要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
Photo is...
2006年12月01日 (金) | 編集 |
写真は、記録(悪事の)
写真は、記憶(都合の良いことの)
写真は、歴史(自己中の)
写真は…(撮ってくださった方の)

前回わざわざ写真を撮りに来てくださったHirokoさんから、写真が届いた。
届いたと言うか、「まだですかぁ~」と何気に(いや、露骨に)催促してしまったのだけど。
でも、飼い主が撮るよりはるかに素敵な写真がたくさんあったので、そのうちのいくつかを
紹介したいと思う。
実際の爺様は、私がいい加減に撮るよりも、ずっとこの写真に近いのかもしれない。

love345

love336

love338

llove337

love341

love340

love339

love344

love342

こうやって客観的に見てみると、確かに貫禄はある。
面魂と言っても良い。
17年間好きなように生きてきた、そういうヤツの顔だ。
可愛いとは言えないかもしれないけど、でも私は結構好きだ。
だって、可愛いわんこはたくさんいるけれど、歴史ある顔の犬はそんなにいないでしょう。
それも決して人間に都合の良い子ではなく、老獪な。

どの写真も素敵なんだけど(写真が、ですよ。被写体が、ではないどすよ。)
一番のお気に入りは、舌出しチョンパで歩いている写真かな。
ほんの2ヶ月ほど前までは、こうしてかろうじて歩いていたのですよ。
でも今は、支えなしには歩けなくなりました。
シニアの時間は、光陰矢の如し。
坂道は、転がるほど加速して早く落ちていくように、シニアもそうなのかもしれない。
でもしぶといヤツは、そう簡単には落ちないけれど。

私は、爺様のしぶといところが好きだ。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本物だ~♪
けして姐さんの撮る写真が偽物と言うわけではありませんが・・・

私一番上の写真がいいわ~
今、まさに文句を言ってる様に見えます!

爺ちゃんに携帯!持たせちゃダメよ~
年がら年中呼び出せれるわよ!

「わしは一人の留守番は嫌いじゃ!不便で困る」by.ラブ爺

「そうだ!そうだ!不便で困る」by.コア



2006/12/01(Fri) 00:20 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
100才
ターミさん、おは です。楽しい旅でよかったですね。ラブさん17才、ということは人年齢では約100才ですか・・・。そう考えると凄いですね。そーいえば、うちの実家の犬も今月誕生日みたいですが、日付はよくわからないようです。12月生まれとしか・・・。犬ガムでも買うか、洗いましょう・・・。
2006/12/01(Fri) 06:14 | URL  | taro #79D/WHSg[ 編集]
写真
 写真いいですね。顔が細く写ります。こちらが実物に近いのでしょう。
2006/12/01(Fri) 06:17 | URL  | taro #79D/WHSg[ 編集]
Re:本物だ~♪(11/30)
湘南のkoaさん

うん、一番上の写真、何か言いたそう。絶対いちゃもんか、言いがかりだよね。
「何じゃ!文句あるんか!」

可愛い、愛くるしい笑顔がほとんど無いと言うのが、
爺様の性格を物語っていると思います。

そう、「不便」なのよね~
寂しいとか言うならまだ可愛いんだけど、そうじゃなくて
コキ使う対象がいない事が嫌なんだわ、きっと。

「それの何が悪いんじゃ。わしは動けないんだから、やってもらって当たり前じゃ。」
ってたぶん思っているんだろうなあ。

2006/12/01(Fri) 08:03 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:100才(11/30)
taroさん

おはようございます。
17歳って、いくつなんでしょうね。でかいので、たぶん100歳は超えていると思います。
昔ギネスに載っていた(のかな)泉重千代さんみたいなものでしょうか。
なんにせよ、どんどん妖怪化しています。

taroさんちのわんも、誕生日ですか。たまにはごちそうでも。
「洗われるのは嫌じゃ」
なんて言わないんでしょうか。

2006/12/01(Fri) 08:07 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:写真(11/30)
taroさん

そうですね。カメラと腕が良いと、細かいところまでを表現してくれます。
こんな顔ですよ、実際の爺様。ちょっとふてぶてし~
2006/12/01(Fri) 08:08 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
すてき
姉さん
うぅ。言葉になりません。
シニアはうつくしい。。
爺くん、とってもきれいですよ。
2006/12/01(Fri) 09:46 | URL  | yuu #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:本物だ~♪(11/30)
「わしには、営業スマイルは不要なのじゃ!」(ラブ爺)

寝ちー・・・爺ちゃんより婆さんの方が楽かもね。
丑三つにナイスキャッチ出来たよ~
おかげでニンゲン寒い意思いせず助かりました???

『手元にいつもペットシーツ』
我が家の標語になりそう^^;




2006/12/01(Fri) 10:24 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
Re:すてき(11/30)
yuuさん

小田和正の「言葉に出来ない」を歌ってくださいね。

どれも、何ともいえない表情です。デジカメではこんなふうに撮れません。

人間も犬も、長~く生きてきたヤツの顔には、それなりの歴史が現れるのですね。
写真は、物語です。

2006/12/01(Fri) 10:27 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[2]:本物だ~♪(11/30)
湘南のkoaさん

ホントに、このシト、お愛想笑いをしません。
ラブって大抵ニコニコしてるじゃないですか。
でも若い時から、あんまり微笑んだり、ニッコリしたりしないのよ、このシト。

寝ちーも、けっこうたくさんするので(カップ3杯くらい?もっとかな。)
少しづつ体をずらさないと、お腹周りが汚れてしまうの。
寝ているときに文字通り寝ちーすると、大抵洋服が汚れてしまうのよ~
この洗濯も結構手間なんだわさ。人間のものと一緒に洗濯機で洗えないもんね。

でもホント、ペットシーツは一日に何枚も要るわ。
爺様も枕元に常備してるよ。シーツとうんp取りの「便利だワン」…
2006/12/01(Fri) 10:35 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[3]:本物だ~♪(11/30)

>この洗濯も結構手間なんだわさ。人間のものと一緒に洗濯機で洗えないもんね。

家、手で下洗いしてニンゲンのと一緒に洗濯機でブンブンよ~
まずいかしらね?


2006/12/01(Fri) 10:48 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
Re[4]:本物だ~♪(11/30)
湘南のkoaさん

脱水だけは洗濯機だけど、それでも毛が残って、それがどういうわけか
ターミ兄のシャツなんかにくっつくんだわ~(毛も根性悪)
洗濯機自体が汚れやすくなっているみたいで、仕方がないから槽洗浄専用の洗剤を買ったの。
週末に洗濯機を洗濯する予定~
まあ、仕事が後から後から増えるね~

2006/12/01(Fri) 12:39 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
老獪?
老獪って言葉を調べちゃったよ。
老獪かな?ラブ爺、貫禄あるけど。
私は、3枚目がすきや。
だって、ラブ爺、かわいいもん。
目がかわいいぞ。
老獪じゃないぞ。

人間で言ったら、ちょっと頑固だけど、ガツンとした爺ちゃんって感じやろう。
ええや~~

2006/12/01(Fri) 16:43 | URL  | 鈴 真由 #79D/WHSg[ 編集]
どの写真も素敵ですね
まるでラブ爺が側にいるようです。
歴史のある顔が実にいいですね~。
17年間の重みのある視線です。
私も、舌出しチョンパで歩いている写真が一番すきです。
介護がんばってくださいね。
2006/12/01(Fri) 16:49 | URL  | Sheltie大好き! #79D/WHSg[ 編集]
Re:老獪?(11/30)
鈴 真由さん

か、可愛い?
んも~鈴さんたら、一晩爺様をお貸しするから、好きにしたってや。
我侭でわからんちんでうるさくて、きっと一晩で閉口するわ。

昔、梅図かずおの漫画で、「アゲイン」って言うのがあったけど
それの主人公の爺さんみたいな性格だと思うの。
老獪よ、老獪。
わかっててやってるんだもん。

それでもまあ、ぐったり無口なより良いかと思って、
日々耐えてるんでございますわよ。
2006/12/01(Fri) 18:15 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:どの写真も素敵ですね(11/30)
Sheltie大好き!さん

どの写真も、爺様を良く表していると思いますわ。
確かに貫禄じじいです。
同じシニアでも、可愛い子はたくさんいるんだけど、このヒトは性格が可愛くないので
そういう愛くるしい顔になりません。

でもそれがこのシトの犬生なので、それはそれで良いかなと思います。
世界にただ一匹の、ワルワル爺です。

このワルさ加減がなくなったら、おしまいは近いだろうな…そう思って日々介護に励んでおります。


2006/12/01(Fri) 18:21 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
可愛いお顔
ラブ爺のお顔、めちゃ可愛いやんかぁ~~~。
思わず【構いたくなる】お顔ですわっ。
熟女(誰だってぇー?・・・もちアタクシ)の心をくすぐるお顔です。(。・_・。)ポッ
カラーの写真もステキだけど、モノクロ写真って雰囲気があっていいですねぇー。
今夜はラブドル地方も冷え込んでいます。さぶい。
皆さん、風邪など召しませんように! !
2006/12/01(Fri) 21:33 | URL  | ラブドル #79D/WHSg[ 編集]
Re:可愛いお顔(11/30)
ラブドルさん

え~可愛いすかあ。
皆さんお目目が…

まあ確かに貫禄はあるし、構わなきゃいけないような顔はしていると思います。
そうやって人をコキ使うのですぞ~
感謝より嫌がらせ。これがヤツの信条のようです。

モノクロ写真、良いですよね。
色を想像力に頼るからでしょうか、写真の中の世界が広がるような気がします。

だんだん寒くなってきましたが、いただいたぬくぬくグッズのおかげで
爺様はいつもぬくぬくあったかくなっています。
これって、シニアにはすごく良いことですよね。
そしてパオパオと威張っています。
2006/12/01(Fri) 22:00 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
博士みたい
ラブ爺ってかしこそう!
普段は勉強してなくてもテストではそこそこ
良い点数をとってそうな男って気がする。笑

でも、ほんと可愛いよ~。
なんともいとおしいです。
体型も、けしてやせこけてなくって
肉はついてるところはついててね。

ワタシは上から3枚目とか4枚目とか5枚目とか
でも歩いてるところもいいな。

で、博士ってかいたけど、何か研究してそうな
お顔つき。笑
こんな博士みたいな知的な横顔してるのに、、、
甘えん坊で寂しがりや、、っていうギャップが
これまたいいですね。

2006/12/01(Fri) 22:20 | URL  | 太陽 #79D/WHSg[ 編集]
可愛い~♪
モノクロの4枚目なんて、私にとっては十分に愛くるしいですよ~。
しかもちょっと渋いじゃありませんか。
遠いまなざしで何を見てるんだろう、なんて思うとたまりませんわ~♪
2006/12/01(Fri) 23:29 | URL  | ワンコのかあ #79D/WHSg[ 編集]
自然のラブ爺 最高!!
hirokoさんって こうたろうさんへ良く遊びに行っていらっしゃるのだけど...お会いした事がありません。でもはなちゃん&ラブ爺さんの写真を拝見してると綺麗なんじゃなくって...ほんとに素の状態のような気がします。私も沢山写真撮るけど 思いとは違う事 結構あったりして...その点Hirokoさんの写真は自然のまま...いいなぁ~~~素敵!!
どの写真も私が見たラ爺さんと同じです。

またワンコの母さんに会うため長距離の旅をしたラブ爺。。。すごく勉強になりました!!
そのコの性格もあるとは思うけどワンに囲まれてて優しい人に囲まれてるのってラブ爺さん お好きなような気がします。正直、私だったらどうするだろ?って考えたの...だって旅行中に...って事も考えられるでしょ??
それでもラブ爺のため!って思って敏速に行動されたターミ家にはらぶはなさん同様教えられる事ばっかり...(ごめんなさい 我が家は何のお役にもたたないで...)

うちはまだまだ元気です!!でも...教えていただいたお返しがしたいの...何か良い案ないかしら???
2006/12/02(Sat) 02:49 | URL  | あやの #79D/WHSg[ 編集]
Re:博士みたい(11/30)
太陽さん

爺様は、アタマは良いと思います。性格はともかく、馬鹿ではありません。

で、一日何を考えているのかというと、いかに自分が心地よく過ごすか
楽に過ごすか、楽しく過ごすか
と言うことのようです。
人の都合はどうでも良いみたいで、ワタクシが昼寝をしていようが、
何をしていようが、構わずパオパオ呼びつけます。
時に、たいした用事でなくても、呼びつけます。
ひじょーに迷惑な時があります。

「わしは気分で動くのじゃ。」

ここまで自分中心に生きられるのは、ある意味うらやましいのですが
周りは大変です。

外面良い子なので、皆さんにはお見せしていませんが
ほんとに極悪なところがあるんですよ~

でもHirokoさんの愛の写真には、そういう邪悪な部分は写っていません。
2006/12/02(Sat) 14:33 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:可愛い~♪(11/30)
ワンコのかあさんさん

もしかして、この時爺様は自分がモデルであると言うことを
重々承知していたのかもしれません。

「わし、カッコ良いんやから、カッコ良く撮ってや。」
って、多分ポーズもとっていたんだと思います。
ちょっと歩いちゃったりもして…

自分をイケテルと思っているところが、すごいと思います。



2006/12/02(Sat) 14:42 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
ら~ぶ~爺~
いっぱいいますね~。

どのお写真もいい顔をしていらっしゃる。。
「決めるときは決めるのじゃ」と
いっているような。。

写真は記録。(我が家ではあほな記録です)

そうそう以前こらじの名前が変わっているというお話がありましたが
こらじ=コラッジオ
意味は、元気とか勇気という意味だそうです。
おかげさまで元気すぎております。名は体を現す。
2006/12/02(Sat) 15:07 | URL  | たんこらはな #79D/WHSg[ 編集]
Re:自然のラブ爺 最高!!(11/30)
あやのさん

Hirokoさんの写真は、爺様の良いところを写してくださっていると思います。
爺様も写してもらってるのをわかっていたのではないでしょうか。
ちゃんとカッコつけてましたもん。
そして、よその人には邪悪な目つきをしませんから、悪そうな顔はしていません。
ホントは、留守番をさせた時なんかすご~く悪意に満ちたな目つきをするんですよ。
もう見せてあげたいわ~

長期旅行は、一応考えはしたんです。トシがトシだから…
でも思いました、「このしぶといヤツなら、そう簡単にくたばるまい」
その自信と信用が(しぶとさに対する)8割、残りのうちの1割が
「でも、もしかしたらちょっとは疲れるかな…?」
最後の1割が、
「飼い主がくたばるかも…」
でした。
そして思ったとおり、疲れたのは飼い主で、爺様は屁の河童です。

もし万が一何かあっても、それはそれで良いと思っていました。
食べて遊んで、皆さんに囲まれたまま終わってしまっても、
楽しいのではないかと。
でも爺様には欲があるみたいですね。
「もっと食べてもっと遊ぶのじゃ」

爺様がもっとジジイになって、元気が無くなったら、
元気を分けに来てくださいね。
アタマの上を跳び越し、隣でプロレスをしてやってください。
それが一番のプレゼントです。

2006/12/02(Sat) 15:08 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:ら~ぶ~爺~(11/30)
たんこらはなさん

は~い、たくさん撮っていただきましたわ。
もう地面に這いつくばって、爺様の目線になって撮って下さったのです。
実際の爺様、こういう顔ですよね。
でもかなり良いところを切り取っていただいたと思います。
本犬もモデル気取りで、ちょっとポーズを取っていたふしもありますが。

コラッジオって、イタリア語でしょうか。
よく音楽用語なんかを名前にする人もいますね。
あ、ホンダの車なんかそうですが…

ラブなんて、当時ラブラドールがまだ珍しかったのでつけた、芸のない名前です。
ドルチェとかアダージオとか、もうちょっと気の利いた名前にすれば良かったなあ。


2006/12/02(Sat) 15:42 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
ラブ爺
ラブ爺はホントに目に力があって、いろんな事を訴えていますよね。
凄くいいお顔です。

Hirokoさんのお写真、すてきでかっこいい!!
プロのカメラマンだわ♪

私は上から3,4,5番目の写真が好きだわ。
(あら・・太陽さんといっしょだったみたい・・)
カラーになれてしまった今の時代。
モノクロってなにか語りかけてくれるような気がします。
ラブ爺の気持ちがつたわってきて、優しくなれそう・・
2006/12/02(Sat) 16:48 | URL  | ルルまま #79D/WHSg[ 編集]
Re:ラブ爺(11/30)
ルルままさん

モノクロ写真って良いですよね。
これはデジカメとかで素人が撮る写真とは、違うと思います。
色味がない分、(どのみち爺様はモノクロですが)何かが伝わってくるような気がします。

Hirokoさんの切り取った瞬間は、爺様そのままです。
それも、かなり良いところを捉えてくれたような気がします。
邪悪な表情をしていないのは、たぶん爺様も撮られていることを知って
気取っていたのでしょう。
「この角度はどや。」
と言っているようです。

子犬の時よりはるかにたくさんの写真(それも素敵なのを)を持っている爺様、
幸せですわ。

2006/12/02(Sat) 17:30 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:ら~ぶ~爺~(11/30)
ターミ姉さん
ラブ爺は、もしかしたらドル爺とかアダ爺になっていたかも?
2006/12/02(Sat) 17:49 | URL  | たんこらはな #79D/WHSg[ 編集]
Re:Photo is...(11/30)
爺ちゃん、良い表情してますねー。素敵な写真です。
在るがままのワシを撮れ!って言ってますね。
白くなったお顔、犬生刻んできたぜって感じで貫禄です!

なんて言うか不満があるのが長生きの秘訣かな?
まだまだじゃ!納得できんぞ!って
チョイじゃなくて大悪でこのままいってくださいねっ
2006/12/02(Sat) 18:55 | URL  | sachi #79D/WHSg[ 編集]
Re[2]:ら~ぶ~爺~(11/30)
たんこらはなさん

う~ん、ちょっと時期がずれていたらそうなっていたのかなあ。
ドル爺も変だけど、アダ爺はもっと変だの~

2006/12/02(Sat) 20:42 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:Photo is...(11/30)
sachiさん

たかが犬かもしれないけど、されど犬ですよね。
Hirokoさんが撮ったはなちゃんの写真も素敵でしたけど、
表情が全然爺様と違っていました。どの写真も笑顔で、ニコニコと幸せそうなのです。
性格もあるんでしょうけど、同じ犬種にもかかわらず
まったくお顔が違うのは興味深いです。
みんなまとめて”犬”ではないのですね。
はなちゃんははなちゃん、楽くんは楽くん、そして爺様は爺様という生き物なのだと思います。

爺様の持ち味は、「ワル」です。我侭で、わからんちんで、自分勝手で…
でもそれで良いです。良いコになったら、どこか悪いのかと思ってしまうから。
そう言う爺様だから、顔にもそれなりの味と風格があるのだと思っています。
それを良く写真に撮って下さったと思います。

2006/12/02(Sat) 20:49 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
好々爺~!
下から2枚目の軽々歩いている写真はとても17歳には見えない!
普段は面倒くさがって、年寄りのフリをしているのだろうか?
老獪の老獪たる所以か・・・
ともあれ7,8,9,10,11,12歳位のシニアは
まだまだひよっこだということが再確認できた。
それを知らしめた名カメラマンHiroko氏は大したものだ!
2006/12/03(Sun) 01:52 | URL  | ティーパパ #79D/WHSg[ 編集]
Re:好々爺~!(11/30)
ティーパパさん

この写真、素敵ですよね。私もお気に入りです。
飄々として老獪な感じが良く出ていると思います。

この時はまだこうして一人で歩いていたんです。
たぶん、写真を撮られているという見栄もあったのでしょうが…
今はもう自力では歩けなくなりました。だから、この写真は
最後に自分で歩いていた貴重な写真でもあります。

でも足腰は駄目になっても、だから良い子になるとか
物分かりがよくなるとか、そういうことはありません。

そうですとも、10、11,12,13歳なんて若造です。
一桁なんてシニアではありません。
元気ハツラツで当たり前、皆チョイ悪で頑張って欲しいです。



2006/12/03(Sun) 09:15 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
どれも素敵な写真ですね!
写真圧倒されました!
ターミ姉さんの写真も日常的でいいのですが・・なんというか彼の意志というかなにか訴えるものが今回のものにはあります!

ちなみに一番好きなのは上から5番目です(^^)
2006/12/03(Sun) 18:17 | URL  | いぬまま #79D/WHSg[ 編集]
Re:どれも素敵な写真ですね!(11/30)
いぬままさん

写真、良いですよね。どれもみんな何か言いたげで…(ほとんど、不満か文句?)
爺様はおしゃべりです。でも写真でそれをあらわすのは難しいです。
Hirokoさんの写真は、おしゃべり爺の表情を良く捉えていると思います。

5枚目、良いですよね。何を見ていたのかな。
2006/12/03(Sun) 19:08 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
何度も・・・
何度もこのラブ爺の顔を見つめて・・・
そしてコメせずに帰っていました。
いい顔、いい目してるなぁ~~~と。
もうコメした気分でしたが、まだしてなかった(笑)
圧倒されるいい写真ですよね~~
Hirokoさんの写真、愛情と優しさに溢れてて好き!!
dandyも撮ってほしかったわ・・・

この目の奥にある鋭さ、生きる力に脱帽です。
ターミ姉ちゃん、負けずにしぶとくなってね~~♪
2006/12/03(Sun) 21:03 | URL  | dandyママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:何度も・・・(11/30)
dandyママさん

むむむ~
私もかなりしぶとく不死身なつもりですが、爺様には負けます。
この図々しさ、他を省みない超自己中、自分の快適さのためなら
手段を問わない圧倒的なわがまま、
どれをとっても真似出来ません。

足腰が衰えても、爺様の目はまだ生きていますよね。
それが写真の収められているのがうれしいです。

Hirokoさんはプロではないかもしれませんが、わんこに対する理解、爺様に向けてくださった愛情で
わんを知らないプロのカメラマンより、良い写真を撮ってくださったと思います。
味があると言うか、何度でも見たくなる写真ですよね。

わんこ繋がりで、こういう写真を撮っていただき、残せたことは、とてもラッキーだと思っています。

そうですよね、dandy君を撮ったらまた全然違う表情を
捉えてくださったと思います。

いっそのこと、シニアわん専門フォトグラファーになっちゃえば良いのに、
なんて勝手なことを思っています。


2006/12/03(Sun) 23:27 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:Photo is...(11/30)
どれも素敵な写真ですね。
それにしてもこの表情、目力。ラブ爺はもはや犬ではない感じです(^^;
私は下から3番目の写真がが特に好きです~♪
2006/12/05(Tue) 12:12 | URL  | ラルママ #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:Photo is...(11/30)
ラルママさん

犬も長らく生きてると、犬マタになるんでしょうか。(だから尻尾が太い?)
妖怪じみているのは確かです。
話もかなり理解しているし(わかっていて言うことは聞かない)
状況もかなりきちんと把握しているような気がします。
飼い主が言うのも何ですが、いわゆる犬の目つきじゃないですよね。(まなざしじゃないですよ、目つき)

2006/12/05(Tue) 12:56 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
う~ん。
ターミ姉ちゃん、お久しぶりです。
ラブ爺の写真、素敵です。
写真の事は良く解かりませんが、好きです。
なんかジ~~~ンとします。
また来ますね。
2006/12/05(Tue) 17:40 | URL  | でめきんとと #79D/WHSg[ 編集]
:Photo is...ラブ爺LOVE☆
いい顔してるな~ラブ爺。
全部いいけど上から4番目と5番目の毒気のないかわいいラブ爺が好きです☆
上くちびるのたるんってしてるとこと、目の周りやホッペの毛流れがとてもきれい。
ペロンて舌出して歩いてるラブ爺もすごくカッコイイです。

>シニアわん専門フォトグラファーになっちゃえば良いのに

大賛成♪
2006/12/05(Tue) 18:02 | URL  | ベルママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:う~ん。(11/30)
でめきんととさん

お久しぶりです~
時々訪問しては読み逃げしてました。
ムッチ君、かわゆい男の子ですね。
それと、キリちゃんの暴走ぶりもHirokoさんから聞きましたよ~
ちょっと見てみたいような…

私も写真の専門的なことはわかりませんが、一所懸命心込めて撮ってくださった、
その思いが伝わるような気がするのです。
自分の犬なのでよくわかりますが、一瞬の表情がよく捉えられていると思います。

2006/12/05(Tue) 18:51 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re::Photo is...ラブ爺LOVE☆(11/30)
ベルママさん

ですよね、ですよね。
動物を題材にする写真家はたくさんいるけれど、シニアって(それも盲導犬とかでなく素人の)
あんまり見かけないと思うのです。
若いわんこももちろん可愛いんですが、年をとった犬の顔って
人間の年寄り顔負けの良い顔をしてますよね。
これ、見てたら飽きないと思うんだけどなあ。

これからシニアわんこは増えるでしょうし、ぜひぜひもっとたくさん、
シニアわんこの顔を撮っていただきたいです。
それもなるべくすんごい老犬を。



2006/12/05(Tue) 18:56 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
ありがとうございます
私の未熟な写真を掲載していただき、ありがとうございます。
まだまだ勉強不足で、技術的なことが気持ちに追いつきません。
でも、ワンコへの愛情だけは有り余っております。(笑)

シニアワンコって本当に愛おしい存在です。
どの子の存在も、そして表情も素晴らしいです。
あまりの愛らしさに涙が出てくることがあります。
(自分の写真への愛着とか出来などは全く関係なし)

ワンコの写真を撮るに当たっては、私になりの理想や夢があり、
それに向かう手段の一つが大学への編入でした。
なかなか勉強も進みませんが、一生懸命頑張って、皆さまの
心に残る作品を撮れるようになりたいです。
2006/12/05(Tue) 20:53 | URL  | Hiroko #79D/WHSg[ 編集]
Re:ありがとうございます(11/30)
Hirokoさん

こちらこそありがとうございました。
良い記念になりましたわ。
自分ではどう頑張っても撮れないものですもの。
晩年の爺様、子犬の時よりもたくさん写真があります。
いつかこのシトがいなくなっても、晩年どう過ごしていたか
鮮明な記憶が残ります。
考えてみたら、ものすごく幸せなわんこですよね。
私の晩年なんて、写真もないかもしれないし、あっても誰も見てくれないかもしれないのに。

写真の専門的なことはよくわかりませんが、何事もそうであるように
技術だけでは人は感動しないと思います。
やっぱり撮る人の思い入れって、素人が見ても伝わりますよね。
そこに技術が加わるのが、プロの写真家なんでしょうけれど。
でもわんこ大好き人間は、思いのこもった写真で十分に感動することが出来ます。

老犬写真家、いそうでいないですよ~
みんな期待していると思います。
Hirokoさんギャラリーを、どんどん展開していってくださいね。
次のターゲットは誰かな?



2006/12/05(Tue) 23:01 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック