役には立たないかもしれませんが、
介護日記がいつかみなさまの参考になれば良いかな~
と思っています。

もうちょいと、頑張りま~す。

2007/02/07(Wed) 10:17 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:みなさまへ(02/06)
いつかはその時がくることを覚悟してはいるのです。
それでもその時が少しでも遅くなるといいですね。
ラブお爺ちゃまの残り時間が穏やかにそしてゆっくり流れますように・・・
2007/02/07(Wed) 11:50 | URL  | はな #79D/WHSg[ 編集]
Re:みなさまへ(02/06)
ターミ姉さん、うーーんと横着してください(^-^)/
とにかく、ラブ爺との時間を大切に。。
きっと、やっぱりターミ姉さんの「勘」が当たってるんだと思います。もうちょっと、細ーく長いロウソクをちょっとだけ隠し持ってるじゃないでしょうか?☆
ラストドライブ、気持ちよさそうでしたね♪今年の暖冬はラブ爺にとっては最高ですね!(^o^)/
全てにおいてラッキーな爺様、普通じゃない?爺様、さすがです!!それでこそラブ爺です!!



2007/02/07(Wed) 12:22 | URL  | むー #79D/WHSg[ 編集]
Re:みなさまへ(02/06)
ターミ姉さん、ターミ兄さん
ゆっくりラブ爺と思い出を語り合って下さい。
2007/02/07(Wed) 13:15 | URL  | こまま #79D/WHSg[ 編集]
はじめまして・・
ターミ姉様、ラブ爺様・・はじめまして・・
7歳の黒ラブと暮らしているcindymomと申します。
ず~っとずっと、こっそり拝見しておりました。
7歳ごときを育ててる私なんぞはラブ爺さんに「けっ・・」といわれそうで(笑)
コメントできずにおりました。
「悪い子は長生きする」ことをおしえてくれたラブ爺さん(失礼っ・・)
きっとうちの子も長生きするんだと嬉しかったり、複雑だったり・・・
また・・
時には切れたり、時には癒やされたりの飼い主さんとしての
ターミ姉さんのお姿を拝見して
長生きするコは飼い主にその素質があることをみぬいているんだと・・
うちの子も長生きしてくれたら、それは私が見込まれたんだと・・
そう思える「力」をいただいています!
どうぞ、ターミ姉さん、ラブ爺さん・・そしてターミ兄さん・・
それぞれがお体に十分気をつけて・・・
まだしばらく・・小さな奇跡を起こし続けてくださいませ・・
長文失礼しましたm(__)m

2007/02/07(Wed) 14:11 | URL  | cindymom #79D/WHSg[ 編集]
なんだか~
もしかしたら、もうあえなくなるかも知れないのに、まるで他人事のように淡々と文章を綴っている!
すごいです~!
もう何にも思い残すことはないって心境なのでしょうか?
最後かもしれないリヤカードライブ、気持ちよかったよね!
ターミ姉ちゃんさんこそ、お体注意なさってくださいね。
2007/02/07(Wed) 16:20 | URL  | みるくまま #79D/WHSg[ 編集]
ラストドライヴ
ラストドライヴ見ました。
聞こえてくるターミ姉さんの足音が淡々としていて、
どんなお気持ちでいらっしゃるかと思うと胸詰まるものがありました。
受け入れるしかない現実ですが、
少しでも穏やかにラブ爺が過ごせるように祈ってます。
大変な時にかかわらず、しっかりと報告してくださってありがとうございます。
最後までしっかりと介護日記見せてもらいますね。
2007/02/07(Wed) 19:01 | URL  | トゥーママ #79D/WHSg[ 編集]
幸せだよね
お家で家族と一緒に過ごす平凡な毎日
ゆったりとゆっくりと過ごしてね
我が家は3年前に7歳にもなれずに虹の橋へ
行ってしまったグリコと言うゴルがいました
闘病も9日…
病名が診断された時にはもういませんでした
なので何もしてあげられず…
後悔ばかり。
ラブ爺様、たくさん甘えるのよ
あなたの存在は何者にも変えられない特別なもの
願わくばもう一度会いたかったよ☆
2007/02/07(Wed) 19:31 | URL  | ブレンダ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック