要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
心身不統一
2007年01月17日 (水) | 編集 |
昔合気道をやっていたときに、しょっちゅう言われていたのが「心身統一」と言う言葉だ。
たとえば、ラーメンを食べようと思いながら、体だけが勝手に寿司屋
向かっていく人はいない。
ラーメンが食べたいと思ったら、体はラーメン屋に向かって歩くのが普通だ。
平たく言うとこれが心身統一の状態なのだそうで、心で思うから体がその方向に向くのが
正しいあるべき姿なのだとか。(だから心身であって、身心ではないのだと)

まず心で思う。思わなければ体はついてきてくれない。
それは正論だと思う。
ダイエットだって、本人が真剣にその必要性を感じなければ出来ないだろうし、心にもないことを
体だけが勝手にやることはないと思う。
もし、心に思ってもいないことをやれば、ものすごく違和感を感じるはずだ。

でも、思ってもどうにも体がついてきてくれない時もある。
これをしよう、あれをしてあげよう、そう思っても体が違う方向に行きたがる。
それが、「疲労困憊」状態だと思う。

私がお疲れから帯状疱疹になったのは、考えてみたら去年の6月だった。
ってぇことは、半年以上まえからすでにお疲れ状態だったわけで、そういえばもう1年くらい
思いっきり休んだことはないし、十分に睡眠をとったこともない。
いくら戦車みたいに丈夫な車でも、メンテナンスなしで走り続ければいつかは壊れる。

さらに間の悪いことに、お疲れの時に限って頼りにしている人間が調子が悪かったり、
歯車が合わなかったりする。
こうなると最悪だ。

正月休みが明けて一週間、さあ、介護の夜勤を一晩代わって貰おうと思ったら、ターミ兄が
膝が痛いと言う。
私は自分の一週間の介護疲れで頭がイッパイ、彼は自分の膝のことでたぶん頭がイッパイ。
加えて彼は仕事が始まって最初の花金、気分は休日なのは分かる。
でも私は土曜日が休みじゃない。それは知ってるだろーが、と文句を言いたくなる。
もうここですでに気持ちがすれ違っているところにもってきて、イベント効果の薄れてきた
爺様が極悪だったりする。
トリブル泥沼状態だ。

こうなると先にプッツンして壊れるのは私だ。
そして壊れ始めたらもう止まらない。玉砕するまでぶち壊れて、石原真理子状態になる。

こういうときにきっと、「老母の首を絞めて云々」と言う事件が起きるのだろうな、と
ひそかに納得したりしてしまう。
でも爺様の首は太くて絞まらない。
ターミ兄の寝込みを襲って、バラバラにするのも重くて大変そうだ。
結局フテ寝をするくらいしか対策はない訳で、あまり根本的解決策にはなっていないと思う。

介護は時に行き詰まる。疲労とストレスが溜まれば、割り切って過ごそうと心では思っても
体がついてきてくれない。
だからと言って、逃亡するわけにもいかない。

ただ、短期で逃げるのはアリだと思う。
昨日私は、爺様をわざと留守番させた。
いつもは寝ている隙にコソコソと出かけるのだが、昨日はバッグを目の前に置いて、はっきり
宣言した。
「あんたがなんと言おうと、出かけますからねっ!」
そして、帰ってきて寝ちーと寝うんうんをこねくりまわして団子にしてあっても、
構わないと思って、踊りに行ってしまった。

帰ってきたら、爺様は寝ていた。
少し寝ちーはしてあったけれど、嫌がらせのうんうんもなかったし、寝床で半回転も
していなかった。
意味なしパオパオをずっと無視していたのが、少し効いたのかもしれない。

短期逃亡、見ざる・言わざる・聞かざる作戦は、一時的なものだ。
でも行き詰まった時は仕方がないと思う。
そうしないと、心身不統一状態が長引いて、ホントにオツムに異常をきたしてしまう。
短期逃亡で時間を稼いで、誰かが手を差し伸べてくれるまで待つ。
それしかないだろう。

でもターミ兄の膝は当分治りそうにない。体重が重くて負担がかかりすぎたためだそうで、
体重を減らさないと治らないからだ。
だから真面目にダイエットをしたらと言っても、ちっとも真剣に取り組まなかったターミ兄。
どこかが壊れないと、心がダイエットに向かないんだな。

自分のこともこのように大雑把な彼に、私のことを気が付けと言っても無理な話なわけだ。
びっこをひくまで体重過多に気が付かないのだもの、女房の体調不良なんて、顔がお岩のように
なるか、高熱でもでなければ気が付かないわ…
それを怒っても仕方がない。

プッツンした理由のひとつは、まあ解決したと言うか納得したと言うか…

これから介護を迎える方、心身の強さはぜ~ったいに必要です。
そして旦那さんがお太りになられている方も、早めにダイエットをした方が良いです。
でないと手伝ってもらえなくなります。
膝と腰にも結構来るので、ご自身の腹筋運動も忘れずに。
そして、手を貸してくれそうな人物をなるべくたくさん作って、今から恩を売っておきましょう。
その時に嫌だと断れないように…

love352
ちょっと前の写真。「わし、知らんわ」









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お察しします
ここはひとつ、多少の出費覚悟で1、2週間、専門の犬の介護士さんとかにお願いしてはどうでしょうか。爺ちゃんの介護を人任せにすると、余計心配になってしまうかもしれませんが、少しの間だけ割り切って、ご自分を解放してあげませんか?
2007/01/17(Wed) 17:33 | URL  | マロ #79D/WHSg[ 編集]
わかる、わかるその気持ち!
私も「老母の首を絞めて云々」と言う事件がありえると納得したりしてしまう事ありますよ。
爺様の首が太くて絞まらなくて良かったです。
ターミ兄さんがバラバラにするのも重くて大変そうで良かったです。
「老母の首を絞めて云々」の人達には、太い首や、重い体などのブレーキになるものがなかったのでしょうね。
ターミ姉さんは責任感の強い方だから、なおさらがんばってしまうのでしょうね。でも、短気で逃げるのは、これから、頻繁にやったほうがいいと思います。オツムがおかしくならないように。
今回はこねくりまわして団子にしたうんうんがなかったから良かったけど、それが心配ですよね。家のチビは一人にしておくとヒーヒ-叫び声を上げて近所迷惑になるので、カバンに入れて歩きましたけど、ラブじゃ持ち歩けないものね。困ったな。なんかいい対策ないでしょうかね。やっぱりドッグシッターを頼むしかないでしょうか?

2007/01/17(Wed) 18:53 | URL  | Sheltie大好き! #79D/WHSg[ 編集]
Re:お察しします(01/17)
マロさん

出費はともかくとして、それも考えました。
そんなに長期間でなくても良いのです。2,3日でも…
たぶん、根が丈夫な私はそれであと1ヶ月くらいはもちます。
問題は、17歳の老犬を預かってくれるところがあるかどうか…
見たこともないヨレヨレの老犬を預かってくれるところがあるのかどうか。
シッターさんを半日くらいお願いすることは出来ると思いますが、
引き取ってくれるかどうかはわかりません。
その間、何があっても文句を言わないようにもしかしたら
念書なんかを書かされるかもしれませんね。
まあどうにもしょうがなくなったら、コア家をはじめ
お友達を当たるかもしれません。でも大丈夫ですよ。
もう少しもちます。その間にターミ兄を激痩せさせましょう。
その方が経済的ですわ。
2007/01/17(Wed) 23:04 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:わかる、わかるその気持ち!(01/17)
Sheltie大好き!さん

そうですね。犯罪のブレーキって、ちょっとしたことだと思うのです。
例のバラバラ事件も、そのとき誰かが電話でも彼女にかけたら…
犬がテンカンの発作でも起こしたら…(わんがいたようなので)
それで彼女の人生は全然違ったかもしれません。

でもそう言うことは起きなかったんですね。

そう言う意味では、爺様がでっかくてターミ兄がでぶで良かったのかもしれません。
見てるだけで、殺す気がなくなりますもの。

どうにも困ったら、トイレの世話を頼んでいたシッターさんにでも
半日お願いしてみても良いと思います。
あとはぷーたろーの甥っ子にエサをあたえて釣るか…
でもあんまり頼りにならないんですよね~
それよりわんこ友達を頼った方が良いかもしれません。

まずターミ兄のエサを減らしましょう。本人のために良くありませんから…

そして浮いたエサ代でマッサージに行くのだ~


2007/01/17(Wed) 23:18 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:お察しします(01/17)
ターミ姉さん
そうですね。半日だけシッターさんに来てもらうのを週2、3回とかでも気分的にはかなり違うかもしれませんね。しかし、お年寄りは人間でもワンちゃんでも遠心力が強いというか...つまるところは、面倒を見るほうの思いやりと相手の我のバランスというところでしょうか。くれぐれもお体お大事に。もうちょっと、あとちょっと大丈夫、と思っているうちに限界がきてしまった、という事はよくありますから(自分の経験上)まだゆとりがあるうちに対処してくださいね。
大きなお世話ですみません。人?のためにこんなに身を粉にしている人を見ていられなくて。うちも1歳半のチョコラブ坊主がいるので、毎日毎日「元気で長生きせーよ」と言い聞かせていますが、こちらのサイトを拝見するようになって、実際に「元気で長生き」してもらうということは、こういうことだと示していただき大変参考になり、とても感謝しています。
2007/01/18(Thu) 00:47 | URL  | マロ #79D/WHSg[ 編集]
あれ!
ターミ兄ちゃん、故障ですか~
爺ちゃんより若いのに^^;
レーサー復帰は、不可能ですな…

報復を恐れずたまには短期逃亡もありなのでは?
爺ちゃん、コアみたいな事無いからたぶん大丈夫だよ。
それより少しでも睡眠を取る方法を真剣に考えて!

2007/01/18(Thu) 02:08 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
おおおぉぉ~~~!
大変だわぁ~~~
ひとりで老犬に立ち向かうのは至難の業です。
ターミ兄さん、絶対、絶対ダイエット!!!
近かったらと本当に思います。
ほんの何時間でもお留守番しててあげて
ショッピングやらバレエやら気分転換させてあげたい。
体調が悪いと本当にどうしていいかわからないもの。
私はシッターさんに恵まれたからなんとかなりましたし
ダンパパも協力してくれたので乗り切りましたが・・・
ラブ爺にはがまんしてもらって(はっきり言い渡して)
バレエは行った方がいいと思う。
私もジャズに行く時、後ろ髪引かれたけど、この子の
ためになんにも出来ない・・・と落ち込むよりは
ずっとdandyも喜ぶと勝手に決めて出かけました。
我が家は歩けなくなって7ヶ月でした。
よくよく気持ちはわかります。
どうかターミ兄さま。ターミ姉が完全に切れないうちにダイエットを~~~!!

2007/01/18(Thu) 09:32 | URL  | dandyママ #79D/WHSg[ 編集]
Re[2]:お察しします(01/17)
マロさん

介護ってホントに経験した人でないと分からないものがありますよね。
きっと人間の介護も、似たり寄ったりだと思います。
97歳で亡くなったばあちゃんの介護も、それに近いものがありました。
そして、長生きする人って(犬も)共通することがあるんですね~
根が丈夫で、自己中。これです。これが長生きの秘訣です。
だから爺様も自己中でわがままです。
年寄りなのでつい要求を受け入れてやろうと思ってしまうのですが、
最近は「無視」の手も使うことにしました。少しはこのシトにもあきらめていただかなくては
こちらがもちませんものね。

ご心配頂きありがとうございます。
大きなお世話なんてとんでもない。
ホントはブログでうだうだ愚痴愚痴言うべきではないのかもしれませんが、
介護ってこんなこともあるよ、と言うメッセージをこめて
あえて時々書かせていただこうかな、と思っています。
介護真っ最中のかたは、「ああ、私も!」と思っていただけるかもしれないし、
これからの方は、これで腹筋とダイエットに励んでくださるかもしれないし。

参考になれば幸いです。
チョコラブちゃんも、元気で長生きしてね。



2007/01/18(Thu) 09:46 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:あれ!(01/17)
湘南のkoaさん

そう、故障です。
故障して初めて、自分がおでぶだということに真剣に気が付いたみたいです。
今までも何度も「痩せた方がええで~」と言っても、人事のようだったのに。

でも確かに痩せにくく、身に良く付く体質なので気の毒なんだけどね。
自分のためだから、節食していただきます。

そうだよね~膝をなんとかカバーしないとラリーもダメじゃん。

爺様の報復は、フン玉ころがしの寝ちー撒きなので、もう対策を練るしかないと思います。
たださ~寝不足だとそもそも出かける元気がなくなっちゃうから、
やっぱり一服盛るのが先だわね~
そいで、自分にも一服盛っちゃう~


2007/01/18(Thu) 09:52 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:おおおぉぉ~~~!(01/17)
dandyママさん

さすがに自分でもあかんと思ったようですわ、今回は。
でもこれは、私の筋腫なんかと違って、はっきり言って自業自得ですから、
私、あんまり同情してあげないです。だから言ったでしょー、ですわ。
私が筋腫で凹んでいる時に、「命に別条無いんだから」と言ったその言葉、そっくりそのまま
返してあげようと思ってます。
そして、冷血非情に夕飯の規模を小さくしています。
昼も他の人につられて喰うな!と念を押してあります。
自分でも、痛いので減らしているようですが…(痛くならないと減らせないと言うのが
根性がないと言うかなんと言うか)

昼間の介護は、まあ一人でもある程度はこなせると思います。
シッターさんや、実家を頼ると言う手もありますし。
困るのは夜なんですよ~たまには夜勤を代わって貰わないと
毎日夜勤と日勤を両方やっている看護婦さんみたいになってしまいます。
最後の手段は、やっぱり一服盛ることだと思います。
花金は寝てもらう、とか、今それを検討中です。

dandy君は7ヶ月ですか…爺様は性格以外特に悪いところはないので
もっと長くなってしまうのかなあ。
とりあえずいぬたま君が帰ってくるまでは、なんだか生きているような気がします。
2007/01/18(Thu) 10:23 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:心身不統一(01/17)
お耳が痛ーい私です。
そうなの、心がダイエットに向いてないのです。
スーパーから納豆が消えていても人事のようにあきれています。
お前も食えっつーの(笑)効果の程は微妙ですが・・・

介護の仕事をしてた頃、併設で
犬の老犬デイサービスを作れないか考えてた事あります。
(いわゆる妄想です笑)
自分も老犬介護中だったので
せめて日中だけでも預かってくれる場所、
いざとなったらお泊りもOKみたいな場所が
あったらいいのにって思ってました。
人間のそういった施設は増えています。犬だって長生き、だんだん必要とされているんじゃないかと思うんですけどね。
老犬ホームも無い訳じゃないし、パピィの幼稚園もあるって話は聞いたので
そのうちには、そんなサービスが出来てくるかもしれませんよね。
とはいえまだまだ非現実なので
短期逃亡なり、小爆発でも大爆発でもして気分転換骨休めしてくださいね。
非力な私ですが、ご近所だったらパオパオ番ぜひともさせていただきたいのになぁ。
どうか頑張り過ぎない介護で。
ターミ兄さんも早く膝良くなりますように


2007/01/18(Thu) 11:09 | URL  | sachi #79D/WHSg[ 編集]
次は我が身・・
とても耳が痛いです。
ターミ兄さんはリンゴダイエットに成功された方、それすら出来なかった我が家。
それに、私は自分自身の不注意で数年前に膝を痛めてしまいました。

この状態で爺さまよりデカイルルが寝込んでしまったらと思うとゾッとします。
ターミ姉さま、私に現実を突きつけてくれてありがとう。

今ひとりで爺さまと向き合っているターミ姉さん。
このままではいつか壊れます。
皆さんがおっしゃっているように、手抜き介護も必要です。
なにかお手伝いが出来ることがあればご連絡下さい。

今の内に姉さまにたくさん恩を売っておきたいとおもいます故♪

2007/01/18(Thu) 14:28 | URL  | ルルまま #79D/WHSg[ 編集]
老犬ホームとかもあるし・・・
短期なら預けてリフレッシュもいいかも・・・
(関西で「MOMO」と言う老犬ホームがあります。)
うちは、私一人だから、ローリーが寝たきりになったら、どうしようもなくなるかも・・・
とにかく、死ぬまで元気でいてほしいなぁ~
2007/01/18(Thu) 15:49 | URL  | vanira #79D/WHSg[ 編集]
Re:心身不統一(01/17)
毎日来ていますが、書き込みは久しぶりです。
以前は『リリー』とは違うハンドルだったかも…。

湘南のkoaさんほど頼りにはならないでしょうが、
何かあれば連絡下さいね。
泊り込みでお世話に伺いますよ!
って、その方がお疲れをひどくさせてしまうかも。
でも、その位の気持ちでいます。

近々お会いできると良いのですが…。
連絡しますね。よろしくです。
2007/01/18(Thu) 20:19 | URL  | リリー #79D/WHSg[ 編集]
我が身を思うわ
ターミ兄ちゃん、お膝痛めたのですか。
私も時々痛みます。(腰は四六時中です~)
痛んだ時だけ、はっと我に返ってダイエットに励み、痛くなくなるとナマケモノになります。
あぁ、我が身を振り返るのは怖いから前向きに、真面目にダイエット(言葉がおしゃれすぎるからダメなのかなぁ・・・)ではなく、減量に励もう。

ラブ爺さまの介護でひっかぶってしまう最も切実な睡眠不足は、たまに軽い睡眠薬を使って(もちろんラブ爺さまによ)ゆっくり眠ることが必要だと思います。
私だったら、一晩ぐっすり眠って充電しますよ~。
2007/01/18(Thu) 20:25 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
きついけど...
姉さんも兄さんも爺様と離れるのは寂しいですよね。だって静かに寝てる時は天使でしょ??

ここはブログで記事 吐き出してスッキリしなくっちゃ。。。それでも駄目な時は飲む!!!(←これは私かぁ~...)

今の姉さんは自宅で短時間でくつろげる何かが必要そうですね。
う~~~ん 何か良い案ないかなぁ?
2007/01/18(Thu) 23:01 | URL  | あやの #79D/WHSg[ 編集]
Re:心身不統一(01/17)
この間15才の寝たきりのラブを介護してる人と話す機会があって、今から何か準備しておくものありますか?と聞くと、「体力」とすぐに答えが返ってきたのでおどろいていたのですが、本当にそうなんだなあとターミ姉さんの書き込みをみて思ってます。
近ければDOGLABデイサービスで パオパオ看板犬?
で預かってあげたいくらいです。
人の出入りもあるし若いぴちぴちのわんこも来るので、爺様には刺激的でいいでしょうねえ
アロマオイルのバレリアンが精神安定剤で眠れるらしいです。飲むサプリでもあるぐらいなので効くかも?
アロマランプでたくと便利です
うちはわんこが術後で安静のときに、ヒーリング音楽と共に、使ってみました。飼い主も一緒になってグーグー寝てしまってました。
こんなでは効き目ないかもしれないけど。。。。。
2007/01/19(Fri) 12:56 | URL  | DOGLAB #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:心身不統一(01/17)
sachiさん

ウチにも、心がさっぱりダイエットに向いていない人が居ます。
膝が故障しても、まだ「出来ればやりたくな~い」と言う感じですもの。
女性と違って、ビジュアルな面では脅しが効かないのでなおさらです。
でも痛いのは本人なのに、往生際が悪いったら。

老犬介護サービス、あったら良いと思います。
いつか爺様がいなくなって時間が出来たら、そう言う経験があって出来る人たちと、
そんなサービスを出来ないものかと思っています。
経験のある人たちは、特にもったいないと思いますから
その経験を生かせたら良いと思います。
人間と同じで、デイサービス・ショートステイ・出張シッターなどがあれば良いですね。
もしあったら、保険が利かなくても今すぐ使いたいです。

ホントに、お手伝いしても良いですよ~と言ってくれる人たちは
皆さんわりと遠いんですぅ。
でもね、そのお気持ちだけでもうれしいです。

当の爺様は夕べも極悪。丑三つカラトイレなんかをしてくれました。

とりあえずはやっぱり一服盛るのが早そうです。
明日獣医さんに相談してみようと思ってます。


2007/01/19(Fri) 15:28 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:次は我が身・・(01/17)
ルルままさん

ターミ兄のリンゴの効果は、仕事が始まって同僚達とたらふく昼飯を食べた結果
あえなく戻ってしまいました。
それどころか反動で、前より増えているような気がします。
新年会も2度ほどあったようだし…
なにしろ身に良くつくのタイプなのですから、自分でコントロールしなさいよと言っても
それが出来ないんですねえ。
レオタードを着て鏡の前に立ったら良いのかも。

でも膝は本当に気を付けないといけないですね。
私のように腰痛持ちでも何でもなくても、やっぱり体中
ガタが来ます。
バレエでちょっと痛めた膝なんかは、明らかに悪化しました。
介護ってしゃがみこんだり、床に座っていることが多いんですよね。
それと巨体を動かしたり…
なので、わんこ自体を太らせないことと、自分の体力もつけておくことは
絶対必要です。
体力には自信のあった私でも、最近ちょっと泣きが入りそうです。

そう言うときに膝を壊すヤツ、やっぱりエサはう~んと減らします。

大丈夫です。今のままでルル家にはすでにサービス券が何枚かたまっていますわ。
2007/01/19(Fri) 15:36 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:老犬ホームとかもあるし・・・(01/17)
vaniraさん

老犬介護サービス、これから絶対必要です。
でないと、姥捨て野郎が出てきてしまうかもしれません。
有料で、そのかわりきちんとしたサービスを提供してくれるところ、
残念ながらウチの近くでは見当たりません。

介護にそなえて必要なのは、金と体力とお友達、ですね。
ローリーちゃんの老後に備えて、介護を手伝ってくれそうな人もゲットしておきましょう。
膝の悪そうな太った人はダメですよ。
2007/01/19(Fri) 15:45 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:心身不統一(01/17)
リリーさん

正体わかりましたよ♪いつも訪問ありがとうございます。

皆さんの親切、ホントにありがたいです。
実際出来ても出来なくても、その気持ちがうれしいです。
介護に必要なのは、1に体力、2にお金、3・4・5はお友達、だと思います。
老犬介護施設が充実していない今、頼りになるのは親戚なんかより
わんこ友達です。

もうどうにもあかん!と言う時は、遠慮なく皆さんの助けをお借りしたいと思います。
そしてその時に無料サービス券をおくばりして、いつか皆さんが困った時に
使っていただければと思います。

ご連絡お待ちしていますわ。
2007/01/19(Fri) 15:51 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:我が身を思うわ(01/17)
ワンコのかあさんさん

ターミ兄の膝は、若い時の柔道やスキーのやり過ぎによる故障が原因のようです。
でもね、そうと知りながらおのれを重くした罪は重いと思います。
わかっていたなら、なんで対策とらんのねん。

きっと、ちょっと膝が痛くなくなってくるとまた怠けようとするのは
目に見えていますから、今度はなんとしても一回り小さくなるまで
ご飯は減らします。
そしてスポーツクラブに追いやります。

そうなんです。昼の介護はそれなりに大変ですが、睡眠さえ十分にとっていれば
耐えられないものではありません。
睡眠って大事ですよね。時差ぼけがひどくなって躁鬱症になってしまった人がいます。
私の場合は、暴力症になりそうなので、明日獣医さんに行って相談してこようと思ってます。
そして週末は眠っていただこうと思います。


2007/01/19(Fri) 15:57 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:きついけど...(01/17)
あやのさん

この老獪ジジイは、寝ているときの自分の顔も調節できるようです。
怒られた後などは、わざと可愛い顔で寝ています。
人間に反省せよと言わんばかりです。
反省するのはおのれじゃろう~が。
そうでないときは、だらしのない顔で寝ていますが…

ブログでは正直に書かせてもらおうと思っていますわ。
だって介護って、現実いろいろですもんね。
「あ、私も」と思ってくださる方がいても良いし、
「そうなんだ~痩せなくちゃ」と思ってくださる方がいても良いし…
こういう介護もあるって、ひとつの例として知っていただければと思います。

あんまり頭にくるときは、私も飲みますわ。
泥酔して寝てやる~
もう寝るのが一番ですね。

そのために、あまりにも非協力的な時には、爺様にも寝ていただこうと思います。
一服盛り計画、実行したらまたレポートします。




2007/01/19(Fri) 16:06 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:心身不統一(01/17)
DOGLABさん

お店って良いですよね。その子の性格にもよると思いますが、
爺様なんかきっと看板ジジイ、張り切ってやると思います。
そう言う環境に置いてやれないのが、ちょっと残念ですわ。
ホントに、近かったらお断りされても押しかけてって
爺様をお店にポイと置いていってしまうのに…

大型犬(小型でもそうかもしれませんが)の介護に必要なのは、1.体力、2.お金、そして3・4・5はお友達だと思います。
家族はもちろんですが、中には非協力的な家族もいるでしょうから
そんな場合は迷わずわんこ友達ですね。
私もたくさんいてよかったと思ってます。

アロママッサージ、爺様も好きです。
爺様はカモミールとか好きみたいですよ。
体を拭き拭きするときにティートゥリーを使った時も
気持ち良さそうでした。
バレリアンですね。アロマ屋さんに行ったら見てみよう。

でもマッサージしながら飼い主もグーグー、絶対やりそうです。

2007/01/19(Fri) 16:15 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
同感!!
woody、昨日ラン子のフォンフォン(ラン子の鳴き方)を、軽く無視してみました。
しかし、敵は手強かった。。。しつこいのなんの。
連日の寝不足で眠気がピークの時に、フォンフォン攻撃がくると、キィー!!!!って、なっております。
なので、よ~くわかります。
一服盛り計画、実際に考えたことあり。
しかし、まだ実行にはいたっておりません。
2007/01/19(Fri) 18:04 | URL  | woody #79D/WHSg[ 編集]
Re:同感!!(01/17)
woodyさん

おお、ここにも戦友がいた。
そうなんですわ~長生き軍団はみんなしぶとくてしつこい!
爺様もどのくらいパオパオ言ってるかと思ったら、1時間はかるく騒いでましたね。
その間にこっちの耳の方が痛くなりそうです。

でもパオパオも運動になるかなと思って、少し無視するようにはしています。
さすがに1時間くらい続けていると、ぱったり寝る時もあるので、
なるべく寝る時間の直前に騒いでくれると良いんですが
なかなかそうもいかず…非協力的なヤツじゃ~

一服盛り計画、実行に移します。
導眠剤はダメだったので、もう少し効くやつを探してきます。
効果アリだったらレポートしますね。

2007/01/19(Fri) 18:43 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
なんとも・・・
かける言葉が見つかりません。
これ以上「がんばって~」とも言えないし。。。
ターミ兄さんが故障された今は、ラブ爺にご理解頂くほかないでしょう・・・分かってくれるかしら・・・?
無理かなぁ??

25キロ強のこまめなら、私でも抱えられそうです。
だからこれ以上増えないように気を付けてます。
うちの男は全くアテにならないので。。。

ひざが悪いのでしたら、スイミングでダイエットはどうでしょう?
水着姿を見て本気になってくれたら。。。
人のことは全く言えない私ですが。。。
お近くなら、すぐにでもお助けマンに伺うのにな~
2007/01/20(Sat) 03:22 | URL  | こまま #79D/WHSg[ 編集]
Re:なんとも・・・(01/17)
こままさん

膝の壊れた人は、さすがに近所のスポーツセンターのサイトを見ていました。
そこは、以前無料お試し券(これが好き)をもらって一緒に行った事があるのですが、
その時は3つくらいいろいろなコース(ヨガとかエアロとか)を試して、全部惨敗。
私がまだやっているのに、さっさと引き上げてシャワーを浴びに行ってしまったのです。
それから一度も行こうとはしなかったのですが、今回はさすがに自分でも痛いので、検討しているようです。
そこはプールのあるので、今日見学に行くとか言っていました。
そうです、己の水着姿をまじまじと鏡に映してみたら良いんですよね。
がまの油にならないと…

20キロ台ならわたしもかなり楽です。こまめちゃんは細身だし、太る体質でもなさそうだから
大丈夫ですよ。
それに、パパはイマイチ当てにならなくても、6年生くらいになったひろ君あたりが
手伝ってくれそうです。
爺様にももうちょっと小さくなってもらいたいですわ。
2007/01/20(Sat) 14:53 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
たしかに・・
人間もワンも介護を一人でみるのは、無理ですよ。
人間には、介護保険もデイサービスもあるけど、まだまだ、ワンには、ないですからね~

姉さんの性格だとキチッとやりそうだから、よけいに負荷がかかりそうですね~
薬を使うのは、仕方ないかもしれないですよ。
分離不安の犬に薬を出す。って獣医さんもいいますもん。
人間もワンも寝てナンボなので、ちょっとでも、おやすみできるように考えないと。。。

兄さんが膝をこわした。。
う~~ん、男ってやつは、どうして、こう、タイミングがわるいのでしょうね~
うちにも超タイミングのわるいのがいますけどね。

バラバラには、私の力じゃできませんが、包丁は、確実に枕元にささっています。
(逆切れしているけど)

うちもいざってときは、たよりにならないだろうな~>相方は。。

まずは、姉さんが、愚痴は、はいて、少しでも寝れる環境をつくらないと。。
共倒れしちゃいますからね。。
寝るのを交代してあげたいくらいのが、うちにいますわ!!!!
2007/01/20(Sat) 21:12 | URL  | 鈴 真由 #79D/WHSg[ 編集]
又覗きに来ました
何時覗いても私凄く励みになります。
ターミ姉さんの力強い温かいこころが...
爺様幸せです。べべも時々ヨタヨタ散歩しているとかわいそうにって言ってく人がいるんですよ。
ちょっといやな気分です。すごく幸せなんですよ!
いいたくなります。
本当にターミ姉さんのブログ楽しんで前向きにやってらっしゃるのが、大好きです。私もがんばろう!
2007/01/21(Sun) 08:04 | URL  | ママリン #79D/WHSg[ 編集]
コングでうまうま
大型犬の介護は本当に体力勝負だよね。
夜、変な向きで寝てて向きを直そうと、立って!っていっても、眠い時は無視して立たない時があるの。
そうすると、こっちがヨッコイショ!と体の向きを直すのが、大変。
元気な犬でも大変なんだから、寝たきりのワンを動かそうというのは、体力がなければね。
近所のワンが一昨年痴呆になって夜中家中をダダダダーと歩いてたの。ワンワンは言わないんだけど、その歩く音で飼い主が眠れなくて大変だったみたい。
まだ寝たきりの方がお世話しやすいなんていってたけど、どっちも大変だよね。
お薬もらってこようかな~なんて言ってたけど、使ったのかな?
ラブ爺も夜寝ないの?昼に眠らないようにしていただく方法ないかしらね~そして夜はぐっすりと。
コングの中にレバー、ピーナツ、チキンのムーススプレを入れて、それで遊びながら、チュパチュパやる遊びはラブ爺嫌かな?「わし、そんな面倒な事して食べたくないのじゃ~」って言う?
2007/01/21(Sun) 14:09 | URL  | ♪メアままたん #79D/WHSg[ 編集]
Re:たしかに・・(01/17)
鈴 真由さん

うん、介護を一人でこなすのは無理です。
だから人の手を借りたり、便利グッズをたくさん使ったり
(この際けちな事は言わず)
場合によってはヤクもアリだと思う。
理想のようにはいかないし、やってあげたくても出来ないこともある。
それはもう目をつぶるしかないっすね~
出来るだけのことをやる、これで良しとしなければ。

タイミングの悪さ、あります。
もちろん好きでそうしてるわけではないし、悪意があるわけではないけれど…
でもタイミング良く何かをするよりは、明らかに悪い方が多いですな。
何でなんでしょうね。
それを指摘しようものなら、「何て優しくない」と反論されそうですが
それなら女房が調子の悪い時に、すんごく優しかったのかいと言いたい。
「命に別状無いんだから云々」のセリフは、私の心に深~く刺さってますわ。
これは一生恨みます。
だから、ただでさえ意地が悪いのが、余計底意地が悪くなってるのかもね。

ウチは電動ノコギリがあるからバラバラまでは出来そうだけど、
パーツにしても重たいターミ兄を運ぶの大変でしょう。
胴体なんて5等分くらいにしないと持てないよ。

こんな話をしていると、「アウト」ってドラマを思い出すね~
2007/01/21(Sun) 14:42 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:又覗きに来ました(01/17)
ママリンさん

またまた訪問ありがとうございます。

べべちゃん、まだ歩いているんですよね。これってすごいですよ。
何が可哀想なんですか。素晴らしいことじゃないですか。
爺様は誕生日を過ぎた頃から、歩けません。寝たきりです。
でもこまで大病もせず生きてきただけでも、偉いです。
それがべべちゃんはまだ、ヨタヨタだろうがへにょへにょだろうが歩いているんだから、
幸せですよ。

いつまで歩けるかわからないけど、歩ける限り歩いてね、べべちゃん。
10歩でも20歩でも良いから、行き倒れちゃっても良いから
(撤収するのが大変ですけど…それでラブ爺号購入になったわけですが)
歩け~頑張れ~


2007/01/21(Sun) 14:51 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:コングでうまうま(01/17)
♪メアままたんさん

そうそう、大型犬ってこんなに重かったのか~って妙に感心しちゃいます。
またクテクテしてると重いのよね。酔っ払った人が重いのと同じで…
でもひっくり返すのは、何度かやると慣れてコツもつかめてきます。
私はチビなので、爺様の前足・後ろ足の付け根に両手を添えて(足をひっぱると良くないので)
自分の胸に爺様の体を乗せるようにして、ゆっくりひっくり返します。
時々腹を立ててると、スポンとひっくり返しちゃうこともあるけど…
でも足先をつかんでひっくり返すのは絶対あきまへん。

爺様はボケてはいないけど、いまだに外でちーをしたがるのが困りもの。
そう言う意味では、寝たきりのほうが確かに楽ね。
シートを取り替えれば良いんだから。
でも、本犬にプライドがあって行きたいと言うなら、出してやろうと思います。
そのうち自分でもかったるくてあきらめてくれるでしょうから…
そしたら完全に自他共に認める寝たきりね。
楽だけど、それはそれでちょっと寂しいものがあるかも…

昼間なるべく起きていて頂くために、時々イベントを入れるんだけど
本犬くたくたなので、そうそう毎日は出来ません。
コング、買ってみたの。はなちゃんがやってたので、まだやるかしらんと思って…
でもやりませんでした。もう面倒なことはやらないみたい。
「なんじゃ、こんな中に入れて。はよ出さんか。」みたいに、目で催促するの。
仕方ないので、そのコングは若いお友達のレオン君行きになってしまいました。

でも完全寝たきりの日は近いと思う。
ご飯もだんだんえり好みするようになってきたし。
あ、ヤクの実験は1回だけやってみました。もう一回やってみようと思います。
そしたらまたレポートしますね~
とりあえず、まあまあ効いたかな?と言う感じかな。
2007/01/21(Sun) 15:10 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
気分転換
まだ介護という感じではないけども、
もんが足がふらつくので支えてやってりしてるのね。そしたら腰にくる。だから今、無理な姿勢で
支えないようにしよう と頭でいつも思っています。ぎっくり腰になったら最悪、、。
やっぱり主婦がいないと家がまわっていかないもんね。

気分転換は必要。
これは絶対必要です。
自分の時間がないと苦しいよね。
なんでもいいから気分転換しなければ、、。

ターミ姉さんが元気な方がいいもの、ラブ爺だって
元気な姉さんの方が嬉しいはずです。

この間じゅんが血便をしちゃって、
夜中中そわそわそわそわ、、、お腹も痛かったみたい。大変でした。細切れでしか眠れないって
辛いね。ワタシは一日で終わりましたけど
これが続くとほんと辛い、切れちゃうね。

なんか、頑張ってるターミ姉さんに
もうがんばれとはいえない。
そんながんばらなくてもいいよ、、、でも
ラブ爺はどうなっちゃうの、、、
お近くだったらほんと手伝ってあげたいよ。
ほんとにそう思ってます。

2007/01/21(Sun) 20:58 | URL  | 太陽 #79D/WHSg[ 編集]
Re:気分転換(01/17)
太陽さん

もんちゃんも大きい子だから、支えるの大変でしょう?
そうそう、ギックリ腰になったら最悪です。私も腰痛持ちとかではないけれど、
それでも日に何度も爺様を支えてトイレに出すと、やっぱり腰が痛くなります。
寝床でしてくれた方が楽なんだけど、本犬まだこだわりがあるらしく
頭がしゃっきりしている時は外に出たがります。
ターミ兄は、寝床でするよう強制的にさせたら良いじゃないかって言うんだけど、
ムキになって我慢してる姿を見ると、寝たきりちーは時間の問題なんだから
出たいと言う意思があるうちは出してやろうか、なんて思ったりして…
ほったらかしに出来れば良いけど、そうもいかないもんね。

自分の時間がないと、犬を可愛いと思うんだけど、気持ちが狭くなってきて
優しくなれなくなっちゃいます。
これでは本末転倒になってしまうので、どこかで気分転換をしないといけません。
ただ問題は睡眠時間なのね。眠れないと、たとえ時間があっても
何もする気になれなくなってしまいます。
だからどうしても、定期的に「この日は休む」と言うのを作らないと。
そのためには、一服盛り計画もやむを得ないと思います。
一定のリズムが出来ると、かなり楽になるから…

うん、もうこれ以上頑張ろうとは思ってないの。出来ることはするけれど
出来ないことはしない。
こちらが頑張る分、爺様にも少しは我慢してもらう。などなど…
高齢なんだから、いつ何があってもおかしくないし、爺様も自然にいてもらおうと思って。

でも皆さんがお手伝いを申し出てくださるのはうれしいです。
いざとなっても、爺様は困らなそうですもん。
2007/01/22(Mon) 10:11 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:心身不統一(01/17)

始めまして、ラブ爺様、ターミ姉さま!
ウイリー(もうじき15歳5ヶ月)とブラッキー(3月で13歳)という坊主たち(黒ラブ)の母親です。

やっぱり寝不足(夜中に2~3回のちっちタイムで庭に出、その後しばらく坊主は起きているからです。)は
何年か続いていますが、ターミ姉さまに比べたら、私なんかまだまだひよっこだなって思いました。

以前ホタパパさまの写真を拝見してからずっとこちらには来ていました。
ラブ爺様が我が家のウイリーにダブって見えることがたくさんあります。
寝たきりちーを我慢するところなんかそっくりです、坊主と。
そして限界がきて、お漏らしとなるわけですが...

ずっと撮っていただきたかったホタパパ写心、
それは夢として胸にしまっておいたのですが、
それもラブ爺様がポンと肩を押してくれたのですよ!もう少しで実現します。

これからもっともっと介護が厳しくなるということもラブ爺様から教わっています。

気持ちに余裕が持てなくなったとき、それってきっとラブ爺様にも伝わりますよね。
辛いですね。自問自答の日々が我が家でも続いています。

わかっていても思わずウイリーにあたっている自分がいて、その気持ちを止めることも出来ず、自己嫌悪に陥ることもあります。
立ち直ることも速いのですがその繰り返しです。

ただただターミ姉さまとターミ兄さまにはストレスが溜まりませんように、
そして愚痴はここで思いっきりはいて...ギックリ腰にも十分気をつけていただきたく思います。

ラブ爺様にはやっぱりターミ姉さんの笑顔が一番だと思いますから!!
だから自分にも少~し時間をかけてあげてくださいね。
頑張れってことば言いたくないけれど、やっぱり言ってしまいます。が・ん・ば・れ
2007/01/22(Mon) 14:49 | URL  | yuko #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:心身不統一(01/17)
yukoさん

訪問ありがとうございます。
こうしてつたないブログを公開して、愚痴愚痴へらへら書いていると、
たくさんお仲間がいることがわかります。
爺様が若かりし頃は(たぶんウイリーちゃん達が若い頃でも)、そんな妖怪のような
老犬はほとんどいませんでした。
たまにいても中型犬の雑種のわんこがほとんどで、大型犬はだいたい
10歳くらいまで生きられれば良いだろうと言われていました。
でも今は要介護妖怪犬が結構あちこちにいるので、うれしい限りです。
お仲間がたくさんいる、と言うことはそれだけ情報も共有できるし、共感できるわけですもんね。

時折むきぃ~~っとなるのは、皆さんそのようなので
しかたないですよね~
私もスリッパばしばしとか、最近ではまくらばしばしなんかをやって
はたから見たらドン引きのヒステリー女です。
でも、24時間マザーテレサみたいな顔で介護できる人はいないと思います。

ブログでこういう鬼のような姿なんかを書いて、ブツブツ文句をたれて良いものかと思うこともありますが、
ちょっとだけ皆さんの前を歩いている者として正直に書こうと
思っています。
「ああ、やっぱり…」と思っていただければ、少しは役に立ちますもんね。

わからんちん爺は今もパオパオやっています。
夕べ丑三つカレーでお腹を壊したので、朝ごはん抜きだったのですが、
それが気に入らないみたいです。
うるさいのですが、文句を言ってパオパオ言えるだけまあ良いかな、と自分に言い聞かせています。
ぐったりしてたらあせりますものね。
腹減り減りならすぐに治るでしょうから…でもうるさ~い。睡眠不足の脳みそに響くぞ~

ホタパパさんに写心を撮っていただくのですね。
ホタパパさんのブログは時々覗いているので、マタチェックしてみよう。
爺様のあと、老犬がまだいないので、楽しみにしてます。

ハイ、てきとーに頑張ります。
2007/01/22(Mon) 15:22 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:心身不統一(01/17)
いかがお過ごしですか。
大型犬の介護は本当に体力が必要ですよね。
華奢な姉さんに爺くんは、ちょっと大きく、大変だと思います。
私はプリを抱き上げたとき、気を失うかと思いました。
男性陣の体力に頼らないとつらいですよね。
兄さんの膝、針治療とか・・・だめでしょうか。
やっぱり根本から治していかないとなのかな。。。

若い犬もシャンプーすると何故か爆睡するように(?)、
プリも蒸しタオルで全身拭きながらマッサージすると、いびきをかいて寝始めていました。
(ちなみにお腹をぐるぐると円をかくように拭くと、うんちもでました。^^;)

ほんと。。。皆さんおっしゃっていますが、私もがんばってとは言えません。姉さんの心がいっぱいいっぱいになってしまうのではないかと、心配しています。
2007/01/22(Mon) 17:21 | URL  | yuu #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:心身不統一(01/17)
yuuさん

ご心配ありがとう。まあまあてきとーにやっています。
どう頑張っても出来ない事もあるし、爺様がいかに妖怪でも
時間とともによりジジイに変わっていきます。
あとで、こうしてやればよかった、あんな事をしなければ良かった、
と後悔だけはしたくないので、出来る事はしてやろうと思っています。
シニアは一寸先は闇、ですもんね。
スリッパばしばしでゴールになっちゃったら、ちょっと後悔しますもん。

ターミ兄はダイエットに取り組み始めたので(やっと)、期待するしかありません。
でも爺様もだんだん外トイレをあきらめ始めているので、
少しは重労働が減るかもしれません。
それはそれでちょっと寂しい気もするけど、でも自然のままの流れに任せていこうと思ってます。

ホットタオルのマッサージ、そろそろやってやろうと思います。
なかなか毎日はやってやれないので…
こんなふうに、手は適当に抜いてま~す。


2007/01/22(Mon) 18:39 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック