要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
持ってきたローソク
2007年01月23日 (火) | 編集 |
犬も人間も、生まれてくる時に何本かローソクを持ってきて、そしてそれが生きている間に
1本1本消えていき、最後の一本が消えてしまった時がゴールなのかもしれないな、なんて思う
今日この頃。
欲張り爺様は、生まれてくる時にしこたまローソクを持って来たに違いない。
17年間、少しづつ減っては来たものの、かなりしぶとく持ち続けてきた。
でも最近確実に1本減ったな、と感じている。
理由は…

その1
頼りなかった後ろ足に続き、前足もかなり危なくなってきた。
それでも外トイレに出していたのだが、ある日を境に行きたがらなくなってしまった。
そのかわり、終始たらたらともれているような状態になり、本犬もコントロールをしようと
しなくなった。
つまり垂れ流しである。
この段階できっと動く子ならオムツなんだろうなと思うが、爺様は寝たきりなのでシートを
たくさん敷いてある。
スーパーワイドの上にワイド、そしてもれたらどんどん取り替えるためにレギュラーを
その上に重ねて。
夜はレギュラーのかわりに、快適シートを敷く。
重たい爺様を外まで連れ出すよりは楽だが、何となく寂しい。

その2
鼻が乾くようになった。
ある日ターミ兄に、
「鼻が乾いてるよ」と言われて見たら、なるほど乾いていた。
でもその時は寝起きだったので、
「寝てたからじゃない?」なんて言っていたのだが、あとで気が付いたら
カビカビしているではないか。
そのせいで鼻が少し詰まるのか、時々くしゃみをして鼻をすすっている。
濡れたコットンで時々拭いてやるのだが、昔見た超年寄り猫の鼻がこんなだったのを
思い出した。
老衰の一種なんだろうか。
ちょっとわびしい。

その3
食が細くなった。
フードはお気に召さなくなってきたので、毎日手作り食になった。
昨日はローストビーフにマグロの茹でたもの。今日はしゃぶしゃぶにブリの茹でたもの。
特に、ローストビーフは気に入ったようだ。
でも鶏は飽きてしまったらしい。
これはちょっと、お財布に寂しい。

寝たきりの、鼻カビカビの、オムツ爺。(オムツはしていないけど)
それでもまだ、「もっとローストビーフをよこせ!」とパオパオやっている。
舌の色も毛艶も悪くない。
そして、催促する時の目つきは悪い
だからまだ何本かローソクは残っているのだろう。

でも本数は確実に減り、残りは少なくなってきたような気がする。
そう思うと、パオパオもそれなりにいとしい。(でも夜中はやめてくれ~)

どう頑張っても、ゴールに進む時間は止められない。
それなら自然にまかせようぜ。
好きな物を食べて、好きなように過ごしてくれ。人間も時々手を抜くさ。

そうそう、ヤク一服盛り作戦は1回しか試していないが、なかなか成功した。
ひんひん鳴いて起こされた時に時計を見たら、4時過ぎ。
まあまあ、4時間以上寝てくれれば上出来だ。どうせ起こされなくても、トイレには
起きるのだから。

なので、ヤクはお守りに置いてある。
頻繁に使うつもりはもちろんないので、週に1度くらい使わせてもらおうと思っている。

あとはもう自然で良い。
よほどの事がなければ、病院に駆け込むこともないだろう。
先代犬がそうであったように、ウチで静かにゴールを迎えられれば良いと思う。

その日まで、そ~んなにべらぼうに長くはなさそうなので、もう一頑張りすんべ~
お前も頑張りや、爺様。

love372
2週間ほど前の写真。
ニタニタしているように見えるのは、気のせいか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ちょっとせつない・・・
人生のロウソクですか。
去年は、たかたか、歩いていた爺様をみているので、ちょっとせつないです。
あの崖から、転落事件とか、動画では、動いているのにね。
確実に、時間はすぎていっているんだ。。
それは、みんな同じだけど。

自然に無理せず。

それでいいのでしょう。
人間もワンも。
爺様もナチュラルにローストビーフをめしあがってくださいな。
姉さんは、薬一服でもいいから、少しは、寝られることを願っていますよ。

ペットシーツ。
活躍していますね。
でも、もう少し、ロウソクは、あるような気もしますよ。
2007/01/23(Tue) 19:33 | URL  | 鈴 真由 #79D/WHSg[ 編集]
寂しいね
でも、長年住み慣れたこの家で、燃え尽きるローソクの火のように、そっと静かにゴールを迎えられたら…と思います。
家のチビの最後は何処が痛いのか、一日中泣きっぱなしで苦しむようになり、安楽死になってしまいましたから、爺様には安らかに最後までがんばって欲しいです。
それにしてもこの写真…どう見ても、「ニヤリ」と笑っているように見えます。「まだまだ、ロウソクはいっぱい持っておるじゃ」とでも言いたげな…


2007/01/23(Tue) 19:50 | URL  | Sheltie大好き! #79D/WHSg[ 編集]
Re:ちょっとせつない・・・(01/23)
鈴 真由さん

そうそう、Hirokoさんが撮ってくれた写真でも歩いているのにね。
ほんの3ヶ月ほど前だったのに。
光陰矢の如し、ですわ。

コアママさんが言ってたけど、時計の針は進むのよ~って。
変化が目に見えるのは、ある日突然のように見えるんだけど、
それはただ、時間が刻々と進んできた証なんだよね。
爺様みたいに年寄りだと、それが目立つだけなんでしょう。

だから自然で良いです。
時々、「あれれ?」と思う事は獣医さんに相談しているけど、
結局処置するほどの事はないんだよね。
手は打つけど、なるべくそのままで…

だからローストビーフが召し上がりたいと言えば、食べれば良いです。
もう何にも食べたくなくなったら、それも自然で良いです。
無理は禁物。

あ、ペットシーツ、あんなにいただいたのに、もうないのよ~
いかに使うか、だよね。
でもお蔭様で、ずいぶん楽させていただきましたわ~

そうね、もう少しローソクはあるような気がします。
結構太いのが。


2007/01/23(Tue) 19:52 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:寂しいね(01/23)
Sheltie大好き!さん

この写真、にやけてますよね。
時々こんな顔して寝ています。寝ながらよからぬことを考えているんでしょうか。

今まで何度か、「あ、ローソク1本消えたな」と思う事はありました。
そのたびに老化は進んだけど、残りのローソクでしぶとく生きてきました。
それで良いと思うのです。

チビちゃん、残念でしたね。
その昔ターミ兄の実家にいたわんも、最後は痛がるので安楽死だったそうです。
苦しむ子にはそれもアリだと思います。
自分も苦しかったらそうして欲しいですもん。

自分もそうだったら良いなと言うゴールを目指したいですね。

2007/01/23(Tue) 20:01 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:持ってきたローソク(01/23)
ろうそくですか。そっかぁ。。
そう思うと、今灯っているこの炎のなんていとしいこと。。。
そうかもしれないですね。わんこはろーそく抱えて、私達の元に託されてやってきたのかもしれません。
病を患うことも、もしかしたらそうゆうろーそくを生まれながらに持ってきたのかな・・・と思います。

お鼻が乾燥してしまうのは、プリにもありました。
お部屋が乾燥しないようにすると、多少良いそうです^^
2007/01/23(Tue) 20:43 | URL  | yuu #79D/WHSg[ 編集]
まだローソクあるよ。
本当に去年は八の字チーとか、歩きながら、うんPしてたのにね。
ラブ爺位の年齢だと、すごいスピードで年をとっていくんだろんね。
でも病気で痛かったり、なにか苦痛があるのはかわいそうで飼い主も見てられないけど、ラブ爺はそれがないのが救いだよね。
足が衰えただけで、顔もしっかりしてるから、まだまだローソク持ってるよ。
ラブ爺、美味しい物食べてる夢でも見てる?
2007/01/23(Tue) 20:44 | URL  | ♪メアままたん #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:持ってきたローソク(01/23)
yuuさん

お部屋の乾燥かあ。ちょっと盲点でしたね。
爺様の鼻先に洗濯物をつるせばいいのかな。
何かクリームの良いのでもあれば、と思いましたけど
なめちゃうから…
一応獣医さんに、聞くだけ聞いてみようとは思いますが。

もって生まれたものってありますよね。人間もそうですが…
爺様はたまたまぶっといローソクをしこたま持ってきたんだと思います。
プリたんは、ちょっと途中が細くなったローソクを持ってきてしまったのかもしれません。
でもyuuが囲いを作ったり一所懸命維持したので、最後まで燃える事が出来たのかも。
でもぶっといローソクも、強風が吹いたら消えちゃいますから
こちらもぶっといチャッカマンを持って待機していますわ。
2007/01/23(Tue) 21:03 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コアも
欲深だから結構持ってたみたい^^;
けちだからなるべく省エネで燃して来たみたいだけど・・・
やっぱり、確実に減ってるわね。

「これからは、益々エコで生か!」(コア)

「ハイハイ!お願いしますよ」(koa)



2007/01/23(Tue) 21:04 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
Re:まだローソクあるよ。(01/23)
♪メアままたんさん

老犬の1年は人間の4年と言う説があります。
若いときの4年ならたいした事ありませんが、(ハタチと24歳と
大差ないですもんね)
でも100歳と104歳ではかなり差があると思います。
そんなものなのでしょう。
だからそれは自然なことだと思います。

でもね~今もそうだけど、腹減ったとパオパオやるの。
もうトイレの事は頭の中からはずしてしまったらしいけど、
最後のこだわりが食べる事のようです。
一昨日お腹を壊したので、少な目にやっているのが気に入らないみたいです。

でもこの悪そうな目つき、アタマはしゃっきりしているみたいですわ。

これがなくなって、空ろな目で「ご飯ってなんじゃ~」とか言ったら危ないですね。



2007/01/23(Tue) 21:18 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:コアも(01/23)
湘南のkoaさん

そうそう、しぶとい連中はみんないっぱいもってきたみたい。
でも新しいのを補給は出来ないから、だんだん減ってはいくよね~
それは自分だってそうだから、しょうがないですわ。

だから、どっちでも良い事から切っていくんでしょうね。
トイレと食べる事と、どっちかと言ったら食べる事ですもん。

ご飯の催促のパオパオには、まだエネルギーを無駄使いしてるわ~

2007/01/23(Tue) 21:41 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
細く長く
きっと持ってるロウソクが途中でぽきんと折れてしまったり
急に火力が強くなってあっという間に燃え尽きてしまうことも多々あるなか
最後の方まで燃えていることも燃えていることを確認できるのも
とても良いな~と思います。

2007/01/23(Tue) 22:09 | URL  | たんこらはな #79D/WHSg[ 編集]
Re:細く長く(01/23)
たんこらはなさん

そうだと思います。だから爺様は幸せだと思うのです。
他の子よりちょっと多めに、ぶっといローソクを持ってきた爺様、
それがゆっくりゆっくり燃えているような感じがします。
最後までそうであって欲しいと思います。


2007/01/23(Tue) 22:17 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
まだあるある!
人生のロウソクというお話。
あぁそんな考え方もあるのかぁ。と勉強になりました。ちょっとせつない話ですが・・(><)
でも写真のラブ爺は時代劇の越後屋みたいにまだまだろうそくは袖の下にありまずぜって顔してますもん(^^;
まだまだな気がします。というか、そうであってほしいですね。
でも、人間も、ワンコも自然には逆らえない。
なるようになるんですよね。
一日でも幸せと感じて、過ごしてくれることを願ってますU^ェ^U
そして、ターミ姉さんも、頑張りすぎずに(*^-^*)/


2007/01/24(Wed) 12:15 | URL  | むー #79D/WHSg[ 編集]
いつも思いますが
ターミ姉さんは本当に文章書くのお上手ですよねえ。
ろうそく・・・たくさんつぎたしてやりたいです。

わんこの老化を感じるときってさみしいですよね。
一番最初にうちもルビーが12歳位の時に、他のわんこにぶつかられてフラフラとなったとき悲しかった。
でも今はよろよろしていても生きてくれているんだ。老化を感じることができるのは長生きしてくれてるから、幸せなことなんだ。と思えるようになりました。
でもまた少し弱ってきたなあ・・・と思うとき
すごく寂しくなりますよね・・・
そうやって飼い主に心の準備をさせてるのかなあ・・・
まだ私にはできていません・・・
2007/01/24(Wed) 12:23 | URL  | DOGLAB #79D/WHSg[ 編集]
確実に・・・
ラブ爺、ニヤけてます!!
何かを企んで、絶対ニヤけてる!(笑)

その2・3が、ラン子と一緒。
ラン子のお鼻も、カピカピになってます。
ランの場合は、カピカピ+大量鼻くそ&青ッパナでした。
鼻くそは、指+綿棒でホジホジ。青ッパナは、テッシュ+綿棒で拭き拭き。
でも最近は、食欲が少しあるのと、ミルクをよくのむせいか、少し改善されてます。
やっぱり、水分取ると、自然に鼻をペロっとするからかなぁ??なんて、のん気な事を言ってる我が家。
すごいカピカピの時は、我が家も水で濡らしてました。
ただし、手で直接という、荒々しさ。(笑)
ラブ爺は、水分摂れてます??

ちょっと前の食欲ない時のランも、ローストビーフお気に召されておりました。
後は、スーパーで売ってる焼き鳥のレバー。
しかし今は、子犬用離乳食がブームらしい!!

ヤク作戦、成功したみたいでよかったですね。
我が家も、いつでも盛れるように、常備しとこうかしら??


2007/01/24(Wed) 13:17 | URL  | woody #79D/WHSg[ 編集]
Re:まだあるある!(01/23)
むーさん

ふとそんな気がしたんですわ。
若いときはいっぱいローソクを持っているから、明るいし
1本くらいなくなってもどうってことないんです。
でも残り少なくなってくると暗くなってくるし、貴重になってくる。
そんな感じなのかな~と
爺様のローソクはぶっとい気がします。数は間違いなく減ってきましたが
あんまり折れそうもないヤツをまだ持っているかもしれません。
もしくは、太いのでなかなか減らないと言うか…

早くご飯をよこせと、定刻の1時間前からパオパオやって暴れているのを見ると
そう思います。
お腹を壊したから節食しているのに、それが気に入らないらしいんですが…
食欲の部分だけが、煌々と輝いているような気がします。

あ~うるさいな~と思えるのが幸せですね。


2007/01/24(Wed) 16:01 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:そうか・・・
ついつい振り返り、dandyと重ねてしまいます。
ローソクの最期が来るまでか・・・

だんだん心の準備させられるね~
私も立てれば・・・起きれれば・・・支えられれば・・・
などと、自分の中で認めて飲み込んだように思います。
まだまだみんなの言うようにローソクを隠し持ってる
ニヤリ~~~ですよ。

寝ちーになってから動かすと出てくるのでシーツだけ
では大変だったから人間用の尿とりパットを
カバーして(両端にマジックテープ)使いましたよ。
男の子だからできたんだと思います。
もう工夫してるかもしれませんね。


2007/01/24(Wed) 16:20 | URL  | dandyママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:いつも思いますが(01/23)
DOGLABさん

特別な病気もなく、ただ老化を重ねている子は、こうやって気づかせてくれるんでしょうね。
何が病気があれば、ちょっとした覚悟をいつも持っているのかもしれませんが、
健康だと年を取っている事すら時々忘れてしまいます。
だからこういう変化に気づく事が出来たと言うのは、ありがたい事なのですね。

考えてみれば老化現象はあって当たり前。
100歳が104歳になれば、かなり変化しますもんね。
そう思ってあまり気にしない事にしました。
おいしい物を食べて、好きなようにして、そして持ちローソクがなくなったときには
きっと教えてくれると思います。

でもご飯の催促をして大暴れしている爺様を見ていると、
それは今日明日では絶対にないとは思いますが…

2007/01/24(Wed) 16:35 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:確実に・・・(01/23)
woodyさん

なんでこんな顔をしてたんでしょうね。
不敵な顔です。たぶんよからぬ事を考えていたんだと思いますが。

ラン子ちゃんも、鼻カビカビになりましたか。
やっぱりお腹を壊したりして、余計な体力を消耗したり、
食べ物を十分に体に取り入れられないと、余計にそうなるんでしょうね。

爺様は下痢っぴは止まったんですが、たらこを見ないうちは安心できないので、
少なめにご飯をあげています。
「もっとよこさんか!全然足らんわ!」
と仰るんですが、どこまで信用して良いのかわからないので
まだケチっているのですが…
食事が戻ったら少し改善するかしらん。

水はがぶがぶ飲んでいます。もっとも音の割には減っていませんが。
そしてちーをいっぱいするので、腎臓関係は悪くなさそうですね。

ローストビーフはちょっと生っぽいところが、犬受けするんでしょうか。
今日はヒレステーキをミディアムでお召し上がりになりました。
毎日牛肉とマグロでは大変なので、食欲とお腹が戻ったら
少しフードもまた混ぜてみようと思っています。
でも食欲が落ちた時に、香辛料を使わない犬用ロースビーフや牛たたきは良いみたいですね。


2007/01/24(Wed) 16:47 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:そうか・・・(01/23)
dandyママさん

ある日突然、と言うのもあっさりしていて良いのかもしれませんが、
爺様はじわりじわりと老いていくおつもりのようです。
何となく見えるんですが、標準タイプよりぶっといローソクを
ゆっくりゆっくり燃やしているようです。
折れる事もまずないような気がします。
そうして時間をかけてカウントダウンしていると、だんだん
「まあしょうがないわな~」と言う気になってきますね。
それで良いのかな~と思っています。

尿取りパットかあ。
先週末あたりから急にトイレにこだわるのをやめてしまったようなので、
まだあんまり工夫も準備もしていないのです。
お婆さんわんこの方が、ジジイわんこより多いので
爺様はどうしたもんかなあと思っていました。
ドラッグストアに行って見てきま~す。
2007/01/24(Wed) 17:00 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
そうかぁ
爺さまも食が細くなりましたか。
水分補給と覚悟が必要になってきましたね。
人もワンコも無理せずに、ゆるゆると水の流れるように時の流れに任せましょう。
その時は突然で穏やかに、と願っています。

と、書きつつ心の中では(「む、こやつこんなこと書きよって、気に入らん!」と元気になるかもね)と思ったりもしています。

生きとし生けるものは全て年を取り(例外もあるが)、そして虹の橋を渡るのです。
2007/01/24(Wed) 17:30 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re:そうかぁ(01/23)
ワンコのかあさんさん

先週の中ごろ、ご飯を食べたがらないのでちょっとあせりましたが、
今思うと、フードに飽きてきた・刺身を食べ過ぎて胃腸が疲れていた、
などの理由で、爺様自ら調整していたんだと思います。
それなのに、食が細くなったと思ってローストビーフを買ってやったら、
喜んでしこたま食べ、そしてお腹を壊してしまいました。

それから3日間、フン詰まりなので様子を見て少しづつご飯を与えていますが
それがお気に召さないみたいで…
さっきも1時間ほどご飯の催促パオパオなさり、仕方がないのでおつまみを差し上げると
私の手ごと噛みついて、お召し上がりになりました。

食べる意欲はまだおありなようです。
ただトイレはあっさりとあきらめてしまいました。
たくさん出ると一応知らせますが、たらたら出ているのはもう
気にしなくなってしまったようです。
連れ出すよりは楽ですが、シートが山のように要るので
また何か工夫を、と思っています。

そうですね、ゴールのない命はないですから。
人間だっておなじですもんね。
本犬が気に入るように、痛がったり苦しんだりしていないので、
そのまま自然に過ごそうと思っています。

でもお腹さえ快調になれば、オムツ爺になりながらも
まだ引っ張るような気はします。


2007/01/24(Wed) 18:51 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:持ってきたローソク(01/23)
ターミ姐さんの口から寂しいってきくと・・・うーん(;;)
でも、すごくわかりますわ。
ボブを看ていた頃のことを思い出しました。
人生のろうそくかぁ・・・。
でも時間は生きるものすべてに平等に流れていくんですよね。
そしてラブ爺にはまだぶっといろうそくが残っているんですわ。
ローストビーフでさらにぶっとくなったりして(笑)
2007/01/24(Wed) 22:58 | URL  | ラルママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:持ってきたローソク(01/23)
愛犬ボスは、どれだけロウソクを持っているのだろうか?
ラブ爺様みたいに、いっぱい持っていて欲しいけど
今を大切に過ごしてあげたいですよね~
2007/01/24(Wed) 23:04 | URL  | ベルグ0211 #79D/WHSg[ 編集]
人生のローソク
生まれ持ったローソク...今 私のようなもんがここへコメントして良いものか?と悩みましたが、ワンコのかあさんのコメント読んで うんうんそうなんだって...

爺様の17年は太くてしぶといローソクだったんですね。最後のローソクが消えそうになったら風で消えないように黒いシト達で囲みます。
でも春一番まではまだ先だもの...それまではゆっくり自然に時間を過ごして下さいネ!
2007/01/24(Wed) 23:20 | URL  | あやの #79D/WHSg[ 編集]
そうなんだ。
寂しいです。
歩いてるところを知ってるから、尚せつないです。

ろうそくね、みんないっぱい持ってると思いたいな。確かにもって産まれたものってあると思うけど。

ラブ爺は、上手にそれを使ってると思う。
もんじゅんも、上手にろうそく使って欲しい。
なくなるときに、まだろうそくが余ってたってことのないように。それはワタシの仕事ですね。

うん。
好きなもの食べて。好きなことしてね。

あ、それと、、
ラブ爺が痛がったり辛そうにしてないよね。
それが救いです。
自然にまかせて、、、ほんとそうだね。

2007/01/24(Wed) 23:37 | URL  | 太陽 #79D/WHSg[ 編集]
オス用オムツカバー
シート代で成り上がりそうね~。
明日用オムツカバーというのがあるのですがご存じですか?
「引退犬の部屋」http://www3.kcn.ne.jp/~y-fami/で介護用品の紹介がされています。
人間用の尿とりパットが使えるので経済的です。
買う買わないは別にして見てみませんか。

爺さま、食べられるうちはまだまだですね~。
ユキはトイレをシートの上でするようになって、というかその状態で来たんだけれど、1年4ヶ月いましたよ。
そうか、17歳6ヶ月できたのよ。
ラブ爺さまよりももっと婆さまだったんだ!

2007/01/24(Wed) 23:50 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
ミスで~す(汗)
↑明日用オムツカバー→オス用オムツカバーでした。
2007/01/24(Wed) 23:53 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
しみじみしちゃう

なんて幸せなんだろう、ラブ爺様って...
しみじみしてはいけないんだって思いながらもついついしみじみとしてしまいました。
家の坊主たちとやっぱりダブってしまうからなんでしょうか?
兄ちゃんのほうは15歳4ヶ月だから、爺様からすればまだまだ小僧っ子かもしれないな。

犬(というか生き物)ってすごいなって思ったのは、自分でちゃんと身体の変化を
受け止めてるなって、人間のほうがむしろジタバタするんだなって。

もうちょっと、いやまだまだローソクはあって、
美味しいもの食べて我がまま言って...
あぁ、やっぱり爺様って本当に幸せ者だわ!!
2007/01/25(Thu) 02:20 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:持ってきたローソク(01/23)
ラルママさん

若いときには何も考えませんでしたが、14.5歳を過ぎた頃から
「あれ?」と思う事が何度かありました。その度に1本づつ
ローソクは消えていったのでしょうね。
それでも、もともとの持ち数が多くてぶっとかったのか、なかなかなくならないようですわ。

最近思ったのは、爺様は解けて落ちたロウを自分のローソクにはりつけてまた太くしているんじゃないか…と。
そのきっかけが、ローストビーフだったり本マグロだったりするようです。
今朝はフードも少し食べましたわ。(と言うか少ししかあげない)
落ちては浮上し、落ちては浮上し…だんだん落ちては行くんでしょうけど
しぶとい爺様はこれを繰り返すような気がします。



2007/01/25(Thu) 08:35 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:持ってきたローソク(01/23)
ベルグ0211さん

そうですね~みんないっぱい持ってると良いな。
爺様が若い頃は、極悪をどうするかということで頭がイッパイで
寿命がどうとかなんて考えた事もありませんでした。
今思えば、ありがたい事ですよね。

その時その時を大切に…それに尽きると思いますわ。
2007/01/25(Thu) 08:38 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:人生のローソク(01/23)
あやのさん

私も爺様が若い頃は何にも考えませんでした。
それよりもイタズラ対策に奔走していたので…(今のナヴィっちみたい)
さすがに老犬だよね、と思ったのは15歳過ぎた頃からです。

今17歳2ヶ月ですから、どこからどう見ても老犬には間違いないですわ。
だから自然で良いと思います。
この年まで、大して健康上心配をかけさせなかったことに感謝して…(イタズラは困ったけど、今思えばこれが一番ですね)


2007/01/25(Thu) 08:43 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:そうなんだ。(01/23)
太陽さん

そうですね~以前の爺様と比べたら、寂しいです。
出来る事は、増えるより圧倒的に減りますもん…

でも爺様の年を考えたら、当たり前かな~と思うようになりましたわ。
17歳過ぎてフリスビーとかしてたら、むしろ恐いですもんね。(そんなヤツおるか~?)

自然にまかせて…爺様は自分でそのようにしているみたいです。
出来ない事は出来ないけど、やりたくなったらやる。
そうやって、落ちては浮上し落ちては浮上し、それを繰り返しながら
ゆっくり落ちていくんでしょう。

いつか来るゴールのことを考えなくてはいけないのは寂しいですが、
これは人も犬も同じですもんね。

この年としては、上出来!で良いと思います。
そして、人間もそうでありたいわ~
2007/01/25(Thu) 09:18 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:オス用オムツカバー(01/23)
ワンコのかあさんさん

は~い、「インクの首輪」さんで見ました。
オムツに関しては、爺様は寝うんうんをするのでどうなのかな~
とずっと思ってたんです。
だからこの腹巻タイプの男の子用は良いと思います。

同じ男の子と看取ったダンママさんからも、同様のアドバイスをいただきました。
やってみようと思います。

シート代もそうですが、何より爺様が快適でいてくれる事が
一番だと思います。
そうすればわけもなく騒いだりしないでしょうし、そうしてくれれば
私も助かりますから。

でもあちこち見てみると、人間と同じで、爺さんより婆さんの方が多いみたいです。
なんでだろう?やっぱり♀の方が強いんでしょうか。

17歳6ヶ月から1年4ヶ月。ユキちゃんすごいなあ。



>シート代で成り上がりそうね~。
>明日用オムツカバーというのがあるのですがご存じですか?
>「引退犬の部屋」http://www3.kcn.ne.jp/~y-fami/で介護用品の紹介がされています。
>人間用の尿とりパットが使えるので経済的です。
>買う買わないは別にして見てみませんか。

>爺さま、食べられるうちはまだまだですね~。
>ユキはトイレをシートの上でするようになって、というかその状態で来たんだけれど、1年4ヶ月いましたよ。
>そうか、17歳6ヶ月できたのよ。
>ラブ爺さまよりももっと婆さまだったんだ!
-----
2007/01/25(Thu) 09:27 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:ミスで~す(汗)(01/23)
ワンコのかあさんさん

私もミスりました。

ユキちゃん、かあさまのところに来たからさらに長生きしたのかもしれないですね。

と書こうと思ったのに、途中でどこかを押してしまいました…
2007/01/25(Thu) 09:30 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:しみじみしちゃう(01/23)
yukoさん

うん、爺様は絶対幸せだと思います。
私も爺様で良かったかも、と最近思うようになりました。
おとなしくて良い子で悪さなんかしないお利口さん、が憧れだったんだけど
老獪で丈夫でふてぶてしくて…という方が私には合っていると思います。
上手く出来てるんですね。

そして動物って、やっぱり基本的に人間より自然体なような気がします。
自分の年は知らないんでしょうけど、体の中の変化に対しては
自然に敏感に、そして的確に対応していますよね。

だからそれを壊さないよう、飼い主も余計な事はしないけど
必要な事に手を差し伸べて上げられれば、と思います。

15歳はまだだと思いますよ~
爺様は15歳の時に引越しをして、初めてカフェやペンションに行きました。(若いときは
悪くていかれなかったので)
晩年の方が周りが賑やかになってきました。
そう言う意味でも、長生きしてくれて良かったなあと思います。
2007/01/25(Thu) 09:59 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
ろうそく
爺様は、20本は持ってきてるはずです(*^ ^)v
まだまだ食べるうちは、要求するうちは大丈夫!!!
でも、おトイレ自分で出来ないのって、辛いんじゃないかなぁ~?プライド高そうだもんね!
みんな、らぶ爺を目標にしてるんだから、いっぱい長生きしてねo(*^-^*)o
でも、ご家族の皆様にお疲れが出ませんように!
2007/01/25(Thu) 14:32 | URL  | みるくまま #79D/WHSg[ 編集]
Re:ろうそく(01/23)
みるくままさん

うん、このシトぶっといのを人より多く持ってきたような気がします。
だから今までほとんど医者にもかからずに、大きな病気もしなかったのでしょう。
最後の砦、「食べ物」にはまだ執着がありそうですしね。

トイレはちょっとどうしようか考え中です。
先パイ方に教えていただいたオムツカバーも注文してみましたが、
出来れは少しまた我慢が出来るようになって、教えてくれると良いんだけど…

まあ年が年なので、多少変化があって当たり前。しょうがないですわ。
でもそのまま坂道を転げ落ちると言うよりは、行きつ戻りつ
往生際悪くいきそうですよ。
2007/01/25(Thu) 14:43 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
まだまだあるよローソク
ラブ爺は、ターミ姉さんがろうそくの心配をはじめたら、ニヤッとして、まだここにあるぞ!って出してくるんだと思います。

でも、ついこの前まで歩いていたのに・・と思うと切なくなってしまう。
それでも、ラブ爺は本マグロにローストビーフをいただいて、大満足しながら寝ているのでしょうね。
それとも、このくらいで満足できるかってお怒りかしら?

自然に任せて・・
そうですね。
たくさんの、そして深い愛情をもって今までこられたターミ姉さんだからこその言葉だと思います。

どうか、ゆっくりゆっくり時がすぎますように。。



2007/01/25(Thu) 14:54 | URL  | ルルまま #79D/WHSg[ 編集]
幸せな犬生
いつかはみんな終りが来るのだけれど、それがいつかが誰にも分からないから、この瞬間を大切にしたいもの。
ターミ家では それぞれの人生を自分らしく演じ、また演出しつつ、ラブ爺様のことを自分のことのように いえ、それ以上に愛し、尊敬しているからこそ ラブ爺様はこうやって幸せな犬生を過ごすことができてるんですね。 
さっすがですわ♪

私はなんだか・・・寝ているクラリスの顔を覗き込んで、
この子にはこれからどんな犬生が待っているのだろうか? 最後まで幸せにしてあげられるんだろうか?と。
不安って言うわけじゃあないんだけどね。 
2007/01/25(Thu) 16:12 | URL  | クラママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:まだまだあるよローソク(01/23)
ルルままさん

3歩進んで2歩下がる~じゃなくて、2歩進んで3歩下がる~
なんでしょうか。
でも、ただは下がらない気がします。
そして、爺様は溶けたろうそくはすかさずつぎ足して、太くしている気もします。

確かに歩けなくはなりました。トイレもやる気はないみたいです。
でも食に関しては盛り返してきました。
昨日も今日も、パオパオパオパオうるさいったらないです。
なかなかたらこをお出しにならないので、ご飯を少なめにあげてるんですが
それがお気に召さないみたいで…
あんまりうるさいとおつまみを差し上げるんですが、何度手を噛まれた事か。

そしてローストビーフをお乗せすれば、またフードも食べるようになりました。
あとはたらこを見れば安心なんですが、どうもご飯が少ないせいか
フン詰まりになってしまったようで…
シニアのお世話は難しいです。

ターミ兄はダイエットなので、メニューが減ったのですが、
代わりに爺様がいろいろお召し上がりになるので、私の労力は
変わりません…シクシク…
2007/01/25(Thu) 22:30 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:幸せな犬生(01/23)
クラママさん

行きつ戻りつ、何度か私をドキッとさせながら、爺様はマイペースで
時計の針を進めているようです。
その「ドキッ」のたびに、一応覚悟はするというか、気持ちの確認はするんですが、
意外に意表をついたいき方をするのではないかと思っています。
ただの私のカンかもしれませんが。

今のところ、爺様はまだ食に関して未練がおありのようです。
私は、これをあきらめてしまったら、爺様らしくないなと思ったのですが、
お腹を壊して以来少なめのご飯は、怒りの対象らしいです。
おやつをやるたびに噛み付かれている私ですが、元気な方が良いやと
なでなでしてしまったりして…

若い頃だったら、「なにすんねん!あほたれ!」と怒鳴っていたのですが。

クラママさんは、わんに関してはベテランです。
だからクラちゃんがどれだけのローソクを持っていても、
どんなローソクを持っていたとしても、きっとクラママさんは
最適な方法でクラちゃんと向かい合っていくと思います。
2007/01/25(Thu) 22:45 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
太~く長~~~く
ラブ爺、溶けたロウをせっせと継ぎ足して太く長くでお願いしますね!
ローストビーフ食べてちゃんとたらこも出してね。
スーパースターラブ爺のことををみんな見てるからね。
まだまだカッコイイとこ見せてよね☆
ターミ姉ちゃんが寂しくなっちゃうからラブ爺はわがままいっぱい言わなきゃダメだよ。

「おー、わしに任せろ。(ニヤリ)」byラブ爺

2007/01/26(Fri) 10:46 | URL  | ベルママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:太~く長~~~く(01/23)
ベルママさん

ワガママ…言いました。あんまり言って、今朝怒られました。
そしたら、たらこをお出しになりました。4日分にしては
貧相なたらこで、のこりはどこに行ってしまったのか、謎です。

コアパパさんに、爺様はローソクじゃなくてガスなんじゃないかと言われました。
場合によっては、火炎放射器のような気もします。

トイレは放棄してしまいましたが、食べるのはまだ執念がありそうです。
そう言えば、ローストビーフってあんまりあげた事ありませんでした。
未練って、適当にあったほうが良いんですね…(なんのこっちゃ)


2007/01/26(Fri) 14:41 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
まだまだ!
ターミ姉ちゃん、なんか寂しい事ですね。
前足も弱くなっちゃったのですか?
あんなにお外に行くのが好きなのに・・・。
dandyママさんが言うように、私もサンタと重ねてしまいました。
でもまだまだダメ!ラブ爺はもっともっとしぶとくなきゃ!
ローストビーフはガシガシ食べているんですよね。
そうでなきゃっ!
ねっ、ラブ爺ちゃん!
2007/01/27(Sat) 02:52 | URL  | でめきんとと #79D/WHSg[ 編集]
Re:持ってきたローソク(01/23)
若いころは1年4歳ずつだけど、10歳を超えたら、人間の1年は犬の7年に相当すると、何かで読んだ事があります。確かにそんな感じですよね。10歳は40代後半だけど、14歳は70代って感じですから・・・
でも、ラブ爺は私たち老犬愛好家の希望の星だから
自然に、ゆっくり大往生を遂げてほしいです。
蝋燭はまだまだ、太そうだし・・・
2007/01/27(Sat) 13:31 | URL  | vanira #79D/WHSg[ 編集]
Re:持ってきたローソク(01/23)
若いころは1年4歳ずつだけど、10歳を超えたら、人間の1年は犬の7年に相当すると、何かで読んだ事があります。確かにそんな感じですよね。10歳は40代後半だけど、14歳は70代って感じですから・・・
でも、ラブ爺は私たち老犬愛好家の希望の星だから
自然に、ゆっくり大往生を遂げてほしいです。
蝋燭はまだまだ、太そうだし・・・
2007/01/27(Sat) 13:45 | URL  | vanira #79D/WHSg[ 編集]
Re:まだまだ!(01/23)
でめきんととさん

そうなのです。前足も弱くなってきました。
それで自分でも、外トイレに出るのがかったるくなっちゃったんでしょうね。
あっさり今までのこだわりを捨ててしまったようで…
こういう変わり身の早さがこほシトらしいと言えばそうなんですが。

昨日たらこをお出しになったと思ったら、またお腹を壊しちゃったんですよ~
卑しく食べるくせに壊しちゃうから、困りもんです。(だったら意地汚く喰うなよって)
これさえ治ってくれれば、寝たきりながらももうちょっと
頑張ってくれるのでは、と思いますわ。

2007/01/27(Sat) 14:15 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:持ってきたローソク(01/23)
vaniraさん

そうそう、年を取ったら7年に相当って聞いたことあります。
そうかもしれませんよね。
人間だって、90歳代の数年と、20代の数年は全然違いますもんね。
爺様なんかきっと100歳超えているんだろうから、
その数年はとても大きいと思います。
それもカクンと来るんですよね。目に見えない変化は徐々にあったんでしょうが…
だから突然寝たきりに、と言うのを良く聞きます。
爺様のもそれに近いのでしょう。

ただ、そのまままっすぐに進まないのが爺様だと思います。
いまちょっとお腹の調子が悪いのが悩みの種なんですが、
これが治ってくれればまた時計の針をゆっくりすすめてくれるのでは
と思っています。

そして出来れば、「これが大往生だ!」と言う見本のようないき方をして欲しいです。

2007/01/27(Sat) 14:53 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:持ってきたローソク(01/23)
うちのはなは寝たきりになって1年が過ぎました。
その間に何度かいよいよお別れかな~と思ったこともありましたが、最近また元気を取り戻してきました。
お互いに介護がんばりましょう。
それからはなもちょびちょび漏らしていましたが、今はおなか(膀胱辺り?)を押して出しています。
2007/01/27(Sat) 16:14 | URL  | はな #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:持ってきたローソク(01/23)
はなさん

寝たきりで1年ですか。人間で言ったら、寝たきりで数年と言う感じなのでしょうか。
介護をされている方には頭が下がります。大変でしょう。

爺様もそうですが、寝たきりになったからすぐどうこう
と言うわけではないようですね。
このシトの場合、食べるか食べないかがポイントのような気がします。

はなちゃんはお腹を壊したりしませんか?
爺様のお腹もいまちょっと不安定なので、治ってくれると良いのですが。
そうすればまた、調子が戻るような気がします。
2007/01/27(Sat) 22:11 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:持ってきたローソク(01/23)
おひさです。
「持ってきたローソク」、なんだかとても感動してしまって・・・・・・心にずっしりと。
コメントできずに毎日読み逃げしてました。笑

ワンコも人もきっと同じですね。その人やそのワンコにあった物をもって生れて来てるんですね。
ラブ爺は、数も多いのかも知れないけれど、きっと上手に灯しているのでしょう。(#^.^#)
じわっと温かく、やさしく、その日まで灯しててね。

話は変わりますが、我が家のモモなんですが・・・・・【文句たれ子】になっております。
一人でよぉ~しゃべっとります。私は解読不可能なんです。(;^_^A アセアセ
2007/01/29(Mon) 00:31 | URL  | ラブドル #79D/WHSg[ 編集]
Re[2]:持ってきたローソク(01/23)
お腹の調子がよくないのは少し心配ですね。
はなの場合、若い頃は定期的にお腹を下していましたが、老犬になってから特に寝たきりになってからは記憶にありません。
ただ食欲にむらがあり、食べなくなると粘液便になります。
この一年いろいろなことが起き、その都度ビックリさせられましたが、この年になっても自然治癒力をもっていることに感動します。
あまり参考になれないかも知れませんが私にできることでお力になれたらと思います。
こちらが倒れないように頑張りましょうね。
2007/01/29(Mon) 09:40 | URL  | はな #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:持ってきたローソク(01/23)
ラブドルさん

お久しぶりですぅ。

モモちゃん、「文句たれ子」になりましたか。良いことです。
去年会った時に、「もっとわがままになるのじゃ」って耳打ちしたのかもしれませんね。
そう考えると楽しいです。
爺様もあだ名が「たれ」ですよ。
文句たれ・甘ったれ・ちーたれ・うんpたれ…いろいろたれてくれてます。

爺様のローソクもちょっと暗くなってきました。
でもこれも自然の成り行きで良いと思っています。
お腹の調子が良くないので、ちょっとよろしくないんですが…
ただ他にどこか悪かったり、痛かったりと言う事はなさそうなので
自然にまかせています。
その時は来る時に来るでしょうからネ。
2007/01/29(Mon) 11:41 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[3]:持ってきたローソク(01/23)
はなさん

そうなんです。お腹の調子が戻らないのがちょっと心配です。
なにしろトシがトシなので、回復力も遅いし免疫力も衰えていると思います。
食べなくなってきたのに、意地汚く食べてしまったから
壊してしまったのか、壊してしまったから自分でもセーブして
食べないのか、
ちょっとわからないのですが、食べないのは仕方がないので
そのまま様子を見ています。
点滴でも…と思ったりもしているのですが、まだ貯金があるようなので
少し様子を見ようと思います。

食べなくなると粘液便、それに近いかもしれません。
何でなんでしょうね。
はなちゃんはいくつですか?
爺様は17歳を超えているので、このままあと1年ということは
残念ながらあまり考えられないような気がします。
持ち直してくれるか、もうこのまま食べないのか、神のみぞ知る…という感じなのでしょうか。

でも確かに、自然治癒力は老犬と言えどもありますよね。
それは尊重してあげたいと思います。
そしてそれに期待したいと思ってます。

何度も訪問、ありがとうございます。

2007/01/29(Mon) 11:55 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:持ってきたローソク(01/23)
何度となく爺ちゃんに会いに来ているのですが
コメント入れるのがすっかり遅くなってしまって^^;
写真の爺ちゃんニタニタしてる!「ろうそく節約中じゃ!」ですね。
人もロウソク持っているなら自分の分をいくらでもわけてあげたい気持ちになります。

人間の爺婆さんも馴染みの環境で馴染みの人に囲まれている方が
おがやかに長生きしていたように思います。
爺ちゃんも幸せな場所で幸せな時間を過ごしているから
まだまだ大丈夫。
きっと「実は隠し持っていたのじゃ!」ってふところからロウソクまだまだ出てきそうだもん。


2007/01/29(Mon) 21:36 | URL  | sachi #79D/WHSg[ 編集]
Re:持ってきたローソク(01/23)
訂正訂正
おがやか→穏やかですっ!
ハズカシー
2007/01/29(Mon) 21:37 | URL  | sachi #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:持ってきたローソク(01/23)
sachiさん

ホントホント、人間のでつぎ足せるのなら、1・2本分けてやりたいです。
だって人間のローソクの方が節約タイプですもん。
特に今お腹の調子が悪いので、それで良くなるのなら
いくらでも分けてやりたいです。

爺様がスペアを隠し持っていてくれると良いのだけれど…
心からそう思います。

ちょっとグルメをしすぎてしまった爺様、早く本調子になってもらいたいです。

でも自分の馴染みの場所で、好きな物を好きなように食べて
いばりくさっているのだから、文句はないと思います。

だからもちょっと頑張らんか~と自分にも爺様にも言い聞かせてます。


2007/01/30(Tue) 10:46 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:持ってきたローソク(01/23)
下痢まだ治らないのですか?
ビオフェルミンとか飲まないですか?
サツマイモやおからはお腹の調子を整えますが、食べないかな?うちは乾燥おからをご飯にまぜて食べさせると一発でとまります。乾燥おからが水分を吸ってくれるようです。
普通はお湯でもどして普通のおからにしてご飯にまぜてやっているのです。うんちんぐすたいるがしんどい老犬には快便ですよ
おからあんまりたべなかったらうちは犬ミルクをいれて最初はもどしてやってました
ロースとビーフっておなかゆるみません?
2007/01/30(Tue) 12:03 | URL  | DOGLAB #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:持ってきたローソク(01/23)
DOGLABさん

まだ治らないのどすよ。
ビオフェルミンは好きではないので、エビオスを飲ませてます。

今までは、人間の下痢止めで止めて、1,2日絶食すれば治ったんですわ。
それが断続的に続いているのは、年のせいなのか、他に原因があるのか…
(ローストビーフの食べすぎ?ってほど食べてはいないと思うんですが…)
と言って、今更精密検査をして(病院が嫌いなのに)どうこう言われても、
100%の治療は出来ないと思うんです。
痛がったり苦しがったりしていないのであれば、このまま爺様の生命力に任せようと思ってます。
ただ下痢は止めてあげたいと思うので、薬は出してもらおうと思ってます。

お腹を壊しているせいか、食べなくなってきているのですよ。
昨日はチーズを少し食べたがったので、カッテージチーズを買ってきたりしたんですが、
夕べまたぴーをしてから、今日は何も食べようとしません。

下痢が止まって、少しづつ食べてくれると良いのですが…
トシがトシなので、あまり悪あがきをしていじくりまわすと
かえって可哀想な気がするのです。

自然に、なるようにまかせたいと思います。
2007/01/30(Tue) 12:43 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[4]:持ってきたローソク(01/23)
睡眠不足だと思いますのに早速に返信いただき恐縮です。
はなは4月で15才になります。
クッシング症が原因で12才ごろから足が弱り初め13才9か月で前庭障害になり、以後寝たきりです。
この1年の間、3か月毎になにかしら異変が起こり、その都度確実に老化が進みました。
去年の10月には食べ物は勿論お水も全く飲まなくなりました。その時に獣医さんでヒルズのa/d缶をいただき、最初は少しずつほっぺの内側に塗りつけるようにして食べさせました。
今でも舌が上手く動かせないのか、私が食べさせますがレパートリーは随分増えました。
只、どんなものでも飽きる時がくるようで何種類かを回転させています。
昨年の今頃は、ハム、スライスチーズ、ゆで卵のみを3か月程食べ続けました。以降、1日にシュークリーム3個だけとか・・
もう少し若かったら食べさせたくないものばかりですが、今ははなの好きなようにやっています。
とりとめもなく書きましたが、ある程度はどのようにしても、持ってきたろうそくの数ってあるような気がします。
2007/01/30(Tue) 13:42 | URL  | はな #79D/WHSg[ 編集]
たんごもピーピーです
ピーピーというより粘液便でしょうか。。
トロッとしたものから始まり、だらだらたれるものまでさまざまです。
日に3回~4回出ます。

昨日1週間ぶりにビーフボールを食べたのですが
6時間後くらいには、出てしまいました。
あまり消化していないですね~。
ほかのやわらかいものをあげてみたのですが食べません。
身体の調子と食べたいものが一致していないようです。
でも、めげずに食べさせてます。
2007/01/30(Tue) 14:32 | URL  | たんこらはな #79D/WHSg[ 編集]
Re[5]:持ってきたローソク(01/23)
はなさん

そうですね、私もローソクには数に限りがあると思います。
人間に出来る事は、最後まで火がともせるようにお手伝いする事だけです。
代わってはあげられませんから…

爺様には、獣医さんでもらってきた薬を飲ませる事にしました。
はなさんのアイディア、いただきです。
早速スライスチーズに包んでやったところ、数錠あったのですが
全部飲んでくれました。
そしてチーズは食べたそうにしているので、ちょっと期待です。
シュークリームの皮も使いました。こちらもグッドです。
(残りは飼い主が食べてしまいましたが)

薬が効いてくれれば、と思います。
そしてお腹が治ってくれれば、あとははなさん同様、なんでも食べてくれれば良いです。

どう考えても爺様の場合は老衰ですから、爺様が快適でさえあれば良いです。

卵もレパートリーにいれておきますね。
アイディア、ありがとうございました。


2007/01/30(Tue) 14:51 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:たんごもピーピーです(01/23)
たんこらはなさん

あらら、たんごさんもぴーですか。
寒いのも関係しているんでしょうか。
爺様は、今まで寝ていたところがちょっと吹き抜けの階段の下だったので、(広い方が介護がしやすかったので)
ターミ兄の意見で狭い寝室に入れてやる事にしました。
もちろん、布団はアタマから山のように被っていたのですが
老犬は、「え、この程度で寒いの?」と言うくらい寒がりのようです。
たんごさんの場合は何ともいえませんが、とりあえず暖めてみても良いかもしれませんね。
あと消化酵素はダメかしら。

まあ老犬の場合、絶対に若い子より治りが悪いし、特に下痢は良くないですよね。
必要以上にいじくりまわしたくはありませんが、手は尽くしたいと思うのが
飼い主だと思うのです。

たんごさんが少しでも何か食べられますように。(爺様もですね)
2007/01/30(Tue) 14:58 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:持ってきたローソク(01/23)
ラブ爺、お腹痛いのかな?
ん~辛いですね。。。
ラブ爺♪ 姉さんの気の入った「手当て」でお腹をあっためてもらってね。
ロウソク、まだ残ってるんでしょ~?
お薬が効いてくれますように!
2007/01/30(Tue) 16:25 | URL  | こまま #79D/WHSg[ 編集]
Re:持ってきたローソク(01/23)
下痢は人間でも辛いです。
そういえば友達のとこがプチシュークリームに薬をいれて飲ませてました。サイズが具合いいようです
爺様がんばれえーー
ポンポン痛いネエ
2007/01/30(Tue) 17:09 | URL  | DOGLAB #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:持ってきたローソク(01/23)
こままさん

お腹の調子、なかなか戻ってくれません。
やっぱりトシなんでしょうか。回復力が遅いです。

最近飼い主も寝不足でパワー不足、いけませんね。
アロマオイルもあるのだから、もっと触ってあげなくてはと思います。

獣医さんのくれた薬が効くように、私も祈ってます。
下痢さえ止まれば、ちーの垂れ流しなんてどうって事ないですもの。
2007/01/30(Tue) 18:34 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:持ってきたローソク(01/23)
DOGLABさん

本当に、寝たきりで下痢なんて、人間だって嫌になっちゃいます。
それだけできっと食欲だってなくなりますよね。

プチシューですか。なるほど大きさ的にはちょうど良いですね。
皆さん考えてますね~

薬が効いてくれると良いと、心から願ってます。
食が細くなったり老衰なのは仕方がないですけど、下痢のままでは
可哀想ですもんね。

2007/01/30(Tue) 19:02 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:持ってきたローソク(01/23)
下痢が治らなくなっているようですね。
年齢的に消化吸収能力がかなり落ちているのでしょうね。
粘液便が出るのは嫌だね~。
多分臭いがきついからターミ姉ちゃんも辛いでしょう。
爺さまは食べられなくても今までの蓄積があるからね。
「もうご馳走はいらんのじゃ」
そう言って、ひたすら眠るようになるかも。
人間で言えば100歳前後の爺さま、ゆっくりと次のスタート地点に向かってるんだわ。

もう、なぁんにもしないが、もしかしたらベストかも・・・。
2007/01/31(Wed) 15:48 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:持ってきたローソク(01/23)
ワンコのかあさんさん

そうなんです、なかなか治りません。
今までこう言うことはなかったのですが、年齢的なものなんでしょうね。
一応獣医さんの薬は効いているようですが、その間に少しでも改善してくれれば
と思っています。

今朝は積極的に少し食べましたが、午後はほとんど食べません。
いらない時は自分で分かるらしいです。
なのでそのままにしてあります。

下痢だけ止まってくれれば、と思います。
あとは食べたい物を食べたいだけ食べてくれれば良いです。
今までの貯金があるので、急激に痩せたりもしないようです。

どう考えても、爺様の場合は老衰ですよねぇ。
だんだん食べなくなって、トロトロと眠っている時間が多くなって…
ならそれで良いです。

でも今日は午前中結構うるさかったです。
なかなか往生際は悪いようです。

匂いに敏感なターミ兄は、良い塩梅で風邪で匂いが良く分からないそうです。
ラッキーかも…




2007/01/31(Wed) 16:31 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。