要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うそつき爺
2006年12月07日 (木) | 編集 |
もともと良い子だとは、口が裂けても決して言えない爺様だが、最近その悪さぶりに
磨きがかかってきた。
どう悪いのかと言うと、”うそをつく”のだ。

動物は正直だとか、うそはつかないとか、心がまっすぐだとか思っているそこのアナタ。
それはあまりにも認識が甘いと言うものです。
アタマの良い動物は、どうやって人間を翻弄するかちゃんと知っているのですよ!

ほぼ寝たきりの爺様、退屈なのは認める。思うように動けないので、少々わがままになる、
これも目をつぶる。ちーも年のせいで出にくのかもしれない。
しか~し!
用も無いのに人を呼びつけたり、トイレでもないのにカラトイレをさせたり、
たいして飲みたくもないを要求するのはやめてくれないか!
特にトイレの場所をえり好みして、カラトイレを何度もさせるのはやめてくれ!
そのために、私の背中や肩は、エステの人もびっくりなくらいガチガチなんだぞ!

そして今朝、とうとう私はぶち切れた
たぶん血圧計を装着していたら、一時的に180くらいに上がったのでないかと思うくらい、
アタマにきてしまった。

ここ2.3日、寒いせいかあまり調子のよくないワタクシ、爺様のわがままに振り回されて
もうへろへろの気絶寸前
ついに今朝は起きられなかった。
わたしが行き倒れているので、ターミ兄が仕方なく爺様をトイレに出し、ご飯をやって
黙って出て行ったそのあとである。
パオパオ鳴き出してイナバウアーを始めるではないか。
実は爺様、明方にうんpも出し、ついでにちーも出し、もう言うことはないはずなのである。
だから、鳴いているのはわかっていたが、疲れて起きたくない私はそのまま無視して
布団をかぶって寝てしまった。

しかし、騒音のなかでうとうとすると、ロクな夢を見ない。
どこかで野犬が吠えている夢とか、皆で何かをやろうとするのだがうるさくて話が出来ないとか
疲れる夢ばかり断片的に見てしまう。

寝たのか寝ないのかよくわからないまま、ふと時計を見ると9時近かった。
と言うことは、こやつは1時間半近くもイナバウアーをしているのか?

仕方がないので起きてを持ってきてやる。食後にいつも水を飲むのを飲んでいないから
もしかして飲みたいのかもしれない。
わざわざシートを敷いて差し出してやったのだが、爺様さして飲みたくもない様子。
3口ほど飲んでやめてしまった。

ここで私の中で何かが”ぶちっ”と音をたてて切れた。
水入れを床にどんっとたたき置くと、大声でまくしたてた。

なんで飲まないのよ!飲まないならなんで呼びつけるのよ!
これっぽっち飲むためにアンタは1時間以上も騒いでたのかさ!
私が寝てるのがわからないの!
なんでそういうことをするの!
用もないのにパオパオいうのやめなさいよ!
だいたいトイレでもないのに呼びつけて何度も移動させるから、
もうアタシはへとへとなのよ!アンタのせいで何にも出来ないのよ!」


私がわあわあわめき立てている間、爺様が舌を出して肩をすくめたのを、私は見逃さなかった。
それが、それが、良い子のする態度かあ!!!!
「アンタなんかもう知らない!」
捨て台詞を残し、布団にもぐりこんでしまった私を、たぶん爺様は一瞥したのだろう。
それから爺様は、わざとらしく静かに寝息を立て、寝たふりを始めた。

一方私は腹立たしくて眠れない。
結局洗濯もあることだしと起きてしまった。

しばらく物分かり良く寝ていた爺様、小さな声でひんひん鼻鳴きを始めた。
時間を見ると、トイレに行ってもおかしくない頃合。これはフェイントではなかろう。
そう思って爺様を引っ張り起こして玄関に連れて行ってやると、なんと外に出ないで
素直に玄関の中で寝ちーをするではないか。
思わず、さっきの怒りはどこへやら、
「良い子、良い子~それで良いんだよ~やれば出来るじゃないか~」
急に優しく接する私。

寝床にもどしてしばらくして、また小さな声でひんひん鳴くので見てみると、
今度は寝うんうんが転がっていた。
そして、同時に出てしまった寝ちーも、きちんとシートの上にしてある。
よしよし、出ちゃったのなら良いんだよ。ちゃんと教えて良い子だね。
黙って片付けて、お尻を拭いてやる。

でも…良~く考えたら、爺様、わかっててやってないか。
「怒っちゃったから、しばらく素直にしてるべ~」
この爺様ならやりかねない。

今これを書いている時点では、爺様は反省しているかのように良い子である。
でも私は知っている。爺様は反省なんか金輪際しない。
キレてしまった私が修復するのを、ただじっと待っているだけなのだ。
17年もこのシトと付き合っている私が言うのだもの。間違いない!

外面の良い爺様しか見ていないお友達の皆さんは、爺様がどんなに悪くて、どんなに飼い主が
迷惑をこうむっているか、多分ご存じない。
だから誕生日や、誕生日でなくてもいろいろと気を使って、プレゼントを送ってきてくださったりする。

太陽さんからは笹かまが、
love347
こんな丁寧な包装で…
love346
これ、爺様にですよ!爺様に!
なんて優しい太陽さん。でも爺様はこれに値しないぞ~!

そしてあやのさんからも、お花が…
love349

でもね、みなさん。
ラブ爺は悪爺なので、そんなにお気遣いしてくださらなくて良いのです。

ちょっとだけ飼い主に同情してください。

靴下爺(ターミ兄が買ってきた、子供用の靴下)
love348
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あ~ははは
笑い事ではないけどラブ爺は1枚も2枚も上手ですね~。
さすがです。

あの穏やかなターミ姉さんがまくし立てるように怒っている姿想像できません~。
そうですか。。
ラブ爺も怒ったことに対しては効き目はあるんですね~。
ちゃんとやることやったりしてますもん。

靴下かわいいです。
たんごにも買ってやろうかな?
たんごも足が冷えているのが気になります。

はなも、ものすごく怒ると
「はなちゃんやっちゃったみたい。。寝ちゃおう~」
って目をギューっとつむってゆすっても絶対に目を開けません。
意地でも開けません。
寝てないのに無理やり寝たふりします。
2006/12/07(Thu) 14:28 | URL  | たんこらはな #79D/WHSg[ 編集]
キレる気持ちわかります
やっぱりか弱い女性にラブラドールの介護はつらいですよ!20kgはあるでしょ?
昔介護していたミニピンのチビは、小さいから、カバンに入れて、どこでも持って歩けたけど、ラブ爺は、そういうわけにはいかないものね。
大変ですよ!
ラブ爺も、年なので、わがまま出ちゃいますね。まるで人間のお爺さんみたい。わがまま言って、怒られたらシュンとして、ほとぼり醒めた頃にまたわがまま…
う~ん、老人介護は大変ですね。
がんばってください!応援していますよ!

2006/12/07(Thu) 16:38 | URL  | Sheltie大好き! #79D/WHSg[ 編集]
「おぬし!も
なかなかの悪よの~」(コア)

「爺ちゃん!姉ちゃん壊れちゃったのか??
オババは壊れるんだ。
気にしてないと思うけど、嵐は何時までも一所に留まらないから過ぎるのを待つのは賢明(犬明とも言う)だじょ~♪ちょこっといい子の振りをすれば直ぐ治る。ニンゲンなんてチョロイもんよ」(コア)

お互い寒さと我が儘に負けないように頑張りましょう!
我が儘言ってるうちは、ジジババ大丈夫ね。
しかし・・・ニンゲンが~

ターミ兄ちゃんのセンスなかなかだわ♪
爺ちゃんの靴下可愛いよ~








2006/12/07(Thu) 16:39 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
Re:うそつき爺(12/07)
姐さん!大丈夫ですかっ・・・。
ワンも17歳ともなるとかなりの知能がありますからね(^^;
ましてやもともと賢いラブ爺ですから。
私もよく血管切れそうになっていました(__;
でも怒られて様子を伺ったりするってことはまだまだ
ラブ爺自身に余裕があるってことですよね。
お世話は本当にすんごい大変だけど、それって喜ばしいことですよ~。
ターミ兄さんのセンス、GOODですわ。
☆柄靴下、かわいいです( ̄▽ ̄*)

2006/12/07(Thu) 18:36 | URL  | ラルママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:あ~ははは(12/07)
たんこらはなさん

そうです、ホントにこのシトは喰えないヤツです。
ジジイになって、若い時のように怒られないのを知っているのですから。
わかっていて、自分の可動範囲を増やそうと企んでいるのです。
しかし、私が怒り心頭に達すると、「おっと、やりすぎちゃったぜい」
とばかりに、だんまりになるのです。
今日はまだ静かにしていますが、明日はわかりません。
今宵は静かに寝てくれるといいのですが。

靴下、良いですよ~冷え性になったシニアには、あったほうが良いと思います。
これに貼り付けるタイプのホカロンなんかを付ければ、真冬でも役に立つと思います。
足が冷たいのは、年のせいのようです。
爺様は15歳過ぎたあたりから、寒がるようになりました。

はなちゃんも、おとぼけをしますか。
でも寝たフリというのが、人間の子供のようで可愛いですね。

「ふっふっふ、そのうちもっと高級な技を伝授してつかわそう」

爺様が元気なうちにいろいろ学習してね。
2006/12/07(Thu) 20:29 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:キレる気持ちわかります(12/07)
Sheltie大好き!さん

爺様、重いんですよ~
よく食べるせいか、年をとってもちっとも痩せないで、相変わらず30キロ前後あります。
私の体重と10キロちょっとしか違わないので、支えるのはしんどいです。
だからといってご飯を減らせば怒るし。
と言って、自分で歩こうとはしないし。
だったら近くでトイレせい!っての。
でもそんなことはお構いなしなのが、爺様なのであります。

老犬介護、先代の中型わんのときはそれほど大変だとは思いませんでした。
やっぱり体の大きさは、大きな要素になりますね。

けれど、やらなければいけないことは、やらなくてはいけません。
結局は私の犬ですから、私が責任を持たなくてはいけないのです。

皆さんの応援を支えに、最後まで必ずやりとげますわ。



2006/12/07(Thu) 20:37 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:「おぬし!も(12/07)
湘南のkoaさん

そう、我がままが言えるうちがハナなのよね~
そう思って耐えていたのだけど、いかんせん腹が立ちましたわ。
わかっててやると言うのが、ニクイと思いません?
時々爆弾をおとさないと、つけあがるような気がするのよ~

今日は今のところまだおとなしいのだけど、たぶん様子を見ているんだと思うわ。
良い子にしてると、私の機嫌が直ることもわかってるのよね。
いつまで続くかわからないけど、少しづつ悪い習慣はやめていただくわ!

だってさ、飼い主が壊れちゃったら困るのは本犬じゃんか。
少しは思い知りなさ~い!
2006/12/07(Thu) 20:54 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:うそつき爺(12/07)
ラルママさん

うう、ダメかも…
爺様には負けそうです。
この図々しさ、ゴリ押し、わからんちんさ加減。
しかも反省はしません。折を見て、権力の復活(?)虎視眈々をねらっているのです。
爺様に負けないためには、知力体力をUPするしかありません。
でも疲れているとそれもままならず…

イナバウアーを1時間も出来ると言うこと自体が、偉いとは思うのです。
ヤツも疲れはするのでしょう。
でも飼い主はもっと疲れるのじゃ~

1日誰かに代わってもらいたいと、本気で願う今日この頃です。

靴下じじい…この姿からは想像出来ないかもしれませんが
爺様は老獪です。

ああ、パオパオが始まった…
2006/12/07(Thu) 21:10 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:「おぬし!も(12/07)

>時々爆弾をおとさないと、つけあがるような気がするのよ~
-----
気がするんじゃなく、つけあがるのよ~
コアなんてそうだもん!
自分の立場を最大限利用してるんだわさ!
若い時みたいにでっかい爆弾落とせないのがガンだわ・・・
爺さん婆さんは強いよ!やれやれ。

昔から我が家での地位は下のはずじゃなかったのに、もっと上を目指してるみたい^^;




2006/12/07(Thu) 21:11 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
あぁ、涙が~
だめだ~、もうおかしくってさぁ(ひっひっひ~)
爺さま、なんだかさぁ、うちのアリサも爺さまのようになりそうな気がするんだわ。
一見物静かでおとなしそうだけど、けっこうな頑固者。
爺さまの茶飲み友達にピッタンコだと思うの。

おしゃれな靴下はいた爺さま、いずれはペアルックも良いかもね。
2006/12/07(Thu) 21:20 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
Re[2]:「おぬし!も(12/07)
湘南のkoaさん

うん、つけ上がってるね、明らかに。
このジジババ達、自分の立場をわかってるし、有利な点を利用してるよね。
喰えないんだわ~そこが。

地位向上と言うより、自分の犬生を豊かにするためなら
なんでもするという感じよね。

十分豊かだと思うんだけどさ。
人間も強欲かもしれないけど、このシト達も結構強欲だわ。

パオパオ始めたわ~
夜食の催促よ。
午前の失敗は、午後の成功…なのかなあ。
2006/12/07(Thu) 21:33 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:あぁ、涙が~(12/07)
ワンコのかあさんさん

え~そうすかあ~
あのアリサちゃんが、爺様のように喰えないヤツと同じカテゴリーとは
思えないのですが。
もちろん、アリサちゃんはエリート中にエリートですから
一度この”うそつきわんの駆け引き”を覚えてしまったら恐ろしいものがあると思いますが。

「ふふふ、私はいまデータを収集中なのよ」

爺様、喜ぶかもしれないなあ。
「わしの後継者じゃ。パワーアップしてくれそうじゃ。」
って。


2006/12/07(Thu) 21:50 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
涙が、、、
そうよ。人間だもの、時には怒鳴りたくなるわよね。毎日だから、毎日一緒だもんね。
もんじゅんも、忙しい時に限ってまとわりついてくるんだよね、行く手をふさいでみたいして。
そんな時、あっちいってて、、、なんて言っちゃったりしてね。。悲しい顔をみて、ごめんね、、って思うんだけど。
目一杯一緒にいて、自分の納得するように生活すると、ちょっぴり疲れる、、、。

読んでて、どちらが悪いとかそんなんじゃなくて涙が出てきました。わ~ん、どうしよう、涙が出る。。べんかあさんも、夜べんちゃんが水飲みたいっていうらしい、綺麗な水を水入れに入れておくのだけど、かえてきて、、って言うらしいの。替えてきたら、、飲まない。。今寒いでしょう?毎日3時間ごとに起きてこんな事してると、あっちいけ~~ってこの間言ったのよ、、って言ってた。涙
でも、わかる、なんか両方の気持ちわかる。。

毎日地味な作業よね、介護って。
けど、ラブ爺は感謝してるよ、きっと。
ありがとうと言ってるよ。

だけど、ワタシはもんじゅんが介護するようになるまで長生きして欲しいと思ってる。
介護ってこんなに大変なのに、、って思うけど。
ターミ姉さんが本音でブログを書いてくれるので
本当に助かります。ありがとね。

こんなにぬくぬくの格好でこんなに手厚い介護をうけてるラブ爺に、幸せなのよ、、って言いたいわ。そしたら、「わかってるよ」って言いそうね。笑



あと、すみません、気を遣っていただいて。
よいのよ~。アップしなくても~。
ワタシの好きでワタシが勝手にしてることなんだから、、、したいから、しただけ。


2006/12/07(Thu) 22:28 | URL  | 太陽 #79D/WHSg[ 編集]
ふふふっ。
やっぱラブ爺、只者ではないのだ。フムフム
靴下はいて寝てる姿なんて、もう人間だもの。
ワンコと言う境界から逸脱していますわっ。

最近モモがすごくおちっこをします。膀胱炎かな?なんて心配したけど、そうじゃないの。
寒い&お外の匂いを心行くまでかぎたいの。
夜中でも朝早くても・・・・・
これだけのことなのにぷっつん切れそうなあたし。
反省せねば。
【ラブドル、ちと修行が足らぬぞ! !】とラブ爺に言われそう。

<ちょっとだけ飼い主に同情してください、>
めちゃめちゃうけました。
知恵比べ&根競べ、頑張ってください。◇ヽ(@^▽^@)ノ◇ がんばぁ♪

2006/12/07(Thu) 23:25 | URL  | ラブドル #79D/WHSg[ 編集]
Re:涙が、、、(12/07)
太陽さん

もうね、介護って根競べよ、根競べ。
どこまで譲ってどこで主導権を握るか、難しいんだわ~
そして、敵は自分が年をとって優遇されていることを知っている。
ここがミソだわよね~若い犬だったらベシベシとお仕置きするのだけど、そうされないことをわかっていて
我がまま放題するんだもん。

べんちゃんもそうかあ。べんちゃんはわりと物分かりが良いと思ってたけど
じゃあ今しばらくは生きるね~
しぶといジジイがいっぱいで、良いのか悪いのかわからないけど
でも介護生活って、やった人間にしかわからない何かを残してくれると思うなあ。

爺様は、私が本気で怒ると顔色をうかがいます。
ターミ兄より、やっぱり私の顔色をうかがうの。最終的に、
「この人が見放したら終りだ」
ってことは十分わかっているのよね。
さっきもターミ兄にわからんちんのパオパオを言って、
でも私の顔を見たら寝ましたわ。
図太いけど、怒られたままで寝るのは嫌なのでしょうね。
子供とおんなじだわ~

疲れもストレスもだましだまし小出しに出して、なるべく長持ちさせるしかないっす。
後悔はしたくないから、あとは自分との戦いかなあ。

あ、それとごちそうさまでした。
いえいえ、決して次回を期待しているとか、そう言うわけでは…
2006/12/07(Thu) 23:48 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:ふふふっ。(12/07)
ラブドルさん

要介護妖怪爺は、只者ではありませぬ。
17年間、人のために生きたことは一度もなく、ただただ自分の快適を追求してきた
そういうジジイですから。
駆け引きは、日本政府より上手だと思いますわ。

自分のしたいことを構わずするようになる、これが老獪シニアの始まりかもしれません。
モモちゃんみたいに、おとなしくて物分かりの良い子だって
時にわからんちんになるかもしれませんね。
でもでも、爺様よりはきっとず~~~っとマシですから、
プッツンしないであげてくださいね~

さて明日はどう出てくるか、一晩寝れば都合の悪いことは忘れるでしょう。
そして爺様の方が、人間よりはるかに安眠をむさぼっていますから
アタマの働きもクリアに違いないわ~

人間はひたすら眠いのであります。

2006/12/07(Thu) 23:56 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
うふ。
ラブ爺くんも強者ですが、姉さんも強者というか、只者ではないですわ。そんなこんなのやりとりも、お互いの性格を知り尽くしているからなのでしょうね。うふふ。
2006/12/08(Fri) 07:45 | URL  | yuu #79D/WHSg[ 編集]
Re:うふ。(12/07)
yuuさん

犬って性格ありますよね~子供より強烈なのではないかと思うくらい。
特に爺様は、強烈なキャラクターだと思います。
先代わんも、先先代わんも、こんなに強い印象は残しませんでしたし、
そしてこんなにお世話が大変だとも思いませんでした。
(先代わんも15歳まで生きて、最後は寝たきりでしたけど、
パオなんて言わなかったわ~)

でもこいつのことは、親戚のことは忘れてしまっても一生忘れないだろうなあ。
可愛くなかったし、やなヤツだったけど、でもユニークだったよ、って。
きっとず~っとず~っと覚えていそうな気がします。

2006/12/08(Fri) 09:36 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
パオパオ予備軍
ターミ姉さん!
大変お疲れ様です!
いくら愛情があってもキレるときはありますよね。
ラブ爺も自由が利かずにもどかしいのでしょうけど。そして頭が良すぎですね!!
でも気持ちの切り替えが早く明るくお世話しているターミ姉さんはエライ!

実はベルなんですが、寝たきりでもないのに最近パオパオに近い声で私を呼びつけるようになりました。
おなかが空いた時とうんpをした時とさびしい時(私の想像ですが)パオ鳴きするんです。 
2階から1階にいる私を呼ぶんです。
早くも予備軍でしょうか。。。?
まだ自力で何とかできるのでしばらくほっておいてますが。
その節はどうかご指導よろしくお願いいたします。。。

2006/12/08(Fri) 17:03 | URL  | ベルママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:パオパオ予備軍(12/07)
ベルママさん

まあ、たった今ベルママさんのところにお邪魔して、
「ああ、アレルギー、大変だなあ」
なんて思ってたところです。

ベルちゃん、アレルギーのせいで自分の周りのいろんなものが
変わるのが気になるんでしょうか。(フードとか)
「アタシって、もしかして美人薄命なのかしら…」
なんてちょっと寂しくなってしまっているのかもしれませんね。
わんって、意外に肝が小さくて(この爺様ですら)心配屋でしょう。
だからママにひっついていたいのかもしれません。

あんまり「ハイハイ」って至れり尽くせりにすると
つけ上がるので(爺様はそうです)
ほどほどにしないといけませんが、ベルちゃんのは嫌がらせではなさそうですよね。
(って言うか、そんなに性格悪くないですもんね)
パオパオ…いずれはきっと言うようになるのでしょうが…
2006/12/08(Fri) 18:34 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
そんなに
爺様は悪党だったのですね!(現在進行形ですね!)
大型犬の介護は、やはり大変な重労働ですね。

犬って、言葉は喋れないけど、けっこう細かいことまで理解できてると思います。
どっちが勝つか競争ね!
どっちも頑張れ~\( ^∇^)/

インフルエンザの予防接種しましたか?
共倒れにならないように、気をつけてね~!

2006/12/08(Fri) 22:08 | URL  | みるくまま #79D/WHSg[ 編集]
Re:そんなに(12/07)
みるくままさん

ハイ、悪党です。なにせ、悪党歴17年ですから、ハンパじゃありまへん。
しかも心理戦に強い。人の顔を見ながら、どこまで行かれるかを
図っているんです。
たいていのわんこが、飼い主の顔色はうかがうと思うけど、
年をとるとその見方がかなり細かく正確になります。
下手な人間より良く見てますぜ~

でも年も取りすぎると、ちょっと計算を誤ったりするようですが…

頭脳戦は頑張りたいと思うんだけど、いかんせん肉体労働の部分が
しんどいなあ。
だからといって、急に人間に都合の良い様にはなってくれないし、
ガンコな爺様に急激にそれをさせるのも、心理的に負担になりそうだし…
難しいところですわ~

何はともあれ、健康管理は気をつけないといけませんね。
インフルエンザ、今まではワクチンを打たなくてもかかったことはなかったんだけど
今年は考えるかな~
2006/12/08(Fri) 23:27 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
ワガママ ラブ爺~
ラブ爺さん~~~。やっぱりすごい爺さんだわっ!
ターミ家の皆様スイマセン(-_-;)

17歳でワガママを言い...「やっべぇー」と少し反省する様子 まさにうちの誰かさんですぅ~(笑)

それに赤字になってる部分。
ターミ姉ちゃんが怒りで ふつふつと湯気が出てくるのが想像できちゃいましたっ!
優しいターミ姉ちゃんが。。。
ラブ爺さん やりすぎましたねっ(笑)

お正月 那須へ里帰りします。その時、例の地ビール送りますねっ~。(その前に飲んじゃったらゴメンなさーい)
2006/12/09(Sat) 01:54 | URL  | あやの #79D/WHSg[ 編集]
Re:ワガママ ラブ爺~(12/07)
あやのさん

ね~やな爺様でしょう。実家のかあちゃんがしみじみ言いましたもん。
「アンタって…やな犬ねえ…」って。

基本的に反省はしないので、昨日からまたパオパオやってます。
少しだけ加減してるのかな。でも良い子とは到底言えません。
今朝もカラトイレでフェイントかましました。
ターミ兄ではなくて、私をコキ使いたい気分だったらしくて
世話係をその時の気分でえり好みするんですわ。
やってもらっていると言う感覚はなさそうです。
ちなみに、自分は寝たきりだという感覚もないみたいです。
図々しいですわね~

どこかにも似たような悪い子がいましたねえ…
末はきっとこんなヤツですわよ。

ビール…この単語を聞くと元気が出ます。
忘れて飲まれてしまわないように、邪気を送りま~す。


2006/12/09(Sat) 10:56 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
どっちも頑張れ~♪
ラブ爺が話せたら、ターミ姉さんとのやりとりをきいてみたいわ。
すっごく面白いでしょうね。
絶対ラブ爺は負けないと思うわ(笑)

介護の毎日は、日曜日も祭日もないですものね。
時にはぶっち切れても当然です。でも、憎めないでしょう♪
ターミ姉さんの怒り心頭したあとのラブ爺の態度は素直で可愛い。
そしてホントにアタマいい~~♪

私も大変だと思うけど、怒り心頭するくらい介護できたらいいなぁとおもいます。
でも、その時になったらわたし、毎日怒鳴っているかもしれません・・・
2006/12/09(Sat) 21:33 | URL  | ルルまま #79D/WHSg[ 編集]
Re:どっちも頑張れ~♪(12/07)
ルルままさん

う~ん、口がきけたら爺様何ていうんでしょう。
なんだか嫌味な舅そのまんまなのではないかと思います。
だって、私がわめき散らしたら、ホントにペロっと舌を出して
小さくなったんですよ~
「おっと、やっべ~」って言わんばかりで…
もう、へへへ~んと言う感じなんでしょうね。
そして人をコキ使いながら、本犬は鼻唄交じりに違いありません。

それでもしょうがないな~と思うのは、17年も生きているからでしょうか。
人間の老人介護よりは、どこかに可愛さがあるような気がします。
それとボケていないのが幸いでしょうか。
犬も16歳以上になると認知症が出始めると言いますが、
レトリバーは少ないような気がします。
やっぱり日ごろからアタマを使って、人と接しているからなのでしょうか。

ボケないために、爺様も我がままをあれこれ言っているのかもしれませんね。
(そう思わないと許せないぞ~)


2006/12/09(Sat) 21:46 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
ははははは!
 なんともかわいくてピッタシな靴下お姿!
ターミ兄さん ナイスです!(古~^^;)
2006/12/09(Sat) 23:46 | URL  | ひよこさぶれ #79D/WHSg[ 編集]
Re:ははははは!(12/07)
ひよこさぶれさん

ちょっとはイケてるでしょうか。犬用はLサイズでも入らなかったんです。
結局人間の子供用でピッタシでしたわ。
これ1枚でも、夜なんかは暖かさが全然違いますよ。寒がりシニアにオススメです。

2006/12/10(Sun) 09:11 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
憎めないヤツだな
そりゃあしょうがないざんすよ。
爺様は相当人生の修羅場をくぐってきたんでしょうから、いつ何時何をどのように対処すればよいのかなんて、百も承知のことさ!ってね。
ちょっと上目遣いで ちらチラッとママの顔色を伺いながらパオパオ、ワウワウ、フンフン言ってみるのですね。みんなそうですが、爺様は筋金入りと拝見しました。(汗)
どうかこの状況も お体をイタワリながら、楽しんでくださいませ。。
2006/12/10(Sun) 11:34 | URL  | クラママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:憎めないヤツだな(12/07)
クラママさん

まったくね~17年間一度も人間のために働いたことはなく、
自分の方針を曲げることもなく、マイウェイを貫いてきました。
だから今更それが変更されるとは思えません。
思えないのですが、少しは譲歩せんかいと思うのです。

今もパオパオやっていますわ~
今朝はちょっと良い子かなと思ったんですが、撤回です。
飴とムチはどっちが使っているのかと、ふと思ってしまう今日この頃です・・・

2006/12/10(Sun) 12:41 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:うそつき爺(12/07)
爺ちゃん、私にもその美味しそうな笹かま恵んでくだされ~

お世話する方だって怪人ではないので
心も体も疲れている時はある、
爆発してしまう気持ちよーくわかります。

うちの旦那もそうだけど、(←ここ強調)
怒られた時、反省するんじゃなくて
ここはひとつ静かにしてやりすごそう的な態度が
さらに腹立たしいんですよねっ
全然怒った理由をわかろうとしないってゆーか。
もちろん爺ちゃんなら可愛いらしいけど。

うそつきって年を重ねるごとに上手くなるんでしょうか。
楽も「散歩行ってないよ」「おやつもらってないよ」
「オシッコしたいよ」
等々の嘘をつきます。
うーん、今後の対抗策を考えなきゃ!

ターミ姉さん、寒くなったしご自愛してくださいね。
2006/12/12(Tue) 11:01 | URL  | sachi #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:うそつき爺(12/07)
sachiさん

人間がおこぼれもらいましたわ、笹かま…
本マグロのときも、人間はおこぼれでした。

このシト、お世話してもらって「すまないねえ」的な気持ちが
ないんだと思います。
「動けないだろうから」と言う気持ちを逆手にとって
どんどん図に乗ってくると、しまいに爆弾を落とされる…
と言うのが最近の構図のような気がします。


世の男性には、少なからずその傾向があるのではないでしょうか。
「嵐はそのうち去る」
でもそれは、女性が手加減しているうちです。
わんには仕方がないので生涯手加減をしますが、人間にはそうはいきません。
嵐じゃなくて、竜巻が起きて壊滅的になっても知らんぜよ。
そうなると復興は不可能に近くなるかもしれません。
わんとは所詮待遇が違うのだと言うことを、世の男性は知るべきかもしれないですね。
もちろん、わんのほうが待遇が良いのです。
それはなぜかと言うと、可愛いからです。

爺様は可愛いというタイプではありませんが、そのかわり
異様に長生きをして今の地位を獲得しました。
自分の犬生を豊かにすることを追求すること自体は、間違っていないのですが
少しは人間のことも考えて欲しいと思います。

楽くんも追求を始めていますね。負けてはいけません。
でも「可愛い」と思った時点で、人間の方が負けているのかも…


2006/12/12(Tue) 15:33 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。